中小型株分析家 『sb-i-taro』 は 個人投資家のミカタです。

主に中小型個別株の動向を個人的な考えで自己流に書いています。最近は主力大型株もたまに書いてます。オジサンですが、頑張って出来る限り毎日更新しています。様々な経験もあり、書けるギリギリまでのところまで頑張ります。 知識のない無責任な証券セールスが嫌いです。悪質な証券セールスに負けない知識をつけて立ち向かえるように、皆さんをsb-i-taroは全力で応援致します。手数料稼ぎの証券セールスに泣かされている個人投資家のミカタです。最後に、お願い。投資の最終判断はご自身でお願い致しますね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

お引越し前の過去記事はこちらからどうぞ。

https://ameblo.jp/sbi-taro

IPO

3月のRPA(6572)、4月のエヌリンクス(6578)、6月のライトアップ(6880)、エーアイ(4388)と主幹事を果たしたネット某大手ネット証券が、今7月はGAテクノロジーズ(3491)とエクスモーション(4394)の主幹事を務めます。

今年、主幹事を果たした4銘柄の初値上昇率を見ると、RPA(+300.00%)、エヌリンクス(+108.84%)、ライトアップ(+32.09%)、エーアイ(+250.00%)と4銘柄のうち3銘柄が倍以上での初値形成になっています。

この4銘柄をやはり裁量で貰ってる投資家さんもいるんでしょうなあ…。まさかとは思いますが、全て貰ってるとか…?

そして、この7月の2銘柄。業種的にも人気化は必至です。

これもまた裁量でGETできるのか…。裁量でそんなに同じ投資家、同じセールスにばかり入ってるとすると、それって…。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

さすがは、国内最大手証券の流れを引き継ぐだけに…。

さてと、昼からもまた丁寧に見て行きますかねえ…。


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。






こんばんは!sb-i-taroのブログへようこそ…です。

さてと、ここでは10日から始まる「夏のIPO祭り・後半戦」について考えてみようと思います。

まずは、スケジュール等の確認です。各企業の内容などはHPなどでチェックしてくださいな。また一覧などは日本取引所グループの新規上場会社情報で確認できます。

7/10公開 MTG(7806・マザーズ) 
     公募価格:5,800円 初値予想:6,000円~7,300円

7/23公開 マネジメントソリューションズ(7033・マザーズ) 
     仮条件:2,000円~2,100円 初値予想:4,200円~6,000円

7/24公開 バンク・オブ・イノベーション(4393・マザーズ) 大和・SBI
     仮条件:870円~960円 初値予想:1,900円~2,260円

7/25公開 GA technologies(3491・マザーズ) SBI・大和・みずほ・日興
     仮条件:2,310円~2,510円 初値予想:4,000円~5,100円

7/26公開 アクリート(4395・マザーズ) 日興・みずほ・SBIマネックス
     想定価格:690円 初値予想:1,400円~1,700円

7/26公開 エクスモーション(4394・マザーズ) SBI・みずほ・日興・マネックス
     仮条件:3,140円~3,340円 初値予想:5,800円~6,800円

7/27公開 プロレド・パートナーズ(7034・マザーズ)みずほ・日興・SBI・マネックス
     仮条件:4,100円~4,250円 初値予想:4,500円~5,500円

8/2  公開 イボキン(5699・JQ) SBI・日興
     想定価格:1,760円 初値予想:2,000円~2,300円

8/2  公開 システムサポート(4396・マザーズ) 大和・SBI
     想定価格:1,650円 初値予想:3,500円~4,000円


以上、予想屋さんもかなり強気な数字を出してきてますね。やはり「アホでも儲かるIPO」になりそうです。

まずは、公募株をGETすることに専念です。MTGはもう終了していますので、その後のマネジメントソリューションズは7/10まで申し込めます。狙いはみずほのネット口座ね。それ以外は、銘柄の横にメモしておきますので、ご参考に。基本的には資金の許す限り全て申込ですな。

セカンダリーはそれからですもんね。

で、7/10のMTGについては、株探さんでは早くも援護射撃的な記事を載せています。メルカリの時ほどではないですけどね。クリスティアーノ・ロナウドが夏にも来日予定で云々とか…。また有名な株式評論家の先生も推してるようね。初値予想が明日の夕方にも予想屋さんから出るだろうけど、また上げてきそうね…。そうそう、株探さんの記事では「初値の上昇率が2~3割程度に収まる落ち着いた水準で売買開始となれば…」と書いてましたな…。sb-i-taroも個人的には安く始まるのが嬉しいですし、公募価格を割れて始まればなおヨシと考えます。当たり前か…。いずれにしてもド短期筋が遊んだ後のド安くなったのを買うのが一番楽しいんですけどねえ…。

