日本株・米国株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタです!!φ(・ω・*)フムフム...

IPOの勉強会? オンラインサロン? Note? そんなもんカネ払って参加したり買わんでも普通にネットを眺めてりゃ十分よ。カネ払って学ぶもんでもないんよ。業者やド素人に毛が生えた程度のトレーダーがよりド素人さんからむしり取ってるだけ。止めときなはれ、そんなもん。そもそも株の情報?下々のモノに回ってくるのはそれはもう既に大したことないんよ。この世界で35年生きてるの。要らん、要らんって。自分で損して勉強しなはれ。学習しなはれ。それであかんならもう止めときなはれ…。 IPOは抽選さえ当たれば、もう勝った(儲かった)も同然!どんだけドアホでも儲かるんよ。 さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!  最後に…「IPO 初値が付いたら ただの株」 覚えとけ!! φ(・ω・*)フムフム...

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

米国株のウォッチ・リスト

アメリカ株には興味が無い方には、退屈かも知れませんが、一応毎週の個人ベースでの「米国株のウォッチ・リスト」の上位です。銘柄は監視してる約210銘柄からです。

昨晩のNYダウは▲139.40ドル(▲0.45%)、S&P500は▲28.02pts(▲0.72%)、ナスダックは▲103.95pts(▲0.90%)、Rusell2000は▲27.04pts(▲1.48%)、SOXは+13.60pts(+0.53%)でした。


トレーダーズの概況では、「13日に発表された米8月消費者物価指数(CPI)が予想を上回る高い伸びとなり、金融引き締め策の長期化見通しや、利上げによる景気減速懸念が引き続き意識される中、フェデックスが世界景気の悪化を理由に通期の業績見通しを取り下げたことが相場の重しとなった。株価や景気の先行指標とされる輸送株はフェデックスが21.4%安と急落したほか、UPSが4.5%安となり、空運のサウスウェスト航空も5.9%下落した。ダウ平均は終日マイナス圏で推移し、139.40ドル安(-0.45%)と2日続落して終了。一時、411ドル安まで下落した。S&P500とナスダック総合もそれぞれ0.72%安、0.90%安で終了し、主要3指数がそろってそろって2日続落した。ダウ輸送株20種平均は5.07%安と大幅に4日続落となった。週間では、ダウ平均が4.13%安、S&P500が4.77%安、ナスダック総合が5.48%安とそろって大幅反落。ともに、5週間で4週下落となった。S&P500とナスダック総合は6月中旬以来の下落率を記録した。」だってさ。

先週は、SP500とナスダックのテクニカル的なコメントを少し書きましたが、やはりの短期的なリバウンドでした。 日足で見ると、SP500もナスダックも9/12が戻り一杯でそっからの崩れ…。どっちも一目均衡表の雲の下に滑り落ちてきちゃいました。嫌な感じやねえ~。 さてさて、今年の6月の安値を見に行くのかどうか??? やはり9月、10月は鬼門なんやろね…。引き続きのんびり見ていきまひょ。


では、恒例の指標みたいなETFの先週末との比較です。
VYMは▲3.33%、VONVは▲4.11%、VOOは▲4.79%、VTIは▲4.80%、QQQは▲5.79%でした。またまた綺麗なひっくり返し。おまけに先週上げた分以上、下げとるね…。 やはりド素人IFAが強気になったら注意でしたな。


と言う訳で、BIGTECHさん。数値(高値からの下落率)を個別に見てみましょ。
AAPLは▲13.977%⇒▲17.623%、TSLAは▲27.701%⇒▲26.815%、MSFTは▲24.369%⇒▲30.008%、GOOGは▲26.509%⇒▲31.867%、AMZNは▲29.153%⇒▲34.331%、METAは▲55.926%⇒▲60.612%、NVDAは▲58.475%⇒▲61.907%でした。
TSLAはなんとか頑張ったのね。しかし、METANVDAはなんともはや…やな。大手ハイテクがこんな調子ではねえ…。金利との睨めっこが続くんやもん。しゃあないと言えば、しゃあないか…。やはりド素人IFAが静かになるまではダメってことなのね。


さてと、いつものいきまひょ。リストは、銘柄名(ティッカー):先週末比較:52週高値からの下落率です。今週も30位まで載せてみまひょ。


① ノースロップ・グラマン(NOC) ▲1.26% ▲2.414% 
② ヴァーテックス・ファーマ(VRTX) ▲0.82% ▲5.308%
③ ユナイテッドヘルス(UNH) ▲0.63% ▲5.832%
④ リジェネロン(REGN) ▲1.94% ▲5.879%
⑤ マクドナルド(MCD) ▲1.78% ▲5.989%
⑥ ロイヤリティ・ファーマ(RPRX) ▲3.85% ▲6.257%
⑦ ダラーゼネラル(DG) ▲1.40% ▲7.025%
⑧ ヘス・コーポレーション(HES) ▲0.68% ▲7.456%
⑨ コンチネンタル・リソーシズ(CLR) ▲0.74% ▲7.484%
⑩ ペプシコ(PEP) ▲3.61% ▲7.787%

⑪ イーライリリー(LLY) ▲2.77% ▲7.885% 
⑫ CVSヘルス(CVS) ▲0.09% ▲8.261%
⑬ オートゾーン(AZO) ▲1.52% ▲8.322%
⑮ メルク(MRK) +0.44% ▲8.358%
⑯ コノコフィリップス(COP) +1.04% ▲8.825%
⑰ ドリブン・ブランズ(DRVN) ▲6.28% ▲8.999% 
⑱ オン・セミコンダクター(ON) ▲3.81% ▲10.211%
⑲ ジョンソン&ジョンソン(JNJ) +1.14% ▲10.226%
⑳ アムジェン(AMGN) ▲6.68% ▲10.567%

