中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!φ(・ω・*)フムフム...

「要らない!」って言ってもしつこく「手数料の高い投信や外債、EB債を勧誘しに来る証券セールス」と戦う個人投資家を守るために日夜闘う「sb-i-taro」は個人投資家のミカタです。カジノなどで遊ぶための自分の報酬のためだけに、手数料稼ぎをあの手この手で襲い掛かるそんな輩から身を守る術を授ける…。IPO?そんなもん儲かるに決まってるやん。どうやったら損するの??? 初値予想?そんなもんどうでもヨロシ。そんなインチキなもん、当てにしてどうすんの? 当たれば、もう勝った(儲かった)も同然じゃあ!ドアホでも儲かるんよ。 さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!  最後に…「IPO 初値が付いたら ただの株」 覚えとけ!! φ(・ω・*)フムフム...

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

東京エレクトロン

銘柄研究大型株編です。銘柄は東証1部の売買代金上位からピックアップです。

ソフトバンクG(9984) 3,887円(+109) 商い率:1.74% 時価総額:81,231.0億円

5日線(3,762円)はクリア、25日線(4,400円)とのカイ離は▲11.7%。パラボリックは2,760円。2/12高値5,871円からは▲33.8%の位置です。


トヨタ自動車(7203) 7,029円(+311) 商い率:0.46% 時価総額:229,356.0億円

5日線(6,618円)はクリア、25日線(6,812円)とのカイ離は+3.2%。パラボリックは6,048円。2/6高値8,026円からは▲12.4%の位置です。200日線(7,249円)には届くのかなあ…。


ソニー(6758) 6,688円(+288) 商い率:0.90% 時価総額:84,336.0億円

5日線(6,330円)はクリア、25日線(6,501円)とのカイ離は+2.9%。パラボリックは5,345円。1/14高値8,113円からは▲17.6%の位置です。


任天堂(7974) 40,400円(+670) 商い率:1.22% 時価総額:53,194.0億円

5日線(39,238円)はクリア、25日線(37,262円)とのカイ離は+8.4%。パラボリックは35,057円。一目均衡表の雲は、40,635円-42,500円。12/10高値47,000円からは▲14.0%の位置です。


三菱UFJ(8306) 450円(+10) 商い率:0.90% 時価総額:61,119.0億円

5日線(431円)はクリア、25日線(468円)とのカイ離は▲3.8%。パラボリックは386円。12/19高値603円からは▲25.4%の位置です。


東京エレクトロン(8035) 21,350円(+1,030) 商い率:1.56% 時価総額:33,565.0億円

5日線(20,029円)はクリア、25日線(21,306円)とのカイ離は+0.2%。パラボリックは16,858円。2/13高値25,875円からは▲17.5%の位置です。


武田薬品(4502) 3,424円(+191) 商い率:0.92% 時価総額:53,975.0億円

5日線(3,208円)はクリア、25日線(3,550円)とのカイ離は▲3.5%。パラボリックは2,912円。11/19高値4,562円からは▲24.9%の位置です。


NTTドコモ(9437) 3,475円(+170) 商い率:0.32% 時価総額:115,899.0億円

高値引けで高値更新です。5日線(3,252円)はクリア、25日線(3,049円)とのカイ離は+14.0%。パラボリックは2,891円。2000年3月高値は9,100円でしたねえ…。


OLC(4661) 14,000円(+70) 商い率:0.73% 時価総額:50,917.0億円

5日線(14,168円)はクリア出来ず、25日線(13,184円)とのカイ離は+6.2%。パラボリックは12,229円。一目均衡表の雲は、14,638円-14,917円。10/9高値16,980円からは▲17.6%の位置です。


NTT(9432) 2,700円(+112) 商い率:0.31% 時価総額:105,321.0億円

5日線(2,545円)はクリア、25日線(2,514円)とのカイ離は+7.4%。パラボリックは2,302円。一目均衡表の雲は、2,818円-2,832円。2/7高値2,908円からは▲7.2%の位置です。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro


先週大きく動いた銘柄さんを株探さんがまとめてくれています。このブログで取り上げていない銘柄をここではピックアップしていこうかと…。来週からの商い率表に加わっているかもしれません…。たまには、大きいのも書かんとね…。昔からほったらかしといたら…って言ってた銘柄さんが最後の2つやね。みんな売ったけどね…。残念ねえ…。


