中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!(-。-)y-゜゜゜

帰ってきたのよ…。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪ 寂しかった? んなこと無いか…? ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ sb-i-taroは個人投資家のミカタです。要らん投信や外債を押し付けてくる、手数料稼ぎの証券セールスから個人投資家を守るために日夜頑張っておりまする。顧客の利益よりも自分の手数料収入ばかりを考えるそんな輩と戦うために翼を授ける…?あれ、なんかちゃうな…? さあ、今日も中小型株を中心に分析・研究するぞ!基本、毎日更新ですよ。

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

その他

このコーナーが意外と人気があるのが面白くてねぇ…。みなさんも株探の休日の特集記事に興味があるんですねえ…。sb-i-taroは多分、みなさんと違う意味で興味があるんでねえ…。

なんでって? それは、書けまへん…。  すいませんねえ…。ミンカブの株がもう少し落ち着いたら買おうかなあ…ってね。

さて、今週のお題は、時代の寵児、株価変貌ステージ第1章突入へ「新AI関連5銘柄」ですな…。

「米中の覇権争いはAIが主戦場、シンギュラリティを投影する株式市場からもう目が離せない」んだってさ…。

まあ名前があがるのは、ソフトバンクG(9984)ですな。当然と言えば当然かな…。で、常連として、富士通(6702)、NEC(6701)という日本の代表的な主力IT企業…。こんなんでは個人投資家はもうおもろないわな…。

今までマーケットで囃された銘柄さんとしては、ALBERT(3906)、ブレインパッド(3655)、FRONTEO(2158)、PKSHA(3993)、RPAホールディングス(6572)ってのが名前が出てますね。でもさ、相場にある程度なったのって、ALBERTとブレインパッドさんだけよねえ…。とまあ、細かい突っ込みはこの辺にしといて、「この5銘柄をロックオン!」ってしてる5銘柄を見ていくことにしますかねえ…。


ポールトゥウィン(3657・T1) 1,078円(+45) 商い率:0.62% 時価総額:410.93億円

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングスって名前が長すぎ…なんでポールトゥウィンにしときましたのでヨロシクです。傘下にデバッグ・検証のポールトゥウィン、ネット監視のピットクルー。欧米、中、印などに拠点 を置く東証1部の会社さんね。20年1月期はデバッグがパチスロ向け低迷続く。ただ、任天堂スイッチ向けが本格化。ネットサポートはグループ間の相互送客が奏功しゲーム向けサポート伸長。フィンテックやAI関連も拡大。海外拠点の増員負担こなし営業増益。増配か。 チャットボット導入支援サービスの提供開始。デバッグは18年末に甲府拠点開設し、非ゲーム向け需要増に対応。 なんか難しいことが書いてるのね…。グーグルのゲーム市場参入で同社にも商機拡大の思惑が浮上ってのもあるようね…。
5日線(1,049円)はクリア、25日線(953円)とのカイ離は
+13.1%。パラボリックは1,025円。一目均衡表の雲は、886円-1,112円。まだ雲の中なのね…。9/27高値1,585円からは▲32.0%の位置です。週足の一目均衡表の雲は、1,172円-1,294円。ここから上の水準がヤマ場になるようね。もっと商いを膨らませないとねえ…。


システムインテグレータ(3826・T1) 764円(+39) 商い率:3.17% 時価総額:84.64億円

独立系ソフトハウス。ERPの請負開発とWeb関連中心のパッケージソフト販売・保守が両輪 のこれも東証1部の会社さんね。20年2月期は柱のERPパッケージが堅調増。前期後半の新バージョン投入効果でECサイト構築ツール好走。DB開発・設計支援ツールもIT業界の人手不足などが後押し。人件費増こなし、連続営業増益。税効果特殊要因消え、純益後退。AI活用した会社情報検索サービスを実用化へ。米国社製RPA(業務自動化)ツール本格販売。名古屋営業所新設。
時価総額が80億円ちょいだから動かすにはいいサイズ感やわね。5日線(723円)はクリア、25日線(703円)とのカイ離は+8.7%。パラボリックは647円。一目均衡表の雲は、796円-884円。10/17高値1,390円からは▲45.0%の位置です。週足のパラボリックは632円で陽転、一目均衡表の雲は、785円-845円。動かしたいタイミングやねえ…。なるほど…。


