日本株・米国株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタです!!φ(・ω・*)フムフム...

IPOの勉強会? オンラインサロン? Note? そんなもんカネ払って参加したり買わんでも普通にネットを眺めてりゃ十分よ。カネ払って学ぶもんでもないんよ。業者やド素人に毛が生えた程度のトレーダーがよりド素人さんからむしり取ってるだけ。止めときなはれ、そんなもん。そもそも株の情報?下々のモノに回ってくるのはそれはもう既に大したことないんよ。この世界で35年生きてるの。要らん、要らんって。自分で損して勉強しなはれ。学習しなはれ。それであかんならもう止めときなはれ…。 IPOは抽選さえ当たれば、もう勝った(儲かった)も同然!どんだけドアホでも儲かるんよ。 さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!  最後に…「IPO 初値が付いたら ただの株」 覚えとけ!! φ(・ω・*)フムフム...

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資

お待たせしました!「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資 2022年組」です!
えっ、待ってない??? そんなこと言わんと…。ホレホレ、寄ってらっしゃいな。

いやはや、 サッカー・ワールドカップの日本代表がやってくれました! 2対1でドイツに逆転勝ちです。 浅野、堂安両選手が決めてくれました。 それにもましてバックス陣がメッチャ頑張って耐え忍んでくれました。 あっぱれですな。

さて、それでは始めましょ。

まずは注意書き。個人的なExcelのデータを基に書いていきますので、間違いなどがあっても責任は取りませんのでヨロシクです。尚、地方上場は省いています。理由は楽天のマーケットスピードのRSSで反映されないんでね…。そこんとこもヨロシクです。

さて、現在、2022年組は62本が新規上場しています。 11/22(火)にティムス(4891・TG)の1本が初値を付けました。まずは、その復習から。

ティムス(4891)  公募:670円 初値:919円(+37.16%) 週末終値:769円


11/20号の「暇つぶし…。」では、『特に海外も悪いニュースも今のところないからねえ~。まあ、無難な初値になってくるんじゃないの。ティムスはサイズがそこそこだけど、ロックアップもしっかりあるようだしね。ただ基本はバイオ・ベンチャーなんでねえ…。個人的には嫌いなのね。セカンダリーとしてはパスかな。ド短期ドタバタならお好きにどうぞ。って書いときました。

初値は確かに37%も上で付けたけど、高値は930円まで。 ギリの1回転で、そっからはズルズルのストップ安でした。 終値では初値比で▲16.3%と見事なヤラレ…。 しかし、なんでこんなに高く寄ったんだろ? 主幹事はSMBC日興だからねえ…。バイオジェンとのオプション契約を評価したの? 元々の初値予想もそんなに高くないはずだったのに…。 脳梗塞系バイオは高く評価されがちってのも言うけど、個人的にはバイオは以下の理由で個人的には避けるのよ。特に上場直後はね…。

「東京農工大学発の創薬型バイオベンチャー」でしたな。だからバイオベンチャーには手を出しにくいのよ。社長はリクルート出身、会長が合同酒精出身の研究畑の人かな。現場と資金管理を手分けした典型的なパターンかな…。ホント、バイオは難しい。特に資金不足が常で、いつも資金調達に追われるとこが多いからねえ。 既に上場してるバイオ企業もほとんどが新株予約権やら何やらで株券がジャブジャブになってて、その消化で四苦八苦してるのをいくつも見てる。 優れた研究、商品開発力があっても株式市場では結局は株主構成、資金調達力がモノを言う。 大株主はズラッとベンチャーが並んでる。

なので、上場前のセカンダリーのコメントもあのように書きましたの。

主幹事が公募で配った個人投資家もほぼ初値で売り払ってんじゃないの? 初値時の出来高は約200万株。ベンチャーが約2,500万株保有してたようだけど、ロックアップは価格での解除条項はなかったはず。 ということは、海外組か…? まあ、もうちょいすれば開示も出るだろうけどね。

長々と書きましたが、結論はやはりバイオ株へのIPO直後の投資はホント難しい。また、前に書いたように上場後も資金調達リスクがつきまとうのでホントに厄介…。 ド短期の連呼デイトレ のように超目先しか見てない連中は、煽るだけ煽って自分たちの逃げ場を作りながら参戦してくるので、気をつけてやってちょうだいな。


さて、今週は11/25(金)にもう1本あるのね。tripla(トリプラ)だっけ。ド短期デイトレ軍団が好きそうな宿泊施設向け予約システムですな。ロックアップ解除が1,200円なので、その付近が意識はされるはず。こちらもクソ高く初値を引っ張り上げられなければ、って条件付きで無難な初値構成になるんだろうけど、主幹事は大和かな。この点には注意が必要ですかな。


それはそうと最近は、やたらと低価格での公募が増えてるのね。このティムス、triplaで600円台。今後出てくるとこでは、想定価格でAnymindGroup(5027)の970円、Rebase(5138)の880円、monoAItechnology(5240)の630円、note(5243)の300円、jig.jp(5244)の310円、アルファパーチェス(7115)の850円、トドメはELEMENTS(5246)の150円。なんじゃ、こりゃ…。 これ、抽選で100株貰っていくらよ???の世界やわな。証券会社の引き受けもかなりレベルが落ちてるのがよう分かるわな。何をしたいんだろ…???