㉑ ブリストルマイヤーズ(BMY) +1.94% ▲11.254%
㉒ コカ・コーラ(KO) ▲4.46% ▲11.399%
㉓ ギリアドサイエンシズ(GILD) +0.49% ▲11.495%
㉔ エクソンモービル(XOM) ▲3.41% ▲11.708%
㉕ アクティビジョン・ブリザード(ATVI) ▲3.17% ▲12.520%
㉖ ジャズ・ファーマ(JAZZ) ▲3.39% ▲13.231%
㉗ チポトレ・メキシカングリル(CMG) ▲1.73% ▲13.529%
㉘ トラベラーズ(TRV) ▲1.11% ▲13.645%
㉙ ロッキードマーチン(LMT) ▲1.72% ▲13.688%
㉚ シェブロン(CVX) ▲2.20% ▲14.227%

以上です。TOP㉚で大きく動いてたのは、DRVN(▲6.28%)AMGN(▲6.68)ぐらい…。上位陣は確かに下げてるけど、まあ許容範囲ってとこか…。 先週㉚と今週㉚はCVX。数値(高値からの下落率)は▲12.297%⇒▲14.227%。これもやはり下げとるのね。当然と言えば当然か…。しかし、NOCは強い。師匠お気に入りの銘柄さん。さすがやな…。それにしても、大手ハイテクがこの中にゾロゾロと入ってくるのはまだまだ先になりそうね。


では、頑張った銘柄さん。なんせ、リストの中で今週プラスの銘柄さんはホントに少ないからねえ~。

+5%オーバーでは、RCL+6.77%、DKNG+5.50%、CRSP+5.33%等々…。寂しい限り。

ちなみに+3%オーバーでも、RIVN+4.55%、CCL+3.46%等々…。酷いモンね…。


逆に、▲5%オーバーはリストの約半分。今週は▲5%オーバーは省略やな…。

▲15%オーバーでは、ADBE▲24.13%、FDX▲22.98%、NAPA▲21.80%、RIG▲19.20%、BYND▲18.89%、NUE▲18.45%、MDB▲17.89%、AFRM▲15.05%等々…。


▲10%オーバーでは、BMBL▲14.30%、LAW▲13.97%、U▲13.95%、META▲13.51%、RBLX
▲13.24%、SQ▲12.65%、GDRX▲12.13%、MCW▲11.90%、DOCU▲11.65%、FVRR▲11.62%、SPCE▲11.50%、UPST▲11.12%、SNAP▲10.67%、NET▲10.50%、AMD▲10.46%、CRWD▲10.40%、GE▲10.33%、BBBY▲10.19%、LYFT▲10.16%等々…。

やはり、「おにぎりのオジサンの以前の推奨銘柄」が目立つな。 先週は「最後っ屁」にならなきゃええけど…って書いたけど。



ということで、「引き続き、我慢強く、コツコツとやるのみ。 投げださないこと、逃げ出さないこと。 人のセイにしても仕方ないので、耐えることも大事。 そもそも短期でやろうとすることが間違いなのよ。 特にアメリカ株はね。」


今や、「ブラックマンデー、平成バブル、ITバブルの崩壊、9.11ショック、サブ・プライムローンの崩壊→リーマン・ショック等々…その他のまあ細かい暴落もほとんど知らない証券会社のセールス、ましてやド素人のIFA」などが相当流れ込んだ今回の大相場からの転換。  さあ、どうなるかな…。誰にも分らん、もちろんオイラにもね…。 ただその為の我慢強さ、準備、冷静さは今までに学んだつもりなんやけどね。それでも難しいのよ。

日本の新興市場銘柄でガチャガチャとデイトレやっとるだけなら楽チン、楽チン。 もちろん、先物も個人でチョロチョロとやるなら負けても知れとる。 Twitter世界で先物やオプションのチョロチョロやってるのがいるようだけど、パチンコの域やわね。 理論・知識もなくやるならそれでええんちゃうの。 文句言いまくる客持って、ポジション持たされたら簡単にはいかんのよ。そんな経験もないド素人が相当入り込んでるからねえ…。厄介やで。 そんで、偉そうに語ってるのみてるとお腹痛くて、痛くて…。



今週はこんなとこで。

証券会社のセールスがああだこうだと言ってくるでしょうが、シカトですよ。
勉強もしてない連中は相手にせんこと。これが1番大事です。 証券会社のセールスの情報なんてクソみたいなもんやから。 投信やEB等の仕組債しか勧めんからね。 なんでって?手数料が高いからよ。 また、外国株を店頭(相対)取引で勧めてくるバカタレにも注意ね。 特に、ド素人インチキIFAみたいなオンリー日本株(特にデイトレ銘柄ばっか勧める)バカタレ・セールスは相手にせんこと。それがアメリカ株を語り出したらやはり下がり出したわさ。


銘柄研究もドアホでは儲からないのシリーズもまだまだ書く予定ですんで、ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!
                  
                           φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 








アメリカ株には興味が無い方には、退屈かも知れませんが、一応毎週の個人ベースでの「米国株のウォッチ・リスト」の上位です。銘柄は監視してる約210銘柄からです。

昨晩のNYダウは+377.19ドル(+1.19%)、S&P500は+61.18pts(+1.53%)、ナスダックは+250.18pts(+2.11%)、Rusell2000は+35.94pts(+1.95%)、SOXは+63.60pts(+2.39%)でした。


トレーダーズの概況では、「企業収益の重しとなっているドル高の流れが一服したことが追い風となり、足もとの株価反発が続いた。前日まで2日続伸したダウ平均は、寄り付きから堅調にスタートすると、終盤に453ドル高まで上昇し、377.19ドル高(+1.19%)で終了。S&P500も終日プラス圏で推移し、1.53%高とほぼ一日の高値圏で終了。ハイテク株主体のナスダック総合も2.28%高まで上昇し、2.11%高で終了した。」だってさ。なんか適当な解説やね…。チャート的にアメリカも日本もリバウンド局面って一言で片づけたらあかんのかな…?


