日本株・米国株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタです!!φ(・ω・*)フムフム...

IPOの勉強会? オンラインサロン? Note? そんなもんカネ払って参加したり買わんでも普通にネットを眺めてりゃ十分よ。カネ払って学ぶもんでもないんよ。業者やド素人に毛が生えた程度のトレーダーがよりド素人さんからむしり取ってるだけ。止めときなはれ、そんなもん。そもそも株の情報?下々のモノに回ってくるのはそれはもう既に大したことないんよ。この世界で35年生きてるの。要らん、要らんって。自分で損して勉強しなはれ。学習しなはれ。それであかんならもう止めときなはれ…。 IPOは抽選さえ当たれば、もう勝った(儲かった)も同然!どんだけドアホでも儲かるんよ。 さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!  最後に…「IPO 初値が付いたら ただの株」 覚えとけ!! φ(・ω・*)フムフム...

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

ホットリンク

銘柄研究を続けまひょ。


サイエンスアーツ(4412) 8,730円(▲1,070) 商い率:15.16% 時価総額:293億円

5日線(8,814円)はクリア出来ず、25日線(7,546円)とのカイ離は+15.7%。パラボリックは6,401円。12/10高値18,690円からは▲53.3%の位置です。


フレクト(4414) 2,530円(+219) 商い率:13.77% 時価総額:73.8億円

22年3月期の営業損益を従来予想の1.86億円の黒字から2.55億円の黒字(前期実績1.83億円の赤字)に上方修正している。旺盛なDX支援の引き合いを背景にクラウドインテグレーションサービスが好調に推移しているため。第3四半期累計(21年4-12月)の実績は2.34億円(前年同期比増減率は非開示)だった。21年12月時点の大手企業の月次契約顧客数が34社(前年同期は22社)となるなど顧客基盤が拡大した。

5日線(2,311円)はクリア、25日線(2,363円)とのカイ離は+7.1%。パラボリックは2,132円と陽転してきました。12/14高値9,310円からは▲72.8%の位置です。しかしようけ下げたわなあ…。


ホットリンク(3680) 520円(▲39) 商い率:12.32% 時価総額:82.4億円

5日線(651円)はクリア出来ず、25日線(678円)とのカイ離は▲23.3%。パラボリックは785円。一目均衡表の雲は、817円-821円。11/29高値1,067円からは▲51.3%の位置です。


日本電解(5759) 3,525円(▲45) 商い率:9.29% 時価総額:256億円

5日線(3,550円)はクリア出来ず、25日線(4,396円)とのカイ離は▲19.8%。パラボリックは3,860円と陰転してきました。1/4高値5,890円からは▲40.2%の位置です。


コアコンセプト・テクノロジー(4371) 6,890円(+570) 商い率:8.81% 時価総額:269億円

5日線(6,544円)はクリア、25日線(6,034円)とのカイ離は+14.2%。パラボリックは5,820円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、7,270円-8,645円。11/18高値12,740円からは▲45.9%の位置です。


どいつもこいつも…って感じやねぇ…。ド素人インチキIFAみたいに「マザーズ命!」みたいな投資家はもうどうにもならんわな…。賢い投資家はさっさと諦めてぶん投げてエネルギーや資源株や高配当の優良株に乗り換えてはず。このブログも毎日後半以降はほぼそういう銘柄でしょ?



コツコツと書いてます。  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!
                  
                           φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 






銘柄研究を続けまひょ。


ホットリンク(3680) 709円(▲21) 商い率:7.48% 時価総額:112億円
ホットリンク <3680> [東証M] が2月9日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。21年12月期の連結最終利益は前の期比42倍の7億6400万円に拡大したが、22年12月期は前期比87.0%減の9900万円に大きく落ち込む見通しとなった。直近3ヵ月の実績である10-12月期(4Q)の連結最終利益は前年同期比5.4倍の2億1700万円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の4.7%→8.2%に大幅改善した。

5日線(727円)はクリア出来ず、25日線(693円)とのカイ離は+2.3%。パラボリックは649円。一目均衡表の雲は、817円-861円。11/29高値1,067円からは▲33.6%の位置です。PTSでは、559円(▲150、22:19)と売られてるようね。


INCLUSIVE(7078) 1,200円(+49) 商い率:6.83% 時価総額:94.7億円

INCLUSIVE<7078>が3日ぶり反発、一時19%高の1370円まで買われる場面があった。8日の取引終了後、カルチュア・エンタテインメント(東京都品川区)と資本提携したと発表しており、これが材料視されているようだ。カルチュア・エンタテインメントグループが持つ出版やメディア、IP(知的財産)などのエンタメコンテンツに、INCのメディア収益化や運営支援のノウハウを提供し、双方の事業成長を目指す。今後、デジタルメディアやIPの開発・利活用などデジタル上での新たな事業機会における検討を通じて、エンターテインメントメディア領域におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進を加速させていく。

5日線(1,169円)はクリア、25日線(1,122円)とのカイ離は+7.0%。パラボリックは1,015円。一目均衡表の雲は、1,771円-3,318円。11/5高値5,900円からは▲79.7%の位置です。今さらまたいじってんやねえ…。


エフ・コード(9211) 3,645円(▲130) 商い率:6.55% 時価総額:75.6億円

ザラ場安値は3,560円までありました。安値更新です。さすが、ド素人インチキIFA推奨銘柄さん…。気の毒に。5日線(4,016円)はクリア出来ず、25日線(5,359円)とのカイ離は▲32.0%。パラボリックは4,996円。1/5高値10,490円からは▲65.3%の位置です。


レーザーテック(6920) 23,100円(+645) 商い率:6.46% 時価総額:21,780億円

5日線(22,719円)はクリア、25日線(27,110円)とのカイ離は▲14.8%。パラボリックは26,165円。一目均衡表の雲は、30,257円-32,815円。200日線(24,614円)にはまだ戻れんのね。1/4高値36,090円からは▲36.0%の位置です。


川崎汽船(9107) 7,270円(+120) 商い率:5.53% 時価総額:6,829億円

5日線(6,838円)はクリア、25日線(7,181円)とのカイ離は+1.2%。パラボリックは7,379円。一目均衡表の雲は、6,122円-6,693円。9/27高値8,770円からは▲17.1%の位置です。



コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro


銘柄研究を続けまひょ。


川崎汽船(9107) 6,820円(+600) 商い率:10.45% 時価総額:6,407億円

5日線(6,924円)はクリア出来ず、25日線(7,198円)とのカイ離は▲5.3%。パラボリックは7,454円。一目均衡表の雲は、5,917円-6,397円。9/27高値8,770円からは▲22.2%の位置です。


サイエンスアーツ(4412) 7,060円(+190) 商い率:10.32% 時価総額:237億円

5日線(6,994円)はクリア、25日線(7,138円)とのカイ離は▲1.1%。パラボリックは9,137円。12/10高値18,690円からは▲62.2%の位置です。


日本冶金工(5480) 2,778円(+332) 商い率:9.72% 時価総額:431億円

前日に第3四半期決算を発表、累計営業利益は114億円で前年同期比2.6倍の水準となり、上半期実績から一段と増益率が拡大した。通期計画は従来の130億円から140億円、前期比2.3倍にまで上方修正。電子部品や輸送機器の生産量回復、電子機器向けの輸出拡大などで需要が増加しているもよう。年間配当金も80円から120円に引き上げ、前期比75円の増配となる。利回り妙味なども高まる方向へ。

5日線(2,443円)はクリア、25日線(2,345円)とのカイ離は+18.5%。パラボリックは2,192円。一目均衡表の雲は、2,174円-2,429円。9/14高値2,923円からは▲5.0%の位置です。今日の高値は2,787円でしたな。


レーザーテック(6920) 23,090円(+395) 商い率:8.60% 時価総額:21,771億円

東京エレクトロン<8035>、レーザーテック<6920>など半導体主力株が大きく売り優勢でスタートしたものの、その後すぐに急速に買い戻されプラス圏に浮上する異例の展開をみせた。前日の米国株市場ではハイテクセクターのグロース株に売りがかさんでおり、半導体関連もエヌビディア<NVDA>が5%を超える下げとなったのをはじめ総じて売り込まれ、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)は4.6%安と急落した。東京市場でも、米国株市場の地合いを引き継ぎ半導体主力株には向かい風の強い状況にあったが、前日取引時間中に米ナスダック100株価指数先物が大幅安となっていたことを受け、ヘッジファンドなどの空売りを呼び込んでいた。きょうはそのショートカバーが寄り後の値動きに反映された。

レーザーテック <6920> について、世界最大級の資産運用会社、米ブラックロックの日本法人ブラックロック・ジャパンは2月4日受付で財務省に変更報告書(5%ルール報告書)を提出した。報告書によれば、ブラックロックと共同保有者のレーザーテク株式保有比率は5.71%→5.69%に減少した。報告義務発生日は1月31日。