CACホールディングス(4725・T1) 1,389円(+25) 商い率:0.39% 時価総額285.32億円

独立系。システム構築、運用や医薬品開発支援(CRO)を展開。信託銀行、製薬業向けに強みを持つ東証1部の会社さんね。CROは端境期で伸び一服。ただ、ITは国内好調、海外もインド、中国で伸びる。感情認識AI引き合い多い。7月長崎BPOセンター開設も寄与。販管費圧縮進み利益率改善。連続営業増益。増配。感情認識AI用いて販売員のコミュニケーション向上を図るアプリ、非接触で心拍数測るソフト提供。12月末期限に上限30億円(300万株)で自己株買い。 マル信の需給はいいみたいね…。配当利回りも3.60%?ええやん…。普通に持つのもいいかもやん…。
5日線(1,387円)はクリア、25日線(1,343円)とのカイ離は+3.4%。パラボリックは1,471円。3/5高値1,475円からは▲5.8%の位置です。2014年9月高値1,500円を抜くと面白くなるかもなのね…。2000年4月には3,850円ってのがあったんねえ…。


シルバーエッグ(3961・M)  1,176円(▲22) 商い率:0.73% 時価総額34.26億円

AI(人工知能)を用いた、Web上のマーケティング支援ツールを提供。閲覧分析に定評があるマザーズ上場の会社さんね。通販サイトなど顧客の嗜好に合う商品を推奨するサービスは、アパレルや人材分野中心に拡大、成果報酬が順調。新サービス投入に手応え。オフィス移転費用消える。ただ、サービス拡充に伴う人材採用・育成強化に積極投資。営業減益。消費者データによる商品推奨に加え、商品特徴から消費ニーズを探るマーケティングサービス開発。業務拡大に弾み。 3/19には、香港のAI・機械学習ベンチャー特化型スタートアップアクセラレーターであるZeroth社との資本・業務提携が材料視されて急騰。この提携により、シルバーエッグが蓄積したAIビジネスにおけるノウハウを援用、Zeroth社が擁する多くのAIベンチャーの新技術を日本に“輸入”する青写真がある。この提携は同社だけでなく、日本国内のAI産業の発展にも大きく寄与する可能性を内包し、株価も時価近辺で打ち止めとは到底思えない、ってかなりこの記事では強気さんね。そんなら先週に書いてくれたら良かったのにねえ…。
5日線(1,148円)はクリア、25日線(1,057円)とのカイ離は
+11.3%。パラボリックは1,046円。一目均衡表の雲は、1,091円-1,110円。9/27高値1,674円からは▲29.7%の位置です。サイズが小さいのよ…。みんながワッときたらまた買い気配になるのよ…。ここは上場した時から見てるけど、ずっと下げっパできたのよ。AIの相場の時でもホント圏外だったのね。なんかあるんやろうねえ…。週足の一目均衡表の雲は、1,612円-1,855円。そこまでならかなりまだあるんだろうけどねえ…。


ニーズウェル(3992・T2) 566円(+40) 商い率:1.19% 時価総額47.86億円

金融システム開発に強み。ソリューション事業強化。エンドユーザーと直接取引は売上高の5割の東証2部の会社さんね。業務システムはメガバンクの大型案件剥落だが、生損保やカード会社向け案件で補う。組み込み系開発も車載機器や医療機器向け増勢。ソリューション人員増など前半中心に先行費重いが営業増益。 人材不足解消狙い、21年に長崎に開発センター新設へ。ソリューションはAI、RPA(業務自動化)と5G到来控えた情報セキュリティ分野を中心に強化。 株探さんではフ〇スコのなんたらレポーターってブロガーも注目してます…だって。これ、銘柄研究でも書いたんですよねえ…。出来高が急に増えてきたんよね…。みんなでなんとかしようとしてんかねえ…。知らんけど…。