では、恒例の指標みたいなETFの先週末との比較です。
QQQは+4.04%、VTIは+3.93%、VOOは+3.69%、VONVは+3.66%、VYMは+2.95%でした。先週のひっくり返しに近いかな…。まあ、先週は大きく下げてたからねえ~。半分ぐらい戻してもおかしくないわな。これが来週どこまで続くかやね。


と言う訳で、BIGTECHさん。数値(高値からの下落率)を個別に見てみましょ。
AAPLは▲14.830%⇒▲13.977%、MSFTは▲26.771%⇒▲24.369%、GOOGは▲28.547%⇒▲26.509%、TSLAは▲34.811%⇒▲27.701%、AMZNは▲32.215%⇒▲29.153%、METAは▲58.227%⇒▲55.926%、NVDAは▲60.611%⇒▲58.475%でした。とまあ、一応全部上げてくれたのね…。


さてと、いつものいきまひょ。リストは、銘柄名(ティッカー):先週末比較:52週高値からの下落率です。今週も30位まで載せてみまひょ。


① ドリブン・ブランズ(DRVN) +9.20% ▲0.635%
② ノースロップ・グラマン(NOC) +3.03% ▲1.165%
③ ロイヤリティ・ファーマ(RPRX) +3.71% ▲2.503%
④ リジェネロン(REGN) +24.75% ▲4.022%
⑤ アムジェン(AMGN) +2.19% ▲4.163%
⑥ マクドナルド(MCD) +1.97% ▲4.289%
⑦ ペプシコ(PEP) +1.50% ▲4.335%
⑧ ヴァーテックス・ファーマ(VRTX) +3.94% ▲4.524%
⑨ ユナイテッドヘルス(UNH) +1.55% ▲5.232%
⑩ イーライリリー(LLY) +5.43% ▲5.258%

⑪ ダラーゼネラル(DG) +1.92% ▲5.702%
⑫ オン・セミコンダクター(ON) +6.16% ▲6.655%
⑬ コンチネンタル・リソーシズ(CLR) +1.14% ▲6.796%
⑭ ヘス・コーポレーション(HES) +1.29% ▲6.824%
⑮ オートゾーン(AZO) +3.69% ▲6.907%
⑯ コカ・コーラ(KO) +1.91% ▲7.262%
⑰ CVSヘルス(CVS) +2.73% ▲8.180%
⑱ エクソンモービル(XOM) +0.95% ▲8.591%
⑲ メルク(MRK) +1.29% ▲8.755%
⑳ アクティビジョン・ブリザード(ATVI) +1.26% ▲9.655%

㉑ コノコフィリップス(COP) +1.55% ▲9.760%
㉒ ジャズ・ファーマ(JAZZ) ▲1.43% ▲10.189%
㉓ ケイデンスデザインシステムズ(CDNS) +3.87% ▲10.407%
㉔ ジョンソン&ジョンソン(JNJ) +1.82% ▲11.238%
㉕ パロアルトネットワークス(PANW) +4.74% ▲11.879%
㉖ ギリアドサイエンシズ(GILD) +2.29% ▲11.927%
㉗ チポトレ・メキシカングリル(CMG) +6.61% ▲12.010%
㉘ ロッキードマーチン(LMT) +0.71% ▲12.179%
㉙ エレクトロニックアーツ(EA) +2.87% ▲12.251%
㉚ シェブロン(CVX) +1.34% ▲12.297%

以上です。先週㉚のAAPLは圏外へ…。数値(高値からの下落率)は▲14.830%⇒▲13.977%と少しは上げたんやけど、他が強かったってことですかな。今週㉚のCVXは▲12.297%でした。全体に上げた雰囲気はあったけど、どうなんやろね…?

今週はREGNが飛び込んできたけど、それ以外は「いつもの銘柄さんがやはりの安定の強さ」って感じるのはおいらだけかな。個人的には引き続き原油絡み(XOMCVX)はあのおにぎりチャンネルのオジサンが「まだ持ってるの?」って小バカにしてるらしいので、逆にまだじっと見てようかな…と。それに、高配当銘柄だしね。

しかし、NOCは強いねぇ。さすが師匠はよう見てたなあ…って今さらながら思う。LLYもハラハラしながらほったらかし。バイオはやたらと「売り」とヤラレテたからここもゆっくりと監視。

レーバーデー明けはとりあえず買い戻しの雰囲気かな~。ちょいとチャート的なコメント。SP500は9/8でパラボリックは陽転。一目均衡表の雲の下限でなんとか抵抗。9/6に50日線(4,020円)を少し割る3,886まで売られてからの反発。200日線は9/9で4,275。さあ、どこまで戻す?
ナスダックは9/9にパラボリックは陽転。こちらも一目均衡表の雲の下限で抵抗してからのリバウンド。こちらは200日線は13,176とかなりまだ上。引き続きのんびりと見ていこうかと…。


では、頑張った銘柄さん。 なんせ今週はリストの半分が+5%オーバーやからねえ…。

+20%オーバーでは、ZS+29.55%、REGN+24.75%、LYFT+24.04%、COIN+23.92%、AVAV+20.70%、RBLX+20.01%等々…。センセ、AVAVは良かったねえ。


+15%オーバーでは、GDRX+18.54%、DOCU+17.61%、RIVN+17.09%、AFRM+16.93%、PINS+15.77%、PLUG+15.66%、SHOP+15.61%、FSLY+15.58%、RCL+15.22%等々…。センセ、PINSも来てくれましたね。


+10%オーバーでは、DKNG+13.82%、FCX+13.67%、AMBA+13.16%、UPST+12.92%、SNAP+12.75%、HOOD+12.17%、NET+12.13%、SQ+12.00%、NCNO+11.75%、BMBL+11.52%、TEAM+11.41%、UAL+11.19%、VALE+11.01%、CCL+10.99%、COUR+10.91%、TSLA+10.91%、TDOC+10.87%、CRWD+10.68%、DASH+10.44%等々…。なんだかなあ、って銘柄さんのオンパレード。おにぎりのオジサンの以前の推奨銘柄が目立つな。最後っ屁にならなきゃええけど…。  IFAのオバはんやないけど、「知らんけど。」。かなりタチが悪いんだってさ…。

