中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!(-。-)y-゜゜゜

「要らない!」って言ってもしつこく「手数料の高い投信や外債、EB債を勧誘しに来る証券セールス」と戦う個人投資家(特に爺ちゃん、婆ちゃん)を守るために日夜闘う「sb-i-taro」は個人投資家のミカタです。遊ぶための自分の報酬のためだけに、手数料稼ぎをあの手この手としてくるそんな輩から身を守る術を授ける…。あれ?ちょっとちゃうな…。みなさんもご両親をしっかりとそんな輩から守るのですぞ! IPO?そんなもん儲かるに決まってるやん。初値予想?そんなもんどうでもヨロシ。当たれば、勝ったも同然じゃあ!さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

IPO

2011年以降のIPOの初値買いから最高値までの動向を続けますねぇ…。

次は2015年組ですね。92銘柄になります。ここは例の大化け株が出てくるんかな…。10倍さんは4銘柄。5倍以上はそれを含めて14銘柄です。20位までいきますかねえ…。


ブランジスタ(6176)
 初値:647円(2015/9)→最高値:15,850円(2016/5) 倍率:24.50
ハウスドゥ(3457)
 初値:265円(2015/3)→最高値:3,175円(2018/5) 倍率:11.98
鎌倉新書(6184)
 初値:175円(2015/12)→最高値:1,950円(2019/2) 倍率:11.14
トーキョーベース(3415)
 初値:191円(2015/9)→最高値:2,069円(2017/8) 倍率:10.83
RSTech(3445)
 初値:1,050円(2015/3)→最高値:8,850円(2018/3) 倍率:8.43
サンバイオ(4592)
 初値:1,710円(2015/4)→最高値:12,730円(2019/1) 倍率:7.44
TETERU(1435)
 初値:361円(2015/12)→最高値:2,549円(2018/4) 倍率:7.06
ラクトジャパン(3139)
 初値:700円(2015/8)→最高値:4,650円(2019/4) 倍率:6.64
ジグソー(3914)
 初値:4,020円(2015/5)→最高値:23,920円(2016/4) 倍率:5.95
ブライトパス(4594)
 初値:414円(2015/10)→最高値:2,229円(2016/4) 倍率:5.79

ベステラ(1433)
 初値:520円(2015/9)→最高値:2,799円(2017/1) 倍率:5.38
アートグリーン(3419)
 初値:614円(2015/12)→最高値:3,280円(2017/9) 倍率:5.34

マイネット(3928)
 初値:1,002円(2015/12)→最高値:5,090円(2017/2) 倍率:5.08
ケイアイスター不動産(3465)
 初値:641円(2015/12)→最高値:3,245円(2018/1) 倍率:5.06

ビジョン(9416)
 初値:1,106円(2015/12)→最高値:5,500円(2019/4) 倍率:
4.97
ロゼッタ(6182)
 初値:926円(2015/11)→最高値:4,995円(2019/4) 倍率:4.97
ミズホメディー(4595)
 初値:705円(2015/12)→最高値:3,465円(2018/5) 倍率:4.91

Hamee(3134)
 初値:528円(2015/4)→最高値:2,206円(2018/2) 倍率:4.18

中村超硬(6166)
 初値:1,901円(2015/6)→最高値:7,820円(2017/12) 倍率:4.11

オープンドア(3926)
 初値:784円(2015/12)→最高値:3,600円(2018/9) 倍率:3.94


この2015年組は色んな特徴があるんですよね。まずは特筆すべきはこの2019年4月に高値を更新してきた銘柄さんが上の中に3銘柄もあるんですよね。ラクトジャパン、ビジョン、ロゼッタさんね。素晴らしいねぇ…。

その逆に大化けしたのに、今の株価が・・・になってる銘柄さんもかなりありますね。そう、「いってこい」ね。ブランジスタは15,850円→889円で約1/18になってるんかな。TATERUは2,549円→265円で約1/10、ジグソーは23,920円→2,971円で約1/8、ブライトパスは2,229円→298円で約1/8、マイネットは5,090円→945円で約1/5、中村超硬は7,820円→701円で約1/11…。なんともはや…ですね。1/2や1/3ならまだ可愛い方です。マイネットは野村のアンちゃんがうるさかったけどどうしたんかねえ…。

また、この年は日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命がIPOしたんよね。ちなみにそれぞれの上昇率は、日本郵政は+23.0%、ゆうちょ銀行は+9.0%、かんぽ生命は+41.0%でした。この年の平均は3.18倍です。我慢していい結果が出てるのと、持てば持つほど酷くなってる銘柄さんの差が如実に出ていますねぇ…。