5日線(23,630円)はクリア出来ず、25日線(28,591円)とのカイ離は▲19.2%。パラボリックは26,632円。一目均衡表の雲は、29,670円-32,482円。1/4高値36,090円からは▲36.0%の位置です。


エフ・コード(9211) 4,325円(▲160) 商い率:8.32% 時価総額:89.7億円

ザラ場安値は4,120円までありました。安値更新です。5日線(4,617円)はクリア出来ず、25日線(5,920円)とのカイ離は▲26.9%。パラボリックは5,652円。1/5高値10,490円からは▲58.8%の位置です。


日本ケミコン(6997) 1,868円(+216) 商い率:7.03% 時価総額:379億円

前日に第3四半期決算を発表、10-12月期営業利益は26.0億円で前年同期比2.2倍の水準となり、18億円程度のコンセンサスを大きく上振れた。営業利益率は7.2%と、約10年ぶりに7%を超えた。通期計画は従来の67億円から78億円、前期比2.6倍に上方修正。市場予想を7億円程上振れる水準に。車載関連市場や産業関連市場などでの需要が好調に推移。なお、特損計上のために最終損益は下方修正へ。

5日線(1,684円)はクリア、25日線(1,722円)とのカイ離は+8.5%。パラボリックは1,516円。一目均衡表の雲は、1,829円-1,951円。今日の高値は1,961円までありました。8/4高値2,672円からは▲30.1%の位置です。


アジアクエスト(4261) 3,420円(▲130) 商い率:6.78% 時価総額:47.9億円

5日線(3,626円)はクリア出来ず、25日線(4,492円)とのカイ離は▲23.9%。パラボリックは5,074円。1/4高値8,030円からは▲57.4%の位置です。


ホットリンク(3680) 740円(+20) 商い率:6.51% 時価総額:117億円

5日線(732円)はクリア、25日線(701円)とのカイ離は+5.6%。パラボリックは621円。一目均衡表の雲は、817円-862円。11/29高値1,067円からは▲30.6%の位置です。


日本電解(5759) 3,890円(▲10) 商い率:6.13% 時価総額:282億円

5日線(3,979円)はクリア出来ず、25日線(4,763円)とのカイ離は▲18.3%。パラボリックは4,179円。一目均衡表の雲は、4,290円-4,545円。1/4高値5,890円からは▲34.0%の位置です。


INCLUSIVE(7078) 1,206円(+109) 商い率:5.61% 時価総額:95.2億円

5日線(1,144円)はクリア、25日線(1,127円)とのカイ離は+7.0%。パラボリックは974円。一目均衡表の雲は、1,821円-3,318円。11/5高値5,900円からは▲79.6%の位置です。さすがライブドア関連?やね…。



コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro





銘柄研究を続けまひょ。


ホットリンク(3680) 720円(▲42) 商い率:13.21% 時価総額:114億円

5日線(707円)はクリア、25日線(706円)とのカイ離は+2.0%。パラボリックは610円。一目均衡表の雲は、817円-862円。11/29高値1,067円からは▲32.5%の位置です。


エフ・コード(9211) 4,485円(▲510) 商い率:12.73% 時価総額:93.0億円

5日線(4,794円)はクリア出来ず、25日線(5,987円)とのカイ離は▲25.1%。パラボリックは5,793円。1/5高値10,490円からは▲57.2%の位置です。


サイエンスアーツ(4412) 6,870円(▲790) 商い率:11.98% 時価総額:231億円

5日線(6,974円)はクリア出来ず、25日線(7,178円)とのカイ離は▲4.3%。パラボリックは9,199円。12/10高値18,690円からは▲63.2%の位置です。


FRONTEO(2158) 2,844円(+66) 商い率:11.35% 時価総額:1,118億円

5日線(2,595円)はクリア、25日線(2,638円)とのカイ離は+7.8%。パラボリックは2,200円。一目均衡表の雲は、3,247円-3,537円。11/26高値5,300円からは▲46.3%の位置です。


新日本科学(2395) 1,592円(+300) 商い率:11.22% 時価総額:663億円

前日に第3四半期決算を発表、経常利益は46.8億円で前年同期比2.8倍の水準となった。通期計画は従来の46億円から56.3億円、前期比54.4%増にまで上方修正。強みを持つ大型実験動物試験の需要が依然拡大傾向にあり、試験室の高稼働が続いているようだ。合弁会社で展開する臨床事業も受注は順調に推移しているもよう。年間配当金も従来計画の20円から倍増となる40円に引き上げている。

