中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!φ(・ω・*)フムフム...

「要らない!」って言ってもしつこく「手数料の高い投信や外債、EB債を勧誘しに来る証券セールス」と戦う個人投資家を守るために日夜闘う「sb-i-taro」は個人投資家のミカタです。カジノなどで遊ぶための自分の報酬のためだけに、手数料稼ぎをあの手この手で襲い掛かるそんな輩から身を守る術を授ける…。IPO?そんなもん儲かるに決まってるやん。どうやったら損するの??? 初値予想?そんなもんどうでもヨロシ。そんなインチキなもん、当てにしてどうすんの? 当たれば、もう勝った(儲かった)も同然じゃあ!ドアホでも儲かるんよ。 さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!  最後に…「IPO 初値が付いたら ただの株」 覚えとけ!! φ(・ω・*)フムフム...

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

その他

年明けのニューイヤー駅伝は富士通が12年ぶりに勝ち、トヨタが2位、旭化成が3位でした。まあ、予想通りの上位3社の勝負でしたな。そんで、昨日の箱根の往路はなんとなんとの創価大が出場4回目での優勝。時代が変わってきてるのねえ~って感じる結果でした。区間賞がゼロでの優勝ってなんかええよね。チーム全体での勝利って感じ。問題は復路やけどね…。今日の復路も楽しめそうね。

株探の正月の「新春特集」の3つのテーマは①新型コロナワクチン「欧米の接種開始で曙光射す」、②EV 「“脱ガソリン車”へ本格発進で現実買い局面に」、③再生可能エネルギー「環境新時代の牽引役として急浮上」 だって…。使い古されたテーマをまたやるんかねえ…。まあ、新年お年玉「日本版GAFAMを狙う最強布陣8銘柄」よりはいいんかもって思う方も多いんでしょうな。個人的には、意外とこの8銘柄の方が興味あるんやけどねえ…。トヨタ、任天堂、ソニー、レーザーテック、エムスリー、キーエンス、日本電産、村田製作所…の8社ね。よくこんな記事を書けたねえ…ってね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

という訳で、またあとでなんか書こうかと…。今からやろんのかって?

あかん、あかん、駅伝、始まるやん。生でみんと意味無いからね…。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 

こんばんは!sb-i-taroのブログへようこそです。今夜は表題のことを書いてみようかと…。前にTwitterでちょいと書いちゃったんでね。

2020年に米国でのIPOはここまででたくさんありました。数字?そんなもん知りません。ここでは、気になるIPOさんだけの株価の動向を見てみようかと…。アメリカ株はあんまり日本株のようにテクニカルはあんまりアテにはならんけどね…。

ここでは、7銘柄だけを取り上げます。ヨロシクです。

ズームインフォ・テクノロジーズ(ZI) 43.17ドル

初値:40.00ドル(6/4) 高値:64.40ドル(6/10) 安値:30.83ドル(9/16)
高値からの下落率:▲32.97% 安値からの上昇率:+40.03% 
50日線:38.503ドル
なかなか綺麗にボリンジャー・バンド(39.981-45.961)の上に抜け出れないようね。上場してまもなく5か月。先日は売出も追加され、その消化に時間がかかってるようね。まあ、のんびりと眺めてます。ボリンジャー・バンドも収斂しており、今後の動きには注目したいですな。決算発表は11/8かな…。


ロイヤルティ・ファーマ(RPRX) 39.01ドル

初値:44.00ドル(6/16) 高値:56.50ドル(6/18) 安値:38.10ドル(10/21)
高値からの下落率:▲30.96% 安値からの上昇率:+2.39%
50日線:41.775ドル
先日42.00ドルで売出をしたっけ。その消化に今はバタバタのようね。ボリンジャー・バンドは、38.524ドル-45.896ドル。まあ、これもそれがわかってるんでしょうがねえかな…。急激な業績変化もない銘柄さんのようだから、配当をもらいながら忘れていようかと…ってスタンスです。買い増しするのは抜けてきてからで十分そうね。決算発表は11/10かな…。


エヌシーノ(NCNO) 73.16ドル

初値:71.00ドル(7/14) 高値:103.95ドル(9/2) 安値:66.82ドル(7/16)
高値からの下落率:▲29.62% 安値からの上昇率:+9.49%
50日線:80.777ドル
ボリンジャー・バンドは、72.618ドル-83.600ドル。下限に接近かな。押し目買いのタイミングと見て買ってみました。70ドル割れはなかなか無さそうかな…って思ってね。決算を待つのみですな。