ダイトウボウ(3202) 250円(+36) 商い率:101.13% 時価総額:75.0億円

ここ株価を急変貌させており、週初にストップ高に買われ200円台を回復、きょうも上値を買い進む動きが続いている。抗菌毛布を手掛けていることで、新型肺炎関連の一角との見方があるほか、株式需給面では10年以上にわたり100円近辺でのもみ合いを続け売り物が枯れていた。信用買い残も足もと急増しているとはいえ依然低水準で、相場がまだ若いとみた投機筋の買い攻勢が継続している。

5日線(218円)はクリア、25日線(139円)とのカイ離は+79.9%。パラボリックは285円。2/4高値301円からは▲16.9%の位置です。物は言いようなんやろうけど、これから暖かくなってくのに毛布はもう要らんのんちゃうの?知らんけど…。昔からよく遊ばれる銘柄さんやからねえ…。


バリューデザイン(3960) 3,120円(+504) 商い率:10.99% 時価総額:46.6億円

20年6月期第2四半期累計(19年7-12月)の営業利益を前年同期比73.6%増の0.52億円と発表している。ハウスプリペイドカード事業でスーパーマーケットやホームセンターなどでのプリペイド利用が好調だったことに加え、ハウスプリペイドやQR等コード決済用の新型端末なども伸びた。通期予想は0.53億円で、進捗率は98.1%に達している。

高値引けで高値更新です。5日線(2,716円)はクリア、25日線(2,375円)とのカイ離は+31.4%。パラボリックは2,272円。思い出されたように動く銘柄さん。2016年10月には5,120円の高値がありましたなあ…。


コーア商事(9273) 1,307円(+300) 商い率:6.89% 時価総額:129.0億円

前日に上半期決算を発表している。営業利益は9.1億円で前年同期比2.5倍、第1四半期は1.1億円で同31.1%減と大幅減益であったことから、想定外の急回復と捉えられている。原薬販売事業における抗生物質製剤、催眠鎮静剤、アルキル化剤などの販売増加に加えて、一部製品の受託製造が開始されたことで、医薬品製造販売事業の損益も急改善している。

なんか久しぶりに名前を聞いたなあ…。IPOの時以来かも…。ストップ高で高値更新です。5日線(975円)はクリア、25日線(892円)とのカイ離は+46.5%。パラボリックは830円。月足の一目均衡表の雲は、815円-1,316円。また微妙なとこにきてんやねえ…。2018年8月高値は1,929円でしたなあ…。


浜井産業(6131) 890円(+24) 商い率:3.02% 時価総額:30.8億円

同社はきょう午後2時頃に、20年3月期通期の連結業績予想を修正。営業利益見通しを従来の2億2000万円から3億6000万円(前期比71.4%増)に上方修正したことが買い手掛かりとなっているようだ。会社側では主な要因として、生産性の向上に向けた生産現場の体質改善や原価低減策などを挙げている。なお、売上高予想は57億円(同0.6%増)と、従来計画を据え置いている。

ここもサイズが小さいので思い出したように動かされる銘柄さん。ザラ場高値は900円までありました。高値更新です。5日線(796円)はクリア、25日線(770円)とのカイ離は+15.6%。パラボリックは723円。週足の一目均衡表の雲は、735円-968円。2017年12月には2,600円の高値がありましたなあ…。


レーザーテック(6920) 6,090円(▲10) 商い率:1.55% 時価総額:5,742.0億円

レーザーテック<6920>が続急伸、一時400円高の6200円と値を飛ばし、上場来高値を更新した。前日からもみ合い上放れの動きをみせていたが、5日・25日移動平均線のゴールデンクロスを目前にして一段の上値を見込んだ買いが流入した。次世代通信規格「5G」関連の投資需要拡大に伴いCPU性能向上に対するニーズが顕在化している。これがロジック半導体の一段の微細化を促しており、その際に波長の短いEUV(極端紫外線)を使った露光技術が注目を集め、半導体用露光装置にもEUV型の新たな市場が創出されている。レーザーテックはEUV露光装置に対応したマスクブランクス検査装置を世界で唯一供給できるオンリーワン企業であり、足もとの受注も会社側想定を上回って好調に推移しているもよう。これを背景にファンド系資金の組み入れ目的の継続的な実需買いが流入しているとみられる。