+5%オーバーは今週はパス。


では、頑張れなかった銘柄さん。なんせ今週はリストも銘柄でマイナスは8銘柄しか無かったからねえ…。

▲3%オーバーでは、OXY▲4.60%、BYND▲3.71%だけ…。

先週▲32%オーバーだったOKTAは+0.11%とある意味目立ったかな…。



最後に、「引き続き、我慢強く、コツコツとやるのみ。 投げださないこと、逃げ出さないこと。 人のセイにしても仕方ないので、耐えることも大事。 そもそも短期でやろうとすることが間違いなのよ。 特にアメリカ株はね。」


今や、「ブラックマンデー、平成バブル、ITバブルの崩壊、9.11ショック、サブ・プライムローンの崩壊→リーマン・ショック等々…その他のまあ細かい暴落もほとんど知らない証券会社のセールス、ましてやド素人のIFA」などが相当流れ込んだ今回の大相場からの転換。  さあ、どうなるかな…。誰にも分らん、もちろんオイラにもね…。 ただその為の我慢強さ、準備、冷静さは今までに学んだつもりなんやけどね。それでも難しいのよ。

日本の新興市場銘柄でガチャガチャとデイトレやっとるだけなら楽チン。もちろん、先物も個人でチョロチョロとやるなら負けても知れとる。Twitter世界で先物やオプションのチョロチョロやってるのがいるようだけど、パチンコの域やわね。 理論・知識もなくやるならええんちゃうの。 文句言いまくる客持って、ポジション持たされたら簡単にはいかんのよ。そんな経験もないド素人が相当入り込んでるからねえ…。厄介やで。



今週はこんなとこで。

証券会社のセールスがああだこうだと言ってくるでしょうが、シカトですよ。
勉強もしてない連中は相手にせんこと。これが1番大事です。 証券会社のセールスの情報なんてクソみたいなもんやから。 投信やEB等の仕組債しか勧めんからね。 なんでって?手数料が高いからよ。 また、外国株を店頭(相対)取引で勧めてくるバカタレにも注意ね。 特に、ド素人インチキIFAみたいな日本株(特にデイトレ銘柄ばっか勧める)バカタレ・セールスは相手にせんこと。 これが一番いいかもね…。 


銘柄研究もドアホでは儲からないのシリーズもまだまだ書く予定ですんで、ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!
                  
                           φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 





アメリカ株には興味が無い方には、退屈かも知れませんが、一応毎週の個人ベースでの「米国株のウォッチ・リスト」の上位です。銘柄は監視してる約210銘柄からです。

昨晩のNYダウは▲337.98ドル(▲1.07%)、S&P500は▲42.59pts(▲1.07%)、ナスダックは▲154.26pts(▲1.31%)、Rusell2000は▲13.07pts(▲0.72%)、SOXは▲26.68pts(▲1.02%)でした。

トレーダーズの概況では、「注目された米8月雇用統計で失業率が悪化したことや平均賃金の伸びが予想を下回ったことで9月米連邦公開市場委員会(FOMC)での大幅利上げ見通しがやや後退し、主要3指数はそろって大幅に上昇してスタートした。しかし、米連邦準備理事会(FRB)がインフレ抑制のために長期にわたって利上げを継続するとの見方や、ロシア国営の天然ガス会社ガスプロムが欧州向けパイプラインの再開を延期すると発表し、欧州を中心に世界的景気悪化懸念が強まったことで投資家心理が悪化。9月の株安アノマリーが意識されたことも相場の重しとなった。」ということだって。


聞いた話では、相変わらず、ド素人のIFAさんらはこの戻りで少しでも外しておくということではなく、逆にまた追いかけてグロース株を買わせてるみたいね。「OKTAとかDOCUとか勧めてるんです~!」って言ってたとか…。 またまたヤラレが深まってるようね。 

また意味不明なのは、「原株は怖いんで、グロース株の投信を買わせてる」んだって…。 そっちの方が怖いと思うけどね…。 今、アメリカ株の投信が値を原株に比べて保ってるのが「為替」が主因だということが分かっていないようね。 マジで、怖いわ。 ベテランの株屋の爺さんとかに聞くと、ネット、特にYouTubeとかが彼らの情報らしい。このクソ暑さの中で凍えるわ。 あのアメリカ株のおにぎりのオジサンとか、ダン〇〇とかを神様のように崇めてるんやってさ…。 怖い、怖い…。


では、恒例の指標みたいなETFの先週末との比較です。
VYMは▲5.53%、VONVは▲5.96%、VTIは▲7.12%、VOOは▲7.13%、QQQは▲8.58%でした。順番ではほぼ変わらんのね。 でも、ETFで全て▲5%オーバーやからねえ…。指数では確かに今はよほど注意深くやらんと儲からんのよ。 もちろん、iDeCoや積立などの長期投資でやる分にはOKやけどね…。



と言う訳で、BIGTECHさん。数値(高値からの下落率)を個別に見てみましょ。
AAPLは▲10.561%⇒▲14.830%、MSFTは▲23.331%⇒▲26.771%、GOOGは▲26.824%⇒▲28.547%、AMZNは▲30.493%⇒▲32.215%、TSLAは▲30.497%⇒▲34.811%、METAは▲57.906%⇒▲58.227%、NVDAは▲53.070%⇒▲60.611%でした。もちろん、全滅…。 ドンケツ争いでは、METANVDAがとうとう逆転したのね。NVDAはホントに酷い…。