では、明日からまた頑張っていきましょう!師匠も戻ってくるしね…。(-。-)y-゜゜゜

今夜はサッカーが無いんで、はよ寝よっと…。寝不足過ぎや…。 


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。















いよいよ、7/10のMTGを皮切りに、7/23のマネジメントソリューションズから8/2のシステムサポートまでの計9銘柄のIPO祭りがスタートします。それらをチェックするのもいいんですが、春のIPO祭りと夏のIPO祭り・前半戦の現状もキチンと調べとかないとね…。(先日の「夏のIPO祭り・前半戦終了。後半戦に向けて…。」でラクスルが抜け落ちていました。すいません…。)


まずは、公募価格から初値までの上昇率上位20社です。

①HEROZ(+988.89%) ②アジャイルメディア(+415.67%) 
③ビープラッツ(+354.55%) ④Mマート(+333.87%) 
⑤ジェイテック(+331.11%) ⑥RPAホールディングス(+300.00%)
⑦エーアイ(+250.00%) ⑧ZUU(+246.88%) 
⑨ベストワンドットコム(+242.49%) 
⑩ヒューマン・アソシエイツ(+207.69%) 
⑪日本リビング保証(+189.77%) ⑫ロジザード(+177.78%) 
⑬和心(+167.94%) ⑭ログリー(+149.19%)
⑮ブティックス(+137.78%) ⑯コンヴァノ(+135.38%) 
⑰SIG(+133.25%)⑱SERIO(+130.34%) 
⑲プロパティデータ(+130.34%) ⑳ファイバーゲート(+127.43%)

上位20社のうち、夏組は⑦エーアイ、⑧ZUU、⑫ロジザード、⑭ログリー、⑰SIGと5社しかありません。もちろん春と夏の絶対数の違いもありますが、その上昇率①~⑥まで300%越えと比較するとかなり見劣りします。

次に、初値からの上昇率上位を見てみます。

①ラクスル(+88.45%) ②ZUU(+85.59%) ③SOU(+83.90%) 
④ファイバーゲート(+82.37%) ⑤ブティックス(+70.72%) 
⑥日総工産(+59.20%) ⑦IPS(+52.02%) 
⑧RPAホールディングス(+39.99%) ⑨ジェイテック(+39.07%)
⑩ビープラッツ(+33.00%) ⑪神戸天然物化学(+31.79%) 
⑫Mマート(+29.55%) ⑬メルカリ(+20.00%) 
⑭和心(+19.87%) ⑮エーアイ(+19.71%)
⑯ヒューマン・アソシエイツ(+19.44%) ⑰コンヴァノ(+18.27%) 
⑱ロジザード(+18.00%) ⑲アズ企画(+14.98%) 
⑳スプリックス(+13.99%)

初値からの上昇率が50%を越えたものはIPSまでの7社で、リスクの割にリターンがイマイチという感じですよねえ…。

では、次に安値からの上昇率上位を見てみます。

①ビープラッツ +161.30% 5,090円(4/17)→13,300円(6/20)
②ファイバーゲート +116.67% 2,010円(3/26)→4,355円(+6/21)
③和心 +114.71% 2,543円(5/17)→5,460円(+7/6)
④SOU  +111.20% 3,570円(3/23)→7,540円(4/6)
⑤ZUU +98.08% 5,200円(6/26)→10,300円(7/4)
⑥ラクスル +89.14% 1,639円(5/31)→3,100円(6/20)
⑦ブティックス +88.97% 2,900円(5/10)→5,480円(6/18)
⑧日総工産 +71.12% 3,740円(3/19)→6,400円(6/19)
⑨IPS +69.00% 6,000円(6/27)→10,140円(+7/4)
⑩スプリックス +20.12% 2,455円(6/29)→2,949円(7/4)


以上のように、上場して初値を無理に買いに行かなくても、安値を探ってからでも十分取れるんです。もちろん、初値からほとんど押さずに上に行ってしまうのもありますね。ZUU、ラクスル、IPSなどはそうですね。あくまでも最安値と最高値の比較ですのでご注意を…。


