中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!φ(・ω・*)フムフム...

「要らない!」って言ってもしつこく「手数料の高い投信や外債、EB債を勧誘しに来る証券セールス」と戦う個人投資家を守るために日夜闘う「sb-i-taro」は個人投資家のミカタです。カジノなどで遊ぶための自分の報酬のためだけに、手数料稼ぎをあの手この手で襲い掛かるそんな輩から身を守る術を授ける…。IPO?そんなもん儲かるに決まってるやん。どうやったら損するの??? 初値予想?そんなもんどうでもヨロシ。そんなインチキなもん、当てにしてどうすんの? 当たれば、もう勝った(儲かった)も同然じゃあ!ドアホでも儲かるんよ。 さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!  最後に…「IPO 初値が付いたら ただの株」 覚えとけ!! φ(・ω・*)フムフム...

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

ドアホでも儲かるIPO! 抽選当たれば、勝ったも同然や!

2020年2月9日以来の「ドアホでも儲かるIPO!抽選当たれば、もう勝った(儲かった)も同然や!」です。2021年のIPOも始まりましたんでね…。久しぶりに思いっきりバカにしてやろうかと。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 

IPOなんてブックビルの段階で、選択ミスをしない限り、まず損はしないのよ。投資というよりは、「くじ引き」みたいなもん。なんの努力も要りません。ド・ド・怒涛のドアホでも儲かるのよ。断言できるもんね~!

こんなもんにアホみたいに力を入れてるのはまず投資家とは言えませんわな。

勝ち戦しかせん奴なんて投資家とは言えません。アホみたいな話ですが、そういうのが多いからねえ…。それで自分は「いっぱしの投資家」気取ってるのを見ると吹き出しそうになります。アホちゃう???

そう言えばなんかいたねえ~そういう個人投資家。カリスマとか言って、IPOのブックとPOのつなぎ売りしかやらんのやろ?「負けない投資」 そりゃ、負けんって…。どうやったら負けんや?そんで、講演とかしてたんやろ?誰が聴きに行ってたんやろね? 金くれるんなら、暇やったら寝に行ったるけど…。もうおらんのかいな?話にならんわな…。ウケるわ。


さてド・ド・ドアホさんをいじるのはその辺にしといて…。

22021年のIPOシリーズはもう開幕して約2ヵ月が経過です。今年のトップバッターはQDレーザ(6613)さんでしたな。公募価格340円で、初値は797円。公募→初値の上昇率は+134.41%!!
でも、かなりのお買い得価格で寄ってくれましたな。なんせなんせの低位株さんでしたもんな。しかも「なんかよう分からんけど半導体関連?っていう独特の材料で大人気でした。ド短期のセカンダリーでも大遊びできましたね。

そんなQDレーザさんでオープンしてから早くも約2ヵ月で合計20銘柄さんが上場しています。今年は特に公募価格割れが無いんでね、特に「ド・ド・怒涛のドアホでも儲かるIPO!抽選当たれば、もう勝った(儲かった)も同然や!」状態です。

それでは、今年のここまで上場した銘柄さんの公募→初値の上昇率ランキングです。

① アピリッツ(4174) +374.58% 
② WACUL(4173) +342.38% 
③ シキノハイテック(6614) +213.08% 
④ QDレーザ(6613) +134.41% 
⑤ ジーネクスト(4179) +131.79% 
⑥ i-plug(4177) +129.01% 
⑦ アールプランナー(2983) +126.24% 
⑧ ベビーカレンダー(7363) +123.81% 
⑨ COLY(4175) +104.60% 
⑩ T.S.I(7362) +100.00% 

⑪ ブロードマインド(7343) +93.33% 
⑫ ココナラ(4176) +91.67% 
⑬ 室町ケミカル(4885) +73.66% 
⑭ ヒューマンクリエイションHD(7361) +65.33% 
⑮ SharingInnovations(4178) +63.16% 
⑯ スパイダープラス(4192) +48.45%
⑰ アクシージア(4936) +41.45%
⑱ イー・ロジット(9327) +33.00%
⑲ AppierGroup(4180) +26.88%
⑳ ウイングアーク1st(4432) +25.79%

以上、見事に公募価格を割れるどころか、上位10位までがいきなり倍化でのスタートです。まさに、ド・ド・怒涛のドアホでも儲かるIPOですな。抽選さえ当たれば、クソほど儲かるんやでえ~!