さてと、いつものいきまひょ。リストは、銘柄名(ティッカー):先週末比較:52週高値からの下落率です。今週も30位まで載せてみまひょ。


① ノースロップ・グラマン(NOC) ▲2.81% ▲4.073%
② ペプシコ(PEP) ▲5.28% ▲5.749%
③ ロイヤリティ・ファーマ(RPRX) ▲4.60% ▲5.989%
④ マクドナルド(MCD) ▲4.51% ▲6.137%
⑤ アムジェン(AMGN) ▲3.38% ▲6.222%
⑥ ユナイテッドヘルス(UNH) ▲5.83% ▲6.676%
⑦ ダラーゼネラル(DG) ▲4.44% ▲7.479%
 コンチネンタル・リソーシズ(CLR) +0% ▲7.842%
⑨ ヘス・コーポレーション(HES) +3.67% ▲8.011%
⑩ ヴァーテックス・ファーマ(VRTX) ▲6.02% ▲8.142%

⑪ ジャズ・ファーマ(JAZZ) ▲1.13% ▲8.883%
⑫ ドリブン・ブランズ(DRVN) ▲4.37% ▲8.954%
⑬ コカ・コーラ(KO) ▲6.17% ▲9.003%
 エクソンモービル(XOM) +1.61% ▲9.453%
⑮ メルク(MRK) ▲6.35% ▲9.914%
⑯ イーライリリー(LLY) ▲6.64% ▲10.139%
⑰ オートゾーン(AZO) ▲9.06% ▲10.217%
⑱ CVSヘルス(CVS) ▲4.43% ▲10.616%
⑲ CFインダストリーズ(CF) +3.25% ▲10.652%
⑳ アクティビジョン・ブリザード(ATVI) ▲3.41% ▲10.783%

㉑ オキシデンタル・ブリザード(OXY) ▲3.53% ▲10.839%
㉒ コノコフィリップス(COP) +4.87% ▲11.138%
㉓ オン・セミコンダクター(ON) ▲6.92% ▲12.073%
㉔ ロッキードマーチン(LMT) ▲4.88% ▲12.796%
㉕ ジョンソン&ジョンソン(JNJ) ▲3.88% ▲12.829%
㉖ トラベラーズ(TRV) ▲5.76% ▲13.448%
㉗ シェブロン(CVX) ▲2.33% ▲13.896%
㉘ ケイデンスデザインシステムズ(CDNS) ▲10.57% ▲13.746%
㉙ ギリアドサイエンシズ(GILD) ▲2.33% ▲13.896%
㉚ アップル(AAPL) ▲9.16% ▲14.830%

以上です。

先週㉚のBMYは惜しくも㉛でした。数値(高値からの下落率)は▲11.664%⇒▲14.865%。まあ、全体に押し下げられてたからね。今週㉚のAAPLの数値も先週の▲10.561%から下げてるもんな…。
原油関連、農業関連がまあなんとか頑張った感じか…。



では、頑張った銘柄さん。 なんせ今週はリストの70%が▲5%オーバーやからねえ…。

+10%オーバーは、SNOW+11.40%が目立つな…。

+3%オーバーまで拡げても、PANW+5.00%、COP+4.87%、HES+3.67%、RCL+3.40%、CF+3.25%等々…。なんじゃ、こりゃ…やわな。


逆に大きく売られた銘柄さん。今週は▲5%オーバーはカットね。

▲20%オーバーでは、AMC▲50.72%、OKTA▲32.82%、AFRM▲27.39%、MDB▲27.35%、AMBA▲27.12%、AI▲26.72%、GME▲25.02%、NVDA▲23.54%、VEEV▲22.46%、BBBY▲21.76%、SBLK▲20.41%、SPLK▲20.04%等々…。酷いモンやね。

▲15%オーバーでは、BYND▲19.71%、HPQ▲19.25%、AVAV▲19.21%、ZM▲18.80%、FSLY▲18.01%、DOCU▲17.40%、AMD▲16.37%、CRM▲16.37%、MMM▲16.22%、ZI▲16.21%、NVAX▲16.10%、CRUS▲15.21%等々…。

▲10%オーバーでは、DKNG▲14.61%、U▲14.43%、UPST▲14.34%、NET▲14.33%、ASML▲14.32%、TER▲14.26%、MRVL▲13.89%、TEAM▲13.71%、ADBE▲13.39%、POWI▲13.29%、BROS▲13.23%、PLTR▲13.04%、QCOM▲12.95%、AMAT▲12.80%、BMBL
▲12.77%、ZS▲12.69%、LYFT▲12.31%、TWTR▲12.18%、SHOP▲11.96%、COIN▲11.88%、TWLO▲11.88%、M▲11.86%、INTC▲11.76%、DOW▲11.14%、RBLX▲11.11%、ROKU▲11.00%、UA▲10.83%、SQ▲10.80%、CDNS▲10.57%、MSFT▲10.52%、DASH▲10.40%等々…。満遍なく売られてる…。


先週も書きましたが、「レーバーデー明けまではこんなもん。そこから秋の気配が出てきたら怖いのが来るかも知れんので、その時への備えをしっかりと…。」とね。



ここんとこ、毎週、最後に書いてますが、「引き続き、我慢強く、コツコツとやるのみ。 投げださないこと、逃げ出さないこと。 人のセイにしても仕方ないので、耐えることも大事。 そもそも短期でやろうとすることが間違いなのよ。 特にアメリカ株はね。」


今や、「平成バブルの崩壊、ITバブルの崩壊、9.11ショック、サブ・プライムローンの崩壊→リーマン・ショック等々…その他の細かい暴落も知らない証券会社のセールス、ましてやド素人のIFA」などが相当流れ込んだ今回の大相場からの転換。 さあ、どうなるかな…。誰にも分らん、もちろんオイラにもね…。 ただその為の我慢強さ、準備、冷静さは今までに学んだつもりなんやけどね。それでも難しいのよ。 日本の新興市場銘柄でガチャガチャとデイトレやっとるだけなら楽チンやけどね。もちろん、先物も個人でチョロチョロとやるなら負けても知れとる。客持って、ポジション持たされたら簡単にはいかんのよ。そんな経験もないド素人が相当入り込んでるからねえ…。厄介やで。



今週はこんなとこで。しかし、こんだけ統〇教会のニュースが毎日のようにやってるけど、新興宗教の勧誘がまだ回ってくるんやね。ある意味、凄いわな…。


証券会社のセールスがああだこうだと言ってくるでしょうが、シカトですよ。
勉強もしてない連中は相手にせんこと。これが1番大事です。 証券会社のセールスの情報なんてクソみたいなもんやからね…。 投信やEB等の仕組債しか勧めんからね。 なんでって?手数料が高いからよ。 また、外国株を店頭(相対)取引で勧めてくるバカタレにも注意ね。 特に、ド素人インチキIFAみたいな日本株(特にデイトレ銘柄ばっか勧める)バカタレ・セールスは相手にせんこと。 これが一番いいかもね…。 


銘柄研究もドアホでは儲からないのシリーズもまだまだ書く予定ですんで、ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!
                  
