中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!φ(・ω・*)フムフム...

「要らない!」って言ってもしつこく「手数料の高い投信や外債、EB債を勧誘しに来る証券セールス」と戦う個人投資家を守るために日夜闘う「sb-i-taro」は個人投資家のミカタです。カジノなどで遊ぶための自分の報酬のためだけに、手数料稼ぎをあの手この手で襲い掛かるそんな輩から身を守る術を授ける…。IPO?そんなもん儲かるに決まってるやん。どうやったら損するの??? 初値予想?そんなもんどうでもヨロシ。そんなインチキなもん、当てにしてどうすんの? 当たれば、もう勝った(儲かった)も同然じゃあ!ドアホでも儲かるんよ。 さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!  最後に…「IPO 初値が付いたら ただの株」 覚えとけ!! φ(・ω・*)フムフム...

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資

1週間のご無沙汰です。お待たせしました??  
「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。
えっ?待ってない…?まあ、そう言わずに…。

こんなsb-i-taroの悪ふざけのコーナーにお越しいただき、ありがとうございます。

お陰様で、人気記事のランキングに上がってきましてねぇ…。( *´艸`) ますます調子に乗って、「悪ふざけ」しようかと思います。 今後ともよろしくです。

「ドアホでも儲かるIPO投資」とは正反対の「ドアホではホントに儲からないIPOのセカンダリー投資」についてあれこれと書いてるメニューです。「ドアホでも儲かるIPO」は基本的には詰まんないので滅多に書きません。だって儲かるって分かってるものよ。クソ詰まらんわな。

ここでは、昨年2019年に新規公開された84銘柄を1つの指標として扱い、それを毎週検証しています。また2020年に新規公開された銘柄もボツボツと検証を始めました。今で24銘柄ですな。

昨年2019年のIPOの初値騰落率は +74.38%! 
昨年は「公募価格→初値」はなんだかんだ言っても、「ドアホでも儲かる」に変わりは無いようでしたな。

でも、2020年のIPOの初値騰落率は +16.91%。ジモティーの+130.00%、関通の+110.61%、サイバーセキュリティクラウドの+104.67%がなんとか引っ張り上げてんかな。24銘柄中15銘柄が公募割れ、同値が1銘柄となっています。相変わらず、高く初値を付けると、後が酷くなってるのが顕著ですな。まだまだドアホが多いから、IPOブロガーらに唆されて、クソ高くまで買いにいってるからね。恰好のカモになっとるね。

では、まずは2019年組からです。

現在値/初値の騰落率の平均は84社で▲28.23%。先週は▲34.51%でしたので少しの改善となりました。

現在値が初値を上回ってるのは14社で、下回っているのは70社です。
初値を割り込んでるのは約83.3%になっています。先週は13社と71社でした。

では、まずは2019年の頑張ってる組さんから。

①ユーピーアール +148.63%
②アンビスHD +81.46%
③セルソース +62.13%
④メドレー +55.12%
⑤PBシステム +54.97%
⑥カオナビ +51.39%
⑦サーバーワークス +47.56%
⑧フリー +34.60%
⑨JTOWER +27.86%
⑩AIINSIDE +23.41%
⑪JMDC +19.57%
⑫マクアケ +16.97%
⑬ダイコー通産 +15.47%
⑭HENNGE +14.94%

今週はここまでが初値を上回ってるのね。寂しいねえ…。


次は、酷い連中。

❶リビン・テクノロジーズ ▲87.67%
❷フレアス ▲84.80%
❸ピアズ ▲81.07%
❹INCLUSIVE ▲80.66%
❺ブランディングテクノロジー ▲80.02%
❻インフォネット ▲78.83%
❼Welby ▲78.77%
❽24セブン ▲78.16%
❾スポーツフィールド ▲76.82%
❿GLOBALBRIDGE ▲73.63%

メンツは同じやね。主幹事別では、日興が❷、❸、❼、❽、❾の5銘柄、みずほが❶、❹、❿の3銘柄、SBIが❺、❻の2銘柄。引き続きこの3社の主幹事案件には、初値高騰時は特に注意が必要ですな。



