中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!(-。-)y-゜゜゜

帰ってきたのよ…。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪ 寂しかった? んなこと無いか…? ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ sb-i-taroは個人投資家のミカタです。要らん投信や外債を押し付けてくる、手数料稼ぎの証券セールスから個人投資家を守るために日夜頑張っておりまする。顧客の利益よりも自分の手数料収入ばかりを考えるそんな輩と戦うために翼を授ける…?あれ、なんかちゃうな…? さあ、今日も中小型株を中心に分析・研究するぞ!基本、毎日更新ですよ。

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

IPO

資料はもうあるんですが、なかなか書く時間が無くてね。

たぶん、土日になるかもね。

さあ、間もなく前場も終わります。

お腹も空いてきました。

ご飯、ご飯。

今日は昼からまたちょいとお出かけさん。

花粉が飛び散る中を……。

嫌だね~!

では、また何か書けたらね。



先週はタイトルを2019年のIPO動向 やはりドアホでも儲かるIPO! 抽選当たれば、勝ったも同然や!」にしていましたが、あまりに長いので前の「2019年のIPO動向」を取りました。

2019年版は銘柄がもう少し増えるとまた2018年版と同じようにしていき、どこかで指標として入れ替えるつもりです。まあ、どうでもいいんでしょうけどねえ…皆さんには。個人の自己満足でやっとりますんで、文句があってもそれは言ってこないでね…。

さて、今週はIPOは1社だけでしたね。再上場の日本国土開発さんだけね。あまり話題にもならずに、無難に再上場を果たしました。公募510円で初値624円ね。上出来ですわな…。この話題はこれでオシマイ。だって興味ないんで…。

で、ここまでの初値騰落率の平均+90.15%。前回の+103.71%に比べて少しダウン。日本国土開発さんが+22.35%でしたので、変な話ですが平均なのでマイナスになりました。まあ、どうでもええわな…。でもこれで公募価格100円に対して初値190円やからね。まだまだ倍近くやからね。

ホント、アホでも儲かるIPOですね。

こんなIPO投資で「〇〇〇〇万円儲けた!
って自慢してるのは???やわね。

そんなんとは、レベルがちゃうんよ。

高値/公募価格の騰落率の平均+197.93%。公募価格のほぼ3倍ね、3倍。

先週も書きましたが、今のところは、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資とは
なってはいませんわな。まだ6銘柄やからねえ…。しかも今年のまだオープニングやしね。

不人気のもまた1つ中止・延期になりましたな。やればよかったのにねぇ…。主幹事証券さんも手数料収入を読んでただろうから大変よ…決算期末直前でね…。その分をカバーするためにも営業体にはかなりのプレッシャーがかかっていることでしょう。

「多少の無理はOK、でも無茶はするなあ!」って昔は上司がよく言ってましたが、今はどうなんかねえ…。男気のある証券セールスなんかもうほとんどおらんやろうから、「部下の責任は部下の責任」ってドライなんやろうね。寂しい話やねぇ…。

さて、その既に公開した6銘柄を見てみましょう。現在値/初値の騰落率の平均は+8.33%。先週は+12.15%でしたが、今週は少し緩んでいます。でもいい押し目じゃないの…。しっかりと緩んでる時にはコツコツと拾っていきたいですね。どうせ、また初値突撃隊は新しく出てくる銘柄さんにまたぶち込んでいくだろうからねえ…。

では、ランキング。

①識学 +31.43% ②フロンティアインターナショナル +15.29% ③リックソフト +13.37%
④スマレジ +10.54% ⑤日本国土開発 +0.00% ⑥東海ソフト ▲20.65%


取りあえず、今週も言っときますかね。

「抽選当たれば、勝ったも同然や!」

根性無しはそれだけやっとれ。そういうのは、投資家とは言わんのよ。


レベルがちゃう、レベルが…。

来週は
4社が出るんやね。ダイコー通産、サーバーワークス、エヌ・シー・エヌにカオナビさんね。

初値予想?