と言うわけで、直近のいつものランキング。今回は上位⑳まで。(初値と現在値の比較ね)

① → マイクロ波化学(9227) +329.45%
② → サンウェルズ(9229) +226.52%
③ ↑1 イーディーピー(7794) +210.98%
④ ↓1 M&A総合研究所(9552) +200.00%
⑤ → ANYCOLOR(5032) +131.60%
⑥ ↑1 日本ビジネスシステムズ(5036) +89.66%
⑦ ↓1 pluszero(5132) +88.70%
⑧ → メンタルヘルス(9218) +87.61%
⑨ → ソシオネクスト(6526) +73.92%
⑩ → ジャパンワランティ(7386) +66.62%

⑪ ↑4 坪田ラボ(4890) +63.60%
⑫ ↓1 INTLOOP(9556) +58.73%
⑬ ↓1 FPパートナー(7388) +47.82%
⑭ ↓1 エッジテクノロジー(4268) +46.11%
⑮ ↓1 HOUSEI(5035) +45.34%
⑯ → セレコーポレーション(5078) +13.90%
⑰ → ホームポジション(2999) +13.76%
⑱ ↑1 セイファート(9213) +13.30%
⑲ ↓1 ギックス(9219) +6.18%
⑳ → EWELL(5038) +6.14%

以上です。坪田ラボHOUSEIの頑張りが目立つのね…。


今回はこんなとこで…。



「ホレホレホレ、人よりちょっとでも早く買って、煽って、こっそり売り指値~!」
インチキな世界(東京新興市場)へようこそ~!
デイトレにテクニカルは必要ないのよ~。バーゲンセールと同じ。いかに速く入れるかだけなのよ…。 そんなもんテクニカルでもなんでもないない。
下手な鉄砲、数撃ちゃあ当たるんよ。


コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro


お待たせしました!「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資 2022年組」です!
えっ、待ってない??? そんなこと言わんと…。ホレホレ、寄ってらっしゃいな。

まずは注意書き。個人的なExcelのデータを基に書いていきますので、間違いなどがあっても責任は取りませんのでヨロシクです。尚、地方上場は省いています。理由は楽天のマーケットスピードのRSSで反映されないんでね…。そこんとこもヨロシクです。

さて、現在、2022年組は61本が新規上場しています。 先週はPOPER(5134・TG)とベースフード(2936・TG)の2本が初値を付けました。まずは、その復習から。

POPER(5134)  公募:700円 初値:1,110円(+58.57%) 週末終値:955円
ベースフード(2936) 公募:800円 初値:710円(▲11.25%) 週末終値:613円

どちらも個人的にはほぼ全く関心が無かったんでねえ…。まあ、ほぼほぼ予想通りの動きでした。
先週のコメントも『暇つぶし…。』(11/13号)で「POPERはサイズが魅力かな。基本的にはどちらもイマイチの感じ。なんせ、その後の11/30(水)のウェルプレイド・ライゼスト(9565・TG)が控えてるからねえ…。まあ、ウォーミングアップは11/22(火)の週のティムス(4981・TG)、11/25(金)のtripla(トリプラ)からでええかもね。」って感じで軽~く書いておきました。


「来週からのIPO」については「暇つぶし…。」で書こうかと思っていますのよ…。


毎週書いてますが、『ド素人に毛が生えたデイトレさんらが遊んでるだけ…。だから真面目にやっちゃダメよって言ってるの。 要はパチンコと一緒。「チーン!ジャラジャラ…あっ、負けた。ハイ、おわり。」ってね。』状態の東証新興市場。 上場直後は需給で動いてるだけ。連呼デイトレらはあれやこれやと煽りますが、あんなもんただ適当にやっとるだけ。 落ち着いて冷静に対処しまひょ。連中が騒いだ銘柄の今の状況を見れば分かるわな。


ということで、ここんとこ毎週載せてるこちらのサイトで、IPOを貰えてる人たちをチェックしてちょうだいな。日本証券業協会の「新規公開株の配分を行った協会員について、銘柄別に個人投資家への配分状況(配分結果)」のHPへは、下からどうぞ。現在は8月分までが公表されています。



8月はお盆休みがあるので2本しか無かったからねえ~。

1つ例を挙げてみまひょ。
先日まで高値更新していた日本ビジネスシステムズ(5036・主幹事:三菱・みずほ)のSBIでの個人投資家への配分数は47,700株でした。そのうち抽選は23,300株(48.8%)で裁量枠では24,400株が136件に配分されています。平均では179株(あえて1の位まで出してます)と約200株に迫る株数が配られたようね。もちろん単元株数は100株ね。
ちなみに主幹事の三菱では、抽選は81,100株(11.7%・811件)で綺麗に100株ずつ配分。人気無かったんやろねえ…。裁量枠では606,800株が1,287件に配分されています。平均で471株と約500株近く配られました。初値は+20.20%で付きましたがその後は大きく上昇したのはご存知ですな。
こういう主幹事証券ではない場合でもSBIの裁量での配分は相変わらず大きいねえ~。 おいらにも頂戴な…。


ちょいと遡って今年の6月に新規上場したIPOで、初値から大化けしてる主な銘柄のSBIの配分をちょいと見てみまひょ。1件当たりの株数はあえて1の位まで出しています。単元株数はもちろん100株です。

ANYCOLOR(5032) 総配分株数:25,300株 抽選:11,700株(46.2%)
             裁量:13,600株 件数:96件 1件当たり:142株 初値倍率:+214.38%

マイクロ波化学(9227) 総配分株数:83,900株 抽選:40,600株(48.3%)
             裁量:43,300株 件数:204件 1件当たり:212株 初値倍率:▲9.09%

イーディーピー(7794) 総配分株数:14,200株 抽選:6,700株(47.1%)
             裁量:7,500株 件数:50件 1件当たり:150株 初値倍率:+64.00%

サンウェルズ(9229) 総配分株数:23,100株 抽選:11,400株(49.3%)
            裁量:11,700株 件数:58件 1件当たり:202株 初値倍率:+18.56%