続いては、2020年組ね。現在24社が公開したんかな。公開延期も増えてるけど、資金の都合でもう取り止めできないとこもあるからねえ…。

現在値/初値の騰落率の平均は24社で▲27.84%。初値を上回るのは関通の+19.57%サイバーセキュリティクラウドの+14.44%のみであとは全部初値割れ状態です。何度も書いてますが、初値高騰銘柄はやはりほぼドボチン状態です。では、酷い銘柄のワースト10です。

❶コーユーレンティア ▲69.36%
❷AHCグループ ▲65.07%
❸リグア ▲45.39%
❹ウイルテック ▲42.58%
❺Kidssmile ▲42.31%
❻ジモティー ▲41.35%
❼コンピューターマネージメント ▲39.11%
❽リビングプラットフォーム ▲37.18%
❾ミクリード ▲35.70%
❿ミアヘルサ ▲33.52%

主幹事別では、日興が❸、❹、❼の3銘柄、みずほが❷、❾、❿の3銘柄、いちよしが❶、❺の2銘柄、大和が❻の1銘柄となっています。やはり大手でないと引受は止めた方がいいかもね…。いちよしは初値がそんなに高騰したわけでもないのにこれやもんねえ…。


今年はホントにセカンダリーは難しいねえ…。まさに「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」ですな。


では、最後に毎週のお決まりの言葉ね。

初値予想で引っ張り上げられて付いた高い高い初値はプレミアムが初値が付いた時点で消えるので、無理して高く寄せた株価はあっという間に落ちていきます。

初値突撃隊はそれが分かってて、あえて突っ込んでいくんだろうけど、ド素人さんが多いからねえ…。ここしばらくは初値をかなり高く買ってもなんとかなってたからねえ…。

もうIPOの初値予想なんて見る必要ないのよ。 
インチキにつき合う必要はないのよ。
そんなもんに振り回されるからよ!

まあ、個人の判断ですからね、無理にとは言わんけどねぇ…。

「IPO 初値が付いたら ただの株」

だから、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro






1週間のご無沙汰です。お待たせしました??  
「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。
えっ?待ってない…?まあ、そう言わずに…。

こんなsb-i-taroの悪ふざけのコーナーにお越しいただき、ありがとうございます。

お陰様で、人気記事のランキングに上がってきましてねぇ…。( *´艸`) ますます調子に乗って、「悪ふざけ」しようかと思います。 今後ともよろしくです。

「ドアホでも儲かるIPO投資」とは正反対の「ドアホではホントに儲からないIPOのセカンダリー投資」についてあれこれと書いてるメニューです。「ドアホでも儲かるIPO」は基本的には詰まんないので滅多に書きません。だって儲かるって分かってるものよ。クソ詰まらんわな。

ここでは、昨年2019年に新規公開された84銘柄を1つの指標として扱い、それを毎週検証しています。また2020年に新規公開された銘柄もボツボツと検証を始めました。今で20銘柄ですな。

昨年2019年のIPOの初値騰落率は +74.38%! 
昨年は「公募価格→初値」はなんだかんだ言っても、「ドアホでも儲かる」に変わりは無いようでしたな。

でも、2020年のIPOの初値騰落率は +13.18% 
ジモティーの+130.00%、今日の関通の+110.61%が引っ張り上げてますが、かなり今のところは苦しいようですな。20銘柄中13銘柄が公募割れ1銘柄が同値かな。高く初値を付けると、後が酷くなってるのが顕著ですな。でも、まだまだドアホが多いから、またIPOブロガーに唆されて、クソ高くまで買いにいってるからね。恰好のカモになっとるね。


では、まずは2019年組からです。

現在値/初値の騰落率の平均は84社で▲34.51%。先週は▲33.76%でしたので少しの悪化となりました。

現在値が初値を上回ってるのは13社で、下回っているのは71社です。
初値を割り込んでるのは約84.5%になっています。先週は14社と70社でした。

では、まずは2019年の頑張ってる組さんから。

①ユーピーアール +113.50%
アンビスHD +69.48%
セルソース +60.30%
サーバーワークス +52.89%
カオナビ +36.07%
PBシステム +34.67%
JTOWER +28.63%
フリー +26.60%
HENNGE +24.94%
メドレー +24.09%
⑪AIINSIDE +21.67%
⑫マクアケ +11.81%
Sansan +9.24%

