中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!(-。-)y-゜゜゜

「要らない!」って言ってもしつこく「手数料の高い投信や外債、EB債を勧誘しに来る証券セールス」と戦う個人投資家を守るために日夜闘う「sb-i-taro」は個人投資家のミカタです。カジノなどで遊ぶための自分の報酬のためだけに、手数料稼ぎをあの手この手で襲い掛かるそんな輩から身を守る術を授ける…。IPO?そんなもん儲かるに決まってるやん。どうやったら損するの??? 初値予想?そんなもんどうでもヨロシ。そんなインチキなもん、当てにしてどうすんの? 当たれば、もう勝った(儲かった)も同然じゃあ!ドアホでも儲かるんよ。 さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!  最後に…「IPO 初値が付いたら ただの株」 覚えとけ!! (-。-)y-゜゜゜

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

その他

株探さんの本日の「イチオシ決算」にメドピアさんが取り上げられています。

メドピア(6095) 1,293円(+11) 商い率:1.39% 時価総額:255.53億円

★今期経常は38%増で3期連続最高益更新へ

◆19年9月期の連結経常利益は前の期比46.2%増の5.5億円に伸びて着地。続く20年9月期も前期比38.1%増の7.6億円に拡大し、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期はドクタープラットフォーム事業で主力の医師向けコミュニティサイトの会員拡大や医師向け人材サービスの拡充などに注力する。また、ヘルスケアソリューション事業では法人向けオンライン健康相談や特定保健指導の導入件数を伸ばす計画だ。併せて、東証本則市場への市場変更申請に向けた準備を開始することを明らかにした。

PTSでは、1,507円(+214 22:48)と買われています。久しぶりの水準やねえ…。
5日線(1,273円)はクリア、25日線(1,243円)とのカイ離は+4.0%。パラボリックは1,307円。一目均衡表の雲は、1,184円-1,342円。明日は雲の上に一気に放れてくれそうね…。ええねえ…。7/4高値1,718円からは▲24.7%の位置です。1,500円付近は滞留時間もあったので売り物も出てくる水準。そこをこなせばまた面白くなるんだろうけどねえ…。明日のお楽しみですね。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。

ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro



今回は、公募価格→初値の上昇率と初値→現在値の騰落率を研究してみようかと…。

まずは2018年の公募価格→初値の騰落率のランキングです。去年はホントにドアホでもクソほど儲かるIPOでしたことがよく分かりマッセ…。これに初値→現在値の騰落率を並べてみます。数字は10/18終値で計算しています。上位20位まで書きますが、ちなみに2018年の初値騰落率の平均は+104.93%でした。要は平均でほぼ倍ですわ…。初値で倍になったのは40銘柄ありました。90銘柄が上場したので約44.4%が初値で倍でした。ねっ、ドアホでもクソほど儲かるIPOでしょ?初値を割れたのはあの「ソフトバンク」を含め9銘柄。同値が1銘柄でした。最悪だったポート(7047・大和)は初値こそ▲37.16%でしたが、3か月後にはトントンで売れる場面がありました。では、見てみましょ。

①HEROZ(4382・日興) +988.89%⇒▲53.51%
②アジャイルメディア(6573・みずほ) +415.60%⇒▲82.72%
③ビープラッツ(4381・野村) +354.55%⇒▲55.08%
④Mマート(4380・みずほ) +333.87%⇒▲66.97%
⑤ジェイテックコーポレーション(3446・日興) +331.11%⇒▲63.30%
⑥RPA(6572・SBI) +300.00%⇒▲14.29%
⑦Kudan(4425・日興) +276.34%⇒▲41.71%
⑧エーアイ(4388・SBI) +250.00%⇒▲56.43%
⑨ZUU(4387・野村) +246.88%⇒▲24.23%
⑩ベストワンドットコム(6577・日興) +242.49%⇒▲62.05%

⑪ヒューマン・アソシエイツ(6575・大和) +207.69%⇒▲74.33%
⑫日本リビング保証(7320・みずほ) +190.10%⇒▲46.71%
⑬ロジザード(4391・野村) +177.78%⇒▲14.08%
⑭和心(9271・日興) +167.94%⇒▲78.31%
⑮ブロードバンドセキュリティ(4398・みずほ) +166.80%⇒▲15.49%
⑯アクセスグループ(7042・大和) +161.19%⇒▲69.77%
⑰ディ・アイ・システム(4421・日興) +157.81%⇒▲53.24%
⑱ログリー(659・日興) +149.19%⇒▲56.14%
⑲イーソル(4420・野村) +138.10%⇒+39.90%
⑳ブティックス(9272.野村) +137.78%⇒▲35.86%