                           φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 








アメリカ株には興味が無い方には、退屈かも知れませんが、一応毎週の個人ベースでの「米国株のウォッチ・リスト」の上位です。銘柄は監視してる約210銘柄からです。

昨晩のNYダウは▲1,008.38ドル(▲3.03%)、S&P500は▲141.46pts(▲3.37%)、ナスダックは▲497.56pts(▲3.94%)、Rusell2000は▲64.81pts(▲3.30%)、SOXは▲172.62pts(▲5.81%)でした。

トレーダーズの概況では、「パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長がジャクソンホール会議での講演で、インフレ抑制に強い姿勢を示したことで金融引き締め策の長期化見通しが強まった。一部で期待された早期の利上げ終了や利下げ転換時期の見通しが後ずれしたことでリスク回避が強まった。」と…。

別に驚きもせん内容だけど、指数などはようけ下げたねぇ。まあ、ここんとこ上げてた銘柄さんが打ち返された…って感じ。引き続き、強い銘柄は強い。ド素人のIFAさんらはこの戻りでまたお客さんに買わせてたようね。相変わらずやねえ…。上がり出したら、高くなったら勧めるのっていい加減、学習したらええのにね…。まあ、ここ2~3年でアメリカ株を勧めだしたIFAが多いらしい。それもずっとグロース株やそれらを多く含む投信ばかり勧めてるとか…。怖い話やねえ。

では、恒例の指標みたいなETFの先週末との比較です。
VYMは▲2.98%、VONVは▲3.10%、VTIは▲3.79%、VOOは▲4.02%、QQQは▲4.78%でした。先週の流れを引き継いでの感じ。


と言う訳で、BIGTECHさん。数値(高値からの下落率)を個別に見てみましょ。
AAPLは▲6.242%⇒▲10.561%、MSFTは▲18.166%⇒▲23.331%、GOOGは▲22.341%⇒▲26.824%、AMZNは▲26.516%⇒▲30.493%、TSLAは▲28.427%⇒▲30.497%、NVDAは▲48.483%⇒▲53.070%、METAは▲56.298%⇒▲57.906%でした。まあ、全滅でした…。当り前か。


というわけで、いつものです。リストは、銘柄名(ティッカー):先週末比較:52週高値からの下落率です。今週も30位まで載せてみまひょ。


① CFインダストリーズ(CF) +14.35% ▲1.045%
② ノースロップ・グラマン(NOC) ▲1.15% ▲2.428%
③ ペプシコ(PEP) ▲2.85% ▲3.330%
④ オキシデンタル・ペトロリアム(OXY) +3.17% ▲3.351%
⑤ ロイヤリティ・ファーマ(RPRX) ▲2.38% ▲3.799%
⑥ ユナイテッドヘルス(UNH) ▲3.48% ▲4.345%
⑦ ヘス・コーポレーション(HES) +6.83% ▲5.204%
⑧ マクドナルド(MCD) ▲3.60% ▲5.237%
⑨ イーライリリー(LLY) ▲2.23% ▲5.896%
⑩ コカ・コーラ(KO) ▲3.16% ▲6.086%

⑪ コンチネンタル・リソーシズ(CLR) +1.71% ▲6.266%
⑫ メルク(MRK) ▲3.06% ▲6.749%
⑬ オン・セミコンダクター(ON) ▲1.31% ▲6.773%
⑭ アムジェン(AMGN) ▲4.07% ▲6.887%
⑮ エクソンモービル(XOM) +4.03% ▲7.294%
⑯ ヴァーテックス・ファーマ(VRTX) ▲5.81% ▲7.933%
⑰ ジャズ・ファーマ(JAZZ) ▲0.50% ▲8.301%
⑱ オートゾーン(AZO) ▲7.25% ▲8.434%
⑲ ケイデンスデザインシステムズ(CDNS) ▲5.43% ▲8.791%
⑳ ドリブン・ブランズ(DRVN) ▲4.52% ▲9.099%

㉑ アクティビジョン・ブリザード(ATVI) ▲2.04% ▲9.517%
㉒ コノコ・フィリップス(COP) +6.64% ▲9.639%
 ダラー・ゼネラル(DZ) ▲6.91% ▲9.874%
㉔ CVSヘルス(CVS) ▲3.83% ▲10.058%
㉕ ロッキードマーチン(LMT) ▲2.02% ▲10.179%
㉖ シェブロン(CVX) +3.63% ▲10.411%
㉗ エレクトロニックアーツ(EA) +1.30% ▲10.551%
㉘ アップル(AAPL) ▲4.61% ▲10.561%
㉙ トラベラーズカンパニーズ(TRV) ▲3.36% ▲11.246%
㉚ ブリストルマイヤーズ(BMY) ▲5.50% ▲11.664%

以上です。

先週㉚のXOMは⑮へアップ。数値(高値からの下落率)は▲10.884%⇒▲7.294%とエネルギー関連は総じて強かったようね。今週㉚のBMYの数値は▲11.664%。先週の㉚のXOMもそう変わらんのよねえ…。


では、頑張った銘柄さん。

+10%オーバーでは、SNOW+28.43%、MOS+15.41%、CF+14.35%、NTR+11.16%等々…。農業関連が目立つねぇ…。

+5%オーバーでは、BABA+9.34%、PANW+9.19%、PLUG+7.90%、HES+6.83%、RCL+6.68%、COP+6.64%、SLB+6.20%、PINS+6.02%、FCX+5.71%等々…。エネルギー関連がやはり目立った感じ。


