中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタです。     (-。-)y-゜゜゜ 

主に中小型個別株の動向を個人的な考えで自己流に書いています。最近は主力大型株もたまに書いてます。オジサンですが、頑張って出来る限り毎日更新しています。様々な経験もあり、書けるギリギリまでのところまで頑張ります。 知識のない無責任な証券セールスが嫌いです。悪質な証券セールスに負けない知識をつけて立ち向かえるように、皆さんをsb-i-taroは全力で応援致します。手数料稼ぎの証券セールスに泣かされている個人投資家のミカタです。最後に、お願い。投資の最終判断はご自身でお願い致しますね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

お引越し前の過去記事はこちらからどうぞ。

https://ameblo.jp/sbi-taro

IPO

今日、最終のページです。なんか今日は疲れが酷くて…。今週は少なくてすいません。

さあ、年末に向けてまたIPOラッシュが始まります。まずは、ザっとスケジュールです。


11/15上場 ①シー・エス・ランバー(7808・JQ) プレカット木材の加工販売、一戸建て住宅建築請負、不動産賃貸
11/21上場 ②サインポスト(3996・M) システムコンサルティング、ITソリューションなど

11/28上場 ③ポエック(9264・JQ) 環境・エネルギー関連機器、動力・重機関連機器および防災・安全関連機器の製造・販売

11/28上場 ④幸和製作所(7807・JQ)  福祉用具の製造・販売

11/28上場 ⑤クックビズ(6558・M) 飲食業界に特化した人材紹介事業・求人広告事業

11/29上場 ⑥トレードワークス(3997・JQ) 証券システム開発事業、FXシステム事業、セキュリティー診断事業

12/7上場 ⑦アトリエはるか(6559・S) ヘアメーク・ネイルなどのサロン運営およびシステム開発

12/12上場 ⑧一家ダイニングプロジェクト(9266・M) 居酒屋「屋台屋博多劇場」「こだわりもん一家」などの運営、ブライダル事業

12/12上場 ⑨カチタス(8919・T) 中古住宅再生事業

12/13上場 ⑩SGホールディングス(9143・T) 一般貨物自動車運送事業など

12/13上場 ⑪ヴィスコ・テクノロジーズ(66984・JQ) 画像処理検査装置の製造・販売

12/13上場 ⑫マツオカコーポレーション(3611・T) アパレル品のOEM

12/13上場 ⑬グローバル・リンク・マネジメント(3486・M) 投資用マンションの企画・開発・販売、販売物件の管理など

12/14上場 ⑭アルヒ(7198・T) 住宅ローンの貸し付け・回収
12/14上場 ⑮エル・ティー・エス(6560・M) 企業変革と働き方改革を推進するプロフェッショナルサービスおよびIT人材不足を解消するマッチングプラットフォームの提供
12/15上場 ⑯HANATOUR JAPAN(6561・M) 訪日外国人向けツアーの地上手配を中心とする旅行事業、貸切バス・免税販売店・ホテル等施設の運営事業
12/15上場 ⑰イオレ(2334・M) グループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」及びプライベートDMPサービス「pinpoint」を中心とするインターネットメディア関連事業


既に17社が予定されていますが、個人的にはあとまだ数社増えると考えています。
吸収額が30億円を超えるようなサイズが大きいのが、カチタス(約380億円)、マツオカコーポレーション(約45億円)、SGホールディングス(約1,250億円)、アルヒ(約260億円)、HANATOUR JAPAN(約75億円)です。12月からが吸収額が大きいのが続きます。(上のリストでは赤い字で示しました)

師匠とsb-i-taroは、ここからの11月末の分である程度頑張って、12月分からは銘柄をかなり絞って攻めていこうと相談しています。まあ、セオリーでしょうね、これが…。

普通に考えるならば、吸収額が少ないものを単純に選んでいけばいいんでしょう…。
目先は、サインポスト(11/21・約8億円)、ポエック(11/28・約4億円)、トレードワークス(11/29・約5億円)ってとこでしょうかな…。
で、12月分からは、一家ダイニングプロジェクト(12/12・約7億円)、エル・ティー・エス(12/14・約5億円)、イオレ(12/15・約5億円)って感じですかねえ…。