今週は以上です。だって、こっから下は全部、初値割れ。今週は上位陣が引っ張ってくれた感じね。

次は、酷い連中。

❶リビン・テクノロジーズ ▲88.99%
❷フレアス ▲84.47%
❸インフォネット ▲83.88%
❹ピアズ ▲83.58%
❺24セブン ▲83.55%
❻INCLUSIVE ▲82.09%
❼ブランディングテクノロジー ▲80.99%
❽Welby ▲79.59%
❾GLOBALBRIDGE ▲77.99%
❿スポーツフィールド ▲75.27%

主幹事別では、日興が❷、❹、❺、❽、❿の5社、みずほが❶、❻、❾の3社、SBIが❸、❼の2社です。この下の⓫、⓭もみずほかな。引き続きこの3社の主幹事案件には、初値高騰時は特に注意が必要ですな。


続いては、2020年組ね。現在20社が公開したんかな。公開延期も増えてるけど、資金の都合でもう取り止めできないとこもあるからねえ…。

現在値/初値の騰落率の平均は20社で▲29.22%。以下に全部載せますが、初値高騰銘柄はやはりほぼドボチン状態です。

①関通 +12.89%
②フォースタートアップス ▲3.44%
③ビザスク ▲6.49%
④ゼネテック ▲7.53%
⑤木村工機 ▲10.49%
⑥日本インシュレーション ▲12.66%
⑦カーブスHD ▲23.28%
⑧きずなHD ▲23.42%
⑨ドラフト ▲24.65%
⑩ミアヘルサ ▲25.63%
⑪KIDSSMILE ▲34.55%
⑫ミクリード ▲35.21%
⑬リビングプラットフォーム ▲35.61%
⑭フォーラムエンジニアリング ▲36.80%
⑮ウイルテック ▲38.83%
⑯リグア ▲42.93%
⑰コンピューターマネージメント ▲43.85%
⑱ジモティー ▲55.87%
⑲AHCグループ ▲62.39%
⑳コーユーレンティア ▲73.63%

20銘柄中19銘柄が既に初値割れ状態。今年はホントにセカンダリーは難しいねえ…。まさに「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」ですな。


では、最後に毎週のお決まりの言葉ね。

初値予想で引っ張り上げられて付いた高い高い初値はプレミアムが初値が付いた時点で消えるので、無理して高く寄せた株価はあっという間に落ちていきます。

初値突撃隊はそれが分かってて、あえて突っ込んでいくんだろうけど、ド素人さんが多いからねえ…。ここしばらくは初値をかなり高く買ってもなんとかなってたからねえ…。

もうIPOの初値予想なんて見る必要ないのよ。 
インチキにつき合う必要はないのよ。
そんなもんに振り回されるからよ!

まあ、個人の判断ですからね、無理にとは言わんけどねぇ…。

「IPO 初値が付いたら ただの株」

だから、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro



1週間のご無沙汰です。お待たせしました??  
「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。
えっ?待ってない…?まあ、そう言わずに…。

こんなsb-i-taroの悪ふざけのコーナーにお越しいただき、ありがとうございます。

お陰様で、人気記事のランキングに上がってきましてねぇ…。( *´艸`) ますます調子に乗って、「悪ふざけ」しようかと思います。 今後ともよろしくです。

「ドアホでも儲かるIPO投資」とは正反対の「ドアホではホントに儲からないIPOのセカンダリー投資」についてあれこれと書いてるメニューです。「ドアホでも儲かるIPO」は基本的には詰まんないので滅多に書きません。だって儲かるって分かってるものよ。クソ詰まらんわな。

ここでは、昨年2019年に新規公開された84銘柄を1つの指標として扱い、それを毎週検証しています。また2020年に新規公開された銘柄もボツボツと検証を始めました。今で13銘柄ですな。

昨年2019年のIPOの初値騰落率は +74.38%! 
昨年は「公募価格→初値」はなんだかんだ言っても、「ドアホでも儲かる」に変わりは無いようでしたな。

でも、2020年のIPOの初値騰落率は +17.69% 
ジモティーの+130.00%が引っ張り上げてますが、かなり今のところは苦しいようですな。7銘柄が公募割れ、1銘柄が同値かな。高く初値を付けると、後が酷くなってるのが顕著ですな。でも、まだまだドアホが多いから、市況がちょいと良くなるとまたクソ高くまで買いにいくからね。恰好のカモになりそうね。