5日線(1,297円)はクリア、25日線(1,322円)とのカイ離は+20.4%。パラボリックは1,135円。一目均衡表の雲は、1,388円-1,592円。11/22高値1,870円からは▲14.9%の位置です。


アジアクエスト(4261) 3,550円(▲300) 商い率:9.48% 時価総額:49.7億円

5日線(3,754円)はクリア出来ず、25日線(4,568円)とのカイ離は▲22.3%。パラボリックは5,174円。1/4高値8,030円からは▲55.8%の位置です。


レーザーテック(6920) 22,695円(▲1,330) 商い率:8.87% 時価総額:21,398億円

朝方ウリ気配スタートとなり、寄り後も断続的な売りが上値を押さえている。今月1日に波乱含みの急落をみせ、前日は反発したもののきょうはそれを帳消しにする形で下値を探っている。前日の米国株市場では半導体銘柄が買われ、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)は4日続伸と上昇基調を継続したが、東京市場では同社株をはじめ半導体主力株への利益確定売りが目立つ展開となった。同社は1月31日に発表した21年7~12月期の累計受注高が前年同期比で約3倍の1788億円に膨らんだことを発表、22年6月期の受注高計画も上方修正し市場で注目を浴びたが、一方で株価は時価予想PERが100倍前後と高く、金利上昇局面での高PER株売りの流れに抗えない状態にある。ここ個人投資家の買い参戦も目立っていたが、「信用取引で買い上がった向きは思惑が外れ、損失覚悟の売りを強いられる状況」(国内証券マーケットアナリスト)にあるようだ。

5日線(23,792円)はクリア出来ず、25日線(29,082円)とのカイ離は▲22.0%。パラボリックは26,725円と陰転してきました。200日線(24,544円)はまだ回復できないのね。1/4高値36,090円からは▲37.1%の位置です。


インティメート・マージャー(7072) 1,223円(+35) 商い率:7.94% 時価総額:39.4億円

5日線(1,146円)はクリア、25日線(1,295円)とのカイ離は▲5.6%。パラボリックは1,004円。一目均衡表の雲は、1,781円-2,692円。11/1高値3,900円からは▲68.6%の位置です。


商船三井(9104) 8,860円(▲330) 商い率:7.33% 時価総額:10,688億円

5日線(8,832円)はクリア、25日線(8,807円)とのカイ離は+0.6%。パラボリックは7,808円。一目均衡表の雲は、7,320円-7,705円。9/27高値10,060円からは▲11.9%の位置です。


デクセリアルズ(4980) 3,435円(+175) 商い率:7.23% 時価総額:2,213億円

1月4日につけた4235円をピークに調整を継続し、足元では支持線として意識されていた75日線を割り込んでいる。ただし、3000円割れ水準での底堅さが意識されるなか、直近のリバウンドで5日線を支持線に変えてきており、上値抵抗に変わった75日線を捉えてきた。一目均衡表では雲下限からのリバウンドで、雲上限を意識したトレンド形成が期待されてきた。

同社は2日取引終了後、22年3月期連結業績予想について、売上高を890億円から940億円(前期比42.8%増)へ、営業利益を210億円から245億円(同2.3倍)へ、純利益を130億円から145億円(同2.7倍)へ上方修正すると発表した。異方性導電膜(ACF)はハイエンド(5G)スマートフォンの数量増によってフレキシブルディスプレー向けでデファクトの粒子整列型ACFの拡大が続いており、精密接合用樹脂はセンサーモジュールでの新たな部位への採用が決定した。反射防止フィルムはノートパソコン向けが新規顧客に対して通期で貢献しているとした。22年3月期第3四半期累計(4~12月)連結営業利益は207億1300万円(前年同期比2.4倍)だった。セグメント別では光学材料部品が97億600万円(同2.4倍)、電子材料部品は123億4800万円(同2.1倍)となった。

5日線(3,185円)はクリア、25日線(3,513円)とのカイ離は▲2.2%。パラボリックは2,900円。一目均衡表の雲は、3,088円-3,836円。1/4高値4,235円からは▲18.9%の位置です。



コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro




銘柄研究を続けまひょ。


ホットリンク(3680) 762円(+39) 商い率:15.43% 時価総額:121億円

5日線(688円)はクリア、25日線(710円)とのカイ離は+7.3%。パラボリックは598円。一目均衡表の雲は、817円-862円。11/29高値1,067円からは▲28.6%の位置です。


