中小型株分析家 『sb-i-taro』 は 個人投資家のミカタです。

主に中小型個別株の動向を個人的な考えで自己流に書いています。最近は主力大型株もたまに書いてます。オジサンですが、頑張って出来る限り毎日更新しています。様々な経験もあり、書けるギリギリまでのところまで頑張ります。 知識のない無責任な証券セールスが嫌いです。悪質な証券セールスに負けない知識をつけて立ち向かえるように、皆さんをsb-i-taroは全力で応援致します。手数料稼ぎの証券セールスに泣かされている個人投資家のミカタです。最後に、お願い。投資の最終判断はご自身でお願い致しますね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

お引越し前の過去記事はこちらからどうぞ。

https://ameblo.jp/sbi-taro

個別銘柄

神戸天然物化学(6568) 3,365円(▲35) 5/22終値

売買代金:2.48億円 時価総額:259.78億円 商い率:0.95%

5日線(3,338円)はクリア、25日線(3,590円)とのカイ離は▲6.3%。パラボリックは3,576円。4/6高値4,830円からは▲30.3%と調整しています。

しかし3/23安値3,120円を割ることなく高値示現後は推移しています。直近では5/16安値は3,185円でした。

下値の用は無いという心理が働いているのかも…と考えます。5日線と25日線の動きでももう少しGCにはかかるかもしれませんし、パラボリック陽転も今しばらくかもしれませんが、安いところはチャンスでは…?個人的にはそう考えています。

ここは180日間ロックアップ条項があります。株価上昇での解除条項もありません。高値を買い付いた投資家の投げが一巡すればスルスルと上げだすような気もするんですけどねえ…。どう思います??? ( ´ー`)y-~~


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。







アセンテック(3565) 2,698円(+23) 10:23現在

これも上場後、4,925円まで買われた後、現在の2,700円前後に沈んだままでいます。

ここは、
PCの情報処理をサーバで行う仮想ディスクトップ関連製品の販売、保守、コンサルを展開しています。保守サービスを強化、自社開発製品の拡充にも注力しています。18.1期3Qは大幅増収でした。株式市場では働き方改革関連としての位置付けもされているようです。

5日線(2,565円)はクリア、25日線(2,527円)とのカイ離は+6.8%。パラボリックは2,459円。一目均衡表の雲は、2,631円-3,000円です。現在の株価の位置は雲の中にやっと入ってきたところです。この雲の水準は消化するのにもう少しかかるかも知れません。

昨年9月高値4,925円からは▲45.2%の位置です。現在の株価位置は安い水準だと考えます。週足のパラボリックも昨年12月半ば以来の陽転です。目標株価は知りませんが、ここの実力からすると時価総額が約86億円というのはひじょうに安いのではないかなあ…っと。

のんびり型にはいいんじゃないかあ…。以上です。


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。




幸和製作所さんにいい材料が出て、反応してくれています。以下は株探さんの記事です。


幸和製作所が急伸、海外から大口受注を獲得

幸和製作所<7807>が急伸。21日の取引終了後、韓国農業協同組合中央会から16日に大口受注を獲得したと発表しており、業績押し上げに期待した買いが入っている。
今回受注したのは、オリジナル開発のシルバーカー1万1400台で、受注金額は5700万円。会社側によると、受注1件当たりの海外からの受注数量としては、過去最高としている。なお、19年2月期の売上高に計上する見通しだが、4月6日に発表した業績見通しには含まれていないとしている。



現在は500円高の2,991円でストップ高です。低調な動きが続いていましたが、いい反応してくれました。5日線(2,573円)はクリア、25日線(2,575円)とのカイ離は+16.2%。パラボリックは2,367円。一目均衡表の雲は、3,374円-3,778円で低下中です。まずはこの雲をすんなりこなせるかどうかになるんでしょうが、簡単には…?だと思います。とりあえず、水準を切り上げキープして、次の決算に備えるって感じじゃないですかねえ…。

決して、悪い話ではありません。今後もこういういい話が続いてくれるといいですねえ…。

これは、注目銘柄ではありません。以前にご質問をいただいた銘柄です。そのフォローです。よろしくお願いいたします。 (-。-)y-゜゜゜


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。





個人的に注目してる銘柄を書くのを忘れてました。とりあえず1銘柄だけ。


アスカネット(2438) 1,713円(+7)