M&A総合研究所(9552) 総配分株数:29,100株 抽選:14,000株(48.1%)
             裁量:15,100株 件数:92件 1件当たり:164株 初値倍率:+88.72%

主幹事でも無いのに、裁量で複数配分を受けてる個人投資家さんがかなりいるのが分かりますね。これがIFAを通じて渡されてるってことだと思うんですよねえ~。羨ましい限り? いやいや、その分、仕組債や投信や売れ残った商品を買わされてるだろうからね。 
いつまでこんな営業スタイルをしてんだろうねえ???  昭和はもう遠い過去やで…。  ちなみにSBIはまだ仕組債販売を停止してなかったかな。 あそこは体質が昔の野〇に近いのかもね…。手数料至上主義なんてね。


一部の証券会社のお得意さんにしかなかなか渡らないIPOの公募株。  それが手に入らないから、デイトレというかド短期で儲けたいと考える投資家がたかってくるの…。 そんな場にまともに投資しようって投資家がいるわけないでしょ。 考えりゃ分かるわな。そこには、ド短期のドタバタ投機家しかおらんのよ。 全力でここに資金を入れちゃダメよ。 余裕の一部の資金で遊ぶのよ~。


ここではくどいようだけど、初値騰落率ではなくて、初値で買ったら今どうなの?ってのを比較してるのね。分かるよね?


「損したくないからIPOの抽選だけしかやらん!」ってみたいなクソ投資家は他のどうでもええIPOブロガーのとこへ、どーでもええ初値予想を見にいってちょ。 ほぼほぼ勝てる勝負しかせん奴はあっちゃ行け! 用無いわ。 ホホホホホホホ…。


現在の初値との比較の平均は先週の+3.89%から今週は+12.17%と+8.28%の上昇。マザーズ指数は11/11終値760.52→11/18終値782.56と+2.90%と上昇。マザーズ指数を大幅に上回るパフォーマンス。やり過ぎかもね…。  2022年組IPOはやはり優秀なのか…??? その答えは後に出てくるランキングを見ればよく分かるのよ…。

初値を上回っているのは20銘柄、下回っているのは41銘柄と67.21%が初値を割れてしまっている状態。 2021年組は81.30%が初値割れ状態。この2022年組もやはり時間をかけて下落率が大きくなってくんやろねえ…。


ほな、今週は㊶までを成績順に並べてみまひょ。(初値と現在値の比較ね) かなり大きく上位陣が変動してるし、初値比較率が凄いことになってきてますのよ…。


① ↑2 マイクロ波化学(9227) +373.45% 
② ↓1 サンウェルズ(9229) +246.09% 
③ ↓1 M&A総合研究所(9552) +202.79% 
④ → イーディーピー(7794) +198.66% 
⑤ → ANYCOLOR(5032) +141.58% 
⑥ ↑2 pluszero(5132) +110.78% 
⑦ → 日本ビジネスシステムズ(5036) +109.36% 
⑧ ↓2 メンタルヘルス(9218) +83.41% 
⑨ → ソシオネクスト(6526) +79.14% 
⑩ ↑3 ジャパンワランティ(7386) +75.47% 

⑪ → INTLOOP(9556) +57.62%
⑫ ↓2 FPパートナー(7388) +55.27%
⑬ ↓1 エッジテクノロジー(4268) +47.55%
⑭ ↑4 HOUSEI(5035) +28.79%
⑮ ↓1 坪田ラボ(4890) +24.56%
⑯ ↑1 セレコーポレーション(5078) +13.30%
⑰ ↓2 ホームポジション(2999) +12.04%
⑱ ↑2 ギックス(9219) +10.64%
⑲ ↓3 セイファート(9213) +6.12%
⑳ ↓1 eWeLL(5038) +0.13%

㉑ → AViC(9554) ▲4.42%
㉒ ↑6 ジャパニアス(9558) ▲4.68%
㉓ → ヤマイチ・ユニハイム(2984) ▲7.18%
㉔ ↑6 FIXER(5129) ▲7.52%
㉕ → ビーウィズ(9216) ▲8.03%
㉖ ↑3 ノバック(5079) ▲8.10%
㉗ ↑7 グッピーズ(5127) ▲13.12%
㉘ ↓4 クリアル(2998) ▲13.25%
㉙ ↑◎ ベースフード(2936) ▲13.66%
㉚ ↑◎ POPER(5134) ▲13.96%

㉛ → リンカーズ(5131) ▲14.12%
㉜ ↓6 SBIリーシング(5834) ▲14.15%
㉝ ↑14 マイクロアド(9553) ▲14.26%
㉞ ↓2 ペットゴー(7140) ▲14.59%
㉟ ↑2 FCEHD(9564) ▲15.05%
㊱ ↓1 フルハシEPO(9221) ▲16.50%
㊲ ↑12 Unerry(5034) ▲20.67%
㊳ ↓16 Atlas Technologies(9563) ▲20.73%
㊴ ↓12 リカバリー(9214) ▲22.65%
㊵ ↓4 エフビー介護(9220) ▲24.15%
㊶ ↑7 クラシコム(7110) ▲25.13%

以上です。

上昇:27、下落:12、新規上場:2でした。TOP⑩全てが力強さを見せましたねぇ~。何回もあちこちで書いてますが、2022年組はホント楽勝 連呼デイトレが勘違いするのも仕方ないわな。 要はTOP⑩の銘柄だけをいじってれば良かったってこと。


では、頑張っていないワースト⓴です。

❶ イメージ・マジック(7793) ▲64.00%
❷ サークレイス(5029) ▲59.57%
❸ トリプルアイズ(5026) ▲58.00%
❹ TORICO(7138) ▲54.50%
❺ カジ―(9215) ▲53.52%
❻ モイ(5031) ▲47.12%
❼ ビジネスコーチ(9562) ▲45.87%
❽ セカンドサイトアナリティカ(5028) ▲44.70%
❾ グラッドキューブ(9561) ▲44.40%
❿ ファインズ(5125) ▲43.77%