まだまだ続きます…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro






2011年以降のIPOの初値買いから最高値までの動向を続けますねぇ…。

次は2017年組やね。90銘柄あんのかな…。上位15位までにするかな。この年はあの地味な銘柄がブッチギリやねえ…。ここからは日付は年/月の表示です。上昇率は倍率に変えます。


ジャパンエレベーター(6544)
 初値:222円(2017/3)→最高値:2,398円(2019/3) 倍率:10.80
レノバ(9519)
 初値:281円(2017/2)→最高値:1,490円(2018/9) 倍率:5.30
TKP(3479)
 初値:1,508円(2017/3)→最高値:5,520円(2019/4) 倍率:3.66
シルバーライフ(9262)
 初値:2,315円(2017/10)→最高値:7,380円(2018/9) 倍率:3.19
オロ(3983)
 初値:2,375円(2017/3)→最高値:7,400円(2019/4) 倍率:3.12
歯愛メディカル(3540)
 初値:4,030円(2017/12)→最高値:12,440円(2018/3) 倍率:3.09
UUUM(3990)
 初値:2,233円(2017/9)→最高値:6,870円(2019/2) 倍率:3.08
PKSHA(3993)
 初値:2,740円(2017/9)→最高値:8,365円(2018/2) 倍率:3.05
ヴィスコ・テクノロジーズ(6698)
 初値:1,875円(2017/12)→最高値:5,487円(2017/12) 倍率:2.93
カチタス(8919)
 初値:1,665円(2017/12)→最高値:4,715円(2018/6) 倍率:2.83
ソレイジア(4597)
 初値:234円(2017/3)→最高値:652円(2017/5) 倍率:2.79
シェアリングテクノロジー(3989)
 初値:996円(2017/8)→最高値:2,753円(2018/10) 倍率:2.76
IIF(6545)
 初値:1,260円(2017/3)→最高値:3,470円(2018/1) 倍率:2.75
テックポイント(6697)
 初値:1,072円(2017/9)→最高値:2,950円(2017/10) 倍率:2.75
すららネット(3998)
 初値:4,345円(2017/12)→最高値:11,790円(2018/6) 倍率:2.71

2017年組で10倍さんが出てきました。ジャパンエレベーターさんね。ここは緩やかね上昇波動できましたもんねえ…。初値騰落率は+62.0%でした。やはりこれぐらいで始まるのがええんやろうね。ちなみに、レノバも+50.3%、歯愛メディカルは+22.1%、カチタスは+1.5%、ソレイジアは+26.5%、テックポイントは+64.9%でした。クソ高く始まったのは、UUUMで+226.9%、ヴィスコ・テクノロジーズで+204.9%、IIFで+281.8%でした。UUUMはその後時間をかけてなんとか上げてきましたが、ヴィスコ・テクノロジーズ、IIFは沈んでしまったままですねえ…。特にヴィスコ・テクノロジーズは最高値を付けにいくのも速かったので、その後は余計にキツイ下げを喰らいましたね。ちなみに2017年組の平均は1.93倍となっています。しかし上昇率10%以下も13銘柄あります。日宣、シーエスランバー、ナレッジスイート、フュージョン、SYS、ピーパン、ニーズウェル、イオレ、トランザス、ビーブレイク、トレードワークス、Fringe81、Gamewithは未だに初値を10%上回ることができません。いちよし2件とSBI3件、みずほ2件の主幹事案件が目立ちますな。


次は、2016年組です。83銘柄あるんかな。ここも上位15位まででいきますかね。この年は10倍さんは1個だけやな…。でも5倍以上はその10倍さんを含めて10銘柄さんあるのね…。

串カツ田中(3547)
 初値:737円(2016/9)→最高値:7,480円(2017/12) 倍率:10.15
ヨシムラフード(2884)
 初値:264円(2016/3)→最高値:2,418円(2018/1) 倍率:9.16
インソース(6200)
 初値:405円(2016/7)→最高値:2,827円(2018/7) 倍率:6.98
農業総研(3541)
 初値:187円(2016/6)→最高値:1,176円(2019/1) 倍率:6.29
グレイステクノロジー(6541)
 初値:594円(2016/12)→最高値:3,715円(2018/10) 倍率:6.25
アカツキ(3932)
 初値:1,775円(2016/3)→最高値:11,070円(2017/8) 倍率:6.24
チェンジ(3962)
 初値:749円(2016/9)→最高値:4,665円(2019/1) 倍率:6.23
ユーザーベース(3966)
 初値:727円(2016/10)→最高値:4,170円(2018/7) 倍率:5.74
ノムラシステム(3940)
 初値:483円(2016/9)→最高値:2,589円(2017/6) 倍率:5.36
シンクロフード(3963)
 初値:329円(2016/9)→最高値:1,763円(2018/3) 倍率:5.36
フィル・カンパニー(3267)
 初値:2,000円(2016/11)→最高値:9,850円(2018/2) 倍率:4.93
マーキュリア(7190)
 初値:463円(2016/10)→最高値:2,259円(2017/2) 倍率:4.88
MS-Japan(6539)
 初値:550円(2016/12)→最高値:2,480円(2018/9) 倍率:4.51
カナミックネットワーク(3939)
 初値:716円(2016/9)→最高値:3,170円(2018/1) 倍率:4.43
エボラブルアジア(6191)
 初値:889円(2016/4)→最高値:3,920円(2017/2) 倍率:4.41