業態から見て人気化しそうなのは、クックビズ、ヴィスコ・テクノロジーズ、HANATOUR JAPAN、イオレなんでしょうねえ…。

もちろん抽選で当たればなによりですが、確率はかなり低いですからね。セカンダリー(上場してから買うことね)では、この辺りの初値の付き方にもよりますが、この辺に絞って見ていくべきなんでしょうね…普通は。

で、結論としては、師匠とsb-i-taroの本丸はまた違うところを見ています。それは、またどこかで書こうと思います。

さて、明日からは、引き続き先週の続きの大型株(ソニー、任天堂など)、そしてその周辺銘柄(任天堂関連とかね)。この辺りを中心に小型のゲーム株もチラチラと睨みながら…ってとこですかね…。

株探さんの休みの間の特集記事は、「日本橋に空を――"首都高地下化"構想で関連株は浮上するか 」だってさ。あれ?ついこの間、日本橋が舞台の映画のこと書きましたよね。「麒麟の翼」って覚えてます?あの翼のある麒麟は空へ羽ばたきたいけど、空が少ししか見えないんよね。今頃こんな記事書いてんやねぇ…。遅ッそ!

では、また明日からも頑張っていきましょう。(-。-)y-゜゜゜

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





さてと、このページでは今後のIPOについて研究しようと思います。

まずは、抽選は面倒くさいですが、コツコツと入れていきましょう。資金管理を行いましょう。主な狙いは、日興とみずほのネット抽選狙いね。

あなたが証券セールスのいいお客さんなら対面扱いでそのセールスに頼みましょう。向こうから言ってきてくれるのはあなたをいいお客さんだと思ってくれていますが、連絡がない場合はそんな適当な扱いのお客さんってこと。

ネット証券でも対面扱いがあるんですよ…。ここでは書けないのでごめんなさい。知り合いの証券セールスに聞いてみて教えてくれるセールスはあなたのことを大事に思ってくれています。それ以外はやはりあなたは雑魚扱いね…。

セールスに対面(電話とかね)でIPOを申し込むのは、もうその申込の時点で当落が決まっているのがホントのところ…。裁量って言ってね、その証券会社にくる株数→その支店にくる株数→そのセールスにくる株数ってある程度はわかるんですよ…。だから、あなたがその証券セールスのホントのいいお客さんだと自身で思ってるなら、そのセールスに「ちょうだい!」って言って、くれるのは大事にしてもらえてますが、それ以外ならさっきも書きましたが雑魚扱いです。本音で話してくれるセールスなら、裁量が難しいことや取れそうにないことを言ってくれて、ネットでの申し込みを勧めるはずです。

その裁量もうさん臭さ100%でね。色々とありそうなんですよねえ…。さすがにこれは書けないんよ。怒られるから…。ですから、そんな駆け引きが面倒ならネット口座での申し込みがハッキリしてていいですよ。倍率は半端じゃないですが、当たる時は当たりますから…。ましてや、人気のないIPOならほぼもらえますしね…。前にも書きましたが、普段電話もしてこないセールスがIPOを言ってくる時はそんなもん。たぶん、もらえますよ。だって、余ってるからね…。

なかなか抽選は当たらないんで、師匠とsb-i-taroが主にやってるのは、上場してからそれを買いにいくことです。高い、高い、高い初値になる時もありますよね。それをそこまでしても買いにいくのか…?初値割れでダラダラ下げてるのを狙いにいったりとか…。

ハッキリ言って、IPOの抽選での当選狙いはド素人でもできます。当たって、上場して売るだけだもんね。それはホントのド素人。ちょっと腕が付いてきたら、もし当選して公募を持ってるなら、思い切って初値あるいは初値が付いてから買いにいくこと。もっと上級編は、抽選をハナから無視してひたすら上場してから買いにいくこと。

とまあ、いろいろなパターンですね。自分のレベルを考えて、色々とチャレンジしてくださいな。間違っても、最初から最後まで、IPOの抽選狙いだけを続けるんなら、株やめて宝くじにしたら…?それはもう株をやってるんじゃなくて、当たりくじを狙ってるだけだから…。面白くねえだろ?これ、ホンネです。

こういうのに限って「IPOへの投資でいくら儲けました!」ってブログとか書いて、自慢してんのよねえ…。ただの素人やん。クソみたいなもんやね…。


次のページでは、具体的にスケジュールなどを見ていこうと思います。(-。-)y-゜゜゜


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


↑このページのトップヘ