中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!(-。-)y-゜゜゜

「要らない!」って言ってもしつこく「手数料の高い投信や外債、EB債を勧誘しに来る証券セールス」と戦う個人投資家(特に爺ちゃん、婆ちゃん)を守るために日夜闘う「sb-i-taro」は個人投資家のミカタです。遊ぶための自分の報酬のためだけに、手数料稼ぎをあの手この手としてくるそんな輩から身を守る術を授ける…。あれ?ちょっとちゃうな…。みなさんもご両親をしっかりとそんな輩から守るのですぞ! IPO?そんなもん儲かるに決まってるやん。初値予想?そんなもんどうでもヨロシ。当たれば、勝ったも同然じゃあ!さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

IPO

2011年以降のIPOの初値買いから最高値までの動向を続けますねぇ…。これが最終です。

最後は2011組ね。銘柄は31銘柄。10倍さんは7銘柄出たんかな。5倍以上はそれらを含めて13銘柄です。15位までいきますかね。


ファインデックス(3649)
 初値:84円(2011/3)→最高値:2,433円(2015/1) 倍率:28.96
ジャパンマテリアル(6055)
 初値:67円(2011/12)→最高値:1,867円(2018/6) 倍率:27.87
日本管理センター(3276)
 初値:100円(2011/10)→最高値:2,370円(2015/8) 倍率:23.70
スリーディーマトリックス(7777)
 初値:300円(2011/10)→最高値:6,575円(2013/5) 倍率:21.92
カイオムバイオサイエンス(4583)
 初値:310円(2011/12)→最高値:5,320円(2013/1) 倍率:17.16
リブセンス(6054)
 初値:225円(2011/12)→最高値:3,255円(2013/7) 倍率:14.47
カルビー(2229)
 初値:525円(2011/3)→最高値:5,700円(2015/4) 倍率:10.86
SEMITEC(6626)
 初値:1,210円(2011/6)→最高値:11,360円(2018/1) 倍率:9.39
菊池製作所(3444)
 初値:383円(2011/10)→最高値:3,379円(2014/6) 倍率:8.82
ブレインパッド(3655)
 初値:1,058円(2011/9)→最高値:8,560円(2018/11) 倍率:8.09

ハウスコム(3275)
 初値:290円(2011/6)→最高値:2,140円(2018/1) 倍率:7.38倍
モルフォ(3653)
 初値:1,613円(2011/7)→最高値:11,080円(2016/4) 倍率:6.87
DMP(3652)
 初値:3,050円(2011/6)→最高値:17,470円(2018/1) 倍率:5.73
AGS(3648)
 初値:222円(2011/3)→最高値:1,080円(2017/10) 倍率:4.86
ポールトゥウィン(3657)
 初値:341円(2011/10)→最高値:1,585円(2018/9) 倍率:4.65


以上です。この年の平均は7.88倍とやはり最高になりました。時間的には1番長い訳ですしね。それとやはり株式分割をこちょこちょとやって知らん間に株数が増えてるって銘柄さんがいいようですな。

ファインデックスは1→2を2回、1→3を1回で株数は12倍になっています。100株持ってたら1,200株になってるんよね。ジャパンマテリアルも100株が600株になってるのかな。日本管理も1→2を4回やってるから100株が1,600株になっています。時間をかけて化けてくれるのは1→2の株式分割を何年かに1回とコツコツやってくれる、業績堅調企業なんでしょうな…。

ここ2~3年で上場した会社さんの中からどこがそんなやり方で大化けしてくれますかねえ…。今年の銘柄さんでまだトップは倍にもなってないですからねえ…。さあ、頑張って探していきましょう。

これでこのシリーズはオシマイ。データがsb-i-taro調べ何で正確ではないかも知れません。その点はご容赦くださいな。

さて、アジア時間の取引が、上海、香港と安いようね。またトラがなんかほざいたみたいね。相変わらずやねぇ…。ちゃっかり休みの最後に動かしてきたのね。安倍さんと会って、ちょっとボラを付けたれとでも話したんかね…?日本も消費税の議論をまたしないといかんやろうしね。選挙もあるからねえ…。

Yahoo!ニュースから載せときます。(時事通信かな)

