日本株・米国株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタです!!φ(・ω・*)フムフム...

IPOの勉強会? オンラインサロン? Note? そんなもんカネ払って参加したり買わんでも普通にネットを眺めてりゃ十分よ。カネ払って学ぶもんでもないんよ。業者やド素人に毛が生えた程度のトレーダーがよりド素人さんからむしり取ってるだけ。止めときなはれ、そんなもん。そもそも株の情報?下々のモノに回ってくるのはそれはもう既に大したことないんよ。この世界で35年生きてるの。要らん、要らんって。自分で損して勉強しなはれ。学習しなはれ。それであかんならもう止めときなはれ…。 IPOは抽選さえ当たれば、もう勝った(儲かった)も同然!どんだけドアホでも儲かるんよ。 さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!  最後に…「IPO 初値が付いたら ただの株」 覚えとけ!! φ(・ω・*)フムフム...

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

ギフティ

さあ、いくぞ!!!
では、商い率:1.00%~3.00%までの銘柄さん。


エーザイ(4523) 8,988円(▲596) 商い率:2.99% 時価総額:26,655億円

バイオジェンと共同開発しているアルツハイマー病治療薬「レカネマブ」との関連性が考えられる2例目の死亡が報告されたもよう。治験に参加していた65歳の女性が脳卒中と脳浮腫を発症し脳出血で死亡したようだ。同社では関連性を否定している。「レカネマブ」はアルツハイマー病治療薬としての期待が高まっているが、承認に対する不透明感の強まりへとつながる形に。前日の米国市場ではバイオジェンも大幅安に。

5日線(9,346円)はクリア出来ず、25日線(8,802円)とのカイ離は+2.1%。パラボリックは9,658円と陰転してきました。11/28高値9,658円からは▲6.9%の位置です。


Birdman(7063) 3,305円(+45) 商い率:2.84% 時価総額:84.4億円


ハイブリッドテクノロジース(4260) 1,288円(▲42) 商い率:2.71% 時価総額:141億円


アバールデータ(6918) 3,880円(+30) 商い率:2.26% 時価総額:288億円


霞ヶ関キャピタル(3498) 5,340円(+130) 商い率:2.23% 時価総額:436億円


ジェイリース(7187) 3,045円(▲75) 商い率:2.21% 時価総額:272億円


川崎汽船(9107) 2,549円(▲30) 商い率:2.19% 時価総額:7,245億円


日本冶金工(5480) 4,215円(+135) 商い率:2.15% 時価総額:653億円

5日線(4,166円)はクリア、25日線(3,633円)とのカイ離は+16.0%。パラボリックは4,370円と陰転してきました。11/28高値4,370円からは▲3.5%の位置です。


壽屋(7809) 11,940円(+410) 商い率:1.96% 時価総額:334億円


日本郵船(9101) 2,927円(▲7.5) 商い率:1.88% 時価総額:14,933億円


アドベンチャー(6030) 12,740円(+360) 商い率:1.87% 時価総額:956億円

5日線(12,104円)はクリア、25日線(11,432円)とのカイ離は+11.4%。パラボリックは10,990円。一目均衡表の雲は、10,770円-11,517円。9/29高値13,200円からは▲3.5%の位置です。


ギフティ(4449) 2,327円(+18) 商い率:1.80% 時価総額:671億円

5日線(2,230円)はクリア、25日線(2,217円)とのカイ離は+5.0%。パラボリックは1,902円。一目均衡表の雲は、1,997円-2,231円。9/16高値2,543円からは▲8.5%の位置です。


SHIFT(3697) 28,840円(+360) 商い率:1.66% 時価総額:5,137億円

5日線(28,410円)はクリア、25日線(24,988円)とのカイ離は+15.4%。パラボリックは29,390円と陰転してきました。11/24高値29,390円からは▲1.9%の位置です。


ラクオリア創薬(4579) 1,376円(+33) 商い率:1.51% 時価総額:289億円


BUYSELLTECH(7685) 6,900円(+490) 商い率:1.22% 時価総額:1,001億円

ザラ場高値は7,190円までありました。高値更新です。5日線(6,398円)はクリア、25日線(6,011円)とのカイ離は+14.8%。パラボリックは5,616円。2019年12月初値1,860円からは+271.0%ですな。青空天井ですなあ…。


ミズホメディー(4595) 3,950円(+70) 商い率:1.18% 時価総額:376億円


アズーム(3496) 11,040円(+340) 商い率:1.14% 時価総額:331億円

5日線(10,446円)はクリア、25日線(9,306円)とのカイ離は+18.6%。パラボリックは9,846円。11/28高値11,250円からは▲1.9%の位置です。


チェンジ(3962) 2,197円(+6) 商い率:1.09% 時価総額:1,603億円


MACBEEPLANET(7095) 9,980円(+60) 商い率:1.09% 時価総額:324億円


八千代工業(7298) 944円(▲1) 商い率:1.07% 時価総額:227億円

ザラ場高値は956円までありました。高値更新です。5日線(856円)はクリア、25日線(749円)とのカイ離は+26.0%。パラボリックは784円。2021年10月高値1,063円が見えてきたかなあ…。


