中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!(-。-)y-゜゜゜

帰ってきたのよ…。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪ 寂しかった? んなこと無いか…? ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ sb-i-taroは個人投資家のミカタです。要らん投信や外債を押し付けてくる、手数料稼ぎの証券セールスから個人投資家を守るために日夜頑張っておりまする。顧客の利益よりも自分の手数料収入ばかりを考えるそんな輩と戦うために翼を授ける…?あれ、なんかちゃうな…? さあ、今日も中小型株を中心に分析・研究するぞ!基本、毎日更新ですよ。

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

その他

このお休みの間の、株探さんの特集記事では、株式市場で物色人気の中心軸にある3大テーマ「5G」「バイオ」「人材」から出世株候補を厳選!ってことで掲載されています。銘柄は5銘柄(5Gが2つ、人材も2つ、バイオが1つ)を取り上げてるようね。それぞれ暇つぶしに見てみますかねえ…。どれどれ…。相変わらずの小型だねえ…。ボラは高そうだけどねえ…。


まずは、「人材」関連からね。

ピーエイ(4766) 200円(+8) 商い率:3.34% 時価総額:22.46億円

信越、東北、北陸で求人情報誌発行。モバイル求人サイトを運営。人材派遣も新潟などで展開する東証2部上場企業さんね。
5日線(184円)はクリア、25日線(171円)とのカイ離は+17.0%。パラボリックは152円。一目均衡表の雲は、138円-152円。9/12高値230円からは▲13.0%の位置です。1/31高値215円、2/6高値209円、2/28高値207円を抜かせたいんやろうねえ…。こんなサイズが小さいのあえてなんで選ぶんやろうねえ…。もうちょい他にもありそうやと思うけど…。


ヒューマンホールディングス(2415) 1,968円(▲24) 商い率:0.55% 時価総額:216.23億円

1985年に予備校で出発。全日制専門学校や社会人教育、通信制高校、人材派遣、介護へ展開するJQ公開企業さんね。ここって、元々大阪の会社じゃなかったっけ?「ヒュ~マン!」ってCMやってたとこじゃねえかな…?まあ、どうでもええか…。
しかし、USEN-NEXTもそうだけど、2代目になると東京へ行きたがるんよねえ…。ここって大阪有線放送社って会社やったんよ。確か松屋町筋にあったんちゃうかなあ…。これでね、「まっちゃまちすじ」って読むんよ。大阪でっしゃろ~。話がかなり逸れてもうたな…。
これもまた商いの少ないとこを選んできたのね…。5日線(1,956円)はクリア、25日線(1,855円)とのカイ離は+6.1%。パラボリックは1,859円。一目均衡表の雲は、1,728円-1,939円。12/10高値2,352円からは▲16.3%の位置です。


次は、「5G」関連ね。

NECネッツエスアイ(1973) 2,670円(▲26) 商い率:0.17% 時価総額:1,328.96億円

NECの工事部門が独立。一般企業・通信会社向けにシステム構築やクラウド提供。通信工事もってっていう東証1部の企業さんね。あ~、前はNECシステム建設さんやね…。
これもまたサイズの割に商いの薄いのを選んできたのね。なぜ、ミライトや協和エクシオではあかんのかねえ…。NEC向けじゃないとあかんのかな…。
5日線(2,657円)はクリア、25日線(2,503円)とのカイ離は+6.7%。パラボリックは2,378円。2/28高値2,717円からは▲1.7%の位置です。


双信電機(6938) 424円(+26) 商い率:1.15% 時価総額:66.14億円

ノイズ除去フィルター主力の電子部品中堅。産業機器用が主体。情報通信関連も。日本ガイシ系の東証1部の企業さんね。
2017年の秋には電磁波パルス関連で、かなり急騰したことあったよな…。5日線(414円)はクリア、25日線(383円)とのカイ離は+10.7%。パラボリックは394円。一目均衡表の雲は、350円-365円。9/4高値557円からは▲23.9%の位置です。


最後は、「バイオ」関連ね。

DNAチップ研究所(2397) 889円(+54) 商い率:3.43% 時価総額:45.25億円

DNAチップ、次世代シークエンサーによる遺伝子受託解析が主。RNAで体外診断法開発も っていう東証2部の企業さんね。もうこれは気になる銘柄研究です…⑦(3/2号)で書いてるのでもうパスね。