米大統領「対中関税25%に」=中国反発、貿易協議中止も
トランプ米大統領は5日、中国からの輸入品2000億ドル(約22兆円)相当に対する追加関税を10日に10%から25%へ引き上げるとツイッターで表明した。米中貿易交渉の大筋合意を懸けた閣僚級協議が8日からワシントンで再開されるのを前に、中国に譲歩を促す狙いがあるとみられる。
米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)によると、中国は強く反発し、協議の中止を検討。一方、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(同)は協議を中止するか、劉鶴副首相の訪米日程短縮の可能性もあると伝えた。
両国は昨年12月から中国の貿易慣行是正に向けた本格交渉を開始。今年3月1日の期限を延長して妥協点を探っている。大統領は「中国が再交渉しようと試みており、遅過ぎる。そうはさせない!」と訴え、残るすべての輸入品にも制裁を科す構えを示した。米国は、今回の閣僚級協議で合意の大枠を固め、最終決着を目指す首脳会談につなげたい意向だ。
米国が追加関税を引き上げれば、中国が報復し、「貿易戦争」が激化するのは必至。大統領は、さらに3250億ドル相当に25%の追加関税を「間もなく」発動するとけん制した。 


石平のおいちゃんがTwitterで述べてます。
トランプ大統領の「最後通告」が発せられて10時間以上も経ったが、中国側は何の反応も示さずに国内でいっさい報じていない。習近平は今、呆然としているのではないか。全面降伏すれば権威とメンツは丸つぶれだが、関税を引き上げられたら中国経済崩壊。退くも進むも地獄だ。

さてと、明日からの作戦を考えますかねぇ…。その前にまた夜に株探さんの特集記事で遊ばないとあかんしね…。では、またねえ…。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro

2011年以降のIPOの初値買いから最高値までの動向を続けますねぇ…。

次は、2013年組やね。この年は50銘柄ですかね。この年はねぇ…ハッキリ言って地味なのよ。10倍さんは1銘柄。5倍以上はそれを含めて7銘柄。でもね、この年に今皆さんが注目する銘柄さんが新規上場してるのよね。なんだと思います?それは、ランキングの後のコメントでまた触れますね…。では、10位までにしとくかな…。


ネクステージ(3186)
 初値:111円(2013/7)→最高値:1,356円(2018/6) 倍率:12.22
N・フィールド(6077)
 初値:310円(2013/8)→最高値:2,360円(2014/8) 倍率:7.61
M&Aキャピタル(6080)
 初値:1,666円(2013/11)→最高値:10,880円(2018/6) 倍率:6.53
ウィルグループ(6089)
 初値:343円(2013/12)→最高値:2,139円(2018/2) 倍率:6.24
ペプチドリーム(4587)
 初値:987円(2013/6)→最高値:6,070円(2019/4) 倍率:6.15
アメイズ(6076)
 初値:398円(2013/8)→最高値:2,118円(2018/2) 倍率:5.32
ダイキアクシス(4245)
 初値:337円(2013/12)→最高値:1,777円(2018/1) 倍率:5.27
オルトプラス(3672)
 初値:2,007円(2013/3)→最高値:8,285円(2013/5) 倍率:4.08
ビューティーガレージ(3180)
 初値:832円(2013/2)→最高値:3,295円(2018/4) 倍率:3.96
ホットリンク(3680)
 初値:1,434円(2013/12)→最高値:5,670円(2014/1) 倍率:3.95


さてと、さきほどの答えですが、⑤のペプチドリームがヒントになったかもしれません。えっ?ヒントにはならん?それは、失礼しました。

答えは、オンコリスバイオさんです。オンコリスバイオさんもこの2013年12月に新規上場したんですよ。その時の初値は3,500円。なんとも高い初値でした。その後、2016年2月安値401円まで売り叩かれたのね。昨年2018年末から反撃を開始し、3月には4,410円まで新高値を付けてきました。だから初値との倍率で言えば、1.26倍なのよ…。初値で買った投資家がやっと日の目を見ることになったのね。2019年4月の高値は3,765円。どうしても売り物は出る水準なのよ…。仕方ないわな…。この2013年はホントに詰まんないでしょ?平均も2.62倍と2014年より低いのよねえ…。