今年のIPO20銘柄の公募価格→初値の上昇率の平均は+117.13%! 平均でも倍ですよ、奥さん! 寄ってって、見てって!状態ですな。

でもね、奥さん、そんなIPO、誰でも貰える訳じゃないんですよ…!( *´艸`)

分かってる? ホント? 抽選はホントに一部よ。多いとこは楽〇証券さんでは100%を抽選で分けてるらしいけど、S〇I証券では50%以下を、大手証券では10~20%しか純粋に抽選に回さないのよ。ご存知??? 

対面での申し込みはほぼ「裁量」扱いって言ってね、その支店、そのセールスで、そのお客さんに対してランク付けして、配分してんの。だからね、そのIPOの抽選申し込みしかしないお客さんにはほぼというか間違いなく当たらんのよ。特に品薄の人気IPOはね。っていうか、当たる時は、それは大量発行で溢れかえってる時よ。思い出してごらんなさいな。ソフトバンクの時は当たりまくったやろ?それも、普段、電話もしてこないセールスから売り込みの電話が来たろ?チラシがポストに入ってたろ?現実はそういうもんよ…。

じゃあ、その裁量で貰うのにはどうすればええかって?それは、担当のセールスに聞いてごらんなさいな。正直なセールスならこう答えるわよ。「何をいくら買ってくれます?」ってね。そう、投信(最低でも手数料3%以上のね)や外債(高利率のハイリスクのね、実は手数料で5%以上取ってるのが多いかな)や仕組債(高利率のEB債やデジポンとか呼ばれる日経平均などのリンク債)とかね。100万円や200万円のはした金じゃダメよ…。悲しいけどね。最低でも5,000万円ぐらいは買ってやらんとくれんのよ。最近は大手証券を辞めたド素人インチキIFAらが、証券仲介会社を通じてさっきのS〇I証券からGETして、元の大手証券からの大手のお客さん引き抜きの飛び道具に使ってるようね。それが、また大手のお客さんほどそういうのに慣れてるからね、すぐには取引を大手証券から移さんのよ。ズルいからねえ~!また、その元大手証券のセールスもそういった営業スタイルが普通やったからね、IPOの貴重さをあんまり分かっとらんのよ。大手証券のようにいくらでも手に入ると勘違いしてるバカも多いらしい。

そうやって貴重なIPOが結局、大手証券の大手のお客さんに還流してるとか…。バカな世界やわね。それも年間8回まで渡せるそうよ。8回よ!8回!1年12ヵ月だから約1ヵ月半に1回渡せるのよ!ふざけてるわな。昔はホットなIPOをそんなに渡してたら損失補填や利益供与とか言われたけど、今はどうなんやろね…??? 

では、今後のIPOのスケジュールさんと初値予想などを…。初値予想は予想屋さんのです。未公開のディマージシェアとテスホールディングスは除きます。

4/5 オキサイド(6521・M) 公募価格:2,800円 初値予想:6,000円
4/6 セルム(7267・JQ) 公募価格:1,280円 初値予想:2,000円-2,400円
4/7 表示灯(7368・T2) 公募価格:2,000円 初値予想:2,500円-3,000円
4/7 ファブリカC(4193・JQ) 公募価格:6,000円 初値予想:8,500円-9,000円
4/8 アイスコ(7698・JQ) 公募価格:2,000円 初値予想:3,500円-4,000円
4/13 紀文食品(2933・T1) 公募価格:1,160円 初値予想:1,300円-1,500円
4/15 サイバートラスト(4498・M) 想定価格:1,660円 初値予想:5,000円-6,000円
4/22 ステラファーマ(4888・M) 想定価格:460円 初値予想:600円-700円
4/22 ネオマーケティング(4196・JQ) 想定価格:1,800円 初値予想:3,500円-3,600円
4/22 ビジョナル(4194・M) 想定価格:4,355円 初値予想:5,500円-6,000円