まあ、細かい内容は、株探さんの記事で読んでくださいな。載せときますね。
https://kabutan.jp/stock/news?code=1973&b=n201903020116


という訳で、今週のお休み中の株探さんの特集記事を見てきましたが、みなさんの目にはどう映りましたかな…。sb-i-taroは申し訳ないですが「ふ~ん」程度でした。残念…。


では、あとは大型株をまた少し書こうかと思います。ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro

今年最初のIPOの識学さんは、予想通りの初値付かずでした。

正に、アホでも儲かるIPOでした。

もうええって…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

で、明日は規制が入るので、5,000円ぐらいでの初値になりそうね。1,800円の公募で約2.8倍ですか…。そうですか、そうですか…。主幹事の日興を中心に裁量でガッポリと儲けた投資家さんはどうせ売るだけだろうから、それが他に回るというのは考えられんわな。

初値突撃隊がいくらまで考え、突っ込んでくのか知らんけど、EPS67円でPER75倍ほどで始まるんよね。100倍にまで買って6,700円までやるのか、大台の10,000円まで考えるのかどうか…。それだとPER150倍…。まあ、好きにやってちょ…ですな。類似企業の高いとこでも40倍越えるぐらい。それがプレミアですか…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

IPOは、26日にリックソフト、27日に東海ソフト、28日にフロンティアインターナショナルとスマレジと新たに4本が追加。

前評判が高いのはリックソフトさん。これも公募3,840円で初値予想は9,000円でしょ…。高いねえ…。EPS94円でPER96倍。もうチキンレースですな…。類似企業のPERは20倍前後でっせ…。それがプレミアですか…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ アホくさ…。クソ高いとこまでやるんだろうねえ…。

東海ソフトは公募1,290円で、初値予想は2,500円オーバーのようね。何でも倍すりゃええんやないけどねえ…。ここはEPS128円でPER20倍辺り。まあ許せる範囲かもね。類似企業みてもそんな感じ。東証2部案件ってことで割り引かれてんだろうね…。野村案件なんでバカにはでけんけどねえ…。

28日は2本あるんでバラケてくれればいいけどねえ…。フロンティアさんは、公募2,290円で初値予想は
3,500円辺り?EPS168円でPER21倍。類似企業もそんな感じ。業態が分かりにくいのとサイズが少し嫌がられてんかな。スマレジさんは、公募1,370円で初値予想は2,800円辺り。やはり倍なのね…。EPS32円でPER88倍。類似企業で一番高いヴィンクスでも43倍。これがやはりプレミアですかな…。

IPOのプレミアは出てしまえば、もうそれはプレミアではなくなります。初値はそのプレミアがたっぷりと乗った状態です。だから高い、高い、高いのよ…。

そしてしばらくは需給での乱高下の撃ち合い。そんで、そんな熱狂から落ち着いてきたら、売られすぎぐらい売られたら、妥当な株価に落ち付いたら、そこからキチンとした評価が始まります。

初値後のバタバタはその間隙を縫った博打場です。割り切って参戦したら、割り切って利食いすることをおススメします。

という訳で、sb-i-taroはどれいくの?って…。個人的な好みはスマレジさん。でも、業態的に人気しそうだしね。株価次第です。バカ高くなるならもちろんやんぴ。その時の状況を見て…になりますな。
リックソフトはどうせ初日付かんだろうしね。フロンティアさんは、意外と穴かもね。サイズもそこそこ感あるしね。

この春のIPO戦は、前半に個人的には面白そうなのがあって、半ばに1本良さげのがあり(これはまだナイショ)、終盤にも良さげなのが1本。まあ、あくまでも私見ですけどね。ミンカブは思ってるほど…って感じなんよねえ…。デイ・トレ組には馴染みがある銘柄だから人気化はするかも知れんけどねぇ…。sb-i-taroは日ごろお世話になってるんで、最低単位はどっかで拾うかなってぐらい…。