では、最後に現在、高値から大きく下落している銘柄です。

①ジェイテック ▲62.12% 13,490円(3/5)→5,110円(7/6)
②HEROZ ▲59.72% 49,650円(4/24)→20,000円(7/6)
③Mマート ▲56.67% 6,970円(2/27)→3,020円(7/6)
④ヒューマン・アソシエイツ ▲54.86% 4,300円(4/11)→1,941円(7/6)
⑤SERIO ▲51.70% 4,290円(3/5)→2,072円(7/6)
⑥エヌリンクス ▲49.89% 4,095円(4/27)→2,052円(7/6)
⑦アズ企画 ▲48.26% 5,410円(3/29)→2,799円(7/6)
⑧アジャイルメディア ▲48.07% 16,850円(4/2)→8,750円(7/6)
⑨共和コーポ ▲41.17% 2,555円(3/19)→1,503円(7/6)
⑩フェイスネットワーク ▲39.81% 3,220円(3/16)→1,938円(7/6)

この中に、将来のお宝があるかもしれませんし、無いかもしれません…。 (-。-)y-゜゜゜


IPOのセカンダリー投資はホント難しいです。できれば公募株をGETして「初値でハイ売り!」ってホでもできるのが一番簡単で楽です。これが「アホでも儲かるIPO」です。

でも、下げた後のを丁寧に拾っていけば、意外と大きく取れたりもするんです。今、綺麗なチャートを描いている和心も初値4,555円でスタートしましたが、2,543円まで沈んだ後、今や5,380円までの大きな上昇となっているんです。

目を皿のようにして研究していけば、とても楽しく、とても儲かるかもしれません…。

そのためには、まずは余裕を持つために公募株GETです。抽選参加です。裁量で貰えるないなら、抽選で取りに行くしかないんです。健闘を祈ります。次のページでは、夏のIPO祭り・後半戦の銘柄チェックです。お楽しみに…。 (-。-)y-゜゜゜



画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。














夏のIPO祭り・前半戦はどうでした?


メルカリから始まり、13本ありましたが公募株は抽選でもらえた???

ヤマザキのパン祭りはシールを集めると白いお皿が必ずもらえますが、IPO祭りといっても必ず公募株がもらえるとは限りませんわなあ…。虚しいねえ…。1つでもいいのが貰えるとすごく楽なんだけどねえ…。だって、アホでも儲かるからねえ…。

さて、夏のIPO祭り・前半戦で公募価格から初値まで飛び上がった率のTOP3は、①エーアイ 250.00%②ZUU 246.88%、③ロジザード 177.78%となりました。

春のIPO祭りのTOP5は、①HEROZ 988.89%、②アジャイルメディア 415.67%、③ビープラッツ 354.55%、④Mマート 333.87%、⑤ジェイテック 331.11%でした。

春が派手にやり過ぎたせいか、夏の前半戦はかなり抑えられた感じですな。

で、初値から高値までに買われた順は、①ZUU 85.59%、②IPS 52.02%、③メルカリ 20.00%となっています。ZUUの躍進が目立ってたので、あまり感じられなかったかもしれませんが、あと活躍したのはこのIPSだけです。メルカリは当日で終わっちゃいましたしねぇ…。時間が少なかったので比較にはならないんですが、あとはスプリックスさんが健闘してるのかな…。ここからの活躍に期待したいですね。この夏のIPO祭り・前半戦はセカンダリーは非常に苦戦するのは仕方ないと言えるでしょうね。上手にやらん限りはね…。

個人投資家もだんだんと賢くなってきてます。それでもまだIPOブロガーらの煽りなどで「エイや!」って初値を買いにいく初値突撃隊がまだいるようですが、ちゃんと落ち着いて買いにいく投資家も増えてきているんでしょうな。

要は公募価格を安く設定しすぎているので、初値が2倍、3倍が当たり前になってしまってるからねえ…。プレミアムが付きすぎてる訳ね。まあ、それを証券会社は色々と利用してんだろうけどね。

さて、夏のIPO祭り・後半戦は7/10のMTGから盆前まで行われる予定です。現在のところでは、9本が公表されています。

予想屋さんは、初値高騰率が高そうなのは、マネジメントソリューションズ(7033・7/23公開)、バンク・オブ・イノベーション(4393・7/24公開)、GA technologies(3491・7/25公開)、エクスモーション(4394・7/26公開)、アクリート(4395・7/26公開)、システム・サポート(4396・8/2公開)と予想してるようですな。2倍、3倍当たり前!ってね。そうです、アホでも儲かります。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

