中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタです。     (-。-)y-゜゜゜ 

主に中小型個別株の動向を個人的な考えで自己流に書いています。最近は主力大型株もたまに書いてます。オジサンですが、頑張って出来る限り毎日更新しています。様々な経験もあり、書けるギリギリまでのところまで頑張ります。 知識のない無責任な証券セールスが嫌いです。悪質な証券セールスに負けない知識をつけて立ち向かえるように、皆さんをsb-i-taroは全力で応援致します。手数料稼ぎの証券セールスに泣かされている個人投資家のミカタです。最後に、お願い。投資の最終判断はご自身でお願い致しますね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

お引越し前の過去記事はこちらからどうぞ。

https://ameblo.jp/sbi-taro

個別銘柄

【決算カレンダー】10~12月期決算発表の前半戦の注目銘柄を探る スマホゲームでもIPの力を示した任天堂 いよいよ新作ラッシュを迎えたドリコム

2018年10~12月決算の発表シーズンが今週よりスタートし、ゲーム関連銘柄ではモバイルファクトリー<3912>が1月19日に先陣を切る形で12月本決算を発表する。本格的な発表集中期は1月29日の週からとなるが、まずは序盤戦となる1月中に発表を予定している企業を取り上げてみたい。

この1月中に12月本決算を発表するのは、前述のモバイルファクトリーとLINE<3938>の2社で、そのほかの主だったところでは、1月25日にサイバーエージェント<4751>が第1四半期、1月30日にコーエーテクモHD<3635>とドリコム<3793>が第3四半期、1月31日に任天堂<7974>とカプコン<9697>、コナミHD<9766>が第3四半期決算の発表を予定している。

なお、Social Game Infoでは、この決算発表シーズンも決算記事を随時更新していくほか、決算説明会のレポートも引き続き、リソースの許す限り行っていく方針だ。

【注目銘柄①】任天堂<7974>


7月に発売したNintendo Switch向けタイトル『Splatoon 2』が世界的な大ヒットとなり、昨年10月30日には第2四半期決算の発表と同時に通期業績予想の大幅上方修正を発表している。この四半期は新たなサプライズには欠けると思われるが、順調な業績の積み上げが期待される。また、スマートデバイス向け展開についても『ファイアーエムブレム ヒーローズ』に続き、11月21日より配信開始となった『どうぶつの森 ポケットキャンプ』が順調なスタートを切っており、あらためて同社の持つIPのワールドワイドでの力が確認されたと言えよう。そうなるとやはり“次”のタイトルに向けた動きにも関心が集まりそうだ。
 

【注目銘柄②】ドリコム<3793>


昨年10月30日に発表した第2四半期決算は、7月にリリースした『みんゴル』と『週刊少年ジャンプ オレコレクション!』が寄与したことなどで前年同期比82%増の大幅な増収を達成した。ただ、その一方で同社は新作のリリース直後は、開発担当と運用担当というチーム編成を取るため、運営費が安定期の倍になることに加え、積極的なプロモ展開により、費用が大きく先行する形となった。続く第3四半期も『レイヤードストーリーズ ゼロ』や『きららファンタジア』『ワールド オブ ファイナルファンタジー メリメロ』のリリースで同様の傾向となる可能性が高いが、まずは売り上げの積み上げという形でどういう結果が出るのか注目されるところだ。

発表予定日 コード 会社名 決算期末 種別
1月19日 3912 モバイルファクトリー 12月 本決算
1月24日 2656 ベクター 3月 3Q
1月25日 4751 サイバーエージェント 9月 1Q
1月26日 4816 東映アニメーション 3月 3Q
1月29日 3635 コーエーテクモHD 3月 3Q
1月30日 3793 ドリコム 3月 3Q
1月30日 4347 ブロードメディア 3月 3Q
1月30日 4348 インフォコム 3月 3Q
1月30日 9437 NTTドコモ 3月 3Q
1月30日 9438 エムティーアイ 9月 1Q
1月30日 9478 SEHD&インキュベーションズ 3月 3Q
1月31日 2497 ユナイテッド 3月 3Q
1月31日 3688 VOYAGE GROUP 9月 1Q
1月31日 3938 LINE 12月 本決算
1月31日 4644 イマジニア 3月 3Q
1月31日 6736 サン電子 3月 3Q
1月31日 7844 マーベラス 3月 3Q
1月31日 7974 任天堂 3月 3Q
1月31日 9433 KDDI 3月 3Q
1月31日 9697 カプコン 3月 3Q
1月31日 9766 コナミHD 3月 3Q

ご参考になれば…。


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。

任天堂さんのスマホ向けアプリ「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の配信が11/22に決まったようです。これからはいつでもどこでも楽しめますね。


銘柄研究を続けます。コメントは株探さんから抜粋です。


串カツ田中(3547) 11,230円(+50)

ザラ場高値は11,550円までありました。高値更新です。5日線(10,156円)はクリア、25日線(7,997円)とのカイ離は+40.4%。結構カイ離は出てるよねえ…。PERも100倍突破…。ふ~ん…。売買代金は44.億円で、時価総額は約338億円で、商い率は13.0%です。お店に行ったことある…?(笑)


DMP(3652) 5,080円(▲180)

5日線(4,963円)はクリア、25日線(3,719円)とのカイ離は++36.6%。パラボリックは4,535円。10/30高値6,120円から大きく下げましたねえ…。売買代金は16.2億円で、時価総額は約140億円で、商い率は11.6%です。11/8が決算発表ね。


ルック(8029) 429円(+16)

5日線(421円)はクリア、25日線(409円)とのカイ離は+4.9%。パラボリックは陽転4日目で395円。売買代金は18.3億円で、時価総額は約164億円で、商い率は11.1%です。ジワジワときてるねえ…。上がってくると、また「はやみん」がTwitterでつぶやくよ…。(笑)