という訳で、引き続き2012年組にいきますかね。この年は45銘柄ね。10倍さんはなんと10銘柄。5倍以上はそれを含めて23銘柄となっています。やはり時間をかければ上がるということなんでしょうかねえ…。難しいねぇ…。個人的にはタイミングだと思うんだけどね…。では、20位までいきましょうかねえ…。ほぼこの年の半分やね…。あっ、それと訂正です。北の達人の倍率が若干訂正になります。札幌に2012年に先に上場し、その後東証に鞍替えしたので、初値を35円ではなく38円で計算します。


北の達人(2930)
 初値:38円(2012/5)→最高値:1,105円(2018/4) 倍率:29.08
ベクトル(6058)
 初値:128円(2012/3)→最高値:2,750円(2018/9) 倍率:21.48
ユーグレナ(2931)
 初値:156円(2012/12)→最高値:3,302円(2013/5) 倍率:21.17
チャームケア(6062)
 初値:125円(2012/4)→最高値:1,970円(2018/9) 倍率:15.76
シュッピン(3179)
 初値:137円(2012/12)→最高値:1,908円(2018/7) 倍率:13.93
コロプラ(3668)
 初値:376円(2012/12)→最高値:4,975円(2014/8) 倍率:13.23
ワイヤレスゲート(9419)
 初値:577円(2012/7)→最高値:6,580円(2014/7) 倍率:11.40
テクノスジャパン(3666)
 初値:156円(2012/12)→最高値:1,750円(2016/4) 倍率:11.22
全国保証(7164)
 初値:508円(2012/12)→最高値:5,540円(2018/1) 倍率:10.91
エイチーム(3662)
 初値:487円(2012/4)→最高値:5,085円(2014/1) 倍率:10.44

アイスタイル(3660)
 初値:203円(2012/3)→最高値:1,807円(2018/3) 倍率:8.90
IBJ(6071)
 初値:144円(2012/12)→最高値:1,239円(2018/2) 倍率:8.60
地盤ネット(6072)
 初値:353円(2012/12)→最高値:3,020円(2013/5) 倍率:8.56
エムアップ(3661)
 初値:496円(2012/3)→最高値:4,235円(2017/6) 倍率:8.54
エニグモ(3665)
 初値:403円(2012/7)→最高値:3,265円(2019/4) 倍率:8.10
インパクトHD(6067)
 初値:706円(2012/9)→最高値:5,150円(2019/4) 倍率:7.29
ジーンテクノサイエンス(4584)
 初値:387円(2012/11)→最高値:2,785円(2013/5) 倍率:7.20
三洋貿易(3176)
 初値:444円(2012/10)→最高値:3,010円(2017/11) 倍率:6.78
ユニバーサル園芸(6061)
 初値:363円(2012/4)→最高値:2,375円(2017/5) 倍率:6.54
パンチ工業(6165)
 初値:265円(2012/12)→最高値:1,533円(2018/1) 倍率:5.78


先ほどの2013年とガラッと景色が変わります。やはりIPO相場の潮目はこの2012年-2013年であったのかもしれませんね…。

それにしても、エニグモさんとインパクトHDは素晴らしいねぇ…。

このシリーズはあともう1ページでオシマイね。では、ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro







2011年以降のIPOの初値買いから最高値までの動向を続けますねぇ…。

次は2014年組ね。ここにはホントはアキュセラがあったんだけどね。データが無くてねぇ…。窪田製薬に名前を変えて、再上場したんでね…。まあ、仕方ないわな…。この年は75銘柄あるんかな。ドべたは懐かしいgumiやね。ここはなんなのかねえ…。野村のアンちゃんがしつこく勧めてたけど、全く興味がなかったからねえ…。この年の10倍さんは4銘柄あるのね。地味な銘柄が多いんかな…。5倍以上さんはそれらを含めて13銘柄。では、15位まででやりますかね。


FFRI(3692)
 初値:1,002円(2014/10)→最高値:18,500円(2015/7) 倍率:18.46
ヤマシンフィルタ(6240)
 初値:111円(2014/10)→最高値:1,579円(2018/1) 倍率:14.23
丸和運輸(9090)
 初値:387円(2014/4)→最高値:4,595円(2018/2) 倍率:11.87
JIA(7172)
 初値:577円(2014/9)→最高値:6,360円(2018/5) 倍率:11.02
綿半ホールディングス(3199)
 初値:680円(2014/12)→最高値:4,875円(2018/2) 倍率:7.17
アドベンチャー(6030)
 初値:1,893円(2014/12)→最高値:11,790円(2018/9) 倍率:6.23
メディカル・データ・ビジョン(3902)
 初値:381円(2014/12)→最高値:2,370円(2018/4) 倍率:6.22
フィックスターズ(3687)
 初値:361円(2014/4)→最高値:2,080円(2018/3) 倍率:5.76
SHIFT(3697)
 初値:1,200円(2014/11)→最高値:6,330円(2019/4) 倍率:5.28
ダイキョーニシカワ(4246)
 初値:449円(2014/3)→最高値:2,347円(2015/12) 倍率:5.23