最近のニュースです。(株探さんより)

エアリアルイメージング事業で空中結像を可能にするプレート(ASKA3Dプレート)の安定した品質での試作に成功したと発表している。ドイツで6月に行われる展示会「CEBIT2018」で公開し、サンプル供給を開始する。同社は17年から樹脂製ASKA3Dプレートの量産を前提とした手法で研究・開発を進めていた。タッチパネル市場で非接触・手袋操作用途、既存タッチパネルのイメージアップ用途での展開を図る。(5/1)

3Dスキャナーの開発・販売を行うベンチャー企業VRC(東京都八王子市)と資本・業務提携すると発表。
VRCは、超高速3Dデータ処理技術をコア技術として、全身高速3Dスキャナーや3Dデータ処理システムの開発・製造を行うベンチャーで、開発している3Dスキャナーは数秒で全身をスキャニングし、2分程度で高精細な立体画像データを生成できるのが特徴。今回の提携により、3Dスキャナーから取得されたデータを活用した新しいビジネスの創出が図れるほか、アスカネットの「ASKA3Dプレート」と融合した新しい3Dデータの表現が可能となることから、メリットが大きいと判断したという。
また今回の資本提携により、アスカネットはVRCが3月30日付で第三者割当増資で発行する株式を9990万円で引き受けるとしており、増資後の所有割合は13.8%になる予定だ。(3/19)


まあ、他にも色々とありますが、過去2014年9月には4,420円までの高値がありました。2013年6月安値170円からは26倍です。その時は理想で買ったわけですが、それがいよいよ現実化してきたと考えています。

アイアンマンの主人公、ロバート・ダウニー・Jr演じるトニー・スタークが研究ラボで空中に画像を映し出し、それで作業するあのシーン。あれがいよいよ現実の世界になってきそう…なんかな…?

以上、個人的な見解ですので…。お勧めしてる訳ではありませんので、ご注意を。おっ、今日は高いみたいね。1,738円(+25)です。

では、また後ほどに何か書ければ…。 (-。-)y-゜゜゜



画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。





株探さんの今朝の配信記事です。

トヨタ自動車との業務・資本提携を締結、自動運転領域に最先端の分析技術を応用

ALBERT<3906>は15日開催の取締役会にて、トヨタ自動車<7203>との業務提携に関する基本合意書と出資契約書の締結、及びトヨタ自動車を割当予定先とする第三者割当による新株式の発行を決議したと発表した。

当該業務・資本提携は、クライアントの企業価値向上への貢献と同社の企業価値の向上を目的としたもので、同社は自動運転領域における人工知能分野において、高度なデータ分析を中心とした業務を受託するとともに、本第三者割当の実施により車載関連の知識を有する人材の確保を通じて更なるデータサイエンス集団の強化を図る意向。

第三者割当により発行される株式の募集の概要は、発行新株式数 普通株式165,800株、発行価額1株当たり2,411.10円、調達資金額399,760,380円(差引手取概算額は395,760,380円)で、第三者割当の方法により全株式をトヨタ自動車に割り当てる。払込期日は2018年5月30日を予定。
尚、当該割当実施に伴い、同社主要株主である代表取締役社長の松本氏が無限責任組合員を務めるA&T投資事業有限責任組合は、主要株主でなくなる見込み。

ホントは、PKSHA(3993)がもっと頑張らなきゃいかんのにねえ…。ホント、がっかり…。

今後、トヨタに関する自動運転部門ではもう1個、上場予備の会社もありますからねえ…。
ALBERTが頑張ってんだから、PKSHAももっとしっかりせえ! ちゃんとIRやれ!

今日もまたゲリラ戦ですよ。中長期で狙えると思ったものを、高値を追いかけるのではなく、押し目を待って買わないとなかなか勝てませんよ。

勉強しない証券セールスが優待目当てに勧めるのに、ちょいと上がればすぐに売らせたがる。そんなのは相手にしないこと。ヒロセ通商(7185)は株主優待があります。これを餌に買わせて、ちょこっと上がってすぐに利食い…。そんなのその投資家のニーズにあった勧誘ではないわな。昨年の今頃1,600円で買って優待をもらいながらまだ持ってたらもうほぼほぼ倍増ですよ。


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。




↑このページのトップヘ