他の
ド素人向けの他のブロガーのところでフ〇スコやト〇ーダーズのコピペでも見にいって下さいな。

ほとんど負けへんのやから、そんなもんどうでもよろし。抽選はおまけ。勝負は出てからやで、でてから…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  銘柄研究に戻るかな。その前にアメリカ株のレポートをやりにいくので、ヨロシクです。


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro








さて、今週もやって参りました、2018年IPOを参考銘柄にした

「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資のススメ」です。

いつもこんなsb-i-taroの悪ふざけのコーナーにお越しいただき、ありがとうございます。


ドアホでも儲かるIPO投資とは正反対の「ドアホ」ではホントに儲からないIPOのセカンダリー投資についてあれこれと書いてるメニューです。

ここでは、現在は昨年2018年に新規公開された90銘柄を1つの指標として扱い、それを毎週検証しています。

ご参考になってるのかどうかはまったくもって分かりませんが、自己満足で書いておりますので、興味の無い方は、どうぞ、ド素人向けの他のブロガーのところでフ〇スコやト〇ーダーズのコピペでも見にいって下さいな…。 


さて、今週もやりますかな。先週3/1付の現在値/初値の騰落率の平均▲13.89%でしたが、今週は少し悪化して、▲15.51%となっております。

初値を現在値が上回っているのは先週27銘柄でしたが、今週は24銘柄3つ減らしています。まあ、日経も昨日は430円安しましたし、マザーズ指数もJASDAQ平均も下げたからねえ…。仕方ないと言えば仕方ないかもねえ…。

でも今週は今までとは違う変化がありましたよねえ…。そう!霞ヶ関キャピタルやライトアップさんのように下位にずっと沈んでた銘柄さんがやっと見直されたように大きく株価の位置を変えましたね。これぞIPOのセカンダリー投資の醍醐味ですな。

IPO直後のド短期筋のドタバタ損切り大会が終わると、ちゃんとその銘柄を調べた投資家さん達の評価した買いが入ってきます。今回の霞ヶ関キャピタルやライトアップの株価のぶっ飛ばした数字を見てみましょう。

霞ヶ関キャピタル
は2018年11月に上場直後に7,200円の高値を付けた後、2018年12/26に2,334円まで売られていました。下落率はなんと▲67.6%でした。それが2/20終値2,587円から3/8高値5,750円まで12営業日で約3,200円、上昇率で+122.3%です。
また、ライトアップは2018年6月に上場直後に3,950円の高値を付けた後、2/19に安値844円まで叩き売られていました。下落率はなんと▲78.6%でした。その安値を付けた2/19終値853円から3/8高値2,696円まで13営業日で約1,800円、上昇率で+116.1%です。

これはもう堪りませんねぇ!だからやめられないんですよねえ…。IPOの抽選でせっせと100株を当てるのも確かに大事ですが、それだけでは増えません。
もっとも証券会社にお付き合いして欲しくも無い投信や外債や余りまくった公募・売出の抱き合わせで複数株のIPOを貰って儲けても面白くもなんともないでしょ?っていうか、相殺したどうなんよ?ってね…。

だからそれが、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資なのね。


ドアホでも儲かるIPO投資」とはレベルがちゃうのよ…。


「IPO投資で利益が〇〇〇〇万円!」
ってアホみたいに自慢してるドアホとはレベルがちゃうのよ。

だから、そんなもんで満足できる方は、ド素人向けの他のブロガーのところでフ〇スコやト〇ーダーズのコピペでも見にいって下さいな…。 ってなる訳ね。


では、今週は初値から下落率30%以上の銘柄さんをいい方から並べてみますかね…。数字は2018年IPO全銘柄での順位ね。銘柄コードはご自身で調べてね。そうしないとチャートとか見ないからね。

52.ピアラ ▲30.91% 53.香陵住販 ▲32.39% 54.ブリッジインター ▲32.72% 
55.プロパティデータ ▲33.00% 56.アルー ▲33.18% 57.フロンティアM ▲33.60%
58.VALUENEX ▲34.95% 59.Delta-Fly ▲37.77% 60.メルカリ ▲38.00% 

61.EMネット ▲38.14% 62.システムサポート ▲38.83% 63.エクスモーション ▲39.10%
64.国際紙パルプ ▲39.56% 65.エーアイ ▲39.57% 66.ツクイスタッフ ▲39.83%
67.コーア商事 ▲40.29% 68.リーガル不動産 ▲42.34% 69.キャンディル ▲45.22% 
70.SBIインシュアランス ▲46.85%