エラン(6099)
 初値:372円(2014/11)→最高値:1,938円(2019/4) 倍率:5.21
AMBITION(3300)
 初値:388円(2014/9)→最高値:1,986円(2018/6) 倍率:5.12
ヨシックス(3221)
 初値:853円(2014/12)→最高値:4,295円(2017/12) 倍率:5.04
エスクロー・エージェント(6093)
 初値:161円(2014/4)→最高値:796円(2017/9) 倍率:4.94
エクストリーム(6033)
 初値:1,387円(2014/12)→最高値:6,290円(2018/8) 倍率:4.53


ここからもこの4月に高値更新してきてるのが2銘柄ありますねえ…。SHIFTエラン。エランって全国の病院や介護関連施設を通じ利用者に身の回り品などをレンタルする『CSセット』提供 する東証1部の会社さんね。こういう会社は強いよねえ…。SHIFTさんは、このブログではもうお馴染みさんですね。

ここも派手な「いってこい」さんがあるのねえ…。FFRIは18,500円→3,225円で約1/6ですか。せっかく大化けしたのにこれじゃあねえ…。

この年はあのイグニスも上場した年なのね。2014年7月に4,200円でオープンして、2016年2月安値662円まで叩き売られた後、その年の11月1,300円付近から爆騰開始。12月のなかばには6,340円まで駆け上りました。でもここでは初値と最高値との比較なんで初値からは約50%の上昇ってことになってしまうのね。でも、初値で買った投資家は2年半の我慢でなんとか報われたんですねえ…。約1/7まで売られてそこから約10倍ですか…。面白い銘柄さんでしたなあ…。

あと、この年は大きな銘柄さんが4本IPOしてるんかな。まずは、リクルートさん。ランキング上位には入ってはきませんでしたが順調に上げました。初値:1,056円(2014/10)→最高値:3,845円(2018/10)と約3.6倍になりましたね。あとは、サイバーダイン。ここはなんだかねえ…。今ではかなりの低空飛行やからねえ…。西武HDも同じかな。で、最後はもうどうしようもないJDI。確か公募価格を1回も抜けてないんかな。今はもう78円と2ケタですか…。国が国民をだましてどうすんのよ…って結果になったな…。エルピーダも酷かったけどねぇ…。

この年の平均は、3.29倍でした。


まだまだ続きます…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro







2011年以降のIPOの初値買いから最高値までの動向を続けますねぇ…。

次は2015年組ですね。92銘柄になります。ここは例の大化け株が出てくるんかな…。10倍さんは4銘柄。5倍以上はそれを含めて14銘柄です。20位までいきますかねえ…。


ブランジスタ(6176)
 初値:647円(2015/9)→最高値:15,850円(2016/5) 倍率:24.50
ハウスドゥ(3457)
 初値:265円(2015/3)→最高値:3,175円(2018/5) 倍率:11.98
鎌倉新書(6184)
 初値:175円(2015/12)→最高値:1,950円(2019/2) 倍率:11.14
トーキョーベース(3415)
 初値:191円(2015/9)→最高値:2,069円(2017/8) 倍率:10.83
RSTech(3445)
 初値:1,050円(2015/3)→最高値:8,850円(2018/3) 倍率:8.43
サンバイオ(4592)
 初値:1,710円(2015/4)→最高値:12,730円(2019/1) 倍率:7.44
TETERU(1435)
 初値:361円(2015/12)→最高値:2,549円(2018/4) 倍率:7.06
ラクトジャパン(3139)
 初値:700円(2015/8)→最高値:4,650円(2019/4) 倍率:6.64
ジグソー(3914)
 初値:4,020円(2015/5)→最高値:23,920円(2016/4) 倍率:5.95
ブライトパス(4594)
 初値:414円(2015/10)→最高値:2,229円(2016/4) 倍率:5.79

