中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタです。     (-。-)y-゜゜゜ 

主に中小型個別株の動向を個人的な考えで自己流に書いています。最近は主力大型株もたまに書いてます。オジサンですが、頑張って出来る限り毎日更新しています。様々な経験もあり、書けるギリギリまでのところまで頑張ります。 知識のない無責任な証券セールスが嫌いです。悪質な証券セールスに負けない知識をつけて立ち向かえるように、皆さんをsb-i-taroは全力で応援致します。手数料稼ぎの証券セールスに泣かされている個人投資家のミカタです。最後に、お願い。投資の最終判断はご自身でお願い致しますね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

お引越し前の過去記事はこちらからどうぞ。

https://ameblo.jp/sbi-taro

その他

売買代金上位から大きく動いてる銘柄を見てみます。


まずは、マザーズで…。

AppBank(6177)は619円(+79)


ALBERT(3906)は2,678円(+202)


リアルワールド(3691)は1,625円(+300)

リアルワールド<3691>がストップ高の1625円まで買われている。午前10時ごろ、セブン銀行<8410>グループと連携し、銀行口座がなくても貯めたポイントを現金に交換して、セブン銀行のATMとセブン‐イレブンのレジで受け取ることができるサービスを5月14日に開始すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。
今回連携するのは、セブン銀行グループが提供する「現金受取サービス」。銀行口座を使わずに企業から個人に宛てた送金をセブン銀行のATMとセブン‐イレブンのレジで受け取ることが可能になるサービスで、今回の連携により、利用者はリアルワールドで貯めたポイントを「現金受取サービス」に交換することで、全国2万4000台を超えるセブン銀行ATMと2万店を超えるセブン‐イレブンのレジで24時間365日いつでもどこでも受け取りが可能になるとしている。


シェアリングテクノロジー(3989)は、2,716円(+193)


続いて、JASDAQで…。

ニチダイ(6467)は1,300円(+112)

大幅反発。19年3月期の営業利益予想を前期比27.1%増の9.60億円と発表している。ネットシェイプ事業の金型部門におけるアジア地域向けの売上高の増加やフィルタ事業が堅調に推移するとして、売上高は同3.0%増の157億円と過去最高を更新する見込み。同時に発表した18年3月期の営業利益は同17.6%増の7.55億円で着地し、同期の期末配当を従来予想の8.00円から10.00円(特別配当2.00円含む。前期実績10.00円)に増額した。


ネットマーケティング(6175)は695円(▲86)


セプテーニ(4293)は240円(▲16)

セプテーニ・ホールディングス<4293>が大幅に4日続落。株価は一時、前日に比べ7%安に売られ年初来安値を更新した。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は1日、同社株のレーティングを「ニュートラル」から「アンダーウエイト」へ引き下げた。目標株価は400円から200円に見直した。同社が4月26日に発表した18年9月期第2四半期(17年10月~18年3月)決算は、連結営業利益が前年同期比21%減の10億900万円だった。この決算に対して、「主力のネットマーケティング事業の業績低迷はネガティブ・サプライズ」としてレーティングを引き下げた。また、メディアコンテンツ事業のトップラインが加速せず、営業黒字のメドが見えない点にも警戒している。


高度紙(3891)は2,507円(▲137)


ヤマザキ(6147)は662円(+45)



東証2部では…。

アートスパーク(3663)は1,215円(+93)

野崎印刷(7919)は302円(+49)



東証1部では…。

JT(2914)は3,047円(+161)

JT<2914>は大幅反発。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は1468億円で前年同期比1.5%減益、為替一定ベースの調整後営業利益は1510億円で同0.5%増であった。決算数値に大きなサプライズはないが、国内タバコの調整後営業利益が同14%減での着地、経費削減の進捗などで想定以上に底堅いとの見方が多いようだ。また、加熱式たばこ「プルーム・テック」の全国拡販の開始時期を9月から6月に前倒しした事などもポジティブに捉えられている。


アウトソーシング(2427)は2,102円(+218)

アウトソシング<2427
>は大幅続伸で一時上昇率トップ。前日に発表した第1四半期決算が好感されている。営業利益は20.5億円で前年同期比44%増益、上半期計画は同4%の増益にとどまっており、好調な進捗と受け止められているようだ。国内アウトソーシング事業が各セグメントにおいて揃って拡大している。成長性の高さなどが再認識される展開に

こんな感じでいかがでしょうかねえ…。


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。








株価表をExcelで作ってたんですが、どうもRSSが立ち上がらなくなってしまい動かなくなってしまったんです…。

商い率などを自動計算させてたから、もう今日はそれの修理を証券会社のシステムの方と長時間修復しようと頑張ってましたが、断念することに…。

どうもこちらのPCの中で何かが意地悪してるようです…。困りました…。

何らかの方法を考えようと思いますが、疲れちゃいました…。

ちょっと休憩することにします。ホント、話になりませんわ…。 (-。-)y-゜゜゜









株探さんのこの3連休の特集記事に「ついに来た! 半導体「強烈反転」相場へ、ここから注目の株 」ってのがありました。

要約すると、

東京エレクトロン(8035)の決算発表で、この業界の潮目が変わってきたぞ…。アドバンテスト(6857)も良かったぞ…。ここからは、SCREEN(7735)、芝浦メカトロニクス(6590)、東京精密(7729)などの決算にも注目だぞ…。日立ハイテクノロジーズ(8036)も押し目は狙い目かも…。SUMCO(3436)、日本電子材料(6855)、東京応化(4186)、信越化学(4063)にも注目だぞ…。