ここはもう今更やけどね…。5日線(5,316円)はクリア、25日線(5,741円)とのカイ離は+6.1%。パラボリックは5,140円。2/13高値6,200円からは▲1.8%の位置です。誰も負けてない銘柄さんやね。青空天井ですなあ…。


東京エレクトロン(8035) 25,685円(▲20) 商い率:0.58% 時価総額:42,434.0億円

東京エレクトロン<8035>が一時700円を超える上昇で4日ぶり急反発したほか、アドバンテスト<6857>、ディスコ<6146>など半導体製造装置関連株が総じて上値指向にある。前日の米国株市場ではNYダウなどは上値の重い展開となりわずかにマイナス圏で引けたが、インテルやアプライドマテリアルズなどは買われており、半導体銘柄で構成されるフィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)も続伸し1900台を大きく回復した。新型肺炎の感染拡大による半導体市況への影響を懸念するムードも直近はやや緩んできた。米株市場の地合いを引き継ぐ形できょうは東京市場でも関連株を買い戻す動きが強まった。

5日線(25,048円)はクリア、25日線(24,789円)とのカイ離は+3.6%。パラボリックは23,598円。2/13高値25,875円からは▲0.7%の位置です。ここもそう、誰も負けてない銘柄さん。青空天井ですなあ…。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!
                  
                         (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro





株探さんの記事を取り上げます。今週の【話題株ダイジェスト】…だってさを続けます。その6ですね。こんでシマイやね…。


日本創発G(7814) 1,235円(+26) 商い率:0.42% 時価総額:170.65億円

9日、日本創発グループ <7814> [JQ]が12月31日現在の株主を対象に1→4の株式分割を実施すると発表したことが買い材料視された。最低投資金額が現在の4分の1に低下することから、株式流動性の向上と投資家層の拡大を期待する買いが向かった。併せて、商業印刷やWeb制作を手掛ける研精堂印刷の株式一部取得による持分法適用関連会社化も明らかにした。

5日線(1,217円)はクリア、25日線(1,100円)とのカイ離は+12.3%。パラボリックは1,101円。12/10高値1,398円からは▲11.7%の位置です。


任天堂(7974) 44,930円(+60) 商い率:1.35% 時価総額:59,158.88億円

任天堂<7974>が連日の新高値と気を吐いている。売買代金はNEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信<1570>を上回り、全市場を通じて1位となっている。きょう10日から、同社のゲーム機「ニンテンドースイッチ」が中国で発売される。下馬評も高く、収益への寄与が予想されるほか、マリオなど同社の主要ゲームソフトへの期待も大きい。信用取引を活用した個人のデイトレーダーなどの投資対象として高水準の商いをこなしている。

5日線(45,398円)はクリア出来ず、25日線(43,181円)とのカイ離は+4.1%。パラボリックは43,697円。12/10高値47,000円からは▲4.4%の位置です。2018年1月高値49,980円がまだ抜けんのやねえ…。


東京エレクトロン(8035) 24,895円(+1,380) 商い率:1.63% 時価総額:41,129.26億円

東京エレクトロン<8035>が一時1180円高の2万4695円と2営業日連続で1000円を超える上昇をみせたほか、アドバンテスト<6857>が4連騰、SUMCO<3436>も3連騰となるなど半導体関連株への買いが加速している。15日に対中制裁関税第4弾の全面発動を前に米中協議の行方が注目されていたが、前日に両国が第1段階の合意に達したと報じられ、米国株市場ではNYダウやナスダック総合指数など主要株指数が買われた。そのなか、世界景気減速への懸念後退で半導体関連銘柄が買われており、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)は2.7%高と大幅高となった。東京市場でも改めて半導体関連株に対する見直しムードが強まっている。

ザラ場高値は24,960円までありました。高値更新です。5日線(23,098円)はクリア、25日線(22,568円)とのカイ離は+10.3%。パラボリックは21,701円。青空天井ですなあ…。