⓫ BeeX(4270) ▲43.15%
⓬ エアークロゼット(9557) ▲34.18%
⓭ プログリット(9560) ▲33.90%
⓮ ポーターズ(5126) ▲32.34%
⓯ キューブ((7112) ▲32.24%
⓰ マーキュリーリアル(5025) ▲31.22%
⓱ ストレージ王(2997) ▲30.56%
⓲ ヌーラボ(5033) ▲30.26%
⓳ 守谷輸送機(6226) ▲29.76%
⓴ ライトワークス(4267) ▲25.67%

以上です。

ワースト⓴を主幹事別でみると、みずほは❶、⓬、⓮の3銘柄、大和は❷、❾、⓫、⓭、⓱の5銘柄、いちよしは❸の1銘柄、SMBC日興は❹、❼、❽、⓲、⓳の5銘柄、SBIは❺、❻、⓰の3銘柄、野村は❿、⓯の2銘柄、Jトラストは⓴の1銘柄となっています。引き続き、大和、SMBC日興、みずほ、SBIの主幹事案件で初値高騰銘柄には注意が必要ですな…。



という訳で、今週はこの辺で。そんじゃ、最後にお決まりの言葉。


初値予想で引っ張り上げられて付いた高い高い初値はプレミアムが初値が付いた時点で消えるので、無理して高く寄せた株価はあっという間に落ちていきます。 


もうIPOの初値予想なんて見る必要ないのよ。 見る価値無いって…。 
インチキにつき合う必要はないのよ。 クソ高い初値をまた買うの?  
そんなもんに振り回されるからよ! いい加減、気付きなはれ…。 

まだ、担当者みたいな何の役にも立たんバカを使ってるの?  
IPOをくれるんならええけど…。 くれんやろ?     
大手証券出身? 学歴をよく見たり、聞いたりしてご覧なさいな。笑わせてくれるで…。
プロ? はあ? ネットの掲示板などを見て、「情報」って言ってんのよ。 
IPOブロガーが書いてる記事をお客さんに教えたりしてるだけよ。 
鼻くそピーン! みたいな奴らやでえ?   
ツイキャスでIPOの勉強会???  笑わせてくれるねえ…。
またド素人インチキIFAがTwitterでまた宣伝してて…。 お腹痛いわ。 勘弁して…。


まあ、個人の判断ですからね、無理にとは言わんけどねぇ…。

「IPO 初値が付いたら ただの株」
上場直後はしばらく需給で動くだけ。 プレミアムは初値が付くまでよ。
直近IPOの勉強会??? アホクサ。 そんなもん、ただの当てモンやん。


だから、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。



「ホレホレホレ、人よりちょっとでも早く買って、煽って、こっそり売り指値~!」
インチキな世界(東京新興市場)へようこそ~!
デイトレにテクニカルは必要ないのよ~。バーゲンセールと同じ。いかに速く入れるかだけなのよ…。 そんなもんテクニカルでもなんでもないない。
下手な鉄砲、数撃ちゃあ当たるんよ。


コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro








「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資 2021年組」です。

10月29日以来ですかな。ブログでは書いていませんが、データはずっと取ってるんでね。

今年2022年組はホント、楽勝というか初値を買ってほったらかしてるだけ倍以上になってる銘柄が7銘柄、また50%オーバーで上げてるのも5銘柄あるのかな。連呼デイトレが勘違いしてるのも仕方ないかもね…。

前置きはこんなとこにしといて、

2021年組・全123銘柄の現在値と初値との平均の比較では▲30.66%。最後に2011年組を更新したのは10/28付なのでその週は▲32.86%でした。少し改善してるのね。

それでは、初値と現在値の比較ランキングです。ベスト⑳までいきまひょ。


① アイドマホールディングス(7373) +170.55%
② グローバルセキュリティ(4417) +142.54%
③ シキノハイテック(6614) +123.59%
④ プロジェクトカンパニー(9246) +100.29%

⑤ コアコンセプトテクノロジー(4371) +70.45%
⑥ HYUGA PRIMARY(7133) +68.68%
⑦ ハイブリッドテクノロジーズ(4260) +67.53%
⑧ ワンキャリア(4377) +59.20%

⑨ ライフドリンクカンパニー(2585) +46.46%
⑩ シンプレクスホールディングス(4373) +43.61%

⑪ 日本電解(5759) +41.21%
⑫ 湖北工業(6524) +36.60%
⑬ ビジョナル(4194) +35.94%
⑭ アルマード(4932) +30.89%
⑮ ボードルア(4413) +29.27%
⑯ タンゴヤ(7126) +26.54%
⑰ 三和油化(4125) +18.53%
⑱ ウイングアーク1st(4432) +14.85%
⑲ ステムセル研究所(7096) +11.59%
⑳ オキサイド(6521) +10.09%

以上です。初値から倍化してるのは現状4銘柄か…。やはり2021年組はイマイチやったねえ…。


最後は、ワースト❿いきまひょ。

❶ WACUL(4173) ▲88.07%
❷ ジーネクスト(4179) ▲86.67%
❸ COLY(4175) ▲83.31%
❹ アイ・パートナーズ(7345) ▲79.80%
❺ THECOO(4255) ▲78.51%
❻ ベビーカレンダー(7363) ▲78.34%
❼ TrueData(4416) ▲77.64%
❽ メイホーホールディングス(7369) ▲75.94%
❾ Photosynth(4379) ▲75.60%
❿ テンダ(4198) ▲75.35%

