中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタです。     (-。-)y-゜゜゜ 

主に中小型個別株の動向を個人的な考えで自己流に書いています。最近は主力大型株もたまに書いてます。オジサンですが、頑張って出来る限り毎日更新しています。様々な経験もあり、書けるギリギリまでのところまで頑張ります。 知識のない無責任な証券セールスが嫌いです。悪質な証券セールスに負けない知識をつけて立ち向かえるように、皆さんをsb-i-taroは全力で応援致します。手数料稼ぎの証券セールスに泣かされている個人投資家のミカタです。最後に、お願い。投資の最終判断はご自身でお願い致しますね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

お引越し前の過去記事はこちらからどうぞ。

https://ameblo.jp/sbi-taro

大型株

今夜、最後のページ予定です。大型株の続きです。では、始めます。


ソフトバンク(9984) 8,525円(+170) 商い率:0.35%
 
売買代金:330.6億円 時価総額:93,831億円

しっかり。前日の下げの反動もあってか、底堅い値動きをみせている。一目均衡表では雲上限に上値を抑えられる格好から大陰線を付けたが、雲下限および転換線が支持線として意識されている。今後雲が切り下がりをみせてくるため、早期に雲上限突破をみせてくるかが注目されそうだ。(フィスコ)

5日線(8,477円)はクリア、25日線(8,141円)とのカイ離は+4.7%。パラボリックは8,353円。一目均衡表の雲は、8,288円-8,637円です。長らくこの雲の下に閉じ込められてますね。マル信の需給は少しはマシになるかと思ってますが、スピードがねえ…。週足は陽転しており、戻しを試しそうな雰囲気には見えるんですけどねぇ…。たぶん、今後予定されている持ち株会社の通信会社のソフトバンクの売出も絡み、証券各社は目標株価の引き上げなどをやってくる可能性もありますからねえ…。なんでそれが買いの材料になるのかさっぱり分かりませんが…。まあ、証券業界ってそんなもんですからねえ…。株価?まあ、フィスコのコメントが無難でいいんじゃないの…。


武田薬品(4502) 4,654円(+33) 商い率:0.95% 売買代金:351.6億円 時価総額:36,985億円

まあ、今の旬の銘柄ですからねえ…。知識の無い、勉強しない証券セールスが勧めやすい銘柄ですね。配当利回りが…ってね。5日線(4,580円)はクリア、25日線(4,848円)とのカイ離は▲4.0%。パラボリックは4,797円。1/10高値6,693円からは▲30.5%です。こんな大型株で年初からそんだけ下げたんでねえ、少しは反発するかも…って先日は書いたと思います。大型買収の材料の件も一息つきましたからね。でも大事なんはそっからですからね。リバウンドはまずパラボリックが陽転させてもらえるか、50日線(5,240円)などをメドにって感じでどうでしょうかねえ…。パテントがドンドン切れてくるのを補うための買収でしょ?キリないやん…。創薬、開発をアウトソーシングしてる時代にまだそんなことやってるんよ。もういいんじゃないの…?月曜日が決算発表です。注目なんでしょうな。個人的にはあまり関心ありませんが…。すいませんねえ。(-。-)y-゜゜゜


トヨタ(7203) 7,543円(▲49) 商い率:0.24% 売買代金:602.0億円 時価総額:246,128億円

いつも思うんだけど、目標株価ってなんなんだろうね?例えば、今回野村がこのトヨタの目標株価を8,500円→9,300円、三菱UFJが9,300円→9,600円って引き上げたんよね。トヨタの最高値って8,783円(2015年3月)なのね。9,000円にもまだましてやまだ8,000円台にも乗ってないのに、引き上げ?ホント、昔からこの目標株価の定義というかなんちゅうかよう分からんわ。
さて、5日線(7,383円)はクリア、25日線(7,037円)とのカイ離は+7.2%。パラボリックは7,091円。1/18高値7,806円からは▲3.4%の位置です。ここからは戻り待ちの売りも出やすいので仕方ないですわな。マル信の需給を引き続き監視していかんとね。またバカな証券セールスらが、任されの、いいなりのお客さんらにマル信で買わせることをやりそうだからねえ…。出川じゃないけど、「バカなのか…?」ってね。週足のMACDオシレータも陽転してきそう。楽しみにみていますよ…。