しかし、毎週思うんだけど、これだけの読者がいる株のサイトなんだからもうちょいサイズの大きいのを選んであげんと、休み明けにそれを見た個人投資家がまたワーっと高いとこ買いにいくことになっちゃうんよねえ…。これ以上はやめとこっと。

では、また何か書ければですな…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro









さて、今朝はどうかな。エーザイさんはさすがに厳しいねえ。ストップ安か。仕方ないわな。日経の足を引っ張るね。

では、他のはどうかな?

商い率の高いとっからね。

ギークスがトップか。簡単なのにいってるのね。分かりやすいねえ。

CRIさん、きましたね。

窪田くんはまだやってんやね。テクニカルお構い無しやね。ヤられるまでやるんやでえ。

オンコリスくん、外資が買い戻してるようね。

カオナビくんはもう遊んだからね。

シリコンくん、これもよし。

デュアルさんはやはりね。

スキヤキさんはおとなしいのね。

リックソフトはしっかりね。

そーせいさんは、変わらず。

エクストリームはしっかり。

リンクくん、相変わらず強いねえ。

阿弥陀さん、弱い。

サイバーステップ、しっかり。

イメージワン、相変わらずの癖の悪さ。

ASJは強い。

ブレインパッドさん、しぶとい。

PSSは仕方ないわな。

リネットさん、しっかり。

ライトアップ、株価もアップ。

FDK、もうしまいなん?

はてな、ええねえ。

エムアップ、2800円突破!あっという間に3000円ってね。

とまあ、こんなもんでどうかな。

じゃあ、またね。

なんか高〇健〇って知らん奴からしつこくメールがくるのよ…。

誰じゃ、こいつ?

中身は見ずに、そのままゴミ箱にポイしてんだけど…。

ネットで調べたらどうも投資スクールかなんかの関係のよう。

こういうのが多いようね。

まあ、どうでもいいけど…。

みなさんも気を付けてくださいな。

投資なんて自分で勉強するもの。

お金を払って教えてもらうなんてあり得んよ。

もちろん、このブログも個人のおっさんが趣味で書いてるだけ。

あくまでも自分の備忘録で書いとるだけやかんね。

しかし、こいつなんや?  ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ   

リーバイスが22ドルちょいでスタートしたようね。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro

さて、この休日の株探さんの特集記事今そこにある危機、空き家レスキュー「マンション再生関連」は株価も緊急発進へ」を取り上げてみますかねえ…。

確かに、もう済んでなさそうねって古い家が多くなりましたわな。一軒家でもそうですが、最近はマンションももう棟ごと幽霊マンション化してるのも多いとか…。修理などに金がかかるのもあるんだろうけど、根本的なのは少子高齢化がここへきて急激に進んでいるのかもね…。

でも、都心の一等地のタワー・マンションなどには応募が殺到とか…それはたぶん海外のマネーなんでしょうな。日本という国がコソコソとどこやらの国に買い上げられていっとるんやろう…。嘆かわしい話やね。

地方の離島などではどうしようもない国の資金がかなり入ってきてるようね。でも、地元の方々にとってはそれはかなりプラスになってるとか…。今は何も問題にはなってないんだろうけど、何かあった時には恐ろしいことにならなけりゃいいけどね…。