では、まずは2019年組からです。

現在値/初値の騰落率の平均は84社で▲33.76%。先週は▲12.65%でしたのでかなりの悪化となりました。

現在値が初値を上回ってるのは14社で、下回っているのは70社です。
初値を割り込んでるのは約83.3%になっています。先週は25社と59社でした。


という訳で、頑張ってる銘柄さんから。

①ユーピーアール +131.13%
②アンビスHD +67.37%
③サーバーワークス +43.11%
④AIINSIDE +37.06%
⑤カオナビ +32.44%
⑥JTOWER +25.19%
⑦マクアケ +21.96%
⑧セルソース +19.44%
⑨フリー +14.64%
⑩メドレー +11.65%

10%以上はもう10銘柄になってしまいました。あの大活躍したHENNGEさんも+0.95%とかなり沈んでしまいました…。こんだか相場が荒れたんでねえ、まあ仕方ないでしょうな。

次は、酷い連中ね。

❶リビン・テクノロジーズ ▲89.04%
❷フレアス ▲84.18%
❸ピアズ ▲82.95%
❹インフォネット ▲82.39%
❺24セブン ▲82.21%
❻ブランディングテクノロジー ▲81.33%
❼Welby ▲80.47%
❽INCLUSIVE ▲80.26%
❾スポーツフィールド ▲75.75%
❿GLOBALBRIDGE ▲72.86%

主幹事別で、日興が❷、❸、❺、❼、❾の5銘柄、みずほが❶、❽、❿の3銘柄、SBIが❹、❻の2銘柄となっています。
この式でいくと、目先のみずほ主幹事の前人気のそこそこ高いミクリード、ゼネテック、関通は初値がクソ高くなったら注意かもね。また、SBIのアディッシュ、サイバーセキュリティクラウド辺りも人気化しそうなだけにクソ高い初値にはこれまた注意かもね…。


続いては2020年組です。13銘柄になったかな。並べるかな、まだ少ないしね…。

①フォースタートアップス +22.85%
②ビザスク +11.76%
③木村工機 +0.88%
④リグア ▲4.71%
⑤きずなHD ▲10.23%
⑥カーブスHD ▲13.43%
⑦KIDSSMILE ▲27.34%
⑧フォーラムエンジニアリング ▲30.29%
⑨ウイルテック ▲33.08%
⑩コンピューターマネージメント ▲38.07%
⑪ジモティー ▲55.26%
⑫AHCグループ ▲61.15%
⑬コーユーレンティア ▲66.61%

現在値/初値の騰落率の平均は▲23.44%となっています。波乱の2020年のIPOとなっていますな。全体相場が落ち着かないとますます酷くなりそうね。まさにドアホでは儲けるのはかなりの苦難になりそうよ…。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪



では、最後に毎週のお決まりの言葉ね。

初値予想で引っ張り上げられて付いた高い高い初値はプレミアムが初値が付いた時点で消えるので、無理して高く寄せた株価はあっという間に落ちていきます。

初値突撃隊はそれが分かってて、あえて突っ込んでいくんだろうけど、ド素人さんが多いからねえ…。ここしばらくは初値をかなり高く買ってもなんとかなってたからねえ…。

もうIPOの初値予想なんて見る必要ないのよ。 
インチキにつき合う必要はないのよ。
そんなもんに振り回されるからよ!