当たれば、儲かったも同然ですわな…。

ちなみにsb-i-taroと師匠は当たらないことを前提に準備をしますけどねえ…。裁量で媚びて貰うのもクソったれですんでね。

それでは、公募株をGETできるように抽選申込です。みずほ、大和、SBI、日興のネット口座の準備はできてますか? 裁量ではなかなか貰えませんので、自力で申し込んで神に祈るのです…。新興宗教の勧誘ではありませんが…。では、みなさんの健闘をお祈りします。   (-。-)y-゜゜゜



画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。










朝からお出かけしてたんですよ…。やっと席に戻りました。

「IPOの裁量配分」

ネットでこの言葉を調べても、あやふやでしょ…? どこへIPOが消えてるのか分からないでしょ?

野村などの大手証券はもうご存知のとおり、約90%が裁量配分で、残りの10%がネット口座での抽選配分ですわな。それに抽選での配分ではよほど余っていない場合以外は最低単元株しかきません。でも、裁量配分では想像以上の配分がされています。証券業協会の個人への配分状況を公開していますが、「単元別配分分布状況」を見ると、1単元の次の項は2~50単元となっています。すなわち2単元もいれば、50単元もあるということです。かなりあやふやなデータですわな…。

まあ、大手証券のこういったことは昔ながらのやり方で、ある意味仕方ないかもしれませんわな。セールスも販売したくない商品を買ってもらうために、IPOを付けるということは「抱き合わせ」とよく言われたのですが、これはダメよ、ってことになっていますが、今でもそれは続いています。もちろんあくまでもセット販売ではなくって形でね…。

さて、ここではネット証券と謳ってる証券会社について少し書いていきます。マネックス証券は完全抽選にしてるようですな。これは公平ですわなあ…。凄くいいですわな。でも、最大手のネット証券の数字を見てみると、おやおやというのが分かりますよね。

例えば、3月上場したRPA(6572)の配分状況を見てみましょう。

このネット証券では、個人投資家への配分総単元数は3,775でした。分かりにくいので株数でここからは表しますね。株数で言うと、377,500株です。このうち182,600株が抽選で配分されています。率で言うと、48.3%です。

で、残りの51.7%はどうなったの…?

裁量配分で194,900株が764件に山分けされてるんですよ…。1件平均250株ですわな。100株でも初値で100万円以上の利益でしたから200株だと一瞬で200万円以上の利益だったんですね…。凄いねえ…。

抽選はいいとして、じゃあこの裁量ってどこへ消えてるの…?ってね。答えは簡単。

証券セールスが担当しているお客さんに配分されてる訳ね…。

じゃあ、そのお客さんにはどうやったらなれるの…?

それはその証券会社さんに直接聞いて下さいな…。sb-i-taroには言えませんわ…。怖くて…。


ヒントはその証券会社に手数料をたくさん落とすお客さんにならないと…って話。

その証券会社には社員ではない、歩合外務員がいっぱいいて、その歩合外務員さんを管轄する会社が「高手数料を落としてくれるお客さんにだけ渡すように」って、その歩合外務員に通達してるってことのようね。

だからそういうところにはたくさん配分されるの…。

で、うん?ってなるのが、その歩合外務員ってのは独立系の外務員で証券会社に所属してないはずよね?

で、なんでその証券会社からそんな風にお客さんを色分けしてる? ??? 不思議ねえ…。

それともその歩合外務員を管轄してるところがそうしてる訳? ??? 謎よねえ…。

綺麗ごとを言ってるとこほど汚いのよ…。

さあ、果たしてその証券会社がそうしてるのか? それともそのその外務員を管理してる会社がそうしてるのか? 誰か知ってる??? ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ どちらかが嘘をついてるのね、たぶん。

そうやって飛び上がりそうなIPOほど消えてるのよ…。

SECさん、早くそういう輩たちをこらしめてくださいな…。

そうじゃないと、初値に突撃してくれるいい個人投資家さん達がバカらしくてもうやめちゃうよ…。

いいの? 初値でただ売るだけのド素人にばかりそういうのを渡して…。



画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。










↑このページのトップヘ