逆に、大きく下げた銘柄さん。

特に酷かったのは、AMC▲49.11%、AFRM▲20.54%等々…。毎度おなじみやけどね。

▲10%オーバーでは、ZM▲18.18%、GME▲15.21%、BYND▲15.02%、SBLK▲13.85%、SPLK▲13.55%、DOCU▲11.98%、UPST▲11.42%、MMM▲11.06%、ADBE▲10.36%、FSLY▲10.26%、LYFT▲10.09%、CRM▲10.09%等々…。


▲5%オーバーでは、COIN▲9.88%、NVDA▲8.90%、DKNG▲8.88%、HPQ▲8.30%、TWTR▲8.02%、ROKU▲7.86%、SNAP▲7.70%、NFLX▲7.41%、SQ▲7.38%、RBLX▲7.31%
AZO▲7.25%、BIIB▲7.24%、HD▲7.23%、DG▲6.91%、TER▲6.91%、RIVN▲6.79%、NXPI▲6.77%、DAC▲6.70%、PLTR▲6.70%、ZI▲6.59%、U▲6.48%、ASML▲6.48%、ALGN▲6.44%、MRNA▲6.43%、MSFT▲6.31%、QCOM▲6.25%、UA▲6.14%、NET▲6.04%、TSCO▲6.02%、FDX▲5.86%、WBA▲5.81%、VRTX▲5.81%、VEEV▲5.80%、GOOG▲5.77%、CSCO▲5.77%、LIN▲5.76%、INTC▲5.71%、MRVL▲5.59%、AMAT▲5.57%、BMBL▲5.56%、BMY▲5.50%、ACN▲5.44%、CDNS▲5.43%、AMZN▲5.41%、SPCE▲5.38%、C▲5.38%、AVAV▲5.36%、SWKS▲5.28%、BLK▲5.24%、SHOP▲5.20%、KEYS▲5.19%、DASH▲5.12%、ORCL▲5.10%、DIS▲5.05%、ZBH▲5.05%、AVGO▲5.03%等々…。


今週は▲5%オーバーのゾーンが多いのなんの…。昨晩のNYが大きく下げたのが効いてるかもね…。

先週も書きましたが、レーバーデー明けまではこんなもんでしょ。そこから秋の気配が出てきたら怖いのが来るかも知れんので、その時への備えをしっかりと…。


引き続き、我慢強く、コツコツとやるのみ。 投げださないこと、逃げ出さないこと。 人のセイにしても仕方ないので、耐えることも大事。 そもそも短期でやろうとすることが間違いなのよ。 特にアメリカ株はね。

上がってきたら勧めだすのがド素人の証券セールスやIFAやからね。 ITバブルの崩壊も知らん連中ばっか…。 気をつけまひょ。


今週はこんなとこで。


証券会社のセールスがああだこうだと言ってくるでしょうが、シカトですよ。
勉強もしてない連中は相手にせんこと。これが1番大事です。 証券会社のセールスの情報なんてクソみたいなもんやからね…。 投信やEB等の仕組債しか勧めんからね。 なんでって?手数料が高いからよ。 また、外国株を店頭(相対)取引で勧めてくるバカタレにも注意ね。 特に、ド素人インチキIFAみたいな日本株(特にデイトレ銘柄ばっか勧める)バカタレ・セールスは相手にせんこと。 これが一番いいかもね…。 


銘柄研究もドアホでは儲からないのシリーズもまだまだ書く予定ですんで、ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!
                  
                           φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 




アメリカ株には興味が無い方には、退屈かも知れませんが、一応毎週の個人ベースでの「米国株のウォッチ・リスト」の上位です。銘柄は監視してる約210銘柄からです。

昨晩のNYダウは▲292.30ドル(▲0.86%)、S&P500は▲55.26pts(▲1.29%)、ナスダックは▲260.13pts(▲2.01%)、Rusell2000は▲43.38pts(▲2.17%)、SOXは▲84.50pts(▲2.78%)でした。


トレーダーズの概況では、「6月下旬からの上昇で高値警戒感が強まる中、バーキン米リッチモンド連銀総裁がインフレ抑制のために大幅な利上げを継続すべきと発言したことや、米10年債利回りが2.97%台に上昇したことなどでハイテク株を中心に売りが強まった。」だって。特にコメントも無いなア…。上がってたもん、そりゃ利食いも出るわな。セオリーやわな。


では、恒例の指標みたいなETFの先週末との比較です。
VYMは+0.05%、VONVは▲1.10%、VOOは▲1.16%、VTIは▲1.47%、QQQは▲2.28%でした。先週の流れを引き継いでの感じでしたな。


と言う訳で、BIGTECHさん。数値(高値からの下落率)を個別に見てみましょ。
AAPLは▲5.925%⇒▲6.242%、MSFTは▲16.518%⇒▲18.166%、GOOGは▲19.362%⇒▲22.341%、AMZNは▲23.688%⇒▲26.516%、TSLAは▲27.616%⇒▲28.427%、NVDAは▲46.001%⇒▲48.483%、METAは▲53.035%⇒▲56.298%でした。先週と逆の全滅でした…。まあ、しゃあないわな。


というわけで、いつものです。リストは、銘柄名(ティッカー):先週末比較:52週高値からの下落率です。今週も30位まで載せてみまひょ。


① ペプシコ(PEP) +1.60% ▲0.497%
② ユナイテッドヘルス(UNH) +0.85% ▲0.898%
③ ノースロップ・グラマン(NOC) +2.33% ▲1.297%
④ ロイヤリティ・ファーマ(RPRX) ▲0.23% ▲1.453%
⑤ マクドナルド(MCD) +1.66% ▲1.700%
⑥ ヴァーテックス・ファーマ(VRTX) +1.53% ▲2.259%
⑦ アムジェン(AMGN) +0.99% ▲2.937%
⑧ コカ・コーラ(KO) +2.31% ▲3.021%
⑨ ダラーゼネラル(DG) +0.22% ▲3.184%
⑩ ケイデンスデザインシステムズ(CDNS) ▲0.42% ▲3.554%