まあ、個人の判断ですからね、無理にとは言わんけどねぇ…。

「IPO 初値が付いたら ただの株」

だから、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro





1週間のご無沙汰です。お待たせしました??  
「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。
えっ?待ってない…?まあ、そう言わずに…。

まだ、NYも始まって無いし、PTSもまだやってるんで、今週末もこのシリーズからスタートです。

こんなsb-i-taroの悪ふざけのコーナーにお越しいただき、ありがとうございます。

お陰様で、人気記事のランキングに上がってきましてねぇ…。( *´艸`) ますます調子に乗って、「悪ふざけ」しようかと思います。 今後ともよろしくです。

「ドアホでも儲かるIPO投資」とは正反対の「ドアホではホントに儲からないIPOのセカンダリー投資」についてあれこれと書いてるメニューです。「ドアホでも儲かるIPO」は基本的には詰まんないので滅多に書きません。だって儲かるって分かってるものよ。クソ詰まらんわな。

ここでは、昨年2019年に新規公開された84銘柄を1つの指標として扱い、それを毎週検証しています。2020年のIPOも始まったけど、まだ7社と数が少ないんでね。さて、今週もやりますかな。

昨年2019年のIPOの初値騰落率は +74.38%!
昨年も「公募価格→初値」はなんだかんだ言っても、「ドアホでも儲かる」に変わりは無いようでしたな。


現在値/初値の騰落率の平均は84社で▲12.65%。あれ?先週は▲14.31%でしたのでちょいと持ち直した?えっ?なんで?不思議やなア…。

現在値が初値を上回ってるのは25社で、下回っているのは59社です。
初値を割り込んでるのは約70.2%になっています。先週は28社と56社でした。こちらも数値は悪化してんやけどねえ…。不思議やね。


という訳で、頑張ってる銘柄さんから。

①ユーピーアール +204.50%
②アンビスHD +79.34%
③セルソース +77.74%
④JTOWER +60.31%
⑤AIINSIDE +58.25%
⑥カオナビ +56.17%
⑦PBシステム +55.90%
⑧HENNGE +54.92%
⑨サーバーワークス +53.56%
⑩マクアケ +49.82%
⑪フリー +41.60%
⑫メドレー +35.43%
⑬恵和 +31.58%
⑭ダイコー通産 +25.52%
⑮エードット +21.57%
⑯リックソフト +20.88%
⑰グッドスピード +17.60%
⑱サイバー・バズ +17.13%
⑲ヤシマキザイ +15.86%
⑳BASE +15.21%

以上となっています。意外と上位陣は先週より頑張ってるようね。特に太字にしたアンビスHD、HENNGE、サーバーワークス、マクアケさん辺りが踏ん張ってくれた感じです。



次は、頑張っていない組さんね。   

❶リビン・テクノロジーズ ▲81.80%
❷フレアス ▲78.34%
❸ピアズ ▲76.73%
❹24セブン ▲73.66%
❺インフォネット ▲73.18%
❻ブランディングテクノロジー ▲71.50%
❼Welby ▲71.36%
❽スポーツフィールド ▲63.53%
❾INCLUSIVE ▲60.95%
❿インティメート・マージャー ▲57.50%

先週と顔ぶれは同じ。ブランディングテクノロジーとWelbyが入れ替わっただけね。
主幹事別では、日興が❷、❸、❹、❼、❽の5銘柄、みずほが❶、❾、❿の3銘柄、SBIが❺,❻の2銘柄ですな。引き続き、この3社の主幹事案件には初値高騰時は注意ですな。


そんで、2020年組も7銘柄となりました。並べておきます。

①カーブスHD ▲10.90%
②きずなHD ▲11.94%
③KIDSSMILE ▲12.04%
④ウイルテック ▲16.50%
⑤ジモティー ▲28.65%
⑥コーユーレンティア ▲47.01%
⑦AHCグループ ▲48.79%

現在値/初値の騰落率の平均▲25.12%と初値買いは全滅ですな。でも、公募価格→初値の初値騰落率は+32.87%となっています。まあ、ジモティーの+130.00%が効いてるわな…。


では、最後に毎週のお決まりの言葉ね。

初値予想で引っ張り上げられて付いた高い高い初値はプレミアムが初値が付いた時点で消えるので、無理して高く寄せた株価はあっという間に落ちていきます。

初値突撃隊はそれが分かってて、あえて突っ込んでいくんだろうけど、ド素人さんが多いからねえ…。ここしばらくは初値をかなり高く買ってもなんとかなってたからねえ…。

もうIPOの初値予想なんて見る必要ないのよ。 
インチキにつき合う必要はないのよ。
そんなもんに振り回されるからよ!