とまあ、こんなとこですかな。やはり、「抽選当たれば、もう勝った(儲かった)も同然や!」のようですな。

どれがええかなんてどうでもええのよ。当たってからの話なんやからいけるもんは全部いっときなはれや…の世界やね。まあ、頑張りなはれ…。

というわけで、クジは引かんと当たらんでえ~。

ではでは…。 


思いっきり、バカにして、いじって楽しんでいます。

こんなもん実力でもなんでもないからねえ~。



コツコツと書いてます。  
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro




















昨年11月10日以来の「ドアホでも儲かるIPO!抽選当たれば、もう勝った(儲かった)も同然や!」です。2020年のIPOも始まりましたんでね…。

IPOなんてブックビルの段階で、選択ミスをしない限り、まず損はしないのよ。投資というよりは、「くじ」みたいなもん。

こんなもんにアホみたいに力を入れてるのはまず投資家とは言えませんわな。

勝ち戦しかせん奴なんて投資家とは言えません。アホみたいな話ですが、そういうのが多いからねえ…。それで自分は「いっぱしの投資家」気取ってるのを見ると吹き出しそうになります。

そう言えばなんかいたねえ~そういう個人投資家。カリスマとか言って、IPOのブックとPOのつなぎ売りしかやらんのやろ?「負けない投資」?そりゃ、負けんって…。話にならんわな…。ウケるわ。


さていじるのはその辺にしといて…。

さて、2020年1発目のIPOは、コーユーレンティアとジモティーですね。

コーユーレンティアは公募価格1,890円で初値は2,510円で+32.80%でした。まあ、こんなもんやろね。初値予想は3,000円とか言われてましたが、そこからは500円ほど安く寄りましたな。業種、サイズからもまあこんなもんで妥当でしょうな。相変わらずのクソ高い初値予想は外れた結果となりました。

そんで、もう1個のジモティーね。こちらは公募価格1,000円で初日は2,300円(上限)で寄らず。明日月曜日は即金規制になります。初値予想は2,300円だったので、これを意識して買いに来たのね。明日は早い時間に寄ってくるかな…。どちらにしてもまたマネーゲームをやるんやろね。

今後の予定は、12社がラインアップされています。期末なんで証券会社が引受をハッスルするからねえ…。初値予想は予想屋さんの数字ね(出てる分だけね)。相変わらず高いでえ…。IPOブロガーさんはこれをだいたいコピペしとるんよね。

2/25 AHCグループ(7083・M) 想定価格:2,200円 初値予想:4,000円~4,500円
3/2   カーブスHD(7085・T) 想定価格:720円 初値予想:900円~1,050円
3/4   Kids Smile HD(7084・M) 想定価格:2,260円 初値予想;2,800円~3,500円
3/6   きずなHD(7086・M) 想定価格:2,200円 初値予想:2,150円~2,450円
3/6   ウィルテック(7087・T2) 想定価格:2,100円
3/9   フォーラムエンジニアリング(7088・T) 想定価格:1,310円
3/10 ビザスク(4490・M) 想定価格:2,100円
3/11 コンピューターマネジメント(4491・JQ) 想定価格:2,630円
3/13 フォースタートアップス(7089・M) 想定価格:1,520円
3/13 木村工機(6231・T2) 想定価格:1,310円
3/13 リグア(7090・M) 想定価格:1,850円
3/16 ミクリード(7687・M) 想定価格:890円

どれがええかなんてどうでもええのよ。サイズと人気業種かどうかでほぼほぼ判断はできるわな。当たってからの話なんやからいけるもんは全部いっときなはれや…の世界やね。まあ、頑張りなはれ…。

こちらはセカンダリーでノンビリと待ってますけどね…。安く寄ればいきますが、そうでなければ興味なし。だって100株しか抽選では貰えんからねえ…。証券会社のセールス君にお願いして裁量で貰える証券会社のお得意さんはええけどねえ…。


というわけで、クジは引かんと当たらんでえ~。

ではでは…。 


思いっきり、バカにして、いじって楽しんでいます。

こんなもん実力でもなんでもないからねえ~。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro

久しぶりの「ドアホでも儲かるIPO!抽選当たれば、もう勝った(儲かった)も同然や!」です。

IPOなんてブックビルの段階で、選択ミスをしない限り、まず損はしないのよ。投資というよりは、「くじ」みたいなもん。こんなもんにアホみたいに力を入れてるのはまず投資家とは言えませんわな。