ビッグコマース・ホールディングス(BIGC) 90.11ドル

初値:68.00ドル(8/5) 高値:162.50ドル(8/27) 安値:63.77ドル(8/20)
高値からの下落率:▲44.55% 安値からの上昇率:+41.30%
50日線:91.235ドル
ボリンジャー・バンドは78.564-107.950ドル。これも次の決算の数字の確認とFBのインスタグラムの動向次第やろね…。決算発表は11/4かな…。


ジェイ・フロッグ(FROG) 85.25ドル

初値:71.27ドル(9/16) 高値:90.80ドル(9/29) 安値:60.00ドル(9/17)
高値からの下落率:▲6.11% 安値からの上昇率:+42.08%
50日線:-
ボリンジャー・バンドは69.692-87.009ドル。なかなか押し目が浅いからね。


ユニティ・ソフトウェア(U) 97.28ドル

初値:75.00ドル(+9/18) 高値:103.97ドル(10/23) 安値:65.11ドル(9/21)
高値からの下落率:▲6.43% 安値からの上昇率:+49.41%
50日線:-
ボリンジャー・バンドは80.716-100.669ドル。高値更新しての押し返しでした。まあ、利食いをゆっくりと飲み込んでくれればいいですな。もうあんな安くは買い増しさせてはくれんやろね…。


グッドアールエックス・ホールディングス(GDRX) 52.50ドル

初値:46.70ドル(6/23) 高値:64.22ドル(9/29) 安値:45.50ドル(9/23)
高値からの下落率:▲18.25% 安値からの上昇率:+15.38%
50日線:-
ボリンジャー・バンドは48.028-58.035ドル。ここもまだフラフラとしてるようね。いずれにしても最初の決算待ちやろね…。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 



まずはここ4年間の初値騰落率上位を…。(地方上場は除いてます)5倍以上に色を付けています。

2017年 平均:+113.27%

ウォンテッドリー(3991) +401.00%
②ビーブレイクシステムズ(3986) +361.08%
③ポエック(9264) +337.33%
④ユーザーローカル(3984) +325.17%
⑤シャノン(3976) +320.67%
⑥エル・ティー・エス(6560) +313.24%
⑦サインポスト(3996) +287.64%
⑧インターネットインフィニティ―(6545) +281.82%
⑨力の源HD(3561) +271.67%
⑩みらいワークス(6563) +230.43%

2018年 平均:+104.77%

HEROZ(4382) +988.89%
アジャイルメディア・ネットワーク(6573) +415.60%
③ビープラッツ(4381) +354.55%
④Mマート(4380) +333.87%
⑤ジェイテックコーポレーション(3446) +331.11%
⑥RPAホールディングス(6572) +300.00%
⑦Kudan(4425) +276.34%
⑧エーアイ(4388) +250.00%
⑨ZUU(4387) +246.88%
⑩ベストワン・ドットコム(6577) +242.49%

2019年 平均:+77.55%

①ウィルズ(4482) +372.50%
②サーバーワークス(4434) +276.57%
③AIINSIDE(4488) +250.00%
④Welby(4438) +246.77%
⑤スポーツフィールド(7080) +211.36%
⑥ハウテレビジョン(7064) +209.50%
⑦ブランディングテクノロジー、(7067) +177.30%
⑧バルテス(4442) +175.76%
⑨セルソース(4880) +164.04%
⑩パワーソリューションズ(4450) +155.50%

2020年 平均:+113.43%

フィーチャ(4052) +805.77%
Branding Emgineer(7352) +495.92%
ニューラルポケット(4056) +466.67%
インターファクトリー(4057) +429.17%
⑤トヨクモ(4058) +351.00%
⑥コマースONE(4496) +335.63%
⑦まぐまぐ(4059) +319.75%
⑧グッドパッチ(7351) +299.57%
⑨エブレン(6599) +270.37%
⑩RAKUMO(4060) +204.00%


ここ4年で初値で10倍を達成したのは2018年公開のHEROZ(4382)の+988.89%のみ。以下、ベスト5を並べると、

HEROZ(4382) +988.89% 2018年
フィーチャ(4052) +805.77% 2020年
Branding Emgineer(7352) +495.92% 2020年
ニューラルポケット(4056) +466.67% 2020年
インターファクトリー(4057) +429.17% 2020年

というように、トップのHEROZを除くと2位から5位は今年の銘柄さんが並んでいます。どうなんやろねえ…。どれもほぼ初値あるいはその直後の高値がそのままドン高値になってるんよねえ…。

