中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!(-。-)y-゜゜゜

「要らない!」って言ってもしつこく「手数料の高い投信や外債、EB債を勧誘しに来る証券セールス」と戦う個人投資家を守るために日夜闘う「sb-i-taro」は個人投資家のミカタです。カジノなどで遊ぶための自分の報酬のためだけに、手数料稼ぎをあの手この手で襲い掛かるそんな輩から身を守る術を授ける…。IPO?そんなもん儲かるに決まってるやん。どうやったら損するの??? 初値予想?そんなもんどうでもヨロシ。そんなインチキなもん、当てにしてどうすんの? 当たれば、もう勝った(儲かった)も同然じゃあ!ドアホでも儲かるんよ。 さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!  最後に…「IPO 初値が付いたら ただの株」 覚えとけ!! (-。-)y-゜゜゜

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

IPO

sb-i-taroの持ってるデータ調べでなんですけどねえ…。

2011年以降のIPOで初値買いして、何が1番値上がりしたのかなあ…って気になったんで、ちょっと調べてみたのね。

上場廃止や、合併、統合、持株会社移行などを除いてになります。だから今の窪田製薬がアキュセラの時などは入っていません。あしからずね…。

もちろん期間が長い方が有利なのは間違いないわな。でもね、上場して短期間で上昇して、その後悲惨な結果になってしまっている銘柄さんもかなりあります。残念ながらねえ…。

ここでは、単純に初値で買って、最高値で割り算した数字で計算しました。まあ、まずはワースト20から見ていきますかね。必然的には2019・2018年のIPO組が不利やわね…。では、並べてみましょうかね。

ワースト⑳ ICDAホールディングス(3184・2013年) 初値:3,000円 最高値:3,040円
ワースト⑲ リアルワールド(3691・2014年) 初値:4,505円 最高値:4,565円
ワースト⑱ HEROZ(4382・2018年) 初値:24,500 最高値:24,825円
ワースト⑰ gumi(3903・2014年) 初値:3,300円 最高値:3,340円
ワースト⑯ KHC(1451・2019年) 初値:832円 最高値:841円
ワースト⑮ 日宣(6543・2017年) 初値:3,000円 最高値:3,030円
ワースト⑭ リーガル不動産(3497・2018年) 初値:1,972円 最高値1,991円
ワースト⑬ プロパティデータ(4389・2018年) 初値:1,366円 最高値:1,379円
ワースト⑫ ワールド(3612・2018年) 初値:2,755円 最高値:2,779円
ワースト⑪ フレアス(7062・2019年) 初値:4,045円 最高値:4,080円
ワースト⑩ ナガオカ(6239・2015年) 初値:2,250円 最高値:2,268円
ワースト⑨ NATTY SWANKY(7674・2019年) 初値:3,930円 最高値:3,960円
ワースト⑧ 東名(4439・2019年) 初値:4,205円 最高値:4,235円
ワースト⑦ フェイスネットワーク(3489・2018年) 初値:3,200円 最高値:3,220円
ワースト⑥ グッドライフ(2970・2018年) 初値:1,951円 最高値1,963円
ワースト⑤ システムサポート(4396・2018年) 初値:2,000円 最高値:2,012円
ワースト④ SBIインシュアランスグループ(7326・2018年) 初値:2,160円 最高値:2,169円
ワースト③ 香陵住販(3495・2018年) 初値:1,970円 最高値1,977円
ワースト② バロックジャパン(3548・2016年) 初値:1,900円 最高値:1,903円

ワースト① ソフトバンク(9434・2018年) 初値:1,463円 最高値:1,464円


以上、ワースト20を先に発表しました。次のページでは、いい方を書きます。ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro

おはようございます! sb-i-taroのブログへようこそ…です。

今朝はまずは2017年IPO組の現状を見てみますかね。

最近になって活躍してる銘柄さんって、この2017年に公開したのも多いのよ。そんな2017年IPO組をデータで見てみます。

まずは、全体の把握で、1/18での現在値/初値の騰落率の平均は▲1.3%でしたが、1/25の今週では▲0.3%とまた少し改善しました。

今週はワースト20から見てみますかね。

❶ジーニー(6562・野村)▲81.7% ❷ビーブレイク(3986・SBI)▲77.1%
❸ユニフォームネクスト(3566・野村)▲76.9% ❹トランザス(6696・いちよし)▲74.9%
❺シャノン(3976・東洋)▲74.5% ❻イオレ(2334・SBI)▲72.3% 
❼ニーズウェル(3992・みずほ)▲69.7% ❽ディーエム(6549・SBI)▲69.5%
❾クックビズ(6558・大和)▲68.9% ❿SYS(3988・東海東京)▲67.5%
⓫フュージョン(3977・岡三)▲66.7% ⓬ナレッジスイート(3999・いちよし)▲66.1%
⓭ピーバン(3559・SBI)▲65.4% ⓮No.1(3562・SBI)▲63.6%
⓯シーエスランバー(7808・みずほ)▲63.1% ⓰幸和製作所(7808・日興)▲62.5%
⓱SKIYAKI(3995・いちよし)▲60.4% ⓲一家ダイニング(9266・日興)▲58.5%
⓳ツナグS(6551・野村)▲55.9% ⓴ユーザーローカル(6551・野村)▲55.7% 等々…

上記からも分かるように、大手証券が数が多いのは当然としても、SBIの5社、いちよしの3社は目立ちます。やはりこういったところが主幹事の銘柄さんは注意しとかんとね。長期になればなるほど差が出てくるからねえ…。

では、今度はベスト20を見てみます。

①ジャパンエレベーター(6544)+641.9% ②レノバ(9519)+286.1% 
エコモット(3987)+192.4% ④UUUM(3990)+176.8% ⑤TKP(3479)+121.2%
⑥シルバーライフ(9262)+100.0% ⑦すららネット(3998)+92.9% ⑧アルヒ(7198)+91.7%
⑨ソウルドアウト(6553)+79.8% ⑩スシロー(3563)+78.7% ⑪カチタス(8919)+77.1%
⑫オロ(3563)+76.6% ⑬サインポスト(3996)+163.6% ⑭ロードスター(3482)+60.2%
⑮ウェルビー(6556)+55.2% ⑯SGホールディングス(9143)+52.7%
⑰プレミアグループ(7199)+50.7% ⑱シェアリングテクノロジー(3989)+50.3%
⑲PKSHA(3993)+49.1% ⑳ウォンテッドリー(3991)+45.7%  等々…。


さあ、今後はどんな銘柄が浮かび上がってくるんかなあ…。

次のページでは、2018年IPO組を見てみますかねえ…。

コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!



                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro 




改めまして、おはようございます! sb-i-taroのブログへようこそ…です。

先ほどのページで今後のIPO予定で、「識学」のことを名前だけ書いておきましたが、儲かる?

当たり前でしょ! どこに損するって理由があるの?
 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 


ドアホでも儲かるIPOよ…。

頑張って抽選でGETしてね。初値予想? そんなもん、要らん、要らん。

そんなもん当たってから考えればヨロシ

ちなみに想定価格は1,640円となってるようだから、まずは20万円ほどは準備して口座に入れときましょう。約6億円ほどの発行だから飛ぶよ~。

2019年最初の銘柄だから? ベンチャー・キャピタルの保有がある? 上位株主にはロックアップが…? そんなもんどうでもヨロシ。

ドアホでも儲かるIPOよ…。

とりあえずは、主幹事の日興はもちろん、SBI、マネックス、楽天、松井、いちよし、エースの口座があるかどうかの確認ね。

無ければ、すぐに口座開設へGO!(北川景子風にね)

抽選の申し込みは2/6から2/13まで。会社によっては早く閉めるとこもあるので確認してね。

ええと、裁量で貰えそうな方は担当者に聞くこと。はぐらかされる場合は、その担当者はあなたをいいお客さんと思っていないです。これは、日興、SBI、いちよしの対面でね。
裁量なら、ブックビルが始まる頃にはもうほぼ確定します。