もちろん、こればっかりをやる訳じゃないんでね。では、また明日から頑張りますかね。

ではでは…。オンコリスバイオさん、今週あたりどうでしょうかねえ…。(´∀`*)ウフフ


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro




このお休みの間の、株探さんの特集記事では、外国人労働者関連「最強選抜5銘柄」と人材サービス関連株を取り上げています。

「働き方改革と外国人人材の活用」というキーワードが今後の株式市場でも投資テーマになるだろうとしています。

sb-i-taroの時代の人材サービスの会社と言えば、やはりリクルートなんですよねえ…。
このリクルート。昭和63年に発覚したリクルート事件が有名なんだけど、今の若い方々はほとんどが知らないだろうねえ…。当時のリクルートの江副会長が、自社の政治的財界的地位を高める目的子会社のリクルート・コスモスの未公開株を有力政治家、官僚、通信業界有力者にばら撒いた事件です。上手いことやりゃあいいのに、下手を打ってバレちゃったのね。

政治家の中では、中曽根前首相、竹下首相(DAIGOのお爺ちゃんね)、宮澤副総理(宮澤エマのお爺ちゃんね)、安倍自民党幹事長(今の安倍首相のお父ちゃんね)、渡辺自民党政調会長、森喜朗(今のオリンピックの件で威張ってるお爺ちゃんね)等や、当時の日経新聞の社長、川崎市助役などもこの未公開株を貰って、公開されて売却して、大儲けしたって事件。かなり大きな事件になっちゃってねえ…。

結局、何人かの逮捕者が出て、リクルートは1992年にオーナーの江副会長はスーパーのダイエー(今のイオン)に売却したのね。この江副会長も2013年に亡くなられたかな。後には、空売りの仕手筋として名前をよく聞きましたねぇ…。マッチこと兼松日産農林の売り方だったんじゃないかな…。それぞれでお調べくださいな…。曖昧ですいませんね。

さて、話がかなり逸れてしまいました。「人材サービス会社」って言えば、このリクルート、あとはパソナかな。ここはsb-i-taroは何かと知り合いも多かったなあ…。それから今のパーソルグループ。ここはテンプスタッフが元だっけ。等々、いっぱいあるねえ…。この株探さんの記事ではそんなとこではなく、もっとサイズの小さい、クセのありそうな5銘柄を紹介しています。順に見ていきますかね。


アルトナー(2163・T1) 963円(+44) 商い率:0.48% 時価総額:102.35億円 
 
特色:技術者派遣古参。機械、電気・電子、ソフトの設計開発が軸。人材紹介進出。配当性向30%台維持。
5日線(940円)はクリア、25日線(846円)とのカイ離は+13.8%。パラボリックは915円。9/4高値1,165円からは▲17.3%の位置です。週足の一目均衡表の雲は、1,027円-1,181円。まずはここをクリアしてこれるかやねえ…。商いが薄いからなあ…。


UTグループ(2146・JQ) 2,551円(+44) 商い率:1.19% 時価総額:1,029.66億円
特色:製造業派遣・請負大手。半導体向け中心だが自動車や電池など業種多様化。技術者派遣も開始
5日線(2,534円)はクリア、25日線(2,285円)とのカイ離は+11.6%。パラボリックは2,415円。一目均衡表の雲は、1,989円-2,535円。10/1高値4,265円からは▲40.2%の位置です。ここは以前、「はやみん」も結構勧めてた銘柄じゃないかな…。一相場の後のような気もするけど…。


nmsホールディングス(2162・JQ) 414円(+13) 商い率:2.41% 時価総額:89.47億円

特色:製造派遣・請負の中堅。国内外工場で製造受託サービスや修理請負を展開。電源事業も育成中。
5日線(377円)はクリア、25日線(342円)とのカイ離は+21.1%。パラボリックは335円。一目均衡表の雲は、317円-416円。8/30高値757円からは▲45.3%の位置です。微妙なとこにある銘柄を取り上げてるんよねえ…。不思議…。


ウィルグループ(6089・T1) 1,293円(+95) 商い率:2.95% 時価総額:287.09億円

特色:人材派遣や業務請負等の人材サービス展開。家電量販店など販売現場へのセールス派遣が主力 。
ザラ場高値は1,304円までありました。高値更新です。スッ高値銘柄を取り上げるんやねえ…。5日線(1,174円)はクリア、25日線(1,005円)とのカイ離は+28.7%。パラボリックは1,107円。2018年2月高値2,139円からは▲39.6%の位置です。週足の一目均衡表の雲は、1,154円-1,524円。まだ雲の中ですな…。Twitter世界がよく話題にする銘柄さですねえ…。