ファブリカコミュニケーションス(4193) 3,845円(+155) 商い率:1.02% 時価総額:197億円

ザラ場高値は3,860円までありました。高値更新です。5日線(3,598円)はクリア、25日線(3,503円)とのカイ離は+9.8%。パラボリックは3,309円。2021年7月高値は5,240円がありましたなあ…。




「ホレホレホレ、人よりちょっとでも早く買って、煽って、こっそり売り指値~!」
インチキな世界(東京新興市場)へようこそ~!
デイトレにテクニカルは必要ないのよ~。バーゲンセールと同じ。いかに速く入れるかだけなのよ…。 そんなもんテクニカルでもなんでもないない。
下手な鉄砲、数撃ちゃあ当たるんよ。


コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro




さあ、いくぞ!!!
では、商い率:1.00%~3.00%までの銘柄さん。


KPPグループホールディン(9274) 997円(+31) 商い率:2.72% 時価総額:730億円


ヒラノテクシード(6245) 2,354円(+322) 商い率:2.70% 時価総額:362億円

ザラ場高値は2,370円までありました。高値更新です。5日線(2,003円)はクリア、25日線(1,816円)とのカイ離は+29.6%。パラボリックは1,803円。週足の一目均衡表の雲は、2,249円-2,590円。2022年1月高値は3,435円がありましたなあ…。


ミズホメディー(4595) 3,880円(▲170) 商い率:2.52% 時価総額:370億円


タムラ製作所(6768) 834円(▲27) 商い率:2.51% 時価総額:690億円


川崎汽船(9107) 2,579円(▲39) 商い率:2.49% 時価総額:7,331億円


日本郵船(9101) 2,935円(▲13) 商い率:2.43% 時価総額:14,971億円

先週末には社長インタビュー報道が伝わった。コンテナ特需後の24年3月期以降の連結経常利益については、2000-3000億円が目安になると明らかに。23年3月期見通しの1兆1100億円と比べると大幅減益になり、ややネガティブな反応が先行した。ただ、直近で投資判断を格下げしていた三菱UFJモルガン・スタンレー証券では2558億円の予想であり、サプライズにまでは至っていないようだ。


JVCケンウッド(6632) 371円(▲7) 商い率:2.41% 時価総額:608億円


アズーム(3496) 10,700円(▲130) 商い率:2.36% 時価総額:321億円

前週末25日の取引終了後、12月26日を基準日として1株を2株に株式分割すると発表し、これを受けて朝方には年初来高値を更新したが、前日に大幅高した反動もあり、この日は反落している。投資単位あたりの金額を引き下げ、株式の流動性を高めるとともに投資家層の拡大向上を図ることが目的という。効力発生日は12月27日。

ザラ場高値は11,250円までありました。高値更新です。5日線(10,244円)はクリア、25日線(9,195円)とのカイ離は+16.4%。パラボリックは9,788円。青空天井ですなあ…。


ギフティ(4449) 2,309円(+16) 商い率:2.31% 時価総額:666億円

5日線(2,192円)はクリア、25日線(2,216円)とのカイ離は+4.2%。パラボリックは1,883円。一目均衡表の雲は、1,997円-2,212円。9/16高値2,543円からは▲9.2%の位置です。


M&A総合研究所(9552) 7,440円(+90) 商い率:2.28% 時価総額:1,428億円


ユークス(4334) 1,107円(+37) 商い率:2.09% 時価総額:123億円

ザラ場高値は1,143円までありました。高値更新です。5日線(1,031円)はクリア、25日線(969円)とのカイ離は+14.2%。パラボリックは937円。一目均衡表の雲は、910円-952円。2017年1月高値は1,527円がありましたなあ…。


そーせいグループ(4565) 1,916円(+83) 商い率:2.01% 時価総額:1,570億円

11月16日の戻り高値2070円をピークに調整を継続し、先週末には支持線として意識されていた75日線を割り込んでいた。ただし、本日はマドを空けての上昇で75日線を上放れて一気に5日線を突破し、25日線に接近してきている。一目均衡表では雲下限辺りを支持線としたリバウンドにより、雲上限、転換線、基準線を捉えてきた。


アドベンチャー(6030) 12,380円(+250) 商い率:1.98% 時価総額:929億円

前週末25日取引終了後、レオパレス21フィリピン(マカティ市)の全株式を取得し、子会社化する交渉を進めることで基本合意書を締結することを決めたと発表した。これを材料視した買いが入ったようだ。レオパレス21フィリピンはマカティ市でレンタルオフィスサービスを中心に事業展開をしている。同社のレンタルオフィスを拠点に、エンジニアの採用を積極的に展開することが企業価値向上につながるとアドベンチャは判断したという。