これにて今週の銘柄研究はオシマイです。また明日から頑張っていきましょう。では、また明日に…。( ´ー`)y-~~


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。








こんばんは!sb-i-taroのブログへようこそ…です。何かと忙しくて随分と遅くなってしまいました。予定ではもう少し小型株を書くつもりでしたが、申し訳ないんですがやんぴです…。すいません。<(_ _)>

sb-i-taroのこのブログは法人組織ではなく、sb-i-taro個人商店的な感じなんです。企画・構成、執筆全てを一人でやってますもんで…。そうそう、ネット等の知識は嫁さんが監修してくれてますが…。という訳で、色々と予定通りにいかないこともありますので、その点はご了承下さいませ。

では、今夜は残り2ページでいきます。内容は大型株です。銘柄数は未定です。で、余裕があればIPOについても触れたいかなあ…。じゃあ、始めていきます。任天堂、マネックスは先に書きましたので省かせていただきますので、ヨロシクです。


ファナック(6954) 23,600円(+570) 商い率:0.55% 売買代金:263.9億円 時価総額:48,158億円


5日線(23,486円)はクリア、25日線(25,452円)とのカイ離は▲7.3%。パラボリックは26,095円。一目均衡表の雲は、26,390円-28,872円です。ハッキリ言って、下値模索の状態に近いと考えます。マル信の需給も良くないですからねえ…。1/16高値33,450円からは▲29.4%の位置です。年明けから買われた投資家は総ヤラレですもんね。あんだけ「ロボット、ロボット」って言ってロボット関連株ファンドを勧めていた銀行や証券セールスは今安くなってんだろうから頑張ってまたお客さんに勧めなさいよ…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
週足のパラボリックは27,628円であることからも、もうしばらくは停滞が考えられそうです。まあ、しっかりと配当も出してくれる銘柄ですからね、のんびり待てる投資家はいいかもしれませんが、マル信で買い建ててる投資家はどうしても少し戻すと売ってくるでしょうなあ…。


三菱UFJ(8306) 723円(+4) 商い率:0.33% 売買代金:328.7億円 時価総額:100,497億円

5日線(716円)はクリア、25日線(714円)とのカイ離は+1.3%。パラボリックは742円。一目均衡表の雲は、710円-783円です。75日線(747円)で直近は打ち返されたようですね。マル信の需給はまあこんなもんでしょうなあ…。証券セールスが勧めやすい銘柄ですからねえ…。どうしてもある程度ロットが捌けて、サヤ抜きの手数料稼ぎをやろうとするヤカラはこういう銘柄をバタバタさせたがるんですよねえ…。そのくせ、下げると投げさせもしないで期日までほったらかして、最後はごめんなさいと投げさせるか、損切りクロス…。愚の骨頂だわな。sb-i-taroは銀行株が嫌いでねぇ…。成長性も無いのになんでいいのかホントわからんのよ…。もちろん、師匠も銀行株は絶対に買わんけどね。金利云々を材料視するなら銀行株より短期の預金してたらいいんじゃないの…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


ソニー(6758) 5,177円(+68) 商い率:0.44%
 売買代金:285.9億円 時価総額:65,569億円

5日線(5,160円)はクリア、25日線(5,262円)とのカイ離は▲1.6%。パラボリックは5,418円。一目均衡表の雲は、5,173円-5,348円です。1/23高値5,738円からは▲9.8%の位置です。どうもこの付近の居心地がいい感じですな。3/26には4,959円まで下に振りましたが、またこの水準にしっかりと戻しています。マル信の需給はハッキリ言って良くはないです。でも値崩れはあまりしないのよ。現物で買ってくれるセクターがあるからなんだろうねえ…。為替動向などの材料もあるだろうけど、やはり今回の日経の高値抜けを先導したこのソニーの灯が消えるとまた日経も下に落ちてくんだろうね。



コツコツと書いていきます。 (-。-)y-゜゜゜


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。





もうちょい大型株を続けますかねえ…。


JT(2914) 2,936円(▲15)


時価総額は第14位で、5兆9,850億円です。5日線(2,900円)はクリア、25日線(2,971円)とのカイ離は▲1.2%。パラボリックは2,998円。一目均衡表の雲は、2,963円-3,246円です。2,860円処がサポートラインのイメージ。目先割り込んでくると3/23安値2,784円も意識ですかねえ…。配当利回りが5%を越えており、また6月決算でもあり、配当狙いの買いも入りそうですが、マル信の需給は非常に悪いと考えます。このせめぎ合いでどちらかへの方向感が出てくるかも…。個人的には2,800円割れると逆に注意が必要かも…。


ファーストリテイリング(9983) 48,210円(+920)