基本的にはネット口座での倍率はたぶん100倍ぐらいの倍率かな。でも、要らんことを頼まれたくないならネット口座に移管すべしです。

いたい各社の裁量と抽選の配分比率は90:10で、ほぼ裁量に回ります。ネット証券はほぼ100%が抽選。でも、SBIは50:50で。儲かりそうな銘柄の場合は60:40や55:45で裁量に配分が増えます。

えっ?でもSBIってネット証券なのに、なんで裁量なの? 対面の担当者がつくとこがあるのよ。これ以上は書きません。


では、みなさん、健闘を祈ります。

銘柄研究はまた後でねぇ…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro 













では、今週の「2018年IPO銘柄の惨状(現状)」です。

今週はまずは、現在値/初値のランキングね。初値に対して、現在の株価はどうなの?ってやつね。
全90銘柄の平均は▲23.82%。先週の▲29.13%より少し改善されました。そりゃ、全体も上げたからね。

現在値が初値に対してプラスなのは、25銘柄。先週の18銘柄より7銘柄増えています。ちなみに10%以下は11銘柄でここも4銘柄増えています。では、まずはBest15です。

①ラクスル(4384)+68.94% ②AmidA(7671)+57.67% ③SOU(9270)+55.61% 
④ファイバーゲート(9450)+43.13% ⑤自律制御システム(6232)+37.10% 
⑥ロジザード(4391)+33.60% ⑦チームスピリット(4397)+26.81% 
ポート(7047)+26.67% ベルトラ(7048)+26.46% EduLab(4427)+24.31% 
⑪RPAホールディングス(6572)+20.80% ⑫GATEC(3491)+12.98% ⑬Amazia(4424)+12.70%
⑭アズーム(3496)+12.19% ⑮ZUU(4387)+9.55% 等々…。

色を付けた6銘柄は年末上場の銘柄でしたので、そこが主に上げたのねぇ!ってのがよく分りますね。要はその銘柄を中心にヨコに拡がったって感じですかねぇ…。

で、逆にワースト25です。

❶SERIO(6567)▲79.39% ❷Mマート(4380)▲78.96% 
❸アジャイルメディア(6573)▲78.28% ❹ヒューマン・アソシエイツ(6575)▲76.28%
❺和心(9271)▲75.59% ❻アズ企画(3490)▲72.45% 
❼フェイスネットワーク(3489)▲72.25% ❽HEROZ(4382)▲71.59% 
❾マリオン(3494)▲70.39% ❿ライトアップ(6580)▲67.97% 
⓫ベストワンドットコム(6577)▲64.33% ⓬ジェイテック(3446)▲63.92%
⓭メルカリ(4385)▲60.44% ⓮アクセスグループ(7042)▲59.11% 
⓯プロパティデータ(4389)▲59.10% ⓰SIG(4386)▲57.49% 
⓱日本リビング保証(7320)▲57.24% ⓲システムサポート(4396)▲56.58%
⓳SBIインシュアランスグループ(7326)▲55.74% ⓴コンヴァノ(6574)▲55.60%
㉑エヌリンクス(6578)▲54.58% ㉒神戸天然物化学(6568)▲53.72%
㉓プリントネット(7805)▲51.69% ㉔共和コーポレーション(6570)▲51.39%
㉕エーアイ(4388)▲50.20% 等々…。

なぜワースト25にしたかってのは、初値より50%も下げてる銘柄がその25銘柄なんです。90銘柄のうち25銘柄(約28%)が半値以下ですよ…

確か、先週は「70%以上の下げを見せてるのが15銘柄もあるのよ」って書きました。今週は9銘柄に減りました。全体が戻ればこのボロボロになってるのも一時的にとはいえ戻るんですよねえ…。もちろん、強い銘柄はより強く…ってね。