内田洋行(8057) 8,000円(+500) 商い率:2.98% 時価総額:833.55億円

時価はバブル期の1990年以来、実に29年ぶりの高値圏に歩を進めている。教育ICT化に向けた取り組みが日本国内でも高まってきた。安倍政権では2023年度までに小中学校の生徒1人1台のパソコン端末を使用を可能とする環境整備を今回の経済対策で打ち出している。同社はコンピューター商社大手で、子会社でICTサービスを主力とウチダエスコ<4699>が校務支援システムを提供しており、“親子”で同関連有力株として株価を動意させている。足もとも個人投資家を中心とした投資マネーの流入が継続している。

ザラ場高値は8,080円までありました。高値更新です。5日線(7,398円)はクリア、25日線(5,347円)とのカイ離は+49.6%。パラボリックは6,684円。青空天井ですなあ…。


オオバ(9765) 926円(▲17) 商い率:0.98% 時価総額:171.31億円

時価は約22年半ぶりの高値圏にあり、戻り売り圧力のない真空地帯を駆け上がる展開となっている。調査測量業務や区画整理業務を主力とする建設コンサル会社で足もとの業績も好調。政府が打ち出した大型経済政策では公共投資に6兆円程度が投入、同社の収益機会の拡大が期待されている。株式需給面では、信用取組が売り長で信用倍率0.5倍台と上値の軽さにつながっている。

5日線(940円)はクリア出来ず、25日線(812円)とのカイ離は+14.0%。パラボリックは861円。12/12高値995円からは▲6.9%の位置です。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro


大型株の銘柄研究を続けますねぇ…。


デンソー(6902) 4,858円(▲4) 商い率:0.33% 時価総額:38,278.37億

5日線(4,759円)はクリア、25日線(4,470円)とのカイ離は+8.7%。パラボリックは4,498円。一目均衡表の雲は、4,531円-4,630円。4/19高値5,225円からは▲7.0%の位置です。


東京エレクトロン(8035) 20,925円(▲25) 商い率:1.30% 時価総額:34,570.38億円

5日線(20,607円)はクリア、25日線(19,319円)とのカイ離は+8.3%。パラボリックは19,263円。9/12高値21,150円からは▲1.1%の位置です。


トヨタ(7203) 7,396円(+57) 商い率:0.30% 時価総額:241,331.29億円

ザラ場高値は7,408円までありました。高値更新です。5日線(7,273円)はクリア、25日線(6,976円)とのカイ離は+6.0%。パラボリックは7,129円。2018年1月高値7,806円には届くかなあ…。


バンダイナムコHD(7832) 6,700円(+330) 商い率:1.15% 時価総額:14,874.00億円

ザラ場高値は6,710円までありました。高値更新です。5日線(6,372円)はクリア、25日線(6,258円)とのカイ離は+7.1%。パラボリックは5,950円と陽転してきました。青空天井ですなあ…。


大日本印刷(7912) 2,766円(+66) 商い率:0.90% 時価総額:8,968.49億円

ザラ場高値は2,777円までありました。高値更新です。5日線(2,555円)はクリア、25日線(2,346円)とのカイ離は+17.9%。パラボリックは2,292円。2017年11月高値2,854円にはもうちょいですな…。


三井物産(8031) 1,845円(+15.5) 商い率:0.47% 時価総額:32,152.54億円

ザラ場高値は1,849円までありました。高値更新です。5日線(1,807円)はクリア、25日線(1,682円)とのカイ離は+9.7%。パラボリックは1,730円。2018年1月高値2,120円には届くかなあ…。


伊藤忠(8001) 2,241円(+13) 商い率:0.42% 時価総額:35,517.37億円

5日線(2,231円)はクリア、25日線(2,117円)とのカイ離は+5.9%。パラボリックは2,188円。9/12高値2,253円からは▲0.5%の位置です。


三菱商事(8058) 2,811円(+10.5) 商い率:0.53% 時価総額:44,697.06億円

5日線(2,776円)はクリア、25日線(2,631円)とのカイ離は+6.8%。パラボリックは2,652円。一目均衡表の雲は、2,789円。3/22高値3,256円からは▲13.7%の位置です。