サイエンスアーツ(4412) 7,660円(+1,000) 商い率:13.86% 時価総額:257億円

5日線(7,004円)はクリア、25日線(7,228円)とのカイ離は+6.0%。パラボリックは9,262円。12/10高値18,690円からは▲59.0%の位置です。


ビーマップ(4316) 510円(+80) 商い率:11.27% 時価総額:16.5億円

ドローンの設計などを手掛けるドローンワークス(千葉県柏市)が運営する屋外ロボット開発検証拠点に、日本初のTerragraphフィールド実験施設「ミリ波ラボ@柏の葉」を開設したと発表している。Terragraphは、米Meta Connectivityが開発した光ファイバーに近い接続性を空中に拡張するためのギガビット無線技術。実験設備に設置したのは固定無線アクセス用の装置で、従来の光ファイバーの1/3の敷設費用を実現しているという。

5日線(445円)はクリア、25日線(454円)とのカイ離は+12.3%。パラボリックは420円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、511円-566円。10/8高値657円からは▲22.4%の位置です。


サスメド(4263) 1,787円(+27) 商い率:10.57% 時価総額:286億円

1日の取引終了後、厚生労働省に不眠障害治療用アプリケーションの製造販売承認申請を行ったと発表しており、これが材料視されている。同アプリはスマートフォン上で動作するソフトウェア医療機器の形で、副作用の少ない非薬物療法である認知行動療法を提供するもの。承認された場合、不眠障害の新たな治療手段となることが期待されるとしている。

5日線(1,708円)はクリア、25日線(1,877円)とのカイ離は▲4.8%。パラボリックは1,515円と陽転してきました。12/29高値2,500円からは▲28.5%の位置です。今日は2,038円まで高値がありましたなあ…。


レーザーテック(6920) 24,025円(+760) 商い率:9.34% 時価総額:22,652億円

5日線(24,129円)はクリア出来ず、25日線(29,546円)とのカイ離は▲18.7%。パラボリックは22,584円。200日線(24,522円)との攻防中。1/4高値36,090円からは▲33.4%の位置です。


アイロム(2372) 1,794円(+300) 商い率:9.30% 時価総額:221億円

前日に22年3月期業績予想の上方修正を発表。営業利益は従来予想の15億円から24億円、前期比2.2倍の水準に引き上げ。がん領域の試験受託が増加したほか、プライマリー領域の大型案件を複数受託したことで、SMO事業が大きく伸長しているもよう。上半期までの状況からは上振れ期待もあったとみられるが、一部案件の来期以降への延期もあったなかでの上方修正にポジティブなインパクトが先行。

5日線(1,526円)はクリア、25日線(1,581円)とのカイ離は+13.5%。パラボリックは1,410円。一目均衡表の雲は、1,686円-1,838円。9/14高値2,373円からは▲24.4%の位置です。


プレシジョン・システム(7707) 581円(▲10) 商い率:9.00% 時価総額:161億円

5日線(565円)はクリア、25日線(492円)とのカイ離は+18.1%。パラボリックは474円。一目均衡表の雲は、496円-564円。200日線(696円)がまだ上抜けないのね。8/13高値820円からは▲29.1%の位置です。


FRONTEO(2158) 2,778円(+141) 商い率:8.10% 時価総額:1,092億円

昨年11月26日につけた5300円をピークに調整を継続しており、2100円水準まで下落した後は12月半ば以降のリバウンドにより、3500円水準まで回復。ただし、年明け以降は再び調整を強め直近安値水準でのもち合いを続けるなか、足元のリバウンドで25日線を突破し、75日線水準まで回復。トレンドは弱いものの、75日線を明確に上放れてくるようだと、修正リバウンドを強めてきそうだ。一目均衡表では転換線を突破し、基準線を捉えてきた。

5日線(2,472円)はクリア、25日線(2,659円)とのカイ離は+4.5%。パラボリックは2,175円。一目均衡表の雲は、3,124円-3,524円。11/26高値5,300円からは▲47.6%の位置です。


湖北工業(6524) 7,220円(+530) 商い率:7.64% 時価総額:650億円

5日線(6,752円)はクリア、25日線(7,423円)とのカイ離は▲2.7%。パラボリックは5,948円。1/12高値9,550円からは▲24.4%の位置です。


川崎汽船(9107) 7,200円(▲100) 商い率:6.71% 時価総額:6,764億円

5日線(6,880円)はクリア、25日線(7,224円)とのカイ離は▲0.3%。パラボリックは6,284円。一目均衡表の雲は、5,917円-6,403円。9/27高値8,770円からは▲17.9%の位置です。



コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro







↑このページのトップヘ