時価総額は第15位で、5兆1,138億円です。5日線(47,344円)はクリア、25日線(44,917円)とのカイ離は+7.3%。パラボリックは46,510円で陽転してきました。一目均衡表の雲は、41,715円-45,460円です。1/18高値51,580円からは▲6.5%の位置です。マル信の需給は良好です。日経平均先物にどうしても影響されるというかこれを利用して日経平均先物を動かしにかかるので、それ次第ということもあります。個別株としてはハッキリ言って、師匠もsb-i-taroもあまり興味は無いんでねぇ…。


日本電産(6594) 17,140円(▲30)

時価総額は第16位で、5兆1,102億円です。5日線(16,843円)はクリア、25日線(16,464円)とのカイ離は+4.1%。パラボリックは16,527円。一目均衡表の雲は、16,628円-17,095円です。雲の上に抜け出つつあります。1/25高値18,525円からは▲7.5%の位置です。週足のパラボリックは17,723円とまだ陽転はしていませんが期待できそうですな。マル信の需給はハッキリ言ってよくありません。なんでこんな買い残が積み上がってるのか…。そこが少し嫌なとこですかねえ…。冗談のようですが、やはり永守のおいちゃん次第なんでしょうかねえ…。偉大なカリスマ社長次第なんでしょうな。


キャノン(7751) 3,790円(▲21)

時価総額は第17位で、5兆550億円です。ザラ場安値は3,766円までありました。安値更新しています。5日線(3,838円)はクリア出来ず、25日線(3,855円)とのカイ離は▲1.7%。パラボリックは3,955円と陰転してきました。マル信の需給は極めて悪いです。なんでこんな銘柄に買い残が積み上がってるのか意味不明です。誰が買い建ててるの…?これをマル信で買う意味が分かりません…。現物で買えよ、現物で!ボケ!ってね。


三菱商事(8058) 3,027円(+10)

時価総額は第20位で、4兆8,132億円です。5日線(3,020円)はクリア、25日線(2,899円)とのカイ離は+4.4%。パラボリックは2,930円。一目均衡表の雲は、2,934円-3,070円です。1/15高値3,318円からは▲8.8%の位置です。マル信の貸借倍率は良くありませんが、買い残自体が少ないんですよねえ…。この銘柄もマル信で買う銘柄じゃないんだけどねえ…。週足のパラボリックは2,776円と陽転してきました。不思議な銘柄やわさ…。


ファナック(6954) 23,560円(▲2,425)

時価総額は第21位で、4兆8,076億円です。先週末は決算を受けて「ドヒャー!」の売り物でした。ザラ場安値は22,390円までありました。安値更新です。5日線(25,680円)はクリア出来ず、25日線(26,288円)とのカイ離は▲10.4%。パラボリックは27,321円。一目均衡表の雲は、26,580円-29,380円で、大きく下へ放れました。マル信の投げどころかリバウンド狙いでのマル信買いでの参戦もあるようですな。多少のリバウンドはあってもこれじゃあ、知れてるでしょうな…。落ち着くのを待ってからでも遅くなそうな気がしますが…。人気銘柄の辛さやろな…。


信越化学(4063) 11,005円(+145)

時価総額は第22位で、4兆7,553億円です。5日線(10,828円)はクリア、25日線(10,873円)とのカイ離は+1.2%。パラボリックは10,736円。一目均衡表の雲は、10,991円-11,792円です。1/29高値13,175円からは▲16.5%の位置です。マル信の需給はハッキリ言って良くはないです。しかし、こういう銘柄をマル信で買い建てる投資家って誰なん?やはりド素人さんなんかねえ…?不思議やわ…。下値は10,300円台なんだろうけど、上値はそんなに期待できるのかねえ…。


とりあえず、代表的な銘柄について個人的な意見を書きました。投資は自己責任でお願い致しますね。大型株については、ゴールデンウイークの後半戦でまた改めて取り上げようと思います。ヨロシクです。  (-。-)y-゜゜゜



画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。





久しぶりに、大型株を見てみましょうかねえ…。できるだけ時価総額の大きい銘柄から順に、取り上げようと思います。では、始めます。


トヨタ自動車(7203) 7,181円(+12)

時価総額は23兆4,316億円で第1位です。5日線(7,119円)はクリア、25日線(6,889円)とのカイ離は+4.2%。パラボリックは6,956円。一目均衡表の雲は、6,890円-7,196円です。終値ベースではまだ越えてないんかな…。1/18高値7,806円からは▲8.0%の位置です。週足のパラボリックは6,531円と陽転してきました。注目ですな…。バタバタ取引する銘柄ではないですからね。高齢者のこの銘柄をバタバタとサヤ抜きをさせてる証券セールスを見つけたらバカにしてやってくださいな…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


NTT(9432) 5,205円(+13)

時価総額は10兆9,117億円で第2位です。5日線(5,188円)はクリア、25日線(5,082円)とのカイ離は+2.4%。パラボリックは5,243円。一目均衡表の雲は、4,914円-4,998円です。11/30高値5,905円からは▲11.9%の位置です。マル信の買い残の整理が時間がかかっているようね。絶対期日は5月末になるのかな。週足の一目均衡表の雲は、4,870円-5,276円で、ここから6月前半週には5,500円台に上昇してくる予定。この水準を抜けてくれば…って感じかなあ…。


NTTドコモ(9437) 2,835円(+46)

時価総額は10兆7,228億円で第3位です。配当利回りから考えるとそんなに下値は無いんでしょうな…。通信キャリアは今後5Gの設備投資などお金のかかることが控えていることもあり、そんなに伸びないとは思うんですが、どうでしょうかねえ…。5日線(2,787円)はクリア、25日線(2,758円)とのカイ離は+2.8%。パラボリックは2,747円と陽転してきました。11/30高値2,907円からは▲2.5%の位置です。マル信の需給はNTTに比べればまだマシかもねえ…。


三菱UFJ(8306) 733円(▲12)

時価総額は10兆1,915億円で第4位です。5日線(741円)はクリア出来ず、25日線(709円)とのカイ離は+3.4%。パラボリックは722円。一目均衡表の雲は、724円-788円です。週足のパラボリックは陽転してきました。目先戻りはどこまでかな…?やはり雲の上限処でしょうか…?ちなみに雲の上限は6月頭には現在の水準辺りまで下りてくる予定です。米金利などのこともあり、やはり銀行株は読みにくいですよね。マル信の買い残も整理が進んでいるとは考えにくく、個人的にはやはり触らん業種かな…と。


ソフトバンク(9984) 8,501円(+333)

時価総額は9兆3,567億円で第5位です。お荷物のスプリントをTモバイルに押し付けることが出来そうで、ソフトバンクにとっては重い荷物が軽くなりそうはなりそうです。しかし、師匠にも話すんですが、現在のソフトバンクの方向が頭が足りないせいかsb-i-taroには読めなくて、事業展開も分かりにくいので投資対象にはしにくいんですよねえ…。短期のヘッジファンドやプライベートエクイティは狙ってくるかもしんないけどね…。5日線(8,255円)はクリア、25日線(7,989円)とのカイ離は+6.4%。一目均衡表の雲は、8,514円-8,809円です。週足のパラボリックは8,723円。ここを抜けてくると9,500円処もあるかもねえ…。マル信の買い残は整理が進んでるとは思えんのやけどねえ…。


キーエンス(6861) 66,970円(+1,470)

時価総額は8兆1,438億円で第6位です。ちょいと前のユニクロとイメージがかぶるんよねえ…。5日線(65,156円)はクリア、25日線(63,777円)とのカイ離は+5.0%。パラボリックは62,326円。一目均衡表の雲は、抜けてきました。雲は、65,117円-66,400円です。1/24高値72,400円からは▲7.5%の位置です。週足のパラボリックは70,008円。マル信の買い残の整理もそんなに進んでないような感じもするので、やはりその辺りが頭かも…って感じでどうでしょう…?


KDDI(9433) 2,937円(+51)


時価総額は7兆5,986億円で第7位です。通信キャリアの中ではマル信の買い残はましなのかな…。3/5安値2,551円からゆっくりと戻してきています。5日線(2,889円)はクリア、25日線(2,781円)とのカイ離は+5.6%。パラボリックは2,844円。12/1高値3,260円からは▲9.9%の位置です。週足の一目均衡表の雲は、ここから6月頭まで非常に薄くなっており、3,000円処を抜ければ、思わぬ水準までの戻りもあるかもね…。


ソニー(6758) 5,400円(▲43)

時価総額は6兆8,394億円で第8位です。5日線(5,408円)はクリア出来ず、25日線(5,267円)とのカイ離は+2.5%。パラボリックは5,239円。マル信の買い残の整理が進んでないのが気に入らないと言えば気に入らないんですよねえ…。週足のパラボリックは5,608円。1/23高値5,738円からは▲5.9%の位置です。今回の上昇相場の火付け役となった銘柄だっただけにここの復活がやはりキーになるんかなあ…。


ホンダ(7267) 3,767円(▲30)

時価総額は6兆8,237億円で第9位です。5日線(3,752円)はクリア、25日線(3,700円)とのカイ離は+1.8%。パラボリックは3,673円。一目均衡表の雲は、3,663円-3,805円です。1/10高値4,151円からは▲9.3%の位置です。マル信の買い残の整理はイマイチの感じがするんやけどねえ…。トヨタに目がいくからだろうけど、あまり興味が湧かないんよねえ…。公平に見ないとあかんのやろうけどねえ…。好みがあるからねえ…。


ゆうちょ銀行(7182) 1,488円(▲25)

時価総額は6兆6,960億円で第10位です。5日線(1,505円)はクリア出来ず、25日線(1,455円)とのカイ離は+2.3%。パラボリックは1,475円。1/15高値1,540円からは▲3.4%の位置です。マル信の需給は悪くないからねえ…。でも魅力がねえ…。まだまだ親方日の丸のイメージがあるからねえ…。でも、日本郵政と違って、政府からの売出はないからね。日本郵政の保有が多いですが、ここの売出にはそんなバカみたい売出はないと思うので、日本郵政を持つよりはマシかも…って程度です。新規上場の時の高値1,823円は遠いと思うけど、どうでしょうかねえ…。



なんか書いててあまり面白くなかった気がします。もう少し下まで、銘柄を選択して書こうと思います。では、また…。 (-。-)y-゜゜゜



画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。







「気になる銘柄研究です…」を続けます。色のついたコメントは株探さんからの抜粋・引用です。これで、この土日の銘柄研究は終わりかなあ…。IPOのこともボチボチやらんといかんしねえ…。そんで、明日からの戦略と…。まあ、のんびりやりますかね。では、まずは大型株いくつかの銘柄研究です。


信越化学(4063) 11,330円(+155)

5日線(11,344円)はクリア出来ず、25日線(11,864円)とのカイ離は▲4.5%。パラボリックは11,443円。1/29高値13,175円からは▲14.0%の位置です。一目均衡表の雲の下での推移です。雲は、12,100円-12,117円です。リバウンドも多少は狙えるかもね。そこら辺までならね…。


武田薬品(4502) 5,956円(+70)


5日線(5,930円)はクリア、25日線(6,229円)とのカイ離は▲4.4%。パラボリックは6,118円。一目均衡表の雲は、6,369円-6,468円です。2/22には5,860円と安値更新してるからねえ…。このラインには注意かもね…。


ダイキン工業(6367) 12,655円(+10)


5日線(12,727円)はクリア出来ず、25日線(12,986円)とのカイ離は▲2.5%。パラボリックは11,945円。1/9高値14,275円からは▲11.3%の位置です。一目均衡表の雲は、13,357円-13,786円です。


デンソー(6902) 6,255円(+47)

5日線(6,258円)はクリア出来ず、25日線(6,648円)とのカイ離は▲5.9%。パラボリックは6,307円。1/25高値7,218円からは▲13.3%の位置です。どれも結構マル信の買い残がねえ…。こいつらを振り落とさないと簡単にはねえ…。


JR東日本(9020) 10,080円(+15)

5日線(10,229円)はクリア出来ず、25日線(10,691円)とのカイ離は▲5.7%。パラボリックは9,998円。一目均衡表の雲は、11,070円-11,365円です。ここはまだマル信の需給もひどくは無いんですが、じり貧やねえ…。2/15には9,937円の安値がありました。このラインには注意ですね。


トヨタ(7203) 7,283円(+48)


5日線(7,297円)はクリア出来ず、25日線(7,457円)とのカイ離は▲2.3%。パラボリックは7,621円。一目均衡表の雲は、7,320円-7,473円です。空売り残が増えてるとの記事もありましたが、それとともにマル信での買いも増えてるんよねえ…全体にね。しばらくは横這いかもね。7,100円台でのツッコミがあれば買いもアリかもね。いずれにしても今は大型株はしんどいですよ。中小型での時間軸を短めに設定して臨むべきかも。ボラが少しは落ち着いてるようだけど、1回大きく振れたらしばらくは用心して臨むべきですよ。その点は、「はやみん」に賛成ですよ…。


これで、銘柄研究はオシマイ。次はIPOでもやりますかねえ…。
コツコツと書いていきます。(-。-)y-゜゜゜


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。




↑このページのトップヘ