図研エルミック(4770) 649円(+62)

5日線(588円)はクリア、25日線(566円)とのカイ離は+14.7%。パラボリックは陽転してきました。売買代金は4.5億円で、時価総額は約41億円で、商い率は11.1%です。超軽量級ですよ~。11/6が決算発表ね。


メタップス(6172) 3,170円(+160)

5日線(3,010円)はクリア、25日線(3,667円)とのカイ離は▲13.6%。パラボリックはまだ4,047円処。売買代金は44.1億円で、時価総額は約411億円で、商い率は10.7%です。関心無いしなあ…。


玉井商船(9127) 133円(+4)

これも株探さんの記事でTwitterでみんなで遊んだ銘柄ですな。逃げ遅れた方は大変ですね。5日線(129円)はクリア、25日線(122円)とのカイ離は+9.0%。パラボリックはまだ177円処です。株価も少し落ち着いてきたようですね。売買代金は2.5億円で、時価総額は約26億円で、商い率は9.7%です。これも超軽量級ですよ~。11/8が決算発表ね。


SAMURAI(4764) 4,150円(+700)

ここも手が入ってる銘柄のようね…。5日線(3,200円)はクリア、25日線(2,328円)とのカイ離は+78.3%。エグイな…。パラボリックは陽転2日目で2,545円。売買代金は10.4億円で、時価総額は約112億円で、商い率は9.3%です。


中村超硬(6166) 4,585円(+160)

5日線(4,262円)はクリア、25日線(4,268円)とのカイ離は+7.4%。パラボリックは陽転3日目で3,883円。売買代金は19.0億円で、時価総額は約215億円で、商い率は8.8%です。11/10が決算発表ね。


アエリア(3758) 1,890円(+78)

5日線(1,818円)はクリア、25日線(1,958円)とのカイ離は▲3.5%。パラボリックは陽転2日目で1,705円。売買代金は29.3億円で、時価総額は約335億円で、商い率は8.8%です。11/14が決算発表ね。


GFA(8783) 725円(▲7)

GFA <8783> [JQ] が10月31日大引け後(15:30)に決算を発表。18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は4400万円の黒字(前年同期非連結は1600万円の赤字)に浮上し、通期計画の900万円に対する進捗率が488.9%とすでに上回った。
直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常損益は3100万円の赤字(前年同期非連結は200万円の赤字)に赤字幅が拡大し、売上営業損益率は前年同期の-2.1%→-25.7%に急悪化した。


これって確かウルフ姐さんが大騒ぎしてた銘柄だっけ…?なんか楽しいジェットコースター銘柄だっけ…?5日線(829円)はクリア出来ず、25日線(746円)とのカイ離は▲2.8%。パラボリックは陰転3日目で1,309円処。強烈な「いってこい」やってるからねえ…。売買代金は4.8億円で、時価総額は約61億円で、商い率は8.0%です。典型的な仕手株やね…。昔からの残党が多いらしいね…。


さてと、ボチボチ片づけを始めます。続きはまた自宅に戻ってからです。コツコツと書いていきます。今日は5%以上の銘柄はあと10銘柄ちょいかな…。少ないよねえ…。大型株が出来てるからねえ…。仕方ないよね。では、また後ほどに…。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


Social Game Info さんの記事です『欅のキセキ』が配信開始からわずか2日で100万DL突破! ダイヤ100個のプレゼントが決定! メンバーによるメッセージ動画も公開

enish<3667>は、10月20日、欅坂46初となる公式ゲームアプリ『欅のキセキ』が配信開始からわずか2日で100万ダウンロードを突破したと発表した。これを記念して、100万ダウンロード突破記念プレゼントと欅坂46メンバーによるメッセージ動画を公開した。

本作は、グループが歩んだ成長の軌跡と、メンバーが努力し続けることで起こした奇跡をたどるドキュメンタリーライブパズルゲーム。運命のオーディションから物語はスタート。プレイヤーは新米マネージャーとしてメンバーを支え、彼女たちとともに成長していく。

メインとなるパズルには、スワイプとコンボを掛け合わせた新しいスタイル&ルールを採用。パズルのプレイ中にはメンバーのちびキャラが登場し、本作だけのために収録したオリジナルボイスがさらにゲームを盛り上げてくれる。

もちろん、ゲーム内で登場するカードのほとんどがアプリ専用撮り下ろし写真を使用している。これらはプレイヤーの選択によって多彩に変化していく。特定のカードを成長させることで、アプリ限定のオリジナルムービーも見ることができる。

なお、今回の100万ダウンロード突破を記念して、ダイヤ100個をプレゼントすることが決定した。10月20日16時までにゲームを開始したプレイヤーが対象となっており、特典はプレゼントボックスから受け取って欲しいとのこと。


時間外(17:20)では、2,591円を付けています。期待したいですねえぼちぼち、片づけを始めます。続きは、また自宅で。この休みで色々な銘柄をカバーしたいと思います。よろしくお願いいたします。(-。-)y-゜゜゜

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PKSHA Technology(3993)の気配が出ています。

はあ~?の6,000円オーバー?

9,000円の買いに20,000株(2件)? 8,800円の買いに10,000株(1件)? 8,700円の買いにも10,000株(1件)? 8,500円の買いに40,000株(4件)? 8,300円の買いに10,000株(1件)? 8,100円の買いに10,000株(1件)? 8,000円の買いに13,700株(5件)?

何、これ?

訳分からん…? どうしても買いたいんだろうけど…? こんなことばっかりしてるから寄り付き→墜落になるんだよ…。

そんな株価で買って、どこで売る気?もう少し考えたら?



↑このページのトップヘ