まあ、もうコメントもしませんのでヨロシクです。


「ホレホレホレ、人よりちょっとでも早く買って、煽って、こっそり売り指値~!」
インチキな世界(東京新興市場)へようこそ~!
デイトレにテクニカルは必要ないのよ~。バーゲンセールと同じ。いかに速く入れるかだけなのよ…。 そんなもんテクニカルでもなんでもないない。
下手な鉄砲、数撃ちゃあ当たるんよ。



と言う訳で、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資 2021年組」でした。



コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro




お待たせしました!「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資 2022年組」です!
えっ、待ってない??? そんなこと言わんと…。ホレホレ、寄ってらっしゃいな。

まずは注意書き。個人的なExcelのデータを基に書いていきますので、間違いなどがあっても責任は取りませんのでヨロシクです。尚、地方上場は省いています。理由は楽天のマーケットスピードのRSSで反映されないんでね…。そこんとこもヨロシクです。

現在、2022年組は59本が新規上場しています。2022年組の平均の初値倍率(公募価格⇒初値)は+50.09%。 でも、2021年組は+56.57%なのでまだ負けてるようね。 ここ最近ずっと書いてますが、安く初値が付いてるだけこの2022年組セカンダリーにはエエこっちゃやわな…。 結果、2022年のIPOは儲けやすいから簡単、簡単。 勘違いしてる連呼デイトレなんかは見てておもろいねえ~。かなり笑わせてくれるのね。

そんなIPOも11/15まで無いからねえ~。  来週は11/15のPOPER(5134・TG)、ベースフード(2936・TG)の2本か…。どちらもブックビルでは上限で決まったけど、人気はイマイチ。 
再来週は11/22のティムス(4981・TG)、11/25のtripla(トリプラ・5136・TG)。トリプラはまあそこそこの人気。 本丸は11/30のウェルプレイド・ライゼスト(9565・TG)でしょうなあ…。またクソ高く初値が付きそうね。3,000円~4,000円って声も聞こえるようね。まあ、ようけ煽りはるわ…。欲しいけど、SBI主幹事だから裁量枠はほとんどがIFAのお得意様に消えるからなあ…。 損失補填かいな…? 知らんけど。

さて、12月に向けて続々とIPOが公表されています。スカイマーク(9204・TG)、大栄環境(9336・TP)等の大物も出てきたね。東京メトロは今年は無いのかなあ…。

毎週書いてますが、『ド素人に毛が生えたデイトレさんらが遊んでるだけ…。だから真面目にやっちゃダメよって言ってるの。 要はパチンコと一緒。「チーン!ジャラジャラ…あっ、負けた。ハイ、おわり。」ってね。』状態の東証新興市場。 上場直後は需給で動いてるだけ。連呼デイトレらはあれやこれやと煽りますが、あんなもんただ適当にやっとるだけ。落ち着いて冷静に対処しまひょ。連中が騒いだ銘柄の今の状況を見れば分かるわな。

ということで、ここんとこ毎週載せてるこちらのサイトで、IPOを貰えてる人たちをチェックしてちょうだいな。日本証券業協会の「新規公開株の配分を行った協会員について、銘柄別に個人投資家への配分状況(配分結果)」のHPへは、下からどうぞ。



一部の証券会社のお得意さんにしかなかなか渡らないIPOの公募株。  それが手に入らないから、デイトレというかド短期で儲けたいと考える投資家がたかってくるの…。 そんな場にまともに投資しようって投資家がいるわけないでしょ。 考えりゃ分かるわな。そこには、ド短期のドタバタ投機家しかおらんのよ。



ここではくどいようだけど、初値騰落率ではなくて、初値で買ったら今どうなの?ってのを比較してるのね。分かるよね? 「損したくないからIPOの抽選だけしかやらん!」ってみたいなクソ投資家は他のどうでもええIPOブロガーのとこへ、どーでもええ初値予想を見にいってちょ。 ほぼほぼ勝てる勝負しかせん奴はあっちゃ行け! 用無いわ。 ホホホホホホホ…。


現在の初値との比較の平均は先週の+2.44%から今週は+3.89%と+1.45%とちょいと上昇。マザーズ指数は11/4終値731.56→11/11終値760.52と+3.96%と上昇。2022年組IPOはやはり優秀なのね…。

それでも、初値を上回っているのは21銘柄、下回っているのは38銘柄と64.41%が初値を割れてしまっている状態。 2021年組は82.93%が初値割れ状態。この2022年組も時間をかけてこのように下落率が大きくなってくんやろねえ…。


ほな、今週も㊴までを成績順に並べてみまひょ。(初値と現在値の比較ね)

① ↑1 サンウェルズ(9229) +218.70%
② ↓1 M&A総合研究所(9552) +184.86%
③ → マイクロ波化学(9227) +166.73%
④ ↑2 イーディーピー(7794) +124.02%
⑤ ↓1 ANYCOLOR(5032) +117.88%
⑥ ↓1 メンタルヘルス(9218) +79.77%
⑦ ↑1 日本ビジネスシステムズ(5036) +72.96%
⑧ ↓1 pluszero(5132) +61.10%
⑨ → ソシオネクスト(6526) +49.41%
⑩ → FPパートナー(7388) +45.82%

⑪ → INTLOOP(9556) +42.86%
⑫ → エッジテクノロジー(4268) +36.31%
⑬ → ジャパンワランティ(7386) +25.95%
⑭ ↑5 坪田ラボ(4890) +20.65%
⑮ → ホームポジション(2999) +19.35%
⑯ ↓2 セイファート(9213) +17.28%
⑰ ↓1 セレコーポレーション(5078) +17.20%
⑱ ↓1 HOUSEI(5035) +15.00%
⑲ ↑1 eWeLL(5038) +11.51%
⑳ ↑2 ギックス(9219) +3.18%