⑪ オン・セミコンダクター(ON) +1.93% ▲3.627%
⑫ オキシデンタル・ペトロリアム(OXY) +8.46% ▲3.714%
⑬ イーライリリー(LLY) +4.77% ▲3.746%
⑭ メルク(MRK) +1.16% ▲3.803%
⑮ ドリブン・ブランズ(DRVN) +5.10% ▲4.795%
⑯ アップル(AAPL) ▲0.34% ▲6.242%
⑰ CVSヘルス(CVS) ▲2.20% ▲6.472%
⑱ ブリストルマイヤーズ(BMY) ▲0.32% ▲6.527%
⑲ アクティビジョン・ブリザード(ATVI) ▲0.64% ▲7.629%
⑳ コンチネンタル・リソーシズ(CLR) +1.40% ▲7.842%

㉑ ジャズ・ファーマ(JAZZ) ▲0.27% ▲7.842%
㉒ トラベラーズカンパニーズ(TRV) +0.63% ▲8.160%
㉓ ロッキード・マーチン(LMT) +1.33% ▲8.325%
㉔ ジョンソン&ジョンソン(JNJ) +2.43% ▲9.310%
㉕ コストコホールセール(COST) +3.22% ▲9.430%
㉖ P&G(PG) +2.09% ▲9.447%
㉗ シーラス・ロジック(CRUS) ▲1.38% ▲9.871%
㉘ エアロバイロメント(AVAV) +4.79% ▲10.069%
㉙ Visa(V) +0.71% ▲10.187%
㉚ エクソンモービル(XOM) +0.09% ▲10.884%

以上です。先週㉚のOXYは今週は⑫と大幅にランク・アップ。数値(高値からの下落率)は ▲11.224%⇒▲3.714%とこちらも大きくUP。さすがのバフェット爺さんですな。今週㉚のXOMは▲10.884%。先週よりはええんやな…。不思議やねぇ。要は、大きくリバウンドしたのが崩れた…ってのがホントのとこかもね。


では、今週頑張った銘柄さん。

+5%オーバーが少ないのね。OXY+8.46%、DRVN+5.10%等々…。寂しい限り。

+3%オーバーでは、AVAV+4.79%、LLY+4.77%、CSCO+4.48%、KEYS+3.91%、GILD+3.78%、WMT+3.63%、LAW+3.50%、COST+3.22%、TPR+3.19%等々…。まあ、こんなもん。



逆に大きく下げた銘柄さん。今週は多いな…。


▲15%オーバーは、AMC▲26.27%、AFRM▲21.10%、BYND▲20.50%、GDRX▲18.48%、U▲18.47%、TDOC▲18.40%、COIN▲18.16%、UPST▲18.12%、DNUT▲17.58%、RBLX▲16.56%、BE▲16.15%、SHOP▲16.09%、DASH▲16.00%、SQ▲15.45%、HOOD▲15.28%、FSLY▲15.26%等々…。


▲10%オーバーでは、BBBY▲14.83%、FVRR▲14.79%、MRNA▲14.65%、LYFT▲14.18%、PLTR▲14.13%、BROS▲13.75%、AI▲13.20%、DOCS▲13.09%、COUR▲12.87%、NVAX▲12.66%、TWLO▲12.50%、DKNG▲12.24%、TTD▲11.81%、DUOL▲11.73%、NET▲11.72%、ROKU▲11.53%、RIVN▲11.44%、DOCU▲11.33%、SPCE▲11.24%、MQ▲11.16%、MDB▲11.09%、UBER▲10.66%、GME▲10.43%、DDD▲10.40%、NCNO▲10.00%等々…。



▲5%オーバーでは、BMBL▲9.94%、PLUG▲9.21%、ZM▲9.15%、ZS▲8.99%、SNOW▲8.74%、DDOG▲8.63%、UA▲8.18%、LRCX▲8.06%、CCL▲7.93%、ABNB▲7.83%、BNTX▲7.75%、OKTA▲7.62%、TER▲7.18%、PINS▲7.08%、MU▲6.96%、META▲6.95%、ALGN▲6.64%、RCL▲6.42%、SBLK▲6.33%、AMBA▲5.99%、DAC▲5.94%、WBA▲5.84%、GFS▲5.77%、BABA▲5.42%、ASML▲5.33%、VALE▲5.29%、AMAT▲5.21%、CRWD▲5.15%、BLK▲5.05%等々…。


まあ、今週から月末まではあかんやろね。1軍がまだ夏休みやもん。レーバーデイ明けからの方向性を探るために監視体制を強めにしていこうかと…。



引き続き、我慢強く、コツコツとやるのみ。 投げださないこと、逃げ出さないこと。 人のセイにしても仕方ないので、耐えることも大事。 そもそも短期でやろうとすることが間違いなのよ。 特にアメリカ株はね。

上がってきたら勧めだすのがド素人の証券セールスやIFAやからね。 ITバブルの崩壊も知らん連中ばっか…。 気をつけまひょ。


今週はこんなとこで。


証券会社のセールスがああだこうだと言ってくるでしょうが、シカトですよ。
勉強もしてない連中は相手にせんこと。これが1番大事です。 証券会社のセールスの情報なんてクソみたいなもんやからね…。 投信やEB等の仕組債しか勧めんからね。 なんでって?手数料が高いからよ。 また、外国株を店頭(相対)取引で勧めてくるバカタレにも注意ね。 特に、ド素人インチキIFAみたいな日本株(特にデイトレ銘柄ばっか勧める)バカタレ・セールスは相手にせんこと。 これが一番いいかもね…。 


銘柄研究もドアホでは儲からないのシリーズもまだまだ書く予定ですんで、ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!
                  
                           φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 






↑このページのトップヘ