1位のHEROZは初値で約11倍ですからねえ…。当時はかなり話題になりましたな。でも、今は平凡な普通の銘柄さんになっています。いつも書いてるでしょ?上場したらただの株ってね…。

6位のRPAさんまでで初値で約4倍でした。エグイね。11位のヒューマン・アソシエイツさんまでで初値で約3倍。なんともはや…だわな。

でも、ここで注目すべきは上位20位までの銘柄さんのうち12銘柄。率で言うと60%が初値から半値以下になってるのよねえ…。怖いねえ…。唯一19位のイーソルさんだけが初値からなんとかプラスを保ってるのね。昨年はホントにクソほど高い初値を付けて、その後ドエライことになってるのに、誰もそれを言わないのよ…。IPOブロガーは初値で売ることを前提で書いてるんだろうけど、売らずにいたらこんな状態なのね。という訳で、今年2019年のIPOマーケットを見てみましょう。

今年は55社が公開されてますが、公募→初値の騰落率の平均は+69.27%です。昨年よりは少しおとなしくなっています。HEROZみたいなお化けも無いしね…。では、同じように並べてみます。

①サーバーワークス(4434・大和) +276.57%⇒▲33.00%
②Welby(4438・日興) +246.69%⇒▲45.20%
③ハウテレビジョン(7064・みずほ) +209.50%⇒▲28.81%
④ブランディングテクノロジー(7067・SBI) +177.30%⇒▲58.26%
⑤バルテス(4442・SBI) +175.76%⇒▲18.68%
⑥パワーソリューションズ(4450・大和) +155.50%⇒▲23.87%
⑦識学(7049・日興) +152.67%⇒▲1.39%
⑧フィードフォース(7068・大和) +140.00%⇒▲42.28%
⑨スマレジ(4431・大和) +135.40%⇒▲20.22%
⑩リビン・テクノロジーズ(4445・みずほ) +130.77%⇒▲48.72%

⑪インフォネット(4444・SBI) +130.20%⇒▲50.67%
⑫ヴィッツ(4440・東海東京) +130.19%⇒▲36.89%
⑬Gooddays(4437・日興) +128.07%⇒▲47.50%
⑭リックソフト(4429・大和) +126.25%⇒▲10.50%
⑮トビラシステムズ(4441・大和) +125.75%⇒+1.22%
⑯エードット(7063・みずほ) +120.99%⇒▲0.12%
⑰フレアス(7062・日興) +118.65%⇒▲57.97%
⑱Link-U(4446・日興) +104.26%⇒▲32.12%
⑲カオナビ(4435・大和) +100.51%⇒+25.94%
⑳東海ソフト(4430・野村) +91.47%⇒▲26.95%

今年は昨年よりイマイチだねえ…っていう方は多いのですが、なんだかんだで19位のカオナビさんまでが公募→初値で倍増です。やはりドアホでもクソほど儲かるIPOですわな。ただ10倍増ってのが無いんですが、3倍増は3銘柄出ています。上等やわね。

しかし、そんなドアホでも儲かるIPOの初値後はやはり恐ろしいことになっています。まだ上場して1年も経っていないのに初値から▲50%以上も下げてる銘柄さんが3銘柄(ブランディングテクノロジー、インフォネット、フレアス)、▲40%以上が4銘柄(Welby、フィードフォース、リビン・テクノロジーズ、Gooddays)と出ています。頑張ってるのは、トビラシステムズとカオナビだけかな…。辛い状態ですわな。時間の経過により、またここから大きく変わるかもしれませんが、クソ高い初値を付けたIPO銘柄さんはド短期以外はダメですよ。お気をつけて…。

最後に、今年のIPOで初値→現在値で大きく上げている銘柄さんを見てみましょ。

ユーピーアール(7065・野村) 初値騰落率:+21.21% 初値→現在値:+128.25%
グッドスピード(7676・東海東京) 初値騰落率:+25.00% 初値→現在値:+85.71%
日本グランデ(2976・藍澤) 初値騰落率:+0.27% 初値→現在値:+74.20%
ブシロード(7803・日興) 初値騰落率:+16.61% 初値→現在値:+69.24%
共栄セキュリティー(7058・みずほ) 初値騰落率:+36.48% 初値→現在値:+58.06%
日本ホスピス(7061・野村) 初値騰落率:+36.48% 初値→現在値:+57.57%
レオクラン(7681・日興) 初値騰落率:+8.15% 初値→現在値:+49.32%