勝ち戦しかせん奴なんて投資家とは言えません。アホみたいな話ですが、そういうのが多いからねえ…。それで自分は「いっぱしの投資家」って言ってるのを見ると吹き出しそうになります。さていじるのはその辺にしといて…。

11月のIPOはあと1社。「トゥエンティーフォーセブン(24/7)」だけかな。パーソナルトレーニングジムの会社やね。まあ、ヤラレはなさそうね。爆発的に上がるかどうかは抜きにして、お好きにどうぞやね。ブックの上限は3,420円。これで当たって、まあ初値は3,500円~3,700円ぐらいかな…。間が空いてるのが買い材料ってね。

12月はリートを除いて6社が公表されてんかな。

12/2の名南M&Aは名古屋セントレックスかいな。主幹事は東海東京。想定価格は1,610円。サイズが小さいのでヤラレはないやろね。セントレックスがマイナス材料ってぐらい。まあ、東海東京やエースに口座がある方はいけばいいんじゃないの。エースはあんまり無いけど、対面で申し込めば当たりやすいみたいだしね。抽選?やってるんかどうかはよう分からんからねえ…。(-。-)y-゜゜゜

12/10のALiNKインターネットはええねえ…。野村主幹事のサイズがええわな。これはいくべきやね。まあ、野村のお得意さんしかもらえんやろうけどね…。会社の内容?天気予報屋さんでしょ。細かい内容はどうでもヨロシ。値ごろ感(1,470円)、サイズから言っていけるでしょうな。まずは手に入るかどうかは???やけどね。ここもエースがあるので対面のご贔屓さんは野村よりは可能性が高いんじゃないの…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

同じく12/10のテクノフレックス。東証2部で地味な業種。こういうのが個人的には好みなんやけどねえ…。サイズがちょいと気に入らんけどね。ここは大手系が幹事を固めてるのね。まあ870円の公募を100株もらってもしょうがないけどね…。(-。-)y-゜゜゜

12/11のマクアケさん。名前がええねえ…。師匠がまた言いそうやな。サイズが45億円ほどあるんかな。個人投資家が好きそうな業種やけどね。サイバーエージェントの出口案件かな。大和が主幹事ね。まあ、あちこちで申し込むヤカラにはええんちゃうの…。

12/12のメドレーさん。これも個人投資家が好きそうな業種ね。サイズが200億円規模かな。大和、みずほ、三菱の共同主幹事でクレディ・スイスまで入ってんのね。たぶんオーナーさんはブランド好きなんやろね。まあ、グリーや日生の出口案件やけどね。サイズがあるから当たりやすいんじゃないの…。(-。-)y-゜゜゜

12/17のフリーさん。これがまた300億円ほどあんのかな。ここも長いことIPOの噂はあったからねえ…。三菱、大和の共同主幹事案件やね。メルカリを思い出すねぇ…。幹事もまた多いのなんの…。みんなで手分けして捌きましょ…ってやつやね。これ買うんならマネーフォワードでもええんちゃうの…って感じもあるけど、IPOやからね。プレミアム分はありそうね。なんとかするでしょうな…。

まあ、まずはこんなもんですかな…。まだスカイマークとか巨大案件とかもありそうだしねえ…。しかし、もうちょいおもろいのが出て来んかねぇ…。まだ日があるから期待したいけどね。

とりあえずは、当たらんことには話にならんしね…。まあ、頑張ってちょうだいな。

こちらはセカンダリーでノンビリと待ってますけどね…。安く寄ればいきますが、そうでなければ興味なし。だって100株しか抽選では貰えんからねえ…。証券会社のセールス君にお願いして裁量で貰える証券会社のお得意さんはええけどねえ…。(-。-)y-゜゜゜


というわけで、クジは引かんと当たらんでえ~。

ではでは…。 


思いっきり、バカにして、いじって楽しんでいます。

こんなもん実力でもなんでもないからねえ~。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro








これまでに何度も書いて来ましたが、IPOの配分には「抽選」「裁量」ってのがあるのね。

「抽選」ってのにも、ネットで申し込むのと、担当の証券セールスに依頼する対面での申し込みとの2パターンがあるんよ。

ネットで申し込むのは、基本的には主幹事じゃないと確率的にはかなり低くなるのは分かりますわな。元々のその証券会社自体への配分が少ないから、倍率が上がるのは分かるわな。