㉑ ↑2 AViC(9554) +1.66%
㉒ ↑2 Atlas Technologies(9563) ▲2.80%
㉓ ↑2 ヤマイチ・ユニハイム(2984) ▲5.13%
㉔ ↑8 クリアル(2998) ▲5.81%
㉕ ↑1 ビーウィズ(9216) ▲7.58%
㉖ ↓5 SBIリーシング(5834) ▲8.03%
㉗ ↑2 リカバリー(9214) ▲9.28%
㉘ ↑2 ジャパニアス(9558) ▲9.40%
㉙ ↓2 ノバック(5079) ▲10.80%
㉚ ↓2 FIXER(5129) ▲11.86%

㉛ ↓13 リンカーズ(5131) ▲12.92%
㉜ ↑12 ペットゴー(7140) ▲18.46%
㉝ ↓2 キューブ(7112) ▲18.77%
㉞ ↑1 グッピーズ(5127) ▲21.83%
㉟ ↓2 フルハシEPO(9221) ▲23.25%
㊱ ↓2 エフビー介護(9220) ▲24.86%
㊲ ↓1 FCE Holdings(9564) ▲28.20%
㊳ ↑4 ライトワークス(4267) ▲28.40%
㊴ ↓1 ポーターズ(5126) ▲29.31%

以上です。

上昇:24下落:15でした。サンウェルズ(9229)マイクロ波化学(9227)イーディーピー(7794)ペットゴー(7140)が目立ってましたかな。



では、頑張っていないワースト⓴です。

❶ イメージ・マジック(7793) ▲66.79%
❷ サークレイス(5029) ▲61.21%
❸ トリプルアイズ(5026) ▲59.41%
❹ カジ―(9215) ▲54.27%
❺ セカンドサイトアナリティカ(5028) ▲51.38%
❻ ビジネスコーチ(9562) ▲47.27%
❼ TORICO(7138) ▲44.78%
❽ BeeX(4270) ▲43.65%
❾ モイ(5031) ▲42.79%
❿ ファインズ(5125) ▲41.18%

⓫ UNERRY(5034) ▲32.57%
⓬ クラシコム(7110) ▲32.30%
⓭ マイクロアド(9553) ▲32.17%
⓮ プログリット(9560) ▲31.95%
⓯ マーキュリーリアル(5025) ▲31.44%
⓰ 守谷輸送機(6226) ▲31.22%
⓱ ノーラボ(5033) ▲30.79%
⓲ グラッドキューブ(9561) ▲30.67%
⓳ エアークロゼット(9557) ▲30.44%
⓴ ストレージ王(2997) ▲29.89%

以上です。

ワースト⓴を主幹事別でみると、みずほは❶、⓬、⓳の3銘柄大和は❷、❽、⓮、⓲、⓴の5銘柄、いちよしは❸の1銘柄、SBIは❹、❾、⓭、⓯の4銘柄SMBC日興は❺、❻、❼、⓫、⓰、⓱の6銘柄、野村は❿の1銘柄でした。引き続き、SMBC日興、大和、SBI、みずほの主幹事案件で初値高騰銘柄には注意が必要ですナ…。



という訳で、今週はこの辺で。そんじゃ、最後にお決まりの言葉。


初値予想で引っ張り上げられて付いた高い高い初値はプレミアムが初値が付いた時点で消えるので、無理して高く寄せた株価はあっという間に落ちていきます。 


もうIPOの初値予想なんて見る必要ないのよ。 見る価値無いって…。 
インチキにつき合う必要はないのよ。 クソ高い初値をまた買うの?  
そんなもんに振り回されるからよ! いい加減、気付きなはれ…。 

まだ、担当者みたいな何の役にも立たんバカを使ってるの?  
IPOをくれるんならええけど…。 くれんやろ?     
大手証券出身? 学歴をよく見たり、聞いたりしてご覧なさいな。笑わせてくれるで…。
プロ? はあ? ネットの掲示板などを見て、「情報」って言ってんのよ。 
IPOブロガーが書いてる記事をお客さんに教えたりしてるだけよ。 
鼻くそピーン! みたいな奴らやでえ?   
ツイキャスでIPOの勉強会???  笑わせてくれるねえ…。
またド素人インチキIFAがTwitterでまた宣伝してて…。 お腹痛いわ。 勘弁して…。


まあ、個人の判断ですからね、無理にとは言わんけどねぇ…。

「IPO 初値が付いたら ただの株」
上場直後はしばらく需給で動くだけ。 プレミアムは初値が付くまでよ。
直近IPOの勉強会??? アホクサ。 そんなもん、ただの当てモンやん。


だから、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。



「ホレホレホレ、人よりちょっとでも早く買って、煽って、こっそり売り指値~!」
インチキな世界(東京新興市場)へようこそ~!
デイトレにテクニカルは必要ないのよ~。バーゲンセールと同じ。いかに速く入れるかだけなのよ…。 そんなもんテクニカルでもなんでもないない。
下手な鉄砲、数撃ちゃあ当たるんよ。


コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro



お待たせしました!「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資 2022年組」です!
えっ、待ってない??? そんなこと言わんと…。ホレホレ、寄ってらっしゃいな。

まずは注意書き。個人的なExcelのデータを基に書いていきますので、間違いなどがあっても責任は取りませんのでヨロシクです。尚、地方上場は省いています。理由は楽天のマーケットスピードのRSSで反映されないんでね…。そこんとこもヨロシクです。