この2016年組さんは今でもsb-i-taroがよく書く銘柄さんが多いんかな…。農業総研アカツキチェンジなんかはよく出てくるでしょ…?

この年の平均は、2.90倍。83銘柄のうち49銘柄がどこかで倍以上になっています。楽勝の年なんでしょうな。簡単でしたわな…。Twitter世界でよく出てくるリファインバース、JMC、デュアルタップ、リネットジャパン、セラク、エルテスなんかはこの年ですね。この年の目玉はやはりJR九州LINEでしたね。初値→最高値はJR九州は1.28倍、LINEは1.11倍でした。やはりデカいとこうなるわな…。


まだまだ続きます…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro





おはようございます! sb-i-taroのブログへようこそ…です。連休も今日でオシマイ。やっと、マーケットの戻れますぜ…。マーケット中毒のsb-i-taroのように待ち構えてる方も多いでしょうな。では、表題の研究でもやりますかね。暇つぶしなんで鵜呑みにせんようにね。投資は自己責任で頼んマッセ…。

まずは、今の2019年組から遡っていきますかね。では、2019年組です。現在25銘柄が公開になっていますね。まだ公開して日もそんなに経ってないんで上位5位までだけね。

初値から最高値までの上昇率の上位は、

ギークス(7060) 初値:2,900円(3/20)→最高値:5,430円(4/2) 上昇率:+87.2%
リックソフト(4429) 初値:9,050円(2/27)→最高値:16,300円(4/26) 上昇率:+80.1%
日本ホスピス(7061) 初値:1,466円(3/28)→最高値:2,575円(4/22) 上昇率:+75.6%
カオナビ(4435) 初値:3,970円(3/15)→最高値:6,770円(4/26) 上昇率:+70.5%
識学(7049) 初値:4,550円(2/25)→最高値:7,260円(3/5) 上昇率:+59.6%

ギークスと識学は上場して、その勢いで高値を付けた後、調整しています。でもどちらもズルズルと下がることはなく、今のところは安定しています。リックソフト、日本ホスピス、カオナビはいずれも高値を付け、一度利食いを出させてから、再度上値を取る形になっています。ギークスとカオナビは初値騰落率が+50.26%、+46.60%と比較的おとなしく始まったのが初値後の高騰につながっていますね。2019年組の初値騰落率トップサーバーワークスや2位のWelbyは最高値までの上昇率はそれぞれ+10.1%、+4.4%と苦しんでいます。やはりあんまりクソ高い初値を付けると伸びないんでしょうねえ…。ちなみに2019年組の初値→最高値の上昇率の平均は+25.6%となっています。


次は、2018年組ですが、90銘柄ですね。ここは上位10位までを見てみます。

ベルトラ(7048) 
 初値:514円(2018/12/25)→最高値:1,850円(2019/3/27) 上昇率:+259.9%
ラクスル(4384)
 初値:1,645円(2018/5/31)→最高値:5,340円(2019/3/19) 上昇率:+224.6%
ファイバーゲート(9450)
 初値:1,194円(2018/3/26)→最高値:3,695円(2019/4/15) 上昇率:+209.5%
FUJIジャパン(1449)
 初値:907円(2018/12/13)→最高値:2,600円(2019/4/5) 上昇率:+186.7%
AmidA(7671)
 初値:1,552円(2018/12/20)→最高値:4,400円(2019/3/29) 上昇率:+183.5%
シノプス(4428)
 初値:7,620円(2018/12/25)→最高値:20,150円(2019/4/22) 上昇率:+164.4%
チームスピリット(4397)
 初値:2,417円(2018/8/22)→最高値:6,350円(2019/4/19) 上昇率:+162.7%
AMAZIA(4424)
 初値:1,756円(2018/12/20)→最高値:4,125円(2019/4/15) 上昇率:+134.9%
極東産機(6233)
 初値:696円(2018/9/27)→最高値:1,597円(2018/10/3) 上昇率:+129.5%
GATEC(3491)
 初値:2,890円(2018/7/25)→最高値:6,320円(2018/8/2) 上昇率:+118.7%