セブン&アイ(3382) 4,109円(+33) 商い率:0.53% 時価総額:36,423.90億円

5日線(4,029円)はクリア、25日線(3,805円)とのカイ離は+8.0%。パラボリックは3,805円。3/18高値4,617円からは▲11.0%の位置です。200日線(4,220円)にはもうちょいですな。


三菱UFJ(8306) 567.5円(▲0.8) 商い率:0.57% 時価総額:77,564.60億円

5日線(555円)はクリア、25日線(515円)とのカイ離は+10.2%。パラボリックは514円。200日線(548円)との攻防中です。4/18高値581円からは▲2.3%の位置です。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro





大型株の銘柄研究を続けますねぇ…。


ファナック(6954) 20,775円(▲575) 商い率:0.70% 時価総額:42,389.47億円

5日線(21,348円)はクリア出来ず、25日線(20,688円)とのカイ離は+0.4%。パラボリックは21,994円。4/18高値22,060円からは▲5.8%の位置です。ここもマル信の需給がいいのよねえ…。週足の一目均衡表の雲は、20,638円-25,412円。なんとか雲の下限で頑張ってんのね…。


トヨタ自動車(7203) 6,905円(+4) 商い率:0.12% 時価総額:225,309.98億円

トヨタ自動車<7203>や日産自動車<7201>、マツダ<7261>が値を下げている。前日のニューヨーク市場で円高が進行し一時、1ドル=111円30銭台まで円が買われた。この日の東京市場でも111円50銭前後と前日午後5時時点に比べ30銭前後の円高水準となっている。明日からは10連休に入るが、自動車株には連休中の円高進行を警戒するポジション整理の売りも出ている様子だ。

5日線(6,930円)はクリア出来ず、25日線(6,792円)とのカイ離は+1.7%。パラボリックは7,071円。一目均衡表の雲は、6,653円-6,667円。12/3高値7,097円からは▲2.7%の位置です。マル信の買い残の整理はだいぶんと進んでたんだよねえ…。週足の一目均衡表の雲は、6,933円-7,101円。渋い銘柄さんやねえ、相変わらず…。


東京エレクトロン(8035) 17,645円(▲205) 商い率:0.93% 時価総額:29,151.47億円

東京エレクトロン <8035> が4月26日大引け後(15:30)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期比14.6%増の3216億円に伸びたが、20年3月期は前期比31.6%減の2200億円に落ち込む見通しとなった。
同時に、前期の年間配当を724円→758円(前の期は624円)に増額し、今期は前期比256円減の502円に減配する方針とした。
直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比20.5%減の797億円に減り、売上営業利益率は前年同期の28.0%→24.0%に低下した。


5日線(17,803円)はクリア出来ず、25日線(17,269円)とのカイ離は+2.2%。パラボリックは18,160円。4/19高値18,215円からは▲3.1%の位置です。ここもマル信の需給が改善してるからねえ…。週足の一目均衡表の雲は、17,111円-18,837円。まだ雲の中での推移ですね。


武田薬品(4502) 4,112円(▲61) 商い率:0.42% 時価総額:64,353.04億円

5日線(4,130円)はクリア出来ず、25日線(4,371円)とのカイ離は▲5.9%。パラボリックは4,048円。一目均衡表の雲は、4,364円-4,635円。3/4高値4,822円からは▲14.7%の位置です。ここはマル信の需給はまあまあかな。週足の一目均衡表の雲は、4,598円-5,448円。まだまだってね…。


アドバンテスト(6857) 3,140円(▲305) 商い率:4.24% 時価総額:6,266.40億円

前日に19年3月期決算を発表、営業益は647億円で前期比2.6倍、1-3月期は減益に転じたが、市場予想は25億円程度上回った。一方、20年3月期は300億円で同53.6%の大幅減益を見通す。保守的な傾向は強いものの、市場予想を120億円程度下回るガイダンスにはネガティブなインパクトが先行へ。半導体テスタ市場の調整に加えて、エンジニア強化など固定費の増加が減益要因となるようだ。

5日線(3,304円)はクリア出来ず、25日線(2,982円)とのカイ離は+5.3%。パラボリックは3,470円と陰転してきました。4/25高値3,470円からは▲9.5%の位置です。ここのマル信の需給も良好。売りが溜まってるのは強いね…。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro




↑このページのトップヘ