ジェイテック(2479・JQ) 286円(+9) 商い率:3.47% 時価総額:24.52億円

特色:技術者派遣、請負事業が中核。自動車関連、精密、半導体分野に強み持つ。『技術商社』を標榜 。
5日線(282円)はクリア、25日線(294円)とのカイ離は▲2.7%。パラボリックは320円。一目均衡表の雲は、302円-338円。まだ雲の下ですな。12/7高値454円からは▲37.0%の位置です。


以上、ザっとですが見てきましたが、sb-i-taroがフムフムと思うのは特には無しです。
それに全部なんで上げてんの…?ってね。

あくまでも私見ですんでね。皆さんはお気に召されたのがあれば、頑張ってみてくださいな…。

では、また何かあれば…。今夜はオシマイかなあ…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro



このお休みの株探さんの特集では、5つのテーマを取り上げています。

①4K・8K放送 ②5G ③EV ④外国人労働者 ⑤自動運転車 です。

う~ん、どれも今までに何回も取り上げられてきたテーマですね。あまり目新しさもないんですが、まあやりやすいんだろうねえ…。個人投資家が好きそうなテーマではあるからねえ…。

個人的には「我ら凡人にはよう分からんもん」がsb-i-taroは好物なんですが…。「何それ」って?
よう分からんもんですよ。よう分からんので調べたくなるものです。その話はまたにして、ここではその株探さんが取り上げてる銘柄を見てみましょうかねえ…。


4K・8K放送…平河ヒューテック(5821・T1) 1,521円(▲7) 

平河ヒューテックさんは通信系を得意とするケーブルメーカーさんね。SBIのハイパーさんの会社情報には自動車電装化に伴い車載用が急拡大。医療向けも増える。製品群見直し効果発現。銅価格上昇は販価に転嫁。営業益回復。70周年配。20年3月期は車載向けが牽引。次世代通信網向けの拡販も強化。」となっています。また「4K8K画像音声伝送用超高速ケーブルを開発中。IoT化等に伴うデータ大容量化に対応し工場を最新設備化。高周波・高速伝送特性測定器を順次導入。」とも。

2/5には決算発表も通過しています。その内容は、安心感もありますな。
19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比22.0%増の21.5億円に伸びて着地。自動車の電装化を背景に車載用ケーブルが好調だったほか、エネルギー産業関連ケーブルや医療用特殊チューブの販売も増加したことが寄与。
通期計画の26億円に対する進捗率は82.7%に達しており、業績上振れが期待される。
併せて、株主優待制度を新設すると発表。100株以上を保有する株主に、クオカード2000円分を贈呈する。


5日線(1,510円)はクリア、25日線(1,234円)とのカイ離は+23.3%。パラボリックは1,451円。一目均衡表の雲は、1,076円-1,305円。10/2高値1,839円からは▲17.3%の位置です。


5G…北川精機(6327・JQ) 441円(+26) 

北川精機さんはプリント基板プレス関連装置などを展開する機械メーカーさん。SBIのハイパーさんの会社情報には産業機械は自動車部品・樹脂成形装置など受注が全般に堅調。合板プレス装置は国内向け中心に伸びる。ただ、原材料高や外注費上昇が重い。工場稼働率改善も一服し、営業益反落。繰越損多く無配。」とまあ、あんまりええことは書いて無いのね。また「国内基板は車載に加えFA、ロボット向け深耕。海外基板はEV、5G基地局に狙い。モスクワで展示会参加など海外顧客開拓。経産省の公募採択事業も推進。 」とあります。この5G基地局用のCCL用プレス機について株探さんは期待!としてるようね。