極東産機、GATECは上場後、短期間で倍化したらその後は伸び悩むどころか低迷しています。あまり短期間で倍化した場合はやはり注意しないといかんようね…。FUJIジャパンは2018年12月に公開後、3月の終わりまで低迷していましたが、3/28をスタートにその後の一週間で一気に3倍近くになりました。上位10銘柄の初値騰落率を見ると、ファイバーゲート、シナプス、チームスピリット、GATECは初値でほぼ倍化してのスタートでしたが、ベルトラは+33.85%、ラクスルは+9.67%、FUJIジャパンは+22.57%、AmidAは+6.30%、AMAZIAは+33.03%とおとなしい始まり方をしています。やはりこんなスタートをした方がその後の相場は大きくなっていますね。ちなみに、2018年組の初値→最高値の上昇率の平均は+46.1%となっています。


まだまだ続きます…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro



さてと、やっとの本題ね。やはり2011年や2012年のIPO組が期間が長いこともあるので有利なことがデータでも出ています。では、皆さんが初値で買った銘柄さんは何位でしょうかねえ…。では、始めます。

50位からの発表です。

㊿ M&Aキャピタル(6080・2013年) 初値:1,666円 最高値:10,880円
㊾ ユニバーサル園芸(6061・2012年) 初値:363円 最高値:2,375円
㊽ ラクト・ジャパン(3139・2015年) 初値:700円 最高値:4,650円
㊼ 三洋貿易(3176・2012年) 初値:444円 最高値:3,010円
㊻ モルフォ(3653・2011年) 初値:1,613円 最高値:11,080円
㊺ インソース(6200・2016年) 初値:405円 最高値:2,827円
㊹ インベスターズ(TATERU)(1435・2015年) 初値:361円 最高値:2,549円
㊸ 綿半ホールディングス(3199・2014年) 初値:680円 最高値:4,875円
㊷ シーンテクノサイエンス(4584・2012年) 初値:387円 最高値:2,785円
㊶ メディアフラッグ(6067・2012年) 初値:706円 最高値:5,150円

㊵ ハウスコム(3275・2011年) 初値:290円 最高値:2,140円
㊴ サンバイオ(4592・2015年) 初値:1,710円 最高値:12,730円
㊳ N・フィールド(6077・2013年) 初値:310円 最高値:2,360円
㊲ ブレインパッド(3655・2011年) 初値:1,058円 最高値:8,560円
㊱ エニグモ(3665・2012年) 初値:403円 最高値:3,265円
㉟ RSTechno(3445・2015年) 初値:1,050円 最高値:8,850円
㉞ エムアップ(3661・2012年) 初値:496円 最高値:4,235円
㉝ 地盤ネット(6072・2012年) 初値:353円 最高値:3,020円
㉜ IBJ(6071・2012) 初値:144円 最高値:1,239円
㉛ 菊池製作所(3444・2011年) 初値:383円 最高値:3,379円

㉚ アイスタイル(3660・2012年) 初値:203円 最高値:1,807円
㉙ ヨシムラフード(2884・2016年) 初値:264円 最高値:2,418円
㉘ SEMITEC(6626・2011年) 初値:1,210円 最高値:11,360円
㉗ 串カツ田中(3547・2016年) 初値:737円 最高値:7,480円
㉖ エイチーム(3662・2012年) 初値:487円 最高値:5,085円
㉕ ジャパンエレベーター(6544・2017年) 初値:222円 最高値:2,398円
㉔ トーキョーベース(3415・2015年) 初値:191円 最高値:2,069円
㉓ カルビー(2229・2011年) 初値:525円 最高値:5,700円
㉒ 全国保証(7164・2012年) 初値:508円 最高値:5,540円
㉑ JIA(7172・2014年) 初値:577円 最高値:6,360円
⑳ 鎌倉新書(6184・2015) 初値:175円 最高値:1,950円