等がいい感じになってはいますわな…。次は、何が出てくるのかねえ…。ちなみに、公募価格と現在値を比較して約20%以上下げてるのは2銘柄。時間はかかるかもしれんけど、ツクルバ(初値騰落率:0.00%)、Chatwork(初値騰落率:▲7.50%)はある意味、注目してるんですよ…。


以上、自由研究でした。参考にはしないでね、損するかも知れんからね…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro








今年のノーベル化学賞に旭化成<3407>名誉フェローの吉野彰氏が選ばれた。同氏はリチウムイオン電池を開発した実績が評価された。リチウムイオン電池関連には、日立化成<4217>や日本カーボン<5302>、ダブル・スコープ<6619> 、ニッポン高度紙工業<3891>などが挙げられる。

PTSでの主な株価です。

旭化成(3407) 1,199円(+93 21:35)
日立化成(4217) 3,625円 買い気配 21:36
日本カーボン(5302) 4,000円(+145 21:16)
ダブルスコープ(6619) 626円(+52 21:33)
ニッポン高度紙(3891) 1,420円(+173 21:01)
田中化学研究所(4080) 929円(+103 21:21)
オハラ(5218) 1,600円(+106 20:05)
FDK(6955) 860円(+39 21:29)

等々…。明日は人気になるんでしょうな。でも、高値掴みにはご注意を…。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~   
 
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro


体調を相変わらず崩し気味でねぇ…。年には勝てませんわ。

さて、来週はノーベル賞の発表が10/7(月)から始まるかな。以前に、師匠には色々と調べてレポートを書いといたんですが、株探さんの記事もほとんど同じような内容…。



詰まらんねぇ…。


銘柄を並べると、アステラス製薬(4503)、ニックス(4243)、三井金属(5706)、医学生物研究所(4557)、ブライトパス(4594)、カルナバイオ(4572)、シンバイオ製薬(4582)、フジプレアム(4237)、田中化研(4080)、チタン工業(4098)、GSIクレオス(8101)、アンジェス(4563)等々…。

まあ、そりゃそうなるわな…。

このノーベル賞の予想は、当たるも八卦当たらぬも八卦やからねえ…。


という訳で、片方でこのイベントもチラチラと見ながら、引き続きゲーム株、バイオ株、直近のIPOを目を皿のようして見ていこうかと…。また10/8(火)にはAIクロス、HENNGEが新規上場。さあ、どちらを攻める??? 個人的にはHENNGEさん。なんでって? AIクロスの主幹事はどこだっけ? もちろんクソ高く初値が付いた場合は、よ~く考えてですよ。


という訳で、明日からも頑張っていきましょう…。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~   
 
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro











NYがオープンしたんかな…。弱い立ち上がりやね。小型のハイテク株が調整してるので、それをチラチラとニヤニヤしながらとチャートを見とるのよ…。結構クソ下がりしてるからね。こっちもボチボチまた再開せんとな…。

さて、今日は色んな方と色んな話をしたのね。消費増税前の駆け込み需要がそんなにあったか?というマスコミなどの報道に対し、実際のとこはどうだったかとかね。大きな会社の経営者の方にそんな話を聞けるのはありがたくてね。基本的にはマスコミの話なんか話し半分にしか聞いてないしね。こういう方々の話の方が信ぴょう性もあり、かつその方の分析も聞けるしね。ありがたいことです。

他には、外資にいた時のエライさんだった方から電話いただいてね。ゲーム株のお礼みたいなもんかなって話してると、途中からEBについての質問大会…。なんだこれ?って話してると最後は「次は何がええ?」やってさ…。困ったもんやね。

株探さんの今夜の特集記事は、2019年「ノーベル賞」発表目前! 令和で輝く関連有望株・大検証…だってさ。もうこっちは調べた後やけどね。一応、載せときます。

ラグビーのワールドカップがやってんだけど、全然地上波では放送が無いのね…。今日はアイルランドのユニフォームを着た外国人の方と話をしたのよ。「次は勝つからな!」ってね。本気出させてしまったね。ええねえ…。日本のラグビーを認めて貰えたようね。「多国籍軍」ってしょうもない記事も何かで見たけど、そんなもんどうでもええわな。「君が代」を唄って、日本の威信をかけて戦ってくれてる連中に失礼やわな。そんなアホな記事を書く奴らに「ラグビー・ワールドカップは盛り上がってるのか?」って言われたくはないわな…。そんなことより、日本のTV局の方が問題やわな。日本の試合だけでなく、他のカードも放送しろよ…やな。













↑このページのトップヘ