2/8には決算発表も通過しています。
北川精機 <6327> [JQ] が2月8日大引け後(15:15)に決算を発表。19年6月期第2四半期累計(7-12月)の連結経常利益は前年同期比32.1%増の2.4億円に拡大し、従来の34.8%減益予想から一転して増益で着地。
 併せて、通期の同利益を従来予想の3.2億円→3.7億円(前期は4.7億円)に15.6%上方修正し、減益率が33.1%減→22.6%減に縮小する見通しとなった。
直近3ヵ月の実績である10-12月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比39.5%減の1.5億円に落ち込み、売上営業利益率は前年同期の13.8%→10.7%に低下した。


テクニカルのコメントは昨日書いてますので、そちらをご参考に。本音はもうええで…なんですよねえ…。あまりに一部の投資家の影響が強いイメージがあるんでねえ…。



EV…三社電機製作所(6882・T2) 943円(▲20) 

三社電機製作所さんは、パナソニック系で半導体モジュールや電源デバイスを手掛けています。SBIのハイパーさんの会社情報には「ウエハ不足・価格高騰が打撃の半導体は低調。ただ柱の電源機器は金属表面処理用が苦戦でもEV向け拡大の一般産業用が想定超。会社計画なお保守的。20年3月期は好採算の電源機器軸に成長。増配も。」とあります。また「パナソニックと共同開発のSiCパワー半導体の量産本格化は18年秋から19年春に延期見込み。SiCは自動車やロボット市場厚い欧米、中国市場の開拓強化。 」とあります。株探さんは、「PER10倍前後、PBR0.7倍前後の時価は割安感が際立つ」としていますな。

1/25に決算発表も通過しています。
三社電機製作所 <6882> [東証2] が1月25日大引け後(15:00)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比26.2%増の13.9億円に伸び、通期計画の18億円に対する進捗率は77.4%に達し、5年平均の72.5%も上回った。
直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比5.5%増の5.5億円に伸び、売上営業利益率は前年同期の8.8%→9.1%に改善した。


う~ん、またかいな…ってのが本音です。sb-i-taroの以前のブログでは2017年の夏から2018年の初めにかけてかなり書いたし、師匠ともずっと見てた銘柄さんでしたからねえ…。確かに2018年2月に1,949円の高値を付けてから半値になってるんで安いことは安いんですけどねえ…。
5日線(940円)はクリア、25日線(919円)とのカイ離は+2.6%。パラボリックは998円。一目均衡表の雲は、860円-964円。10/4高値1,407円からは▲33.0%の位置です。



外国人労働者…フルキャスト(4848・T1) 2,149円(▲64) 

フルキャストさんは、アルバイト紹介の会社さん。ここでは、外国人労働者にターゲットを絞って書いてるようね。SBIのハイパーさんの会社情報には通信商材が不振で営業支援は減退。が、収益柱のアルバイト紹介は物流・倉庫や運輸を軸に快走。営業増益で増配。19年12月期は物流や製造等での人手不足続きアルバイト紹介は一段増。つれて給与管理代行も稼ぐ。営業益続伸、連続増配も。とあります。また「新会社を設立し、永住者など身分に基づく在留資格を持つ外国人派遣・紹介を開始。シンガポール企業と合弁設立へ。」と、外国人労働者について触れていますね。

2/8には決算発表も通過しています。
フルキャストホールディングス <4848> が2月8日大引け後(15:05)に決算を発表。18年12月期の連結経常利益は前の期比20.0%増の52.8億円に伸び、19年12月期も前期比31.1%増の69.3億円に拡大を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。6期連続増収、増益になる。
同時に、前期の年間配当を30円→32円(前の期は26円)に増額し、今期も前期比6円増の38円に増配する方針とした。
直近3ヵ月の実績である10-12月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比21.3%減の9.2億円に減ったが、売上営業利益率は前年同期の13.8%→15.0%に上昇した。

また2/14の株探さんの記事にも、
フルキャストホールディングス<4848>が上値指向を強めている。労働市場は人手不足の状況が続いており、アルバイト紹介を主軸とする人材紹介サービスが好調、前週8日に発表した18年12月期の営業利益は前の期比33%増と大幅な伸びを示し、19年12月期も前期比16%増の68億3000万円と2ケタ伸長を見込んでいる。登録者数も順調に伸びており、収益成長の基盤もしっかりしている。また、増配や自社株買いなど株主還元にも積極的な点も評価材料。13年12月期に14円配を実施して以降、毎期増配を続けており、19年12月期は前期実績比6円増配の38円を計画。また8日には、発行済み株式数の1.17%にあたる45万株、約8億円を上限に自社株買いも発表しており、これらを好感した継続的な買いを引き寄せている。
と、リコメントされています。力が入ってるのね…。