MACBEEPLANET(7095) 9,920円(▲10) 商い率:1.67% 時価総額:322億円

ザラ場高値は10,200円までありました。高値更新です。5日線(9,568円)はクリア、25日線(8,991円)とのカイ離は+10.3%。パラボリックは9,422円。2021年11月高値は13,300円がありましたなあ…。


INTLOOP(9556) 5,150円(+70) 商い率:1.49% 時価総額:237億円


SHIFT(3697) 28,480円(▲430) 商い率:1.39% 時価総額:5,073億円


トレジャー・ファクトリー(3093) 2,260円(+83) 商い率:1.29% 時価総額:266億円


ファブリカコミュニケーションス(4193) 3,690円(+35) 商い率:1.03% 時価総額:189億円

5日線(3,528円)はクリア、25日線(3,490円)とのカイ離は+5.7%。パラボリックは3,300円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、3,307円-3,410円。11/15高値3,825円からは▲3.5%の位置です。


アドバンスト・メディア(3773) 1,211円(▲20) 商い率:1.03% 時価総額:223億円



「ホレホレホレ、人よりちょっとでも早く買って、煽って、こっそり売り指値~!」
インチキな世界(東京新興市場)へようこそ~!
デイトレにテクニカルは必要ないのよ~。バーゲンセールと同じ。いかに速く入れるかだけなのよ…。 そんなもんテクニカルでもなんでもないない。
下手な鉄砲、数撃ちゃあ当たるんよ。


コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro




さあ、いくぞ!!!
では、商い率:3.00%~8.00%までの銘柄さん。


ポート(7047) 1,223円(+44) 商い率:7.95% 時価総額:148億円

「デジタル田園都市国家構想における会津若松市の医療DX事業を支援」が出ています。

ザラ場高値は1,280円までありました。高値更新です。5日線(1,127円)はクリア、25日線(1,041円)とのカイ離は+17.5%。パラボリックは1,036円。週足の一目均衡表の雲は、923円-1,175円。2021年11月高値は1,765円がありましたなあ…。


大阪チタニウム(5726) 4,010円(▲60) 商い率:7.66% 時価総額:1,476億円


ギフティ(4449) 2,191円(+227) 商い率:7.61% 時価総額:632億円

先週末の決算を受けて前日は大幅安となったものの、本日は見直しの動きから押し目買いが優勢になっている。7-9月期決算では営業利益やeギフト流通総額が前四半期比で減少しており、前日はネガティブな見方や出尽くし感が先行する流れとなった。ただ、案件数や利用企業者数の増加、新ジャンルの拡充進展などすそ野の広がりが見られているとの評価もあるようだ。

5日線(2,207円)はクリア、25日線(2,227円)とのカイ離は▲1.6%。パラボリックは2,371円。一目均衡表の雲は、1,859円-2,146円。今日の高値は2,287円まで。9/16高値2,543円からは▲13.8%の位置です。


マツモト(7901) 6,210円(+1,000) 商い率:7.55% 時価総額:23.7億円

5日線(5,514円)はクリア、25日線(6,671円)とのカイ離は▲6.9%。パラボリックは5,110円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、13,242円-13,930円。6/28高値21,450円からは▲71.0%の位置です。


東邦チタニウム(5727) 2,815円(+40) 商い率:7.53% 時価総額:2,006億円


カヤック(3904) 1,516円(+218) 商い率:7.35% 時価総額:239億円

ザラ場高値は1,548円までありました。高値更新です。5日線(1,308円)はクリア、25日線(944円)とのカイ離は+60.6%。パラボリックは1,201円。2015年2月高値1,800円が見えてきましたかなあ…。


JVCケンウッド(6632) 372円(+21) 商い率:6.87% 時価総額:610億円

ザラ場高値は375円までありました。高値更新です。5日線(341円)はクリア、25日線(263円)とのカイ離は+41.4%。パラボリックは278円。2018年1月高値427円が見えてきたかなあ…。


FRONTEO(2158) 934円(+74) 商い率:6.86% 時価総額:367億円

5日線(868円)はクリア、25日線(825円)とのカイ離は+13.2%。パラボリックは790円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、770円-869円。5/16高値1,393円からは▲33.0%の位置です。


ENECHANGE(4169) 1,203円(+55) 商い率:6.82% 時価総額:361億円

5日線(1,028円)はクリア、25日線(921円)とのカイ離は+30.6%。パラボリックは825円。一目均衡表の雲は、942円-1,217円。7/26高値1,650円からは▲27.1%の位置です。


enish(3667) 516円(+9) 商い率:6.79% 時価総額:89.0億円

ザラ場高値は521円までありました。高値更新です。5日線(500円)はクリア、25日線(469円)とのカイ離は+10.0%。パラボリックは455円。月足の一目均衡表野雲は、787円-2,031円。2013年5月高値は5,400円がありましたなあ…。嘘みたいでしょ。