って、こういう関連銘柄を取り上げています。

そして、3銘柄を注目銘柄に挙げています。

①三益半導体(8155)…4/27終値 1,933円(+13) 時価総額 686億円
②佐鳥電機(7420)…4/27終値 1,111円(+10) 時価総額 199億円
③新日本無線(6911)…4/27終値 983円(+17) 時価総額 367億円

PERではどれも10倍台~20倍台かな…。でも難易度が高そうな銘柄ですな…。マル信でのサヤ抜きではいいのかもしれませんが…。

そんなに半導体関連を強烈に推すんなら、東京エレクトロンの押し目狙いでいいような気もするけど…。NYでも、ド真ん中のインテル(INTC)での中央突破になってるけどなあ…。どう思います…?
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

さてと、明日から2日間もsb-i-taroは休みませんよ…。頑張って色々と書こうと思います。年中無休のsb-i-taroのブログを今後ともヨロシクです。 ( ´ー`)y-~~


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。





おはようございます!sb-i-taroのブログへようこそ…です。昨日は更新出来ずですいません。

今から頑張るぞ!とハイパーを開けようとすると、またメンテナンスのメッセージ…。7:00~21:00までまた使えません…。

よって、更新はそれ以降ということになります。

せっかくお越しいただいたのにすいませんねえ…。

それまでは他の仕事をやっときます。また、できるだけ再開できたらピッチよく更新できるように、準備をしておきたいと思います。なんせ、「銘柄研究です…」はだいたい1ページ書くのに30分ほどかかりますんで…。

sb-i-taroには休みという概念がありませんので…。

では、
また後ほどに…。 (-。-)y-゜゜゜      sb-i-taro

お疲れ様でした。sb-i-taroは何か忙しくやってたので、ほとんど見れずでした…。


では、前場の商い率の高くて、プラスの銘柄です。

エヌリンクス(6578)はまだ寄らないようね。4,000円ぐらいらしいね。

DMP(3652)は、+280円。下に振ったけど、戻ってきたんね。

アイペット損害保険(7323)は、+175円。そりゃ、戻すよねえ…。

Jストリーム(4308)は、+31円。材料出てたね。19年3月期の営業利益予想を前期比5.0%増の3.75億円と発表している。同時に発表した18年3月期決算は営業利益が同7.1%増の3.57億円となり、従来予想(3.50億円)を達成した。第3四半期まで16.4%営業減益で推移していたため、安心感につながったようだ。また、ソフマップが4月30日に開設するeスポーツスタジオ「eSports Studio AKIBA」に総合的な技術提供を実施すると発表したことも材料視されている。

セレス(3696)は、+28円。「株式会社グッドラックスリーとの共同事業でブロックチェーンゲーム開始のお知らせ 」が出てますね。

ネットマーケティング(6175)は、+28円。ここんとこ戻してきてるね。

フィスコ(3807)は、+8円。しぶといな…。

IGポート(3791)は、+10円。下げっぱやもんな…。

サイバーステップ(3810)は、+30円。多少は戻さんとね。

TOKYOBASE(3415)は、+31円。これもそう。

森六HD(4249)は+153円。18年3月期の連結経常利益を従来予想の76.8億円→92億円に19.7%上方修正。増益率が28.5%増→53.7%増に拡大し、従来の2期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視。主要顧客のホンダ向けに自動車用樹脂加工製品の販売が想定より伸びたことが寄与。コスト低減が進んだことも利益上振れに貢献した。業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の80円→90円(前の期は45円)に増額修正したことも支援材料となった。が材料ね。

イー・ガーディアン(6050)は、+5円。これも下げたなあ…。

任天堂(7974)は、+900円。これはいいね。

キャピタルアセット(3965)は、+345円。ここんとこ強いね。

明豊エンター(8927)は、+9円。なんか久しぶり…。

ロゼッタ(6182)は、+110円。パラボリックは陽転です。

ソースネクスト(4344)は、+1円。地味やな…。

日本ラッド(4736)は、+8円。(・_・D フムフム

KLab(3656)は+3円。しっかりやね。

日本カーボン(5302)は、+90円。


まあ、こんなもんですかねえ…。シルバーライフ(9262)の+425円、サイバーコム(3852)の+56円、TKP(3479)の+210円など…。

では、昼からも頑張りましょう。


sb-i-taroは来客で14時過ぎまで席外しになりそうです。ヨロシクです。


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。



↑このページのトップヘ