今週からは2022年組一本です。新台追加も来週からやね。

2022年組の平均の初値倍率(公募価格⇒初値)は+50.09%。 でも、2021年組は+56.57%なのでまだ負けてるようね。 ここ最近ずっと書いてますが、安く初値が付いてるだけこの2022年組セカンダリーにはエエこっちゃやわな…。結果、2022年のIPOは儲けやすいから簡単、簡単。 勘違いしてる連呼デイトレなんかは見てておもろいねえ~。


さて、現在、2022年組は59本が新規上場しています。先週はpluszero(5132・TG)が初値を付けました。まずは、その復習から。

pluszero(5132) 公募:1,650円 初値:3,805円(+130.61%) 週末終値:6,720円

ブックビル段階で人気あったからね~!主幹事は何かと話題のSMBC日興。サイズも小ぶり、VC保有なし。ロックアップも価格による解除条項なしと条件がそろってました。初値予想:4,000円前後の少し下で初値が付いたこともあり、また全体相場の反転もあり綺麗に玉が回りました。いいスタート・ダッシュでした。問題はここからですが、まあ、楽勝でしたな。

先々週はこう書いておきました。「来週の4本は比較的、ブックビル段階ではどれも人気があったようね。1番人気はPluszeroかな…。セカンダリーとしては出来るだけ安く寄ってもらいたいからねえ~。 …中略… あとの3本はどれもサイズが約8億円。リンカーズ、FCEHDは公募×1.5でロックアップ解除、Pluszeroは価格解除条項はないようだけど、少し上場時に売却可能株数があるようね。ただPluszeroは10/28に単独というのは強みかもね…。」ってね。

先々週の新規上場は、Atlas Technologies(9563)、リンカーズ(5131)、FCE Holdings(9564)でしたな。初値を守ってるのはリンカーズのみ(初値比+8.35%)。Atlas Technologies(初値比▲5.52%)とFCE Holdingsは相変わらずド素人・ド短期デイトレ軍団がガチャガチャやり倒して、FCE Holdingsに至っては既に初値から▲25%って酷い有様…。まあ、pluszeroがうまく回ったのでOKってことなんかもね…。



毎週書いてますが、『ド素人に毛が生えたデイトレさんらが遊んでるだけ…。だから真面目にやっちゃダメよって言ってるの。 要はパチンコと一緒。「チーン!ジャラジャラ…あっ、負けた。ハイ、おわり。」ってね。』状態の東証新興市場。 上場直後は需給で動いてるだけ。連呼デイトレらはあれやこれやと煽りますが、あんなもんただ適当にやっとるだけ。落ち着いて冷静に対処しまひょ。連中が騒いだ銘柄の今の状況を見れば分かるわな。


ということで、ここんとこ毎週載せてるこちらのサイトで、IPOを貰えてる人たちをチェックしてちょうだいな。日本証券業協会の「新規公開株の配分を行った協会員について、銘柄別に個人投資家への配分状況(配分結果)」のHPへは、下からどうぞ。




一部の証券会社のお得意さんにしかなかなか渡らないIPOの公募株。  それが手に入らないから、デイトレというかド短期で儲けたいと考える投資家がたかってくるの…。 そんな場にまともに投資しようって投資家がいるわけないでしょ。 考えりゃ分かるわな。そこには、ド短期のドタバタ投機家しかおらんのよ。


ここではくどいようだけど、初値騰落率ではなくて、初値で買ったら今どうなの?ってのを比較してるのね。分かるよね?


「損したくないからIPOの抽選だけしかやらん!」ってみたいなクソ投資家は他のどうでもええIPOブロガーのとこへ、どーでもええ初値予想を見にいってちょ。 ほぼほぼ勝てる勝負しかせん奴はあっちゃ行け! 用無いわ。 ホホホホホホホ…。


現在の初値との比較の平均は先週の▲0.96%から今週は+2.44%と+3.40%の上昇。マザーズ指数は10/28終値745.73→11/4終値731.56と▲1.90%と下落。2022年組IPOはやはり優秀やねえ…。

初値を上回っているのは21銘柄、下回っているのは38銘柄と64.41%が初値を割れてしまっている状態。 2021年組は82.93%が初値割れ状態。この2022年組も時間をかけてこのように下落率が大きくなってくんやろねえ…。


何度も言っていますが、IPOのセカンダリーは最近は特にド短期デイトレのオモチャにされまくっており、まともな投資家からはなかなか買いが入りにくい。

せっかく安く初値が生まれても食い散らかすような買い方をするから、後が続かない。  ましてや初値がクソ高く付いたらズルズルと下げて…。 証券会社のマーケット・メイクも存在せん感じ…。ほぼ上ヒゲだらけのチャートになっとるもんな。

ド素人に毛が生えたド短期デイトレだらけの遊び場状態だから仕方ないわな…。 怖い、怖い…。


ほな、今週は㊴までを成績順に並べてみまひょ。(初値と現在値の比較ね)

① ↑2 M&A総合研究所(9552) +198.41%
② ↓1 サンウェルズ(9229) +183.04%
③ ↑1 マイクロ波化学(9227) +145.82%
④ ↓2 ANYCOLOR(5032) +132.22%
⑤ ↑1 メンタルヘルス(9218) +110.11%
⑥ ↓1 イーディーピー(7794) +96.71%
⑦ ↑◎ pluszero(5132) +76.61%
⑧ ↓1 日本ビジネスシステムズ(5036) +66.12%
⑨ ↑1 ソシオネクスト(6526) +56.98%
⑩ ↓2 FPパートナー(7388) +41.09%