EWELL(5038) 3,785円(+285) 商い率:6.12% 時価総額:263億円


メタリアル(6182) 1,306円(+158) 商い率:5.71% 時価総額:140億円

グループ会社のMATRIX(東京都千代田区)が運営するメタバース先端技術研究組織「MATRIX GENESIS LABS」が人工知能を用いて360度映像を6Dof(擬似的な移動)化することに成功し、映像内での移動デモ動画を公開したと発表している。360度映像内を視聴者が自由に歩き回るための技術的な可能性が開け、メタバースワールドの作成にかかるコストを圧縮することにつながるとしている。

ザラ場高値は1,344円までありました。高値更新です。5日線(1,131円)はクリア、25日線(1,084円)とのカイ離は+20.5%。パラボリックは1,028円。週足の一目均衡表の雲は、1,112円-1,433円。2020年1月高値は4,750円がありましたなあ…。


アースインフィニティ(7692) 1,811円(+97) 商い率:5.22% 時価総額:166億円

5日線(1,667円)はクリア、25日線(1,503円)とのカイ離は+20.5%。パラボリックは1,578円。10/4高値2,123円からは▲14.7%の位置です。


AViC(9554) 1,208円(+51) 商い率:5.12% 時価総額:68.8億円


ヘッドウォータース(4011) 4,345円(+560) 商い率:4.32% 時価総額:40.7億円

エッジAIの機械学習を全自動化するシステム「シンクレクト エッジ エーアイ オートメーション」を開発したと発表している。多大な人手と時間が必要なエッジAIの機械学習コストを大幅に削減した上で、クラウドAIで推論精度を向上させられるという。実証実験の結果、作業時間を約90%削減することに成功した。スマートストアやスマートビルディングでの商品管理や混雑状況把握などに活用できるとしている。

ザラ場高値は4,485円までありました。高値更新です。5日線(3,876円)はクリア、25日線(3,819円)とのカイ離は+13.8%。パラボリックは3,615円と陽転してきました。週足の一目均衡表の雲は、4,177円-7,089円。2020年10月高値は36,250円がありましたなあ…。これも、嘘みたいやな…。


テラプローブ(6627) 1,761円(+114) 商い率:4.21% 時価総額:163億円

10月の月次動向を発表。売上高は前年同月比20.2%増、2022年分から開示を開始しているが、1月以降、20%以上の売上成長が継続する形になっている。売上高累計では前年同期比31.1%増となっており、会社側の通期売上計画である前期比27.4%増を上振れる推移。11月10日の第3四半期決算発表後、一時出尽くし感も先行する動きとなったが、あらためて上振れ期待なども高まっているようだ。

ザラ場高値は1,820円までありました。高値更新です。5日線(1,601円)はクリア、25日線(1,474円)とのカイ離は+19.5%。パラボリックは1,504円。週足の一目均衡表の雲は、1,590円-1,831円。2021年11月高値は2,429円がありましたなあ…。


GMOファイナンシャルゲート(4051) 17,150円(+1,770) 商い率:3.70% 時価総額:708億円

5日線(15,014円)はクリア、25日線(13,780円)とのカイ離は+24.5%。パラボリックは13,611円。一目均衡表の雲は、13,477円-15,150円。8/19高値18,150円からは▲5.5%の位置です。


メニコン(7780) 2,841円(+235) 商い率:3.62% 時価総額:2,172億円

先週末の決算発表後はリバウンドの流れが強まる状況になっている。7-9月期営業利益は34.4億円で前年同期比37.2%増益、第1四半期の同34.4%増に続き、高い増益率をキープする形になっている。10月後半以降に株価は大きく調整、決算前には投資判断格下げの動きなども観測されていたため、短期的な業績動向に対する警戒感は強まっていたとみられる。


エフコード(9211) 4,420円(+540) 商い率:3.42% 時価総額:91.6億円

30日を基準日として1株につき2株の割合で分割すると発表している。投資しやすい環境を整えて流動性を高めるとともに投資家層の拡大を図ることが目的。併せて定款を一部変更し、発行可能株式総数を300万株から600万株に拡大する。株式分割が好感されていることに加え、エフ・コード株は前日に大幅安となっており、押し目買いの好機と見た向きの投資資金も流入しているようだ。


川崎汽船(9107) 2,599円(+8) 商い率:3.29% 時価総額:7,388億円


デジタル・インフォメーション・テクノロジー(3916) 2,060円(+204) 商い率:3.14% 時価総額:319億円

情報セキュリティで最大の脅威となっているランサムウエア攻撃等から、重要データを確実に保護するセキュリティ製品の販売を開始したと発表している。国内ではランサムウエアによる感染被害が右肩上がりに多発している状況にあり、今後の展開に対する期待感が優勢となっている。また、先週末に発表している第1四半期の大幅増益決算を評価する動きも継続。

ザラ場高値は2,066円までありました。高値更新です。5日線(1,829円)はクリア、25日線(1,713円)とのカイ離は+20.3%。パラボリックは1,663円。2021年4月高値は2,380円がありましたなあ…。