ベステラ(1433)
 初値:520円(2015/9)→最高値:2,799円(2017/1) 倍率:5.38
アートグリーン(3419)
 初値:614円(2015/12)→最高値:3,280円(2017/9) 倍率:5.34

マイネット(3928)
 初値:1,002円(2015/12)→最高値:5,090円(2017/2) 倍率:5.08
ケイアイスター不動産(3465)
 初値:641円(2015/12)→最高値:3,245円(2018/1) 倍率:5.06

ビジョン(9416)
 初値:1,106円(2015/12)→最高値:5,500円(2019/4) 倍率:
4.97
ロゼッタ(6182)
 初値:926円(2015/11)→最高値:4,995円(2019/4) 倍率:4.97
ミズホメディー(4595)
 初値:705円(2015/12)→最高値:3,465円(2018/5) 倍率:4.91

Hamee(3134)
 初値:528円(2015/4)→最高値:2,206円(2018/2) 倍率:4.18

中村超硬(6166)
 初値:1,901円(2015/6)→最高値:7,820円(2017/12) 倍率:4.11

オープンドア(3926)
 初値:784円(2015/12)→最高値:3,600円(2018/9) 倍率:3.94


この2015年組は色んな特徴があるんですよね。まずは特筆すべきはこの2019年4月に高値を更新してきた銘柄さんが上の中に3銘柄もあるんですよね。ラクトジャパン、ビジョン、ロゼッタさんね。素晴らしいねぇ…。

その逆に大化けしたのに、今の株価が・・・になってる銘柄さんもかなりありますね。そう、「いってこい」ね。ブランジスタは15,850円→889円で約1/18になってるんかな。TATERUは2,549円→265円で約1/10、ジグソーは23,920円→2,971円で約1/8、ブライトパスは2,229円→298円で約1/8、マイネットは5,090円→945円で約1/5、中村超硬は7,820円→701円で約1/11…。なんともはや…ですね。1/2や1/3ならまだ可愛い方です。マイネットは野村のアンちゃんがうるさかったけどどうしたんかねえ…。

また、この年は日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命がIPOしたんよね。ちなみにそれぞれの上昇率は、日本郵政は+23.0%、ゆうちょ銀行は+9.0%、かんぽ生命は+41.0%でした。この年の平均は3.18倍です。我慢していい結果が出てるのと、持てば持つほど酷くなってる銘柄さんの差が如実に出ていますねぇ…。


まだまだ続きます…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro






2011年以降のIPOの初値買いから最高値までの動向を続けますねぇ…。

次は2017年組やね。90銘柄あんのかな…。上位15位までにするかな。この年はあの地味な銘柄がブッチギリやねえ…。ここからは日付は年/月の表示です。上昇率は倍率に変えます。


ジャパンエレベーター(6544)
 初値:222円(2017/3)→最高値:2,398円(2019/3) 倍率:10.80
レノバ(9519)
 初値:281円(2017/2)→最高値:1,490円(2018/9) 倍率:5.30
TKP(3479)
 初値:1,508円(2017/3)→最高値:5,520円(2019/4) 倍率:3.66
シルバーライフ(9262)
 初値:2,315円(2017/10)→最高値:7,380円(2018/9) 倍率:3.19
オロ(3983)
 初値:2,375円(2017/3)→最高値:7,400円(2019/4) 倍率:3.12
歯愛メディカル(3540)
 初値:4,030円(2017/12)→最高値:12,440円(2018/3) 倍率:3.09
UUUM(3990)
 初値:2,233円(2017/9)→最高値:6,870円(2019/2) 倍率:3.08
PKSHA(3993)
 初値:2,740円(2017/9)→最高値:8,365円(2018/2) 倍率:3.05
ヴィスコ・テクノロジーズ(6698)
 初値:1,875円(2017/12)→最高値:5,487円(2017/12) 倍率:2.93
カチタス(8919)
 初値:1,665円(2017/12)→最高値:4,715円(2018/6) 倍率:2.83
ソレイジア(4597)
 初値:234円(2017/3)→最高値:652円(2017/5) 倍率:2.79
シェアリングテクノロジー(3989)
 初値:996円(2017/8)→最高値:2,753円(2018/10) 倍率:2.76
IIF(6545)
 初値:1,260円(2017/3)→最高値:3,470円(2018/1) 倍率:2.75
テックポイント(6697)
 初値:1,072円(2017/9)→最高値:2,950円(2017/10) 倍率:2.75
すららネット(3998)
 初値:4,345円(2017/12)→最高値:11,790円(2018/6) 倍率:2.71