まあ、個人の判断ですからね、無理にとは言わんけどねぇ…。

「IPO 初値が付いたら ただの株」

だから、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro





1週間のご無沙汰です。お待たせしました??  
「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。
えっ?待ってない…?まあ、そう言わずに…。

まだ、NYも始まって無いし、PTSもまだやってるんで、今週はこのシリーズからスタートです。

こんなsb-i-taroの悪ふざけのコーナーにお越しいただき、ありがとうございます。

お陰様で、人気記事のランキングに上がってきましてねぇ…。( *´艸`) ますます調子に乗って、「悪ふざけ」しようかと思います。 今後ともよろしくです。

「ドアホでも儲かるIPO投資」とは正反対の「ドアホではホントに儲からないIPOのセカンダリー投資」についてあれこれと書いてるメニューです。「ドアホでも儲かるIPO」は基本的には詰まんないので滅多に書きません。だって儲かるって分かってるものよ。クソ詰まらんわな。

ここでは、昨年2019年に新規公開された84銘柄を1つの指標として扱い、それを毎週検証しています。2020年のIPOも始まったけど、まだ3社と数が少ないんでね。そっちはまた数が増えてくればやりますので…。さて、今週もやりますかな。

昨年2019年のIPOの初値騰落率は +74.38%! 
昨年も「公募価格→初値」はなんだかんだ言っても、「ドアホでも儲かる」に変わりは無いようでしたな。

現在値/初値の騰落率の平均は84社で▲14.31%。先週は+3.89%でしたのでいよいよ大幅な悪化ですな。こうでなきゃ、また安値で買わせてもらえませんもんねえ…。面白くなってきましたぞ~。   

現在値が初値を上回ってるのは28社で、下回っているのは56社です。
初値を割り込んでるのは約66.7%になっています。先週は38社46社でしたからね。いい感じですな…。このコーナーはこうでなくちゃ…です。

という訳で、頑張ってる銘柄さんから。

①ユーピーアール +194.88%
②セルソース +66.45%
③PBシステム +62.05%
④アンビスHD +51.41%
⑤AIINSIDE +49.60%
⑥JTOWER +49.43%
⑦カオナビ +42.12%
⑧HENNGE +39.88%
⑨エードット +38.81%
⑩フリー +35.80%
⑪恵和 +35.09%
⑫メドレー +28.82%
⑬マクアケ +27.86%
⑭サーバーワークス +27.22%
⑮共栄セキュリティー +23.87%
⑯グッドスピード +23.43%
⑰ダイコー通産 +20.90%
⑱名南M&A +17.59%
⑲ヤシマキザイ +17.38%
⑳スマレジ +15.04%

今週は上位の頑張ってる組さんも、全部先週よりダウンですな。さすがのメドレーもね。

次は、頑張っていない組さんね。 

❶リビン・テクノロジーズ ▲82.20%
❷フレアス ▲77.23%
❸ピアズ ▲75.98%
❹24セブン ▲72.71%
❺インフォネット ▲71.22%
❻Welby ▲71.16%
❼ブランディングテクノロジー ▲69.91%
❽INCLUSIVE ▲65.56%
❾スポーツフィールド ▲62.35%
❿インティメート・マージャー ▲56.98%

気持ち悪くなりそうなんで、ワースト10でもうやめときますかね。
主幹事別では、日興が❷、❸、❹、❻、❾の5社、みずほが❶、❽、❿の3社、SBIが❺、❼の2社となっています。この3社の主幹事案件には初値高騰時は注意ですな。


では、最後に毎週のお決まりの言葉ね。

初値予想で引っ張り上げられて付いた高い高い初値はプレミアムが初値が付いた時点で消えるので、無理して高く寄せた株価はあっという間に落ちていきます。

初値突撃隊はそれが分かってて、あえて突っ込んでいくんだろうけど、ド素人さんが多いからねえ…。ここしばらくは初値をかなり高く買ってもなんとかなってたからねえ…。

もうIPOの初値予想なんて見る必要ないのよ。 インチキにつき合う必要はないのよ。
そんなもんに振り回されるからよ!

まあ、個人の判断ですからね、無理にとは言わんけどねぇ…。

「IPO 初値が付いたら ただの株」

だから、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資」です。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro




↑このページのトップヘ