では、現在値/公募価格の上昇率上位銘柄ね。

①RPAホールディングス(6572)+383.19% ②Kudan(4425)+292.47%
③ZUU(4387)+280.00% ④ビープラッツ(4381)+277.73% ⑤ロジザード(4391)+271.11%
⑥ファイバーゲート(9450)+225.52% ⑦HEROZ(4382)+209.33% ⑧GATEC(3491)+160.16%
⑨チームスピリット(4397)+155.42% ⑩ログリー(6579)+155.11% 
⑪イーソル(4420)+150.60% ⑫ブティックス(9272)+140.74% ⑬アズーム(3496)+139.33%
⑭リンク(4428)+125.70% ⑮ブロードバンドセキュリティ(4398)+123.87% 等々…。

以上の15銘柄が公募価格よりも倍以上で推移しています。
要は、ドアホでも儲かるのがIPOなんよ。

でも少ししか買えないのよ。

抽選は100株しかくれないんよ。裁量はドカッと貰えるけどね…。

初値が付いてからの投資は難しいのよ。でも、株数は好きなだけ買えるのよ…。

でも、その前にどうしても抽選で種玉は欲しいのね。頑張って、抽選に申し込んでいきましょう!

だって公募で買えばドアホでも儲かるのがIPOなのよ。

裁量でドカッと貰えるような証券会社のいいお客さんになれれば別だけどね…。そのためには、コストの高い投信や外債をドカッと買わないといけないのよ。裁量枠のIPOで儲けさせてくれるのは、そんな商品につき合わないといかんからよ。

それが出来ないんだから、初値が付いた後にそういったIPO銘柄に投資すればいいのよ。でも上で見たようになんでもかんでも買いにいくとこうなっちゃうのよ…。

そのために、ちゃんと銘柄研究をしないといかんのよ。そんな個人投資家のミカタがsb-i-taroなんです…。なあんてね…。あんまりアテにはならんけどねえ…。

さてと、また次のページからは銘柄研究に戻りますかね。今週の自己満足、ストレス解消のコーナーでした。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro 










まずは昨年、新規公開した銘柄の色々な平均値を見てみましょうかねえ。

初値騰落率の平均は、+104.92%。平均値では倍化したってことでしたね。なんせ90銘柄のうち公募価格割れは9銘柄とわずか10%。しかもヤラレたってのはポートの▲37.16%、自律制御システムの▲16.76%だけであとは10%以下でした。逆に初値で倍化したのは40銘柄にものぼりましたからねえ…。ホント、ドアホでも儲かるIPOでした。「う~ん、ドアホ!」ってますだおかだの岡田もビックリです。まさに、ハッピーボーイです…。これは、寒いな…。

もっといい話を続けると、公募価格から高値までの平均値では、+263.96%!公募価格からまだ高値がマイナスなのは5銘柄のみ。ナルミヤ(▲1.35%)、ソフトバンク(▲2.40%)、ワールド(▲4.17%)、自律制御システム(▲6.03%)、ポート(▲13.51%)です。ある程度、公募価格割れが予想できた銘柄ばかりですから、抽選で申し込む段階で避けることはかなりできたはずですね。まさに、ドアホでも損しないIPOです。

次は、公募がなくても初値突撃隊のように、「エイや!」で竹やり持って突っ込んだうち、初値から高値までの平均の上昇率は+28.75%。これはなんか微妙な数字やわな。かなりのリスクをとっていってもこんなもんじゃなあねえ…。
初値から高値までの上昇率のワースト5は、ソフトバンク(+0.07%)、香陵住販(+0.36%)、SBIインシュアランスグループ(+0.42%)、AmidA(+0.52%)グッドライフ(+0.62%)ですが、色を付けた3社は12月に上場したとこやからねえ…。それ以外で繰り上がるのは、フェイスネットワーク(+0.63%)、システムサポート(+0.63%)になるんかな…。主幹事ではみずほのだらしなさが目立つかな…。

逆に初値で買いにいっての上昇率ベスト6は、ラクスル(+138.91%)、極東産機(+129.45%)、GATEC(+118.69)プロレド・パートナーズ(+115.62%)SOU(+107.32%)、ブロードバンドセキュリティ(+101.40%)が初値から倍化しました。
でも、現在値で見ると、ラクスル(+51.25%)、極東産機(▲14.94%)、GATEC(+11.94%)、プロレド・パートナーズ(+6.69%)、SOU(+57.56%)、ブロードバンドセキュリティ(▲22.54%)と色を付けた2社はマイナスになっています。倍化しててもこれですからねえ…。今年のIPOの初値投機は難しかったのが分かりますな。