2017年組で10倍さんが出てきました。ジャパンエレベーターさんね。ここは緩やかね上昇波動できましたもんねえ…。初値騰落率は+62.0%でした。やはりこれぐらいで始まるのがええんやろうね。ちなみに、レノバも+50.3%、歯愛メディカルは+22.1%、カチタスは+1.5%、ソレイジアは+26.5%、テックポイントは+64.9%でした。クソ高く始まったのは、UUUMで+226.9%、ヴィスコ・テクノロジーズで+204.9%、IIFで+281.8%でした。UUUMはその後時間をかけてなんとか上げてきましたが、ヴィスコ・テクノロジーズ、IIFは沈んでしまったままですねえ…。特にヴィスコ・テクノロジーズは最高値を付けにいくのも速かったので、その後は余計にキツイ下げを喰らいましたね。ちなみに2017年組の平均は1.93倍となっています。しかし上昇率10%以下も13銘柄あります。日宣、シーエスランバー、ナレッジスイート、フュージョン、SYS、ピーパン、ニーズウェル、イオレ、トランザス、ビーブレイク、トレードワークス、Fringe81、Gamewithは未だに初値を10%上回ることができません。いちよし2件とSBI3件、みずほ2件の主幹事案件が目立ちますな。


次は、2016年組です。83銘柄あるんかな。ここも上位15位まででいきますかね。この年は10倍さんは1個だけやな…。でも5倍以上はその10倍さんを含めて10銘柄さんあるのね…。

串カツ田中(3547)
 初値:737円(2016/9)→最高値:7,480円(2017/12) 倍率:10.15
ヨシムラフード(2884)
 初値:264円(2016/3)→最高値:2,418円(2018/1) 倍率:9.16
インソース(6200)
 初値:405円(2016/7)→最高値:2,827円(2018/7) 倍率:6.98
農業総研(3541)
 初値:187円(2016/6)→最高値:1,176円(2019/1) 倍率:6.29
グレイステクノロジー(6541)
 初値:594円(2016/12)→最高値:3,715円(2018/10) 倍率:6.25
アカツキ(3932)
 初値:1,775円(2016/3)→最高値:11,070円(2017/8) 倍率:6.24
チェンジ(3962)
 初値:749円(2016/9)→最高値:4,665円(2019/1) 倍率:6.23
ユーザーベース(3966)
 初値:727円(2016/10)→最高値:4,170円(2018/7) 倍率:5.74
ノムラシステム(3940)
 初値:483円(2016/9)→最高値:2,589円(2017/6) 倍率:5.36
シンクロフード(3963)
 初値:329円(2016/9)→最高値:1,763円(2018/3) 倍率:5.36
フィル・カンパニー(3267)
 初値:2,000円(2016/11)→最高値:9,850円(2018/2) 倍率:4.93
マーキュリア(7190)
 初値:463円(2016/10)→最高値:2,259円(2017/2) 倍率:4.88
MS-Japan(6539)
 初値:550円(2016/12)→最高値:2,480円(2018/9) 倍率:4.51
カナミックネットワーク(3939)
 初値:716円(2016/9)→最高値:3,170円(2018/1) 倍率:4.43
エボラブルアジア(6191)
 初値:889円(2016/4)→最高値:3,920円(2017/2) 倍率:4.41


この2016年組さんは今でもsb-i-taroがよく書く銘柄さんが多いんかな…。農業総研アカツキチェンジなんかはよく出てくるでしょ…?

この年の平均は、2.90倍。83銘柄のうち49銘柄がどこかで倍以上になっています。楽勝の年なんでしょうな。簡単でしたわな…。Twitter世界でよく出てくるリファインバース、JMC、デュアルタップ、リネットジャパン、セラク、エルテスなんかはこの年ですね。この年の目玉はやはりJR九州LINEでしたね。初値→最高値はJR九州は1.28倍、LINEは1.11倍でした。やはりデカいとこうなるわな…。


まだまだ続きます…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro





↑このページのトップヘ