71.CRGHD ▲47.60% 72.ベストワンドットコム ▲48.08% 73.共和コーポ ▲49.32%
74.日本リビング保証 ▲50.59% 75.プリントネット ▲52.28% 76.エヌリンクス ▲52.78%
77.DIシステム ▲54.24% 78.神戸天然物化学 ▲54.79% 79.SIG ▲56.78% 
80.ジェイテック ▲58.14%

81.フェイスネットワーク ▲59.47% 82.アクセスグループ ▲59.60% 83.コンヴァノ ▲63.04%
84.MTG ▲4.37%6 85.HEROZ ▲67.80% 86.マリオン ▲70.42% 87.アズ企画 ▲72.50%
88.アジャイルメディア ▲74.83% 89.和心 ▲75.30% 90.SERIO ▲77.12% 
91.Mマート ▲77.55%  以上


では、最後に今週も頑張ってた上位の20銘柄を並べておきます。

ベルトラ +180.54% ②ラクスル +144.98% ③ファイバーゲート +112.23%
AmidA +66.11% ⑤リンク +62.34% ⑥チームスピリット +58.05% ⑦Kudan +51.36%
Edulab +49.54% ⑨AMAZIA +40.89% ⑩ポート +33.76%

アイリックコーポレーション +29.25% ⑫自律制御システム +29.15% ⑬SOU +28.54%
プロレド・パートナーズ +26.92% ⑮ロジザード +24.80% 
⑯マネジメントソリューションズ +24.22% ⑰日総工産 +16.57% ⑱イーソル +14.63%
⑲ブティックス +12.15% ⑳ANDFACTORY +11.97%


以上です。今週は、こんなとこで。2019年分はまた今度ね…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro







長いタイトルになってしまった…。またなんかスッキリしたのを考えることにしましょ…。

では、2019年のIPO動向です。と言ってもまだ5銘柄ですけどねえ…。

まずは、初値騰落率の平均+103.71%

要は100円で買ったら、203.71円で初値を付けてるってことです。倍やね、倍!!! 


ホント、アホでも儲かるIPOですね。


高値/公募価格の騰落率の平均+243.66%!!! 

スゴイねぇ…。まあ、まだ不人気のが出てきてないからねえ、なんとも言えんけどねぇ…。

今のところは、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資とはなってないね…。当たり前か…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 


そんで、現在値/初値の騰落率の平均+12.15%。

上位から並べると、

①フロンティアインターナショナル +22.65% ②スマレジ +22.17% ③識学 +21.32% 
④リックソフト +9.39% ⑤東海ソフト ▲14.76% となっています。東海ソフトは初値が高すぎたわな…。

ホント、抽選に当たれば、「勝ったも同然やでえ~!」ってみんな当たってる? 当たらんよねえ…。だって、ほとんどが裁量配分に消えてるからねえ…。仕方ないよ。

回ってくるのは、大型のIPOや、不人気のIPO。それが、現実よ。

「IPO利益で○○○○万円!」ってやってるブロガーは、証券会社とズブズブの投資家で対面取引の裁量でガッポリと貰ってる連中よ。証券セールスに投信や外債で高い手数料の商品を買ってやってるか、不人気の公募(PO)やIPOを抱き合わせで貰ってんのよ。

そんなに簡単に超人気のIPOなんて抽選では当たらんよ。年に1回か2回当たれば御の字。それも最低単元。上の連中はそういうのをガッポリと複数単元もろてんよ。そやないとそんなに儲からへんよ。


だから、全くもって参考にはならんのよ。騙されたらあきまへんでえ…。 




だから、頑張るしかないのよ。

「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資でね。

あくまでも抽選は当たったらラッキー程度の考えでやること

これ、ホントよ。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro





さて、今週もやって参りました、2018年IPOを参考銘柄にした

「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資のススメ」です。

いつもこんなsb-i-taroの悪ふざけのコーナーにお越しいただき、ありがとうございます。


ドアホでも儲かるIPO投資とは正反対の「ドアホ」ではホントに儲からないIPOのセカンダリー投資についてあれこれと書いてるメニューです。

ここでは、現在は昨年2018年に新規公開された90銘柄を1つの指標として扱い、それを毎週検証しています。
 


ご参考になってるのかどうかはまったくもって分かりませんが、自己満足で書いておりますので、興味の無い方は、どうぞ、ド素人向けの他のブロガーのところでフ〇スコやト〇ーダーズのコピペでも見にいって下さいな…。 