エディア(3935) 497円(▲26) 商い率:3.11% 時価総額:30.5億円

ザラ場高値は536円までありました。高値更新です。5日線(504円)はクリア出来ず、25日線(452円)とのカイ離は+10.0%。パラボリックは447円。月足の一目均衡表野雲は、568円-1,586円。2017年7月高値は2,895円がありましたなあ…。ゲーム株はホントに酷いからねえ…。


高田工業所(1966) 1,318円(▲2) 商い率:3.10% 時価総額:95.2億円




「ホレホレホレ、人よりちょっとでも早く買って、煽って、こっそり売り指値~!」
インチキな世界(東京新興市場)へようこそ~!
デイトレにテクニカルは必要ないのよ~。バーゲンセールと同じ。いかに速く入れるかだけなのよ…。 そんなもんテクニカルでもなんでもないない。
デイトレなんて、下手な鉄砲、数撃ちゃあ当たるんよ。



コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro



さあ、いくぞ!!!
では、商い率:4.00%~9.00%までの銘柄さん。



ギフティ(4449) 1,964円(▲397) 商い率:8.99% 時価総額:566億円

前日に第3四半期決算を発表、累計営業利益は3.5億円で前年同期比8.3%増となり、上半期の同37.0%減から増益に転換。通期予想の3.1億円、前期比0.6%増を超過する水準に達した。ただ、上半期実績2.7億円までの進捗から、第3四半期までの利益水準自体にサプライズはなく、むしろ通期予想の上方修正も期待されていたもよう。株価も高値圏にあった中、業績予想据え置きを受けた失望売りが先行した。

5日線(2,215円)はクリア出来ず、25日線(2,225円)とのカイ離は▲11.7%。パラボリックは2,382円と陰転してきました。一目均衡表の雲は、1,859円-2,146円。9/16高値2,543円からは▲22.8%の位置です。ストックオプションは安く出せそうね。


AViC(9554) 1,157円(▲243) 商い率:8.71% 時価総額:65.9億円

5日線(1,257円)はクリア出来ず、25日線(1,251円)とのカイ離は▲7.5%。パラボリックは1,400円と陰転してきました。一目均衡表の雲は、1,150円-1,266円。11/14高値1,400円からは▲17.4%の位置です。


アルマード(4932) 1,142円(▲265) 商い率:8.51% 時価総額:119億円


リンカーズ(5131) 456円(+37) 商い率:7.12% 時価総額:60.4億円


カヤック(3904) 1,298円(+17) 商い率:6.90% 時価総額:205億円

きょうは5連騰で一時11%を超える急騰をみせ1425円まで上値を伸ばした。今月10日につけた1300円を大きく上抜き年初来高値を更新となった。ネット広告の受託制作やゲーム配信事業を主力展開し、eスポーツ大会運営などにも積極的に取り組んでいる。同社の連結子会社でeスポーツ事業を手掛けるウェルプレイド・ライゼスト<9565>は今月末に東証グロース市場に新規上場予定だが、話題性も高く人気化が見込まれている。親会社であるカヤックは含み益拡大に加え、今後のeスポーツ分野への開拓に期待がかかる状況にある。

ザラ場高値は1,425円までありました。高値更新です。長い上ヒゲさん。5日線(1,233円)はクリア、25日線(913円)とのカイ離は+42.2%。パラボリックは1,146円。2015年2月高値1,800円にはどこまで迫れるかなあ…。


ソシオネクスト(6526) 6,440円(+390) 商い率:6.83% 時価総額:2,168億円

高値引けで高値更新です。5日線(5,926円)はクリア、10日線(5,865円)もクリアです。パラボリックは5,395円。青空天井ですなあ…。10/12初値3,835円からは+67.9%ですな。なんにも難しくなかったね…。


JVCケンウッド(6632) 351円(+12) 商い率:6.43% 時価総額:576億円

ザラ場高値は354円までありました。高値更新です。5日線(329円)はクリア、25日線(256円)とのカイ離は+37.1%。パラボリックは270円。月足の一目均衡表の雲は、213円-279円。2018年1月高値は427円がありましたなあ…。


エンバイオHD(6092) 712円(+48) 商い率:6.29% 時価総額:47.5億円

同社は土壌汚染対策工事を主力展開しており、汚染土地の浄化・再販事業にも力を入れている。14日取引終了後、23年3月期業績予想の修正を発表、営業利益は従来予想の8億4100万円から13億1700万円(前期比7%増)に大幅増額した。土壌汚染対策事業で会社側の想定を上回る高利益率の案件が複数完了したことや、ブラウンフィールド活用事業の好調が寄与した。従来予想は前期比大幅減益予想にあったが、一転して増益に変わり過去最高益更新見込みとなったことで、これをサプライズ視した買いを呼び込んでいる。