だいたいは、その証券会社に配分される分の10%~20%がこの抽選に回ってくるのね。楽天やマネックスは100%が抽選になるようね。でもSBIは50%前後かな。いい案件は50%を切り、余りそうな悪いのは50%以上になる習性があるのね。これは毎月書いてる日本証券業協会が公表している「証券会社別のIPOの個人投資家への配分状況」を見て頂ければ詳細は分かります。

そのネットでの申し込み以外の対面での申し込み。これがかなりのブラック&グレーな位置にあるのね。ホントに抽選やってるの?ってね。ほぼ裁量配分に近いのが実情かも知れんわな。当たりくじが決まってる抽選ってやつね。そんな綺麗な世界じゃないって、この株屋の世界は…。

さて、みなさんが気になるのは「裁量」配分でしょうな。よくIPOのブロガーでこの「裁量」(対面・店頭とかって言葉に変えてるのもあるかな)で貰いました!って自慢してるバカがいますわな。これは、そのブロガー自体が証券会社とべったりの超お得意さんな訳。投信や外債や仕組債などの高手数料商品を大量に買い付けたり、余り倒してるPO(公募・売出株)を引き取ってあげたりしてやるので、そのお礼に貰ってるのがほとんどでしょうな。

証券会社も営利企業ですからね、自分とこの商売をくれるお客さんに渡したいのは当たり前やわね。誰が、そのIPOしかやらない「クレクレ客」に渡すもんかね。もっとも、余り倒してるIPOはそこへ声をかけるかもしれんけど、そういう客ほどよく知ってるから取らないわな…。

それが裁量配分よ。だいたいのところが80%~90%がそこへと配分は消えています。商売に使う訳よ。あるいは新規の口座獲得に使ってる訳。だから普通の個人投資家には滅多に回ってはこないもんなのよ。だから儲かる訳。分かるでしょ?

じゃあ、なんで最近のIPOはイマイチの初値なの?って、答えは簡単。サイズがデカい、ベンチャーがドッサリ…。でも、ヤラレ具合はどうよ?10%以上もヤラレナイですよ。だからドアホでも儲かるIPOなんですよ。これは、「ヤバイな」ってのはサイズとベンチャーの保有具合でほぼ決まるのよ。

具体的に見てみますかな。ブックが終わったばかりのAIクロスでは、株数が約70万株、サイズは約7億円。たぶん公募価格は上限の1,010円で決まるでしょうな。感じでは初値は1,700円~2,000円ぐらいかな。まあ儲かります!って断言できるでしょうな。

株数70万株ということは7,000単元ですね。(700,000÷100株)
SBIでは、抽選は50%だから3,500単元。100株ずつ抽選で配分すれば3,500人に回るんだけど、なんかしょうもないルールがあるから実際にはもうちょい少なくなるんかな。で、裁量にも3,500単元が振り分けられるんだけど、こっちは配分株数が担当者に任せられてるので、抽選配分よりも貰える件数はたぶん少なくなるでしょうな。

前節のIPOでは、ブランディングTは、裁量配分株数は49,300株で件数は321件でした。1件平均154株だから2件に1件は200株は貰えたようね。インフォネットは、195,100株で800件だから平均は244株。4件に3件は300株貰えて、残りの1件には200株貰えた計算ですよ。大手証券とは配分の仕方が異なるから面白いねえ…。


まあ、カラクリはこんなところで止めときますかな。今後のIPOを見ていきましょう。

詳細はフィスコさんやトレーダーズさんのコピペしてるIPOブロガーさん達に任せて、どれを申し込むかだけ。ブックに間に合うとこでは、インティメート・マージャー(主幹事:みずほ)、セルソース(主幹事:みずほ)、ジェイック(主幹事:日興)はほぼ間違いないかな…。後は気持ちの問題ですが、全部いっとけ!でしょうかな…。ヤラレテもしれてるだろうし、間違って環境が変わっていい初値が付くかもよ。

でも、キャンセルするぐらいなら最初から申し込まないこと。それはその証券会社に失礼だし、その後の配分にも影響するからね…。っていうか、社会人としての常識やわな。

もっといい見分け方があるのよ。証券会社から、「IPOがあるから申し込みませんか?」って滅多にかかってこない証券セールスから電話が入るのは、ほぼダメやろね。余ってるから声をかけてきてるのね。上客には、こっそりといいIPOは声がかかっていますからね。

今回はふざけずに書いてみました。どう?


