この土日の株探さんの記事から、気になったものとかを取り上げます。

まずは、杉村センセの「短期相場観測」ね。サブ・タイトルは「イノベーション(技術革新)が日本を救う!」だって…。ええね。好きなフレーズやね。今や中国に後れをとってるといってもおかしくないわな…。頑張らんと。

という訳で、センセはその要の技術はAI(人工知能)だと…。普通か…。

銘柄は、ブレインパッド(3655)、システムインテグレータ(3826)、ALBERT(3906)、PKSHA(3993)、ヴィッツ(4440)など…だって。

今週の銘柄研究で取り上げていない、システムインテグレータさんと、PKSHAをここでは見てみますかねえ…。

システムインテグレータ(3826) 645円(▲7) 商い率:2.16% 時価総額:71.46億円

4/12、2019年2月期決算を発表した。売上高が前期比7.9%増の40.66億円、営業利益が同9.9%増の5.44億円、経常利益が同12.3%増の5.57億円、当期純利益が同67.4%増の5.78億円となり、売上高・経常利益ともに過去最高業績を更新した。
各事業の売上高・利益とも順調に推移。Object Browser事業の売上高は前期比17.8%増の7.40億円、営業利益は同25.6%増の3.39億円となった。データベース開発支援ツール「SI Object Browser」とデータベース設計支援ツール「SI Object Browser ER」が安定した収益源となっている。統合型プロジェクト管理ツール「SI Object Browser PM」は、導入企業実績170社を超えた。アプリケーション設計ツール「SI Object Browser Designer」も徐々に販売を拡大している。製品の保守サポートは、ストック型ビジネスとして安定した事業収益をあげている。
EC・オムニチャネル事業は、ECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」を主力製品として構成しており、売上高で前期比3.7%増の7.25億円、営業利益で同52.6%増の1.36億円となった。
ERP事業は、主力商品のWeb-ERPパッケージ「GRANDIT」を主力製品として構成しており、売上高で前期比6.1%増の25.88億円、営業利益で同4.1%増の2.06億円で着地した。
2020年2月期通期については、売上高が前期比13.1%増の46.00億円、営業利益が同10.3%増の6.00億円、経常利益が同8.1%増の6.03億円、当期純利益が同27.1%減の4.22億円を予想している。税効果による増益の影響がなくなるため、当期純利益で前期比減を見込んでいる。


もう決算発表は通過してんやね。ERPの請負開発とWeb関連中心のパッケージソフト販売・保守が両輪の東証1部の独立系ソフトハウス会社ね。

株価動向はハッキリ言って低調やねぇ…。5日線(659円)はクリア出来ず、25日線(751円)とのカイ離は▲14.%。パラボリックは714円。一目均衡表の雲は、741円-781円。11/13高値1,157円からは▲44.3%の位置です。3/11安値632円から見れば、下値不安は小さいんだろうけど、底抜けたらねえ…。マル信の需給も良く無いので、投げを拾ってのやり方になるんでしょうな。


PKSHA(3993) 6,220円(▲30) 商い率:0.30% 時価総額:1,666.56億円

自然言語処理、画像認識、機械学習・深層学習技術を用いた企業向けアルゴリズムソリューションを開発。アルゴリズムのイニシャルフィーと導入後のライセンスフィーが収益源のマザーズの会社ね。5/15が決算発表予定ね。

株価動向は、5日線(6,306円)はクリア出来ず、25日線(6,292円)とのカイ離は▲1.1%。パラボリックは6,020円。一目均衡表の雲は、4,747円-5,368円。4/16高値6,680円からは▲6.9%の位置です。週足の一目均衡表の雲は、5,303円-6,282円。雲の中での推移が続いています。2017年9月に上場して、もう2年近くになるけど、期待を裏切っている銘柄さんやね。なんせ、主幹事の日興からレポートもほとんど出てこない感じがするんよね。主幹事を早く変えた方がええと思うんやけどねえ…。いかんせん、経営陣に株価意識が感じれないのがねえ…。トヨタもいつまでも待ってくれんで…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro