中小型株分析家 『sb-i-taro』 は 個人投資家のミカタです。

主に中小型個別株の動向を個人的な考えで自己流に書いています。最近は主力大型株もたまに書いてます。オジサンですが、頑張って出来る限り毎日更新しています。様々な経験もあり、書けるギリギリまでのところまで頑張ります。 知識のない無責任な証券セールスが嫌いです。悪質な証券セールスに負けない知識をつけて立ち向かえるように、皆さんをsb-i-taroは全力で応援致します。手数料稼ぎの証券セールスに泣かされている個人投資家のミカタです。最後に、お願い。投資の最終判断はご自身でお願い致しますね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

お引越し前の過去記事はこちらからどうぞ。

https://ameblo.jp/sbi-taro

大型株

大型株をいきますかね…。


任天堂(7974) 34,850円(▲1,060) 商い率:1.47% 売買代金:726.09億円 時価総額:49,371.65億円

ネクソン<3659>が後場急落。この日午後の複数のメディアで、中国の規制当局がゲームライセンスの承認を凍結したと報じられたことを受けて、中国や韓国向けウエートの大きい同社に業績への影響を警戒した売りが出ているようだ。
中国でのゲーム販売に関しては、既にカプコン<9697>の「モンスターハンター:ワールド」の販売が13日から停止されたことが伝わっているが、同社だけではなくゲーム業界全体が中国における事業拡大の停滞が懸念される。コーエーテクモホールディングス<3635>や任天堂<7974>、スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>、コナミホールディングス<9766>なども安い。


5日線(36,068円)はクリア出来ず、25日線(36,953円)とのカイ離は▲5.7%。パラボリックは38,970円。一目均衡表の雲は、36,577円-40,685円です。3/16高値49,880円からは▲30.1%の位置です。マル信の残の整理が全く進まず、この期に及んでもマル信で買い建てとるバカタレがようけおるようやね。どうしようもないな…。はよ、投げて、やめなはれ…。


ソフトバンク(9984) 10,170円(▲275) 商い率:0.37%
 売買代金:416.83億円 時価総額:111,937.16奥苑

1万円乗せ後も高値圏でのもち合いが続いている。8月10日時点の信用倍率は1.76倍と取り組みに厚みが増してきており、需給状況は良好。スプリントは、2019年上期に第5世代移動通信規格(5G)対応端末を米国市場に投入することを発表し堅調推移となっていることも、支援材料になりそうである。

5日線(10,259円)はクリア出来ず、25日線(9,673円)とのカイ離は+5.1%。パラボリックは9,421円。8/8高値10,600円からは▲4.1%の位置です。秋の電話会社のIPOは大丈夫なんかねぇ…。主幹事争いも熾烈らしいね。だから、しばらくは変なレーティングも出ないから安心。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 知らんけどね…。


トヨタ自動車(7203) 6,815円(▲49) 商い率:0.14% 売買代金:312.54億円 時価総額:222,373.28億円

トヨタ自動車<7203>が反落、今月初旬から下値模索の展開を強めており、7000円大台を割り込んだ後も下げ止まる気配をみせていない。足もと為替市場では1ドル=111円台前半の推移と円安傾向に振れており、通期想定為替レートを106円で設定している同社にとって収益増額が期待される状況にあるが、それを打ち消しているのが米国との通商問題だ。新日米貿易協議(FFR)の初会合は進展がみられず、結論は9月の会合に持ち越される格好となっているが、自動車関税の問題が棚上げとなっているだけに、この結果を見極めるまでは腰の入った押し目買いも流入しづらい環境にある。また、依然としてトルコ情勢が予断を許さないなか、同社はトルコに生産工場を構えており、今回の“トルコショック”の余波も不安材料となっている。

前にも書きましたが、特に高齢者にこの株を資産株でっせと勧めては1割も上がらないのに「利食いしときましょう!」ってやってる手数料稼ぎの証券セールスがまだ多いようです。その手のセールスとは早めに手を切りましょう。ハッキリ言って、そいつに儲けを全部削ぎ取られてるようなもんでっせ…。5日線(6,885円)はクリア出来ず、25日線(7,227円)とのカイ離は▲5.7%。パラボリックは7,187円。5/11高値7,686円からは▲11.3%の位置です。買ったら、ほっときなはれ…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


三菱UFJ(8306) 650円(▲3) 商い率:0.33% 売買代金:301.90億円 時価総額:89,920.93億円

三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>といったメガバンクが堅調。足もとでトルコリラの下げが一服し世界的なリスク回避姿勢が後退。14日の米株式市場はNYダウが反発するとともにバンク・オブ・アメリカやJPモルガン・チェースなど大手銀行株が上昇した。これと連動する格好で日本の大手銀行株に見直し買いが流入している。

5日線(660円)はクリア出来ず、25日線(672円)とのカイ離は▲3.3%。パラボリックは702円。一目均衡表の雲は、639円-681円です。2/19高値794円からは▲18.1%の位置です。昔ながらの証券セールスは銀行株が好きな人が多いようです。分かりやすいからね。要は銘柄の勉強をしないセールスだわな。だから今はそういうのが管理職になって若い経験のないセールスには銀行株を買わせておけ!ってやる訳ですな…。情けない話やね。今でも先輩なのに「いい銘柄ないか」って聞いてくる輩もおるしね。適当に「それがいいんちゃいまっか!」って合わせておきますが、こんなのには教える価値も無いんでね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ てめえでちょっとは考えろ!ってね。こんなのに限ってお客さんには偉そうに相場感を語るんよ…。笑うわな…。大笑いや。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


SUMCO(3436) 1,977円(▲105) 商い率:4.35% 売買代金:252.04億円 時価総額:5,798.26億円

SUMCO<3436>、東京エレクトロン<8035
>など半導体材料や製造装置を手掛ける企業が売り優勢となっている。前日の米国株市場ではNYダウ、ナスダック指数ともに上昇したが、その中でインテル、ザイリンクスなどの半導体関連が安く、フィラデルフィア半導体株指数も小幅ながら反落している。引き続きメモリー市況の先行きについて懐疑的な見方が根強く、東京市場でも米国市場を横目に機関投資家のポジション整理の動きが続き、関連銘柄の上値は重い

師匠の頭を悩ませるSUMCOさん。まだ言ってるの?って…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
しゃあないんよ…。(-。-)y-゜゜゜ 師匠は言い出したら聞かんからねえ。ホント聞かん投資家よ。
ザラ場安値は1,966円までありました。安値更新です。5日線(2,143円)はクリア出来ず、25日線(2,306円)とのカイ離は▲14.3%。パラボリックは2,410円。3/13高値3,180円からは▲37.8%の位置です。


ソニー(6758) 6,000円(▲24) 商い率:0.26% 
売買代金:193.96億円 時価総額:76,158.52億円

5日線(6,029円)はクリア出来ず、25日線(5,976円)とのカイ離は+0.4%。パラボリックは6,224円。8/2高値6,239円からは▲3.8%の位置です。まあ、可愛いもんやね…。


ところでいつでしたっけね?日経レバレッジを勧める証券セールスは愚の骨頂って。
8/13最安値19,000円で買って、今日19,920円で売れたとしてなんぼの儲けよ?ホントにタイ焼きの隅から隅まで食べた場合よ。4.84%の利益だとして手数料(対面での一般的な数字で)を往復2.5%取られたら約2%よ。あくまでも隅から隅まで取れてよ…。要はその証券セールスの手数料稼ぎに利用されとるんよ。一刻も早くそんな証券セールスからは全部引き上げなはれ。そしてネット証券かネット口座に移しなはれ。ってことでしたのよ。
あとね、高齢者、特に女性の高齢者にマザーズ銘柄などの新興市場の銘柄を執拗に勧めてくるのにも要注意。もちろん好みもあるんだろうけど、一般的には勧めないよ。それをやりたがる証券セールスは少しでも早く高速回転売買手数料稼ぎ大会をしたいだけ。そんな証券セールスからもさっさと撤退しなはれ…。間違いなくその証券セールスは自分で銘柄を調べたりしてませんよ。どっかから聞いてきた銘柄を偉そうに勧めるんよ。