ここからは、惨状を見ていきますかね…。2018年IPO銘柄の高値と安値の比較をしてみます。要は高値から安値までの下落率です。平均の下落率は▲54.48%ほぼ半値になったって訳です。特に酷かったのをいくつか挙げてみましょう。銘柄の後の証券会社は主幹事です。

❶SERIO(野村)▲85.20% ❷和心(日興)▲84.99% ❸Mマート(みずほ)▲84.98%
❹ヒューマン・アソシエイツ(大和・日興)▲83.93 ❺アジャイルメディア(みずほ)▲81.78%
❻アズ企画(みずほ)▲79.30% ❼ジェイテックコーポレーション(日興)▲78.50%
❽フェイスネットワーク(野村)▲77.42% ❾HEROZ(日興)▲75.81% ❿マリオン(SBI)▲74.48%
⓫ライトアップ(SBI)▲74.43% ⓬ベストワンドットコム(日興)▲74.02% 
⓭ディ・アイ・システム(日興)▲73.32% ⓮神戸天然物化学(日興)▲71.64% 
⓯メルカリ(大和・三菱)▲71.60% 等々…。

70%以上下落した銘柄を並べてみましたが、メルカリが入ってるのも驚きでしたねえ…。こんな大型がねえ…。まあ、いかにやっつけで上場してきたかがよう分かりますわな…。

次は、毎週載せてますが、初値と現在値の比較ね。現在値が初値を上回ってるのは18銘柄。でも10%以下は7銘柄です。ちなみに90銘柄の平均は▲29.13%です。相変わらず厳しいねえ…。

①SOU(9270)+57.56% ②ラクスル(4384)+51.25% ③ファイバーゲート(9450)+38.11%
④ロジザード(4391)+37.40% ⑤EduLab+27.22% ⑥チームスピリット(4397)+22.13%
ポート(7047)+17.63% ⑧自律制御システム(6232)+12.01% ⑨GATEC(3491)+11.94%
⑩アズーム(3496)+11.56% ⑪RPAホールディングス(6572)+10.64% 等々…。

色を付けた3銘柄はまだ12月に上場したばかりです。参考にはならんね…。

単純に安いからという理由で待ち伏せで買うのもいいかも知れませんが、それだけ低迷してるのは何かしらの理由があるから。需給の崩れでって理由なら割と早めに戻してくるはずです。だから一概にそのやり方は正しくないのかも知れませんな。個人的には最悪でも公募価格を上回ってるのが最低条件にしたいかな…。2018年IPO銘柄で公募価格をまだ上回っているのは48銘柄 半分以上はもう公募価格も下回っています。逆に公募価格のまだ50%以上の位置にある銘柄は25銘柄ります。 この辺りで絞ってみるのもいいかもねえ…。

ちなみに、公募価格から現在値での上昇率上位銘柄を最後に載せておきます。

①RPAホールディングス(6572)+342.58% ②ロジザード(4391)+281.67%
③ビープラッツ(4381)+271.82% ④ZUU(4387)+248.13% ⑤HEROZ(4382)+228.89%
⑥ファイバーゲート(9450)+214.10% ⑦Kudan(4425)+190.32% ⑧ログリー(6579)+163.98%
⑨GATEC(3491)+157.77% ⑩チームスピリット(4397)+146.00% ⑪アズーム(3496)+138.00%
⑫ブティックス(9272)+132.22% ⑬イーソル(4420)+127.38% 
⑭ブロードバンドセキュリティ(4398) +106.67% ⑮マネジメントソリューションズ(7033) +100.00% 等々…。

とまあ、こんな感じとなっとります。ご参考になれば…。では、また次からは銘柄研究に戻るかなあ…。株探さんチェックもしないとねえ…。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro  










↑このページのトップヘ