シキノハイテック(6614) 2,594円(+354) 商い率:5.94% 時価総額:115億円

シキノハイテック<6614>が続急騰、一時11.6%高の2500円まで駆け上がり、年明け早々の1月5日に形成した年初来高値2488円を約10カ月ぶりに更新した。自動車向けを主力とした半導体検査装置開発や、LSI設計及びIPコアの開発を手掛け、パワー半導体の設計を強みとしている。また、カメラモジュール及び画像処理システムの開発・製造も行う。ここ主力銘柄中心に買い戻しが加速している半導体関連の出遅れ銘柄として物色人気化した。業績も好調を極め、23年3月期上期(22年4~9月)決算は営業利益が前年同期比8割増の2億3600万円と急拡大しており、見直し買い人気に乗っている。また、同社は直近IPO銘柄で市場の注目度が高いソシオネクスト<6526>と協業関係にあり、共同で電力線通信技術HD―PLCの第4世代規格に準拠した通信モジュールを試作しており、今後は同製品の実用化及び量産に取り組む方針にあることも思惑人気を増幅している。

ザラ場高値は2,647円までありました。高値更新です。5日線(2,168円)はクリア、25日線(1,922円)とのカイ離は+35.0%。パラボリックは1,949円。週足の一目均衡表の雲は、1,957円-3,366円。2021年6月高値は5,240円がありましたなあ…。


ワンキャリア(4377) 4,125円(+640) 商い率:5.63% 時価総額:238億円

同社は14日取引終了後、22年12月期第3四半期累計(1~9月)の連結決算を発表。営業利益は前年同期比65.8%増の5億5100万円となり、通期計画5億9200万円に対する進捗率が93.1%となっていることが好感されているようだ。売上高は同53.2%増の20億6300万円で着地。新規取引先の開拓に注力したことなどにより、同期間の会員数が123万5000人(前年同期に比べ29万9000人の増加)、法人取引累計者数が1537社(同662社の増加)に伸びたことが寄与した。なお、通期業績予想については従来計画を据え置いている。

ザラ場高値は4,185円までありました。高値更新です。5日線(3,613円)はクリア、25日線(3,404円)とのカイ離は+21.2%。パラボリックは3,131円。一目均衡表の雲は、3,026円-3,331円。青空天井ですなあ…。


アドベンチャー(6030) 12,060円(+880) 商い率:4.89% 時価総額:905億円

岩井コスモ証券は14日、同社株の投資判断「A」を継続するとともに目標株価を1万500円から1万5000円に引き上げた。第1四半期(7~9月)の連結営業利益は前年同期比2.5倍の大幅増益となった。リオープン(経済再開)に伴う旅行需要の回復が、同社運営の旅行予約サイト「スカイチケット」への追い風となっている。同証券では23年6月期の同利益は会社予想28億円(前期比37.0%増)に対して45億円へ大幅な業績増額修正を予想している。


enish(3667) 507円(+14) 商い率:4.73% 時価総額:87.4億円

5日線(493円)はクリア、25日線(467円)とのカイ離は+8.6%。パラボリックは451円。一目均衡表の雲は、427円-467円。10/5高値517円からは▲1.9%の位置です。


BEENOS(3328) 3,255円(+105) 商い率:4.47% 時価総額:434億円

5日線(3,127円)はクリア、25日線(2,733円)とのカイ離は+19.1%。パラボリックは2,661円。11/10高値3,425円からは▲5.0%の位置です。


GNI(2160) 1,572円(+92) 商い率:4.38% 時価総額:747億円

14日の取引終了後、22年12月期の連結業績予想について、売上高を163億3400万円から180億2300万円(前期比42.0%増)へ、営業利益を18億1500万円から20億5000万円(同26.2%増)へ、純利益を9億6100万円から12億1700万円(同14.2%増)へ上方修正したことが好感されている。想定為替レートを1ドル=109.84円から131.89円へ、1元=17.02円から19.56円へ見直したことなどが要因としている。なお、同時に発表した第3四半期累計(1~9月)決算は、売上高127億6100万円(前年同期比33.8%増)、営業利益14億9400万円(同23.8%減)、純利益10億7600万円(同16.8%減)だった。


ハイブリッドテクノロジース(4260) 1,031円(▲48) 商い率:4.12% 時価総額:113億円



「ホレホレホレ、人よりちょっとでも早く買って、煽って、こっそり売り指値~!」
インチキな世界(東京新興市場)へようこそ~!
デイトレにテクニカルは必要ないのよ~。バーゲンセールと同じ。いかに速く入れるかだけなのよ…。 そんなもんテクニカルでもなんでもないない。
デイトレなんて、下手な鉄砲、数撃ちゃあ当たるんよ。



コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro



こんばんは!sb-i-taroのブログへようこそ…です。

初めてこのブログにお越しいただいた方の為に簡単に説明です。このブログはsb-i-taro(私ね)が普段相場を見て、「ああだこうだ」と勝手に話題にしている銘柄をリスト化し、ほぼ毎日その単純な商い率(売買代金÷時価総額)の低い銘柄から順番に簡単に、ピックアップして無責任に書いてますのよ。