何が言いたいのかって言うと、まだ初値が付かないヘッドウォータース(4011)さんについてのこと。公募価格2,400円が、今日は商いが出来なかったけど、初値が25,000円とか言われています。これで仮に寄ると、+941.67%になるんかな。HEROZ並みでのデビューになるんよね…。

最近、師匠とよく話すのは、今の日本のIPOの公募価格は全く意味が無いんやと。初値がスタート・ラインでそこからの株価の推移を見ていかんと…って。でもね、初値が公募価格の5倍を超えてスタートとするのはどうなんかねえ…ってね。

意図的に公募価格を抑えて、初値をしくじらないようにしたいという発行体と主幹事の意図は分からんでもない。でも、そこにはもう投資家の都合はほとんどないよね。公募株を入手できるのは、証券会社の一部のお得意さんとラッキーな当選者のみ。明らかに証券会社が一番喜んでるようにしか思えんね。

こんなことを続けてると、また以前のようにIPOの公募株が余り倒す時期がどこかで来るかもよ…。
まあ、それまで今のハッピーな状態が続けばいいや!って考える連中が仕切ってるからええんやろね。

で、師匠がポツリと…。「ヘッドウォータース、初値付いて落ちてきたら買おうかな…」だって。
「買うんかい!」って、つい突っ込んじゃいましたとさ。

さてと、NYが始まるな。今日は早く寝よっと!昨夜はみんながパランティア(PLTR)にいってる間に、ユニティ(U)とGoodRx(GDRX)さんが安いとこを出してたんよね。(´∀`*)ウフフ 

知り合いのセンセは初値で買わなかったせいで、高所恐怖症の状態で手が出ないらしい。こういう時が一番いいんよね、追撃するんには…。こんなとこで売る気もないしね。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 










今朝の2時半頃までNYの株を見てたのよ…。パランティア(PLTR)の参照価格が7ドル台って聞いてね…。へへへ…。甘かったわい。気配が9~10ドルぐらいらしかったんで、あわよくば8ドル台でも買えるのかな…って欲こいて見てたら、一向に初値が付かんので諦めて寝てしもたんよ。

6時前に起きて株価を確認したら、初値10.00ドル、高値11.41ドル、安値9.11ドルで終値9.73ドル…。まあ、こんなもんやわな。「無駄な時間を過ごしてもうたわ」って思い、オフィスに行くと、東証のシステム障害。昼まで見てたけど、今日はダメとの報道を確認してトボトボと帰宅。何をやってんかねえ…。

新しい内閣は「デジタル化だあ!」「金融センターだあ!」と声を高らかにしてるけど、この有様…。なんだかねえ…。

PTSでは、レオパレスが大商いとか。IPOも2銘柄(ヘッドウォータースとアクシス)が持ち越しで、明日はまた1社(タスキ)が追加…。もうグチャグチャやね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

師匠も大師匠も今日のこのことを呆れてる。「サイバー攻撃?そんなことされんでも壊れよる。情けない話や」だって…。ホント、そう思う。

さて、今夜は銘柄研究もどうすっかねえ…。まあ、なんか考えて書くかな。では、また夜の部で…。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 