話が逸れましたな。この特集では、再生やリノベーションなどにスポットを当ててるようね。銘柄を順に見ていきます。

GATEC(3491) 2,891円(▲59) 商い率:0.77% 時価総額:251.75億円

チャート

AI活用した中古不動産の総合プラットフォームを開発・運営。クラウドファンディングも 行うマザーズ上場会社ね。連結開始で新規2子会社寄与。期末IFRS移行で営業益1・6億円カサ上げ。上場で知名度向上し会員順調増。都内の中古マンション仲介・売買が成約増。業務システム機能向上も効き、大幅増益。 2子会社が加わり賃貸とBtoBの不動産領域へ事業拡大。業界初を自認する賃貸仲介業者向け『空き室確認専用アプリ』を提供。SBI証券等と業務提携。なるほど…。ええことしか書いとらんがな…。 さぞかし株価もようけ上げとんやろ…って全然やん。5日線(2,960円)はクリア出来ず、25日線(2,869円)とのカイ離は+0.8%。パラボリックは2,623円。一目均衡表の雲は、3,200円-3,375円。12/18高値4,175円からは▲30.8%の位置です。こういう会社って今結構多いんちゃうの…。知らんけど…。SBI主幹事案件銘柄さんやね…。


ラ・アトレ(8885) 691円(+1) 商い率:0.03% 時価総額:36.45億円

チャート

総合不動産業への脱皮を志向。中古再生販売テコに収益性高め、新築マンション開発を再開するJQ上場会社さんね。勉強不足で失礼。ほとんど知らんわ…。新築は分譲マンション抑制だが、期ずれの大型倉庫案件が売上寄与。商業施設も増勢。中古再生マンションは高価格帯軸に増。前期の好採算の大型案件が剥落し採算鈍化でも、最高純益。連続増配。 中計策定。21年12月期に売上高202億円・営業益18・5億円と意欲的。不動産多角化で拡大目指す。商業施設は東京・中目黒が4月、高円寺が8月完成。
こりゃまた商いの薄いのを載せてきたねえ…。5日線(689円)はクリア、25日線(688円)とのカイ離は+0.4%。パラボリックは698円。一目均衡表の雲は、659円-660円。10/3高値766円からは▲9.8%の位置です。何でこんな銘柄を紹介してんやろ…。


プロパスト(3236) 136円(+1) 商い率:0.13% 時価総額:38.49億円

チャート

マンションの開発と販売代理および企画が2本柱。都内の中古不動産の再生・転売も手がける JQの会社さんね。市況を背景に収益ビル1棟売りが順調に拡大。小規模賃貸マンション開発も個人投資家へ売却進む。ただ分譲開発が端境期で大幅減。営業益横ばい。資産売却特益消える。20年5月期は世田谷区上馬など分譲マンション販売が収益牽引。 分譲マンションは安定した需要見込める都心の用地に集中。18年11月末在庫は171億円(17年度末比3%増)。 だってさ…。
基本的に低位株嫌いなんよねえ…。好きな方はそれしかヤランとはよく聞くけどねぇ…。5日線(134円)はクリア、25日線(136円)とのカイ離はなし。パラボリックは130円。一目均衡表の雲は、135円-141円。9/25高値191円からは▲28.8%の位置です。まあ、お好きにどうぞ…。


エムビーエス(1401) 1,006円(+2) 商い率:0.11% 時価総額:73.23億円

チャート

独自研磨法と特殊コーティング剤での外装リフォーム会社。直接施工と並行し契約工務店拡大してるマザーズの会社さん。独自研磨法と特殊コーティング剤での外装リフォーム会社。直接施工と並行し契約工務店拡大。建築は新築住宅が貢献。柱の内外装リフォームも工務店等関係強化で順調増。橋梁・橋脚向け防災案件も着実寄与。期初の豪雨による災害対応費用こなす。20年5月期は新支店開設でリフォーム牽引。 耐震補強・剥落防止の独自工法は夜間・トンネル内ひび割れ可視化機能に照準。全国50拠点(現18)体制目指し人材採用・育成を推進、未開設地域へ設置急ぐ。 だってさ…。山口県の会社なんやねえ…。
これもまた商いの薄いのを選んできたねぇ…。5
日線(986円)はクリア、25日線(1,009円)とのカイ離は▲0.3%。パラボリックは1,011円。一目均衡表の雲は、956円-1,064円。10/4高値1,634円からは▲38.4%の位置です。