以上、今夜はこれでオシマイです。また明日も朝から頑張らないとね。では、また明日お目にかかりましょう…。 sb-i-taroはこれから録画した石原さとみを鑑賞です。   ( ´ー`)y-~~



PCでは画面右に、スマホでは一番上にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。

もうちょい大型株を書いて今夜はオシマイにします。


三菱UFJ(8306) 653円(+2) 商い率:0.29% 売買代金:261.52億円 時価総額:90,391.07億円

5日線(666円)はクリア出来ず、25日線(671円)とのカイ離は▲2.7%。パラボリックは706円。一目均衡表の雲は、635円-681円です。2/19高値794円からは▲17.8%の位置です。


ファナック(6954) 21,725円(+355) 商い率:0.52% 売買代金:232.08億円 時価総額:44,327.86億円

5日線(21,860円)はクリア出来ず、25日線(21,651円)とのカイ離は+0.3%。パラボリックは21,249円。2/19高値28,190円からは▲22.9%の位置です。


村田製作所(6981) 17,765円(+545) 商い率:0.46% 売買代金:184.29億円 時価総額:40,019.47億円

5日線(18,106円)はクリア出来ず、25日線(19,175円)とのカイ離は▲7.4%。パラボリックは18,856円。一目均衡表の雲は、16,922円-18,596円です。7/18高値20,255円からは▲12.3%の位置です。


東京エレクトロン(8035) 18,590円(+405) 商い率:0.56% 売買代金:172.40億円 時価総額:30,712.71億円

5日線(18,926円)はクリア出来ず、25日線(19,037円)とのカイ離は▲2.3%。パラボリックは19,987円。一目均衡表の雲は、18,912円-19,727円です。3/13高値22,710円からは▲18.1%の位置です。


なんか書いてて詰まらんねえ…。なんでだろ…?いずれ答えが出るんやろうねえ…。

では、今夜はこれでオシマイです。では、また明日、お目にかかりましょう。( ´ー`)y-~~



PCでは画面右に、スマホでは一番上にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。


売買代金の上位からピックアップしていきます。


任天堂(7974) 35,680円(▲820) 商い率:1.21% 売買代金:613.65億円 時価総額:50,547.50億円

5日線(36,788円)はクリア出来ず、25日線(36,967円)とのカイ離は▲3.5%。パラボリックは39,272円。一目均衡表の雲は、37,250円-40,685円です。3/16高値49,880円からは▲28.5%の位置です。なかなか需給の改善がみれんな…。残念やな…。


ソフトバンク(9984) 10,070円(▲50) 商い率:0.50% 売買代金:551.69億円 時価総額:110,836.50億円

5日線(10,252円)はクリア出来ず、25日線(9,542円)とのカイ離は+5.5%。パラボリックは9,321円。8/8高値10,600円からは▲5.0%の位置です。


三菱UFJ(8306) 650円(▲18) 商い率:0.52% 売買代金:466.76億円 時価総額:90,003.90億円

メガバンクが安い。三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャルグループ<8411>といった大手銀行株が下落している。トルコリラの急落による「トルコショック」を背景に、世界の株式市場が波乱状態にある。なかでも、先週末に欧米の銀行株が売られた流れが、週明けの東京株式市場にも波及している格好だ。先週末はフランスのBNPパリバやソシエテ・ジェネラル、イタリアのウニクレディトなどのほか、米国のシティグループやJPモルガン・チェースなどの銀行株が下落した。トルコの経済不安が、他の新興国不安につながらないかどうかも注視されている。

5日線(670円)はクリア出来ず、25日線(670円)とのカイ離は▲3.0%。パラボリックは710円。一目均衡表の雲は、635円-681円です。2/19高値794円からは▲18.1%の位置です。