⑲ テクノスジャパン(3666・2012年) 初値:156円 最高値:1,750円
⑱ ワイヤレスゲート(9419・2012年) 初値:577円 最高値:6,580円
⑰ 丸和運輸(9090・2014年) 初値:387円 最高値:4,595円
⑯ ハウスドゥ(3457・2015年) 初値:265円 最高値:3,175円
⑮ ネクステージ(3186・2013年) 初値:111円 最高値:1,356円
⑭ コロプラ(3668・2012年) 初値:376円 最高値:4,975円
⑬ シュッピン(3179・2012年) 初値:137円 最高値:1,908円
⑫ ヤマシンフィルタ(6240・2014年) 初値:111円 最高値:1,579円
⑪ リブセンス(6054・2011年) 初値:225円 最高値:3,255円

⑩ チャームケア(6062・2012年) 初値:125円 最高値:1,970円
⑨ カイオム(4583・2011年) 初値:310円 最高値:5,320円
⑧ FFRI(3692・2014年) 初値:1,002円 最高値:18,500円
⑦ ユーグレナ(2931・2012年) 初値:156円 最高値:3,302円
⑥ ベクトル(6058・2012年) 初値:128円 最高値:2,750円
⑤ スリーディーマトリックス(7777・2011年) 初値:300円 最高値:6,575円
④ ブランジスタ(6176・2015年) 初値:647円 最高値:15,850円

あれ?ブランジスタじゃないの?って方が多いでしょうね。では、ベスト3です。

③ ジャパンマテリアル(6055・2011年) 初値:67円 最高値:1,867円

② ファインデックス(3649・2011年) 初値:84円 最高値:2,433円

① 北の達人(2930・2012年) 初値:35円 最高値:1,105円  


以上です。考察などはまた改めて書く予定です。

とりあえずは、結果だけ載せときます。

しかし近所の犬がうるさい…。ほぼ毎日約5時間ほど吠え続けます。飼い主がまあ非常識なんで仕方ないんでしょうけどね…。よく怒鳴り込みに行かんなあ…と不思議です。変な事件にならないといいんですけどねえ…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro


sb-i-taroの持ってるデータ調べでなんですけどねえ…。

2011年以降のIPOで初値買いして、何が1番値上がりしたのかなあ…って気になったんで、ちょっと調べてみたのね。

上場廃止や、合併、統合、持株会社移行などを除いてになります。だから今の窪田製薬がアキュセラの時などは入っていません。あしからずね…。

もちろん期間が長い方が有利なのは間違いないわな。でもね、上場して短期間で上昇して、その後悲惨な結果になってしまっている銘柄さんもかなりあります。残念ながらねえ…。

ここでは、単純に初値で買って、最高値で割り算した数字で計算しました。まあ、まずはワースト20から見ていきますかね。必然的には2019・2018年のIPO組が不利やわね…。では、並べてみましょうかね。

ワースト⑳ ICDAホールディングス(3184・2013年) 初値:3,000円 最高値:3,040円
ワースト⑲ リアルワールド(3691・2014年) 初値:4,505円 最高値:4,565円
ワースト⑱ HEROZ(4382・2018年) 初値:24,500 最高値:24,825円
ワースト⑰ gumi(3903・2014年) 初値:3,300円 最高値:3,340円
ワースト⑯ KHC(1451・2019年) 初値:832円 最高値:841円
ワースト⑮ 日宣(6543・2017年) 初値:3,000円 最高値:3,030円
ワースト⑭ リーガル不動産(3497・2018年) 初値:1,972円 最高値1,991円
ワースト⑬ プロパティデータ(4389・2018年) 初値:1,366円 最高値:1,379円
ワースト⑫ ワールド(3612・2018年) 初値:2,755円 最高値:2,779円
ワースト⑪ フレアス(7062・2019年) 初値:4,045円 最高値:4,080円
ワースト⑩ ナガオカ(6239・2015年) 初値:2,250円 最高値:2,268円
ワースト⑨ NATTY SWANKY(7674・2019年) 初値:3,930円 最高値:3,960円
ワースト⑧ 東名(4439・2019年) 初値:4,205円 最高値:4,235円
ワースト⑦ フェイスネットワーク(3489・2018年) 初値:3,200円 最高値:3,220円
ワースト⑥ グッドライフ(2970・2018年) 初値:1,951円 最高値1,963円
ワースト⑤ システムサポート(4396・2018年) 初値:2,000円 最高値:2,012円
ワースト④ SBIインシュアランスグループ(7326・2018年) 初値:2,160円 最高値:2,169円
ワースト③ 香陵住販(3495・2018年) 初値:1,970円 最高値1,977円
ワースト② バロックジャパン(3548・2016年) 初値:1,900円 最高値:1,903円

ワースト① ソフトバンク(9434・2018年) 初値:1,463円 最高値:1,464円


以上、ワースト20を先に発表しました。次のページでは、いい方を書きます。ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro

↑このページのトップヘ