⑪ ↓2 INTLOOP(9556) +40.48%
⑫ ↓1 エッジテクノロジー(4268) +29.11%
⑬ ↑3 ジャパンワランティ(7386) +22.36%
⑭ ↓1 セイファート(9213) +21.84%
⑮ ↓3 ホームポジション(2999) +17.42%
⑯ ↓2 セレコーポレーション(5078) +16.76%
⑰ ↓2 HOUSEI(5035) +13.79%
⑱ ↑9 リンカーズ(5131) +8.35%
⑲ ↓1 坪田ラボ(4890) +6.42%
⑳ ↓1 eWeLL(5038) +0.38%

㉑ ↓3 SBIリーシング(5834) +0.30%
㉒ ↑7 ギックス(9219) ▲0.18%
㉓ ↓3 AViC(9554) ▲1.42%
㉔ ↓3 Atlas Technologies(9563) ▲5.52%
㉕ ↓2 ヤマイチ・ユニハイム(2984) ▲6.38%
㉖ → ビーウィズ(9216) ▲9.62%
㉗ ↓5 ノバック(5079) ▲10.27%
㉘ ↑4 FIXER(5129) ▲11.36%
㉙ ↓4 リカバリー(9214) ▲11.40%
㉚ ↓6 ジャパニアス(9558) ▲14.68%

㉛ ↓3 キューブ(7112) ▲17.31%
㉜ ↓1 クリアル(2998) ▲19.75%
㉝ → フルハシEPO(9221) ▲23.02%
㉞ → エフビー介護(9220) ▲24.73%
㉟ → グッピーズ(5127) ▲25.25%
㊱ ↓6 FCEHD(9564) ▲25.44%
㊲ → グラッドキューブ(9561) ▲26.00%
㊳ ↑2 ポーターズ(5126) ▲26.84%
㊴ ↑2 エアークロゼット(9557) ▲27.47%

以上です。

上昇:18下落:20新規上場:1でした。またTOPが入れ替わりましたな。ええこっちゃ、ガンガン活性化してくれるのがええね。M&A総合研究所(9552)マイクロ波化学(9227)メンタルヘルス(9218)日本ビジネスシステムズ(5036)ソシオネクスト(6526)リンカーズ(5131)が頑張ってたねえ~。まあ、人気の銘柄さんたちが綺麗に回転効いたってことやね。簡単な展開でしたな。


では、頑張っていないワースト⓴です。

❶ イメージマジック(7793) ▲64.96%
❷ サークレイス(5029) ▲61.16%
❸ トリプルアイズ(5026) ▲59.09%
❹ カジ―(9215) ▲53.27%
❺ セカンドサイトアナリティカ(5028) ▲50.69%
❻ BeeX(4270) ▲47.07%
❼ TORICO(7138) ▲46.85%
❽ ビジネスコーチ(9562) ▲46.04%
❾ モイ(5031) ▲42.79%
❿ ファインズ(5125) ▲42.10%

⓫ マーキュリーリアル(5025) ▲39.26%
⓬ Unerry(5034) ▲36.37%
⓭ ヌーラボ(5033) ▲35.71%
⓮ プログリット(9560) ▲34.58%
⓯ 守谷輸送機(6226) ▲34.27%
⓰ ペットゴー(7140) ▲33.51%
⓱ クラシコム(7110) ▲33.09%
⓲ ライトワークス(4267) ▲32.90%
⓳ ストレージ王(2997) ▲30.16%
⓴ マイクロアド(9553) ▲30.08%

以上です。

ワースト⓴を主幹事別でみると、みずほは❶、⓰、⓱の3銘柄、大和は❷、❻、⓮、⓳の4銘柄、いちよしは❸の1銘柄、SBIは❹、❾、⓫、⓴の4銘柄、SMBC日興は❺、❼、❽、⓬、⓭、⓯の6銘柄、野村は❿、Jトラストグローバルは⓲のそれぞれ1銘柄です。引き続き、SMBC日興、大和、SBI、みずほの主幹事案件で初値高騰銘柄には注意が必要ですな…。



という訳で、今週はこの辺で。そんじゃ、最後にお決まりの言葉。


初値予想で引っ張り上げられて付いた高い高い初値はプレミアムが初値が付いた時点で消えるので、無理して高く寄せた株価はあっという間に落ちていきます。 


もうIPOの初値予想なんて見る必要ないのよ。 見る価値無いって…。 
インチキにつき合う必要はないのよ。 クソ高い初値をまた買うの?  
そんなもんに振り回されるからよ! いい加減、気付きなはれ…。 

まだ、担当者みたいな何の役にも立たんバカを使ってるの?  
IPOをくれるんならええけど…。 くれんやろ?     
大手証券出身? 学歴をよく見たり、聞いたりしてご覧なさいな。笑わせてくれるで…。
プロ? はあ? ネットの掲示板などを見て、「情報」って言ってんのよ。 
IPOブロガーが書いてる記事をお客さんに教えたりしてるだけよ。 
鼻くそピーン! みたいな奴らやでえ?   
ツイキャスでIPOの勉強会???  笑わせてくれるねえ…。
またド素人インチキIFAがTwitterでまた宣伝してて…。 お腹痛いわ。 勘弁して…。


まあ、個人の判断ですからね、無理にとは言わんけどねぇ…。

「IPO 初値が付いたら ただの株」
上場直後はしばらく需給で動くだけ。 プレミアムは初値が付くまでよ。
直近IPOの勉強会??? アホクサ。 そんなもん、ただの当てモンやん。


だから、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。


「ホレホレホレ、人よりちょっとでも早く買って、煽って、こっそり売り指値~!」
インチキな世界(東京新興市場)へようこそ~!
デイトレにテクニカルは必要ないのよ~。バーゲンセールと同じ。いかに速く入れるかだけなのよ…。 そんなもんテクニカルでもなんでもないない。
下手な鉄砲、数撃ちゃあ当たるんよ。


コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro




↑このページのトップヘ