トヨタ自動車(7203) 6,805円(▲146) 商い率:0.18% 
売買代金:398.24億円 時価総額:222,046.98億円

5日線(6,990円)はクリア出来ず、25日線(7,254円)とのカイ離は▲6.2%。パラボリックは7,322円。かなり売ってきてるなあ…。っていうか買いが入りにくいからねえ…。一目均衡表の雲は、7,193円-7,255円です。5/11高値7,686円からは▲11.5%の位置です。


ソニー(6758) 5,917円(▲134) 商い率:0.53% 
売買代金:395.02億円 時価総額:75,104.99億円

5日線(6,075円)はクリア出来ず、25日線(5,951円)とのカイ離は▲0.6%。パラボリックは6,239円と陰転してきました。8/2高値6,239円からは▲5.2%の位置です。


リクルート(6098) 3,213円(+178) 商い率:0.63% 売買代金:342.80億円 時価総額:54,491.20億円

先週末に第1四半期決算を発表し、営業益は678億円で前年同期比20.4%増となった。子会社売却益が押し上げ要因となったものの、EBITDAも787億円で同9.5%増と順調推移。市場予想を20億円程度上回ったとみられる。すべてのセグメントが増益と好調、国内中心にマージンも改善している。Indeedの高成長維持、ネット予約ビジネスなどの堅調推移も含め、順調な内容と評価が高まる展開に。

ザラ場高値は3,355円までありました。高値更新です。5日線(3,097円)はクリア、25日線(3,110円)とのカイ離は+3.3%。パラボリックは3,002円と陽転してきました。今日は上ヒゲさんでしたねえ…。ここはマル信の需給も悪くないからねえ…。青空天井やねえ…。


コツコツと書いていきます。 (-。-)y-゜゜゜

PCでは画面右に、スマホでは一番上にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。





もう1ページだけ大型株をやっときますかね…。


資生堂(4911) 7,750円(▲390) 商い率:0.99% 売買代金:306.70億円 時価総額:31,000.00億円

5日線(7,885円)はクリア出来ず、25日線(8,285円)とのカイ離は▲6.5%。パラボリックは8,310円。一目均衡表の雲は、7,998円-8,626円です。6/7高値9,250円からは▲16.2%の位置です。買いもたれ感が出てきてるかもねぇ…。


ソニー(6758) 6,051円(▲102) 商い率:0.39% 売買代金:297.39億円 時価総額:76,805.87億円

5日線(6,107円)はクリア出来ず、25日線(5,933円)とのカイ離は+2.0%。パラボリックは5,877円。8/2高値6,239円からは▲3.0%の位置です。マル信残の改善と新規の買いの増え方次第かな…。


三菱UFJ(8306) 669円(▲7) 商い率:0.32% 
売買代金:295.62億円 時価総額:92,575.83億円

5日線(675円)はクリア出来ず、25日線(669円)とのカイ離はほぼ無し。一目均衡表の雲は、635円-681円です。2/19高値794円からは▲15.7%の位置です。


スズキ(7269) 7,060円(+116) 商い率:0.82%
 売買代金:283.20億円 時価総額:34,665.88億円

5日線(7,239円)はクリア出来ず、25日線(6,658円)とのカイ離は+6.0%。パラボリックは6,693円。8/7高値7,680円からは▲8.1%の位置です。売りが溜まると面白くなるんだけどねえ…。


キーエンス(6861) 63,070円(▲650) 商い率:0.36%
 
売買代金:272.77億円 時価総額:76,695.54億円

5日線(61,766円)はクリア、25日線(59,937円)とのカイ離は+5.2%。パラボリックは58,400円。一目均衡表の雲は、62,225円-62,970円です。5/15高値69,040円からは▲8.6%の位置です。


富士フィルム(4901) 4,820円(+161) 商い率:0.89%
 売買代金:219.81億円 時価総額:24,804.96億円

9日、富士フイルムホールディングス <4901> が発行済み株式数(自社株を除く)の7.4%にあたる3200万株(金額で1000億円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い材料視された。
需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。買い付け期間は8月10日から19年4月30日まで。
同時に決算を発表。19年3月期第1四半期(4-6月)の連結税引き前利益は前年同期比20.5%減の457億円で着地したがこちらへの反応は限定的となった。