というわけで、クジは引かんと当たらんでえ~。

ではでは…。 


思いっきり、バカにして、いじって楽しんでいます。

こんなもん実力でもなんでもないからねえ~。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro









「ドアホでも儲かるIPO! 抽選当たれば、もう勝った(儲かった)も同然や!」です。

そこそこの人気以上のIPOを抽選でGETすればほぼ負けまへん、って趣旨のコーナーです。

何にも考えることないし、研究も糞もなあ~んも要りまへん! 

 初値予想なんて見る価値もありまへん!

 要は運任せ!!!

新規公開株って証券会社がその約90%以上を手数料をたくさん落としてくれる、投信や外債やEB債と呼ばれる仕組債を訳分からずに買ってくれるお得意さん(アホ?)に配るんよ。そんなもんカンタンにくれる訳無いやん。だから、抽選で当てるしか無いのよ!

今年のIPOの公募価格の初値に対する騰落率平均は、なんとなんとの +74.97%!!!

100万円払い込んだら、1週間もせんうちに約175万円になって返ってくるんですわ。

こんなボロい、アホ臭いもんを投資と呼んでるバカらの顔を見てみたいね。

 こんなもん投資とは言わへんの。

思いっきり、バカにしてるのよ。

ハズレはあるけど損はしない宝くじみたいなもんね。ブックビルの申し込み証拠金だけ入れとけばええんやからね。ましてや地場証券とかでは、証拠金自体を入れなくていいとこもあるんやからねえ…。当たってからでええんやってさ…。そんな夢みたいなこと…ある訳無いやん。
抽選?そんなもん当たりが決まっとる抽選やって。バカ正直にそんなこと聞いてどうすんのよ…。それでも、少しだけは当たりくじがあるからね。頑張って申し込むんですよ。対面はダメよ、ネットのみでいくのよ~!!

なんせ、今年のIPO46銘柄のうち、公募価格割れは3銘柄(KHC、ステムリム、大英産業)のみ。同値が1銘柄(ツクルバ)、ほぼ同値が1銘柄(日本グランデ)。よほどのドアホでない限りはIPOでは損はせんのよ。損してる方がおかしいわな…。

先週のアミファは+37.88%、サイバー・バズは+73.91%、ギフティは+25.33%。いずれも損はしていませんわな…。でもちょいとずつ翳りが出始めてますな。ソロソロ気付き始めたかな…。

来週は、ChatworkとHPCシステムズさんが出てくるのね。どちらも前人気は低かったようね。ええ傾向です。ChatworkもHPCシステムズもどちらも+10%ぐらいの初値予想の感じ。安く寄せてこ~ぜ~!そしたらみんなが安くから参加できるもんねえ~!

その後のパワーソリューションズはまたクソ高い初値予想が出てるようだけどね…。レオクランはチャラチャラの予想かな。クソ高く付けたらまた下げるんやから、最初はみんなが安く買えるようにしていけばいいのにね…。公表されてる10/18以降は150億円以上の案件が控えています。いい加減、クソ高い初値は止めようぜ!って、1人で声を大にして言っても仕方ないんやけどね…。


という訳で、IPOの中身なんてその辺のIPOブログで適当に確認しとくんなはれ。どれもほぼほぼ同じヤカラ…。ここでは、申し込むのはどれかだけを書いておくかな…。

初値でどうせ売るんでしょ??? (-。-)y-゜゜゜

AI CROSS、HENNGE、インティメート・マージャー、セルソースってとこでしょうかね。基本的にはなんでもOK!ヤラレテも知れてる、知れてる。

個人的にはそういう銘柄さんこそセカンダリーで狙いにいくべきやと思うけど…。
どうせ、やらんやろ? ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


というわけで、クジは引かんと当たらんでえ~。

ではでは…。 


思いっきり、バカにして、いじって楽しんでいます。

こんなもん実力でもなんでもないからねえ~。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro


↑このページのトップヘ