5日線(2,109円)はクリア、25日線(1,901円)とのカイ離は+13.0%。パラボリックは2,085円。一目均衡表の雲は、1,859円-1,978円。8/17高値2,747円からは▲21.8%の位置です。


自動運転車…コア(2359・T1) 1,306円(▲19) 

コアさんは、独立系のシステムインテグレーターで家電や通信向け組み込みソフトなどで優位性を持つ会社です。SBIのハイパーさんの会社情報には次世代車載システムや新分野のクラウド型医療・介護統合システムが後半にかけて伸び加速化。自治体向けなどの電子テロップの減速埋める。営業益伸長。最高純益更新。記念増配。20年3月期はシステム構築や次世代車載システム増勢続く。」といい感じで書いていますね。また「『みちびき』対応受信機18年11月投入、コスト競争力磨き将来の収益柱に。働き方改革へ、人事制度の見直し検討。」とこれまたネット・トレーダーに受けそうな感じです。

株探の記事では、「コアさんは、車載、環境、医療、社会基盤、農業、クラウドの6分野を「重点推進6分野」に設定して積極的に取り組んでいる。とりわけ次世代車載システムなどで高い競争力を持ち、自動運転車の関連有力株としても常にマーケットの視線が熱い。」とあります。

1/30には決算発表も通過しています。
コア <2359> が1月30日大引け後(15:30)に決算を発表。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比15.6%増の9.8億円に伸び、通期計画の15億円に対する進捗率は5年平均の50.5%を上回る65.5%に達した。
直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比17.8%増の4.3億円に伸び、売上営業利益率は前年同期の6.7%→8.6%に改善した。


5日線(1,329円)はクリア出来ず、25日線(1,221円)とのカイ離は+7.0%。パラボリックは1,519円。一目均衡表の雲は、1,187円-1,254円。2/7高値1,528円からは▲14.5%の位置です。東証1部銘柄ですが、爆発力がある銘柄さん。2015年12月から2016年1月に短期間で倍化した時に初めて買った覚えがあります。ボラが高い銘柄なんで注意して扱って下さいな…。

この株探さんの記事のタイトルにも最初に書いてありますね。材料株春一番! 急騰旋風に舞う」
ってね…。どういう意図でこの記事、この銘柄を取り上げてるのかは分かりませんが、個人の方がド短期で割り切って「勝負!勝負!」ってされる方はいいでしょうが、そうでない方は参考程度にしておく方がいいかもねえ…。もちろん、そのまま急騰して天井知らずになるかも知れませんけどね…。それは、分かりませんわ…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro






さて、今朝はどうですかねえ。

しかし、スマホでのブログはなかなか難しい。うまく打てなくてねえ。だから株もよほどのことが無い限りはPCからです。

さてと、また商い率の高いとっから目立ってるのを。

Amaziaさんは、9円高。さすがにね。

AKIABAさんは、22円高。騒いでる投資家も多いけど、どれだけ持ってんかね?

メドピア、60円高。φ(・ω・*)フムフム...

オークファン、300円高のストップですな。しかし、Twitter世界がやかましいねえ。はやみんもこれでしょ?名前出したらええのに。

ラクオリアさん、45円高。下がらんな。

オンコリスさん、▲14円。φ(・ω・*)フムフム...

ベルトラさん、かまぼこ?それは、別寅。分からんわな。59円高。

シンバイオさん、▲11円。なるほど。

デュアルタップさん、18円高。

トレンダーズさん、▲78円。

イードがイードは、114円高。なるほど。

エコモットさん、▲110円。

サンバイオ、なかなかサンバがうまく踊れない。▲30円。

リネット、16円高。上がってくるとまたうるさくなりそう。

UUUMさん、▲250円。昨日ははしゃぎすぎね。

CRIさん、ええねえ。

リンクさん、1180円高。昨夜、最後に書いてましたね。


こんなもんで、どうかな?

↑このページのトップヘ