ということで、売買などの損失などの責任は一切取りませんのでヨロシクです。また、「あの銘柄は?」などの質問は勝手にコメントなどで残して下さいな。気になれば、リストに入れるかも知れませんので…。最後に、このブログは投資顧問ではありません。なので、推奨などもやりません。もちろん無料サイトですのでご安心を…。また、年中無休で一人でやっとりますので、盆も正月も休みなしです。応援ヨロシクです。

ほな、今日もインチキだらけの東京(特に新)株式市場を見てみまひょ。休み明けで、今夜はあんまり時間も無いのよねえ…。


さあ、いくぞ!!!
では、商い率:2.00%~4.00%までの銘柄さん。



ジェイリース(7187) 2,872円(▲98) 商い率:3.88% 時価総額:257億円


日本ビジネスシステムズ(5036) 3,455円(+295) 商い率:3.65% 時価総額:836億円

日本ビジネスシステムズ<5036>が一時ストップ高となる前週末比700円高の3860円まで上昇。上場来高値を連日で更新した。前週末11日取引終了後、22年9月期の決算発表とともに、23年9月期の業績予想を開示した。売上高は前期比14.7%増の990億5600万円、営業利益は同19.8%増の48億5400万円、最終利益は同13.1%増の29億9500万円を計画する。更に中期経営計画も公表しており、25年9月期に売上高を1200億円、営業利益を85億円に伸ばす方針。これらを受け、事業成長を期待した買いが集まったようだ。クラウドインテグレーション事業では、需要が拡大するクラウドセキュリティーやアプリ開発での収益力強化を目指す。ライセンス&プロダクツ事業では、マイクロソフトライセンスの仕入れ額の改善やソリューションにつながる物販促進などで利益改善を図る。

ザラ場高値は3,860円までありました。高値更新です。5日線(3,221円)はクリア、25日線(2,759円)とのカイ離は+25.2%。パラボリックは2,776円。青空天井ですなあ…。8/2初値1,827円からは+89.1%ですな。


ラクス(3923) 1,997円(+130) 商い率:3.32% 時価総額:3,619億円

先週末に上半期決算を発表、営業利益は6.8億円で前年同期比23.7%減となり、ほぼ9月に上方修正したレベルでの着地に。一方、通期業績予想を公表、営業利益は14.2億円で前期比9.8%減としており、コンセンサス水準を2億円程度上回っている。また、今期をボトムに中計最終年度に向けては増益になるとの見方も示している。グロース株復調の流れのなか、ストレートに買い安心感が強まる状況へ。

ザラ場高値は2,109円までありました。高値更新です。5日線(1,778円)はクリア、25日線(1,585円)とのカイ離は+26.0%。パラボリックは1,584円。週足の一目均衡表の雲は、1,938円-2,993円。2021年9月高値は4,775円がありましたなあ…。


アシックス(7936) 2,887円(+385) 商い率:2.93% 時価総額:5,482億円

先週末に第3四半期決算を発表、7-9月期営業利益は169億円で前年同期比43.2%増となり、市場予想を50億円程度上振れての着地になった。上半期の2割減益から大幅増益に転換へ。通期予想は従来の270億円から340億円に上方修正し、280億円程度のコンセンサス水準も大きく上回る。東南・南アジアを中心に各国で販売が好調のもよう。10月の月次も好調持続となっているようだ。

ザラ場高値は2,950円までありました。高値更新です。5日線(2,519円)はクリア、25日線(2,365円)とのカイ離は+22.1%。パラボリックは2,272円。週足の一目均衡表の雲は、2,260円-2,472円。2021年11月高値は3,130円がありましたなあ…。


M&A総合研究所(9552) 7,460円(+310) 商い率:2.90% 時価総額:1,429億円

5日線(7,224円)はクリア、25日線(6,352円)とのカイ離は+17.4%。パラボリックは7,830円と陰転してきました。11/11高値7,830円からは▲4.7%の位置です。


シキノハイテック(6614) 2,240円(+209) 商い率:2.88% 時価総額:98.9億円

同社は自動車業界向けを中心に半導体検査装置の開発や、LSI設計・開発などに展開。パワー半導体の設計で強みを有し、カメラモジュール及び画像処理システムの開発・製造でも実績が高い。前週末11日取引終了後に発表した23年3月期上期(22年4~9月)決算は営業利益が前年同期比81%増の2億3600万円と拡大しており、業績成長力が改めて見直され買いを誘導している。スマートフォンやパソコン向けで需要減速が指摘される半導体だが、車載向けや5G関連、産業機器分野などへの需要は高水準で同社の収益を後押ししている。

ザラ場高値は2,300円までありました。高値更新です。5日線(2,041円)はクリア、25日線(1,892円)とのカイ離は+18.4%。パラボリックは1,910円。週足の一目均衡表の雲は、1,957円-3,366円。2021年6月高値は5,240円がありましたなあ…。