スター・マイカ(3230) 1,316円(▲10) 商い率:0.30% 時価総額:239.89億円

チャート

中古区分所有マンションへ投資し賃貸、退去後に改装し売却の独自事業。6月持株会社に移行する東証1部の会社ね。柱のリノベマンション事業は積極仕入れで賃貸・販売とも続伸。だが仕入れ単価高い空室の取得増加で粗利率悪化。近年収益を牽引した1棟買い物件売却も上期に在庫払底。人件費増こなせず営業益反落。 民泊はマンスリーマンション運営を主軸に改善図る。持株会社へ6月移行、当社1株に持株会社1株割り当て。当社5月29日上場廃止。持株会社6月1日上場。 だってさ…。
5日線(1,320円)はクリア出来ず、25日線(1,364円)とのカイ離は▲3.5%。パラボリックは1,278円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、1,454円-1,541円。9/21高値2,200円からは▲40.2%の位置です。


インテリックス(8940) 676円(+1) 商い率:0.12% 時価総額:60.38億円

チャート

中古マンション再生販売専業の最大手。アフターサービス、高品質内装が強み。地方展開強化 の東証1部の会社さんね。主力の中古マンション再販は首都圏で競争激化、会社計画の1450件引き渡しは未達懸念大。ただ好採算の1棟売りを増やして営業増益を確保。20年5月期は再販がさらに減少。営業益反落。 中古マンション市況のピークアウト想定し、長期保有予定だった物件の早期売却へ動く。17年開始のリースバック事業は認知度向上し、契約件数の伸び加速。 だそうです…。

どれも似たような動きやねぇ…。それに商いが薄い…。株探さんの意図が不明だわ…。5日線(676円)はクリア、25日線(680円)とのカイ離は▲0.6%。パラボリックは700円。一目均衡表の雲は、652円-684円。10/2高値837円からは▲19.2%の位置です。

不動産業界も「家売る女の逆襲」の三軒家万智のようなスーパー・セールスがいればもっと景気もよくなるのかねえ…。しかし北川景子はええな…。イモトが横に並ぶと余計に引き立つな。でももう人妻さんなんよね。いずれは代議士夫人なんかねえ…。

また話が逸れた。上のようなこまごました銘柄はもうヨロシ…。男なら不動産株なら、この1本!
「住友不動産」でしょ!ちゃうか…?


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  他にまた何か書ければね。ではでは…。


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro





好きな映画なんよねえ…。sb-i-taroはアメコミが大好きでねぇ。このSuicide Squadもお気に入りなんですよ。そのサントラ盤がこれね。Big Nameが多数参加してることもあり、かなりのお気に入りです。さて、今夜はそんな音楽を聴きながらの、作戦会議なぞ…。

週末のNYも強かったしねぇ…。引き続き、強いものに付いていく…方針に変わりは無しかな…。

バイオは、オンコリスバイオ(4588)、ナノキャリア(4571)を中心に継続監視。他は、窪田製薬(4596)、Delta-Fly(4598)、J・TEC(7774)なんかも落ち着き処を探してからとか…。

高値を抜いて来ているラクスル(4384)なんかもええねえ…。サイズがかなり大きくなってるけどまあ仕方ないか…。

静かに戻ってきてるエムアップ(3661)なんかは爆発力があるからねえ…。

直近IPOからは、リックソフト(4429)を中心に…。3/19には3本同時公開だっけ。ミンカブはネームバリューがあるからねえ…。いずれにしても高い処は追っかけずに…。

ジェネレーションパス(3195)は売り物からくるだろうから、これも突っ込み処は監視かな…。

ラサ工業(4022)もボチボチ落ち着いてきたかな…。パラボリックの陽転待ちで見ていくかな…。

まあ、休み明けは午前中は頭が起きてないからボーってしてるかもしんないけどねえ…。

あとは師匠とグダグダと話しながらでしょうな…。


では、また明日から頑張っていきますかねえ…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro



 


↑このページのトップヘ