さて、今週もやりますかな。先週2/22付の現在値/初値の騰落率の平均▲14.68%でしたが、今週も少し改善して、▲13.89%となっております。着々とやねぇ…。でも、中身をちゃんと確認しないとね。

初値を現在値が上回っているのは先週28銘柄でしたが、今週は27銘柄と1つ減ってるのよ…。残念ねえ…。でもね、▲80%以上の銘柄さんがなくなったのね。どういうことかって言うとね。安値でほってかれてた銘柄さんの中でいくつか飛ぶ銘柄さんがありましたよね?今週はどちらかというと、上で頑張ってる銘柄さんもありましたが、中位から下位で沈んでた銘柄さんの見直しが入ったってこと。だから「気になる銘柄研究です…」本編でも少し書きましたが、下でくすぶってる銘柄さんをチェックして、コツコツと拾ってた投資家さんが大喜びできたって訳。

新しくでてきたIPOさんの初値に注目して飛びついて儲けるのももちろんOKですが、こういうセカンダリー投資はドアホではできませんわな。毎日のコツコツの研究が必要になる訳。もちろん、IPOを抽選で当てて初値で売るのをダメだとは言いません。でも、そんな少しの単元のIPOの公募を利食うだけではそんなにガバッとは儲からへんのよ。分かる?

だからそれが、「ドアホでは儲からないIPOセカンダリー投資なのね。


ドアホでも儲かるIPO投資」とはレベルがちゃうのよ…。


「IPO投資で利益が〇〇〇〇円!」
で自慢してるドアホとはレベルがちゃうのね。だから、そんなもんで満足できる方は、ド素人向けの他のブロガーのところでフ〇スコやト〇ーダーズのコピペでも見にいって下さいな…。 ってなる訳ね。


では、今週はワースト20の銘柄さんから見てみましょうかね。

❶SERIO ▲79.44% ❷Mマート ▲77.49% ❸アジャイルメディア ▲77.31% 
❹ヒューマン・アソシエイツ ▲76.83% ❺和心 ▲72.18% ❻アズ企画 ▲70.84%
❼マリオン ▲70.26% ❽ライトアップ ▲65.72% ❾HEROZ ▲64.61% ❿MTG ▲62.92%
⓫コンヴァノ ▲62.54% ⓬ジェイテックコーポレーション ▲60.67% 
⓭アクセスグループ ▲56.34% ⓮フェイスネットワーク ▲56.09% ⓯エヌリンクス ▲55.63%
⓰神戸天然物化学 ▲53.37% ⓱プリントネット ▲53.26% ⓲SIG ▲52.03% 
⓳日本リビング保証 ▲51.47% ⓴ディ・アイ・システム ▲50.00%

銘柄の顔ぶれはあまり変わってないですな。何が動いたかは、銘柄研究本編の中で調べてみて下さいな。そこまでは、ここで書きませんので…。ヨロシクです。


では、最後に今週も頑張ってた上位の20銘柄を並べておきます。

①ベルトラ +174.32% ②ラクスル +151.06% ③ファイバーゲート +106.37% 
リンク +77.43% ⑤チームスピリット +72.11% ⑥Kudan +70.36% ⑦AMAZIA +44.08%
SOU +40.24% ⑨AmidA +38.72% ⑩自律制御システム +35.51% ⑪日総工産 +31.14%
⑫Edulab +29.36% ⑬ポート +29.35% ⑭アイリックコーポレーション +28.62%
⑮マネジメントソリューションズ +25.56% ⑯ANDFACTORY +20.70% ⑰イーソル +19.25%
プロレド・パートナーズ +17.43% ⑲ロジザード +14.44% ⑳ブティックス +12.15%


以上です。2019年のIPO編は、また別のページで書こうと思います。ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro



↑このページのトップヘ