AViC(9554) 1,400円(+113) 商い率:2.75% 時価総額:79.7億円

AViC <9554> [東証G] が11月14日大引け後(15:00)に決算を発表。22年9月期の経常利益(非連結)は前の期比2.7倍の3億円に伸び、23年9月期も前期比37.4%増の4.1億円に拡大を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。

高値引けで高値更新です。5日線(1,272円)はクリア、25日線(1,257円)とのカイ離は+11.4%。パラボリックは1,193円。6/30初値1,266円からは+10.6%ですな。


ギフティ(4449) 2,361円(+64) 商い率:2.72% 時価総額:681億円

ギフティ <4449> [東証P] が11月14日大引け後(15:00)に決算を発表。22年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期比15.5%増の3億5100万円に伸び、通期計画の3億1000万円に対する進捗率が113.2%とすでに上回り、さらに3年平均の75.7%も超えた。直近3ヵ月の実績である7-9月期(3Q)の連結経常損益は7600万円の黒字(前年同期は1億1300万円の赤字)に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-12.5%→7.7%に急改善した。

5日線(2,284円)はクリア、25日線(2,227円)とのカイ離は+6.0%。パラボリックは2,070円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、1,859円-2,146円。9/16高値2,543円からは▲7.2%の位置です。


カヤック(3904) 1,281円(+48) 商い率:2.67% 時価総額:202億円

カヤック <3904> [東証G] が11月14日大引け後(15:00)に決算を発表。22年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期比12.3%増の10億円に伸びたが、通期計画の15億円に対する進捗率は66.8%にとどまり、5年平均の75.4%も下回った。直近3ヵ月の実績である7-9月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比20.5%減の2.2億円に減り、売上営業利益率は前年同期の8.5%→6.6%に悪化した。

ザラ場高値は1,300円までありました。高値更新です。5日線(1,187円)はクリア、25日線(892円)とのカイ離は+43.6%。パラボリックは1,107円。2015年2月高値は1,800円がありましたなあ…。懐かしいな。


KPPグループホールディン(9274) 807円(▲63) 商い率:2.62% 時価総額:591億円

KPPグループホールディングス <9274> [東証P] が11月14日大引け後(15:00)に決算を発表。23年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比2.6倍の110億円に急拡大した。併せて、通期の同利益を従来予想の94億円→185億円(前期は88.4億円)に96.8%上方修正し、増益率が6.3%増→2.1倍に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の17円→20円(前期は14円)に増額修正した。直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比2.6倍の62.4億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の1.6%→4.2%に改善した。

5日線(847円)はクリア出来ず、25日線(822円)とのカイ離は▲1.8%。パラボリックは877円と陰転してきました。一目均衡表の雲は、662円-753円。11/11高値877円からは▲8.0%の位置です。


霞ヶ関キャピタル(3498) 4,660円(+65) 商い率:2.59% 時価総額:380億円


高田工業所(1966) 1,265円(▲66) 商い率:2.58% 時価総額:91.4億円


エディア(3935) 513円(+9) 商い率:2.39% 時価総額:31.4億円

ザラ場高値は517円までありました。高値更新です。5日線(494円)はクリア、25日線(442円)とのカイ離は+16.1%。パラボリックは435円。月足の一目均衡表野雲は、568円-1,586円。2017年7月高値は2,895円がありましたなあ…。懐かしい話やな。


アズーム(3496) 10,160円(▲60) 商い率:2.25% 時価総額:305億円

5日線(9,406円)はクリア、25日線(8,442円)とのカイ離は+20.4%。パラボリックは8,774円。11/11高値10,690円からは▲5.0%の位置です。


メドレー(4480) 3,800円(+150) 商い率:2.25% 時価総額:1,241億円

22年12月期の営業利益予想を従来の9.00億円から11.80億円(前期実績7.33億円)に上方修正している。人材プラットフォーム事業や医療プラットフォーム事業が好調に推移したため。販管費が下振れる見込みとなったことも利益を押し上げる。第3四半期累計(22年1-9月)の営業利益は12.46億円(収益認識に関する会計基準適用前の前年同期は6.70億円)。人材プラットフォーム事業の顧客事業所数が増加し、増益に寄与した。

ザラ場高値は3,990円までありました。高値更新です。5日線(3,543円)はクリア、25日線(3,323円)とのカイ離は+14.4%。パラボリックは3,346円。2020年10月高値は7,370円がありましたなあ…。


日本郵船(9101) 2,718円(▲11) 商い率:2.01% 時価総額:13,866億円




「ホレホレホレ、人よりちょっとでも早く買って、煽って、こっそり売り指値~!」
インチキな世界(東京新興市場)へようこそ~!
デイトレにテクニカルは必要ないのよ~。バーゲンセールと同じ。いかに速く入れるかだけなのよ…。 そんなもんテクニカルでもなんでもないない。
デイトレなんて、下手な鉄砲、数撃ちゃあ当たるんよ。



コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro




↑このページのトップヘ