ザラ場高値は4,884円までありました。高値更新です。5日線(4,672円)はクリア、25日線(4,528円)とのカイ離は+6.4%。パラボリックは4,566円と陽転してきました。2015年8月には5,293円の高値がありましたが、そこまで届くのかな…。

今夜はこれでオシマイです。では、また明日から頑張りましょう!って皆さんは盆休みかな…?sb-i-taroは無休でございます…。明日からもちゃんと更新致しますんでヨロシクです。 (-。-)y-゜゜゜

PCでは画面右に、スマホでは一番上にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。








続けますねぇ…。今夜、最終ページかな…。大型株をいくつか見て今夜は終わりです。よく頑張りました…。ハイパーのメンテナンス、もうちょい考えてやってくれんかのう…。もうボチボチ業者を替えるかの…。


ソフトバンク(9984) 10,120円(▲370) 商い率:0.60% 売買代金:667.56億円 時価総額:111,386.83億円

5日線(10,124円)はクリア出来ず、25日線(9,471円)とのカイ離は+6.9%。パラボリックは9,267円。8/8高値10,600円からは▲4.5%の位置です。マル信の需給はまあまあかな…。もう少し売りが溜まればいいんやけどねえ…。


任天堂(7974) 36,500円(▲900) 商い率:1.01% 売買代金:523.97億円 時価総額:51,709.18億円

5日線(37,030円)はクリア出来ず、25日線(36,929円)とのカイ離は▲1.2%。パラボリックは39,330円と陰転してきました。一目均衡表の雲は、37,517円-40,845円です。なかなか雲の中に入って上げていけんのう…。マル信の買い残がなかなか減らんのよねえ…。投げてくれんと上がらんのよ…。


東京エレクトロン(8035) 18,760円(▲690) 商い率:1.23%
 売買代金:381.22億円 時価総額:30,993.57億円

5日線(19,391円)はクリア出来ず、25日線(19,030円)とのカイ離は▲1.4%。パラボリックは20,164円。一目均衡表の雲は、18,912円-19,727円です。3/13高値22,710円からは▲17.4%の位置です。マル信の残の整理中やなあ…。


ファーストリテイリング(9983) 47,410円(▲210) 商い率:0.73% 売買代金:365.02億円 時価総額:50,289.52億円

5日線(47,710円)はクリア出来ず、25日線(49,224円)とのカイ離は▲3.7%。パラボリックは49,308円。一目均衡表の雲は、49,760円-49,830円です。7/19高値54,510円からは▲13.0%の位置です。ここの玉はあまりにいびつ過ぎて読めんからねえ…。


トヨタ自動車(7203) 6,951円(▲39) 商い率:0.15%
 売買代金:346.29億円 時価総額:226,810.96億円

ダダ下がりが続いてるねぇ…。5日線(7,056円)はクリア出来ず、25日線(7,269円)とのカイ離は▲4.4%。パラボリックは7,373円。一目均衡表の雲は、7,190円-7,255円です。マル信の残を見てるとどうしても買いにくいのが本音かな…。まあ、ド素人の証券セールスは「下がってますよ!安いですよ!」って勧めるでしょうけどね…。需給を読めないからねえ…彼らは…。


ファナック(6954) 21,710円(▲540) 商い率:0.71%
 売買代金:313.66億円 時価総額:44,297.25億円

5日線(22,057円)はクリア出来ず、25日線(21,635円)とのカイ離は+0.3%。パラボリックは21,124円。一目均衡表の雲は、21,905円-23,725円です。2/19高値28,190円からは▲23.0%の位置です。ここも買いにくいんやわねえ…。


もう1ページだけやるかな…。 (-。-)y-゜゜゜


PCでは画面右に、スマホでは一番上にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。





↑このページのトップヘ