まずは、ロイターさんの解説ね。

ダウ509ドル安、欧州ロックダウン再導入や刺激策の遅延に懸念

米国株式市場では、ダウ工業株30種が509ドル下落して取引を終えた。新型コロナウイルス感染が再拡大している欧州でのロックダウン(都市封鎖)再導入に懸念が高まったほか、米議会の追加経済対策成立がさらに遅れる見通しが出ていることも懸念要因となった。
ルース・ギンズバーグ最高裁判事の死去も、追加の景気刺激策が11月3日の大統領選前に成立する見通しを後退させた。
ダウ平均は一時900ドル下落し、投資家の不安心理を示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(恐怖指数).VIXは約2週間ぶりの水準に急上昇。S&P総合500種は今月2日に付けた最高値から約9%後退した。
アメリプライズのチーフ市場ストラテジスト、デービッド・ジョイ氏は、経済への懸念が相場の最大の重しとし、「経済動向に敏感な業種が最も大きな影響を受けている」とし、政府と議会は刺激策第4弾に近づいていないようだと述べた。
ヘルスケア株は医療保険制度改革法(オバマケア)の先行きを巡る不透明感の高まりで圧迫され、ユニバーサル・ヘルス・サービスが8.6%の大幅安。
ギンズバーグ判事の死去により、11月に開かれるオバマケアの合憲性を問う審理では合憲と違憲の票が半々に割れる可能性があると、みずほなどは指摘している。
QMAのポートフォリオマネジャー兼マネジングディレクター、エド・キャンベル氏は、「選挙前に刺激策法案を可決するという考えは隠れてしまったようだ」などと語った。
前週の下落とは対照的に、工業株やエネルギー株、金融株が大幅に下落。一方、情報技術株は上昇した。
英国などが全国的なロックダウンの可能性を示唆したことで、航空、ホテル、クルーズ船会社などが下落。
一方、ナスダック銘柄ではズーム・ビデオ・コミュニケーションズが6.8%高。新たなロックダウンでサービス利用が増加するとみられた。
JPモルガン・チェースは3%、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(BNYメロン)は4%それぞれ下落。国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)、バズフィードなど複数のメディアは20日、複数の大手銀行が内部で問題性を指摘されながらも20年近くにわたり違法とされる巨額な資金を移動させていたと報じ、関与した銀行に2行も含まれていた。
米電動トラックメーカーのニコラは19.3%急落。空売り投資家のヒンデンブルグ・リサーチが同社に身内の登用や詐欺の疑いがあると主張したことを受け、創業者のトレバー・ミルトン氏が会長職を退任したと発表した。同社の株式11%を取得すると今月発表したゼネラル・モーターズ(GM)は4.8%下げた。
ニューヨーク証券取引所では、値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を5.94対1の比率で上回った。ナスダックも4.25対1で値下がり銘柄数が多かった。
米取引所の合算出来高は106億2000万株だった。


非常に分かりやすかったんで、そのまま載せてます。まあ、次から次へと悪材料を並べてくれましたな。これじゃあ、安心して株は買えんわな…。ベースは追加対策が進まないんやもん…。しょうがないでしょ。まあ、待つしかないでしょ。アメリカのエライさん達が、「これ、まじヤバイよな…」って言い出さないとあかんのよ~ってね。

でも、アップルは+3.03%、テスラは+1.64%でしたのね。ちなみに、ユニティは+6.74%でした。(*´艸`*)

という訳で、テクニカル的に見てみましょ。日足で見るのね。

まずはNYダウ。昨夜の終値は27,147ドル(▲509)、安値は26,715ドルまであったのね。ザラ場では▲942ドルまであったようね。ひえ~って思うわな。NYダウが高値を付けたのは9/3の29,199.35ドル。一時はそこから▲2,480ドルほど下げてたって訳ね。約8.5%ほど下げて、戻したってことかな。
5日線(27,747ドル)はクリア出来ず、25日線(28,039ドル)とのカイ離は▲3.2%。パラボリックは28,254ドル。一目均衡表の雲は、26,499ドル-27,136ドル。なんとか終値は雲の中に収まったのね。
50日線(27,493ドル)は割り込み、75日線(27,011ドル)はザラ場割ってたのね。200日線(26,295ドル)はまだ下にあるのね。まだ踏ん張ってるのね。

次はSP500。昨夜の終値は3,281(▲38)、安値は3,229まであったのね。ザラ場では▲90まであったんかな。SP500が高値を付けたのは9/2の3,588.11。一時はそこから約360下げてたってことね。これも率で言うと、▲10.0%か…。
5日線(3,348)はクリア出来ず、25日線(3,412)とのカイ離は▲3.8%。パラボリックは3,422。一目均衡表の雲は、3,176-3,297。こちらもなんとか終値は雲の中で収まったのね。50日線(3,344)は割り込み、75日線(3,270)はザラ場は割ってたのね。200日線(3,104)はこれもまだ下にあるのね。

最後はナスダックさん。昨夜の終値は10,778(▲14)、安値は10,519でした。ナスダックが高値を付けたのは9/2の12,074.06。一時はそこから1,555下げてのね。率で言うと、▲12.9%。
5日線(10,944)はクリア出来ず、25日線(11,279)とのカイ離は▲▲4.4%。パラボリックは11,362.一目均衡表の雲は、10,264-10,799。50日線(10,999)は割り込み、75日線(10,677)はなんとかクリア。200日線(9,490)はこれまたまだかなり下にあるんよね。

どうなんやろねえ…。もうベタベタに崩れてるやん、って感じでは無いんやけどねぇ。予想通り、レーバーデー明けは荒れやすいってことで、ポジションを軽くするのを話してたしねえ。自身もそうしてたからねえ…。

でも、すぐに転換して一気に買いに…ってのもまだだろうから、我慢のしどころなんじゃないの?知らんけど。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 別に何も慌ててないんやけど…。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro 










↑このページのトップヘ