中小型株分析家 『sb-i-taro』 は 個人投資家のミカタです。

主に中小型個別株の動向を個人的な考えで自己流に書いています。最近は主力大型株もたまに書いてます。オジサンですが、頑張って出来る限り毎日更新しています。様々な経験もあり、書けるギリギリまでのところまで頑張ります。 知識のない無責任な証券セールスが嫌いです。悪質な証券セールスに負けない知識をつけて立ち向かえるように、皆さんをsb-i-taroは全力で応援致します。手数料稼ぎの証券セールスに泣かされている個人投資家のミカタです。最後に、お願い。投資の最終判断はご自身でお願い致しますね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

お引越し前の過去記事はこちらからどうぞ。

https://ameblo.jp/sbi-taro

個別銘柄

メドレックス(4586)さんなんてどうかな…。

創薬ベンチャーさんで、経皮吸収型製剤技術に強みを持ってて、米市場中心に展開している香川県の会社です。継続前提に重要事象が付いてるの注意が必要ですが…。

現在は、957円(▲4 10:35)ですね。

まずは、材料というかニュースを並べてみます。

9/27~29に大阪国際会議場で開催される「第77回日本癌学会学術総会」で東京医科歯科大学等と共同実施の研究結果「皮膚がんに対するmiR-634軟膏の経皮局所投与による治療可能性」が発表されるそうです。皮膚がんに対する治療アプローチの1つになることが示唆された、ってことですね。

次は、8/27に公表された「武田薬品と新たな経皮吸収製剤で技術ライセンス契約締結」ね。武田薬品がご存知のように、全世界で開発及び商業化の権利を持っています。メドレックスさんは、技術移転などで臨床開発をサポートして、開発及び商業化の進捗に応じてマイルストンを受領するほか、販売額に応じたロイヤリティが支払われることになる訳です。大手との提携は何かと大きく育つ可能性がありますからねえ…。最近ではALBERT(3906)さんがいい例ですな。

直近のニュースを並べてみます。
7/18に公表された「アルツハイマー治療貼付剤MRX-7MLLの非臨床試験を開始」。独自の経皮吸収技術を用いて経皮製剤化したアルツハイマー治療薬MRX-7MLL(メマンチン含有貼付剤)について、米国での臨床試験を実施するための非臨床試験を開始したと発表しています。2019年には治験許可申請をFDA(米国食品医薬品局)に提出する予定とか。

6/7にも「神経疼痛治療薬で生物学的同等性示す臨床試験結果、2020年に新薬承認申請」ってのも出てましたね。

創薬ベンチャーさんなんで、イメージはハイリスク・ハイリターンって感じにはなりますが、ちょっと転がしておくには面白い銘柄さんかも知れませんね。

4/27に発行したバークレイズ・バンク・ピーエルシーを割当先とした新株予約権の行使状況もほとんど進んでいないようです。当初行使価額1,744円でしたが、行使価額修正条項で下限行使価額は1,047円となっています。

週足チャートでは、8月最終週でパラボリックは陽転。5週線(869円)が25週線(989円)をもうすぐ上抜きそうな感じにも見えますが、果たしてどうなりますかねえ…。師匠とこっそりと見ております。商い率が最近ずっと高いのよねえ…。何か気になる気になる君です…。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ



PCでは画面右に、スマホでは一番上にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。




オロ(3983)さんが高値更新してきています。


8/27高値5,300円を一気にぶち抜いて、今日は5,550円まで上げています。現在は、5,530円(+440)です。

5日線(5,176円)はクリア、25日線(4,668円)とのカイ離は+18.5%。パラボリックは4,491円。

青空天井ですなあ…。どこまでいってくれるのかなあ…。 ( ´ー`)y-~~


PCでは画面右に、スマホでは一番上にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。




続けますねえ…。音楽のお供は、変わってThe Doobie Brothersで「The Captain And Me」です。懐かしいなア…。知らんやろ? ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


アンジェス(4563) 504円(▲19) 商い率:2.72% 売買代金:12.03億円 時価総額:441.66億円

5日線(514円)はクリア出来ず、25日線(422円)とのカイ離は+19.4%。パラボリックは453円。3/15高値577円からは▲12.7%の位置です。絶対期日は来週末やねえ…。


串カツ田中(3547) 3,080円(+162) 商い率:2.69%
 売買代金:7.55億円 時価総額:281.16億円

8月の既存店売上高が前年同月比9.7%増だったと発表。プラスは2カ月連続で、伸び率は7月(1.9%増)から加速した。客数は12.1%増、客単価は2.1%減だった。全店ベースの売上高は46.4%増、客数は47.1%増、客単価は0.4%減。8月の猛暑で消費者が外出を避け、一部飲食店の業績が伸び悩む中、既存店、全店ともに順調な伸びを示したことから買い安心感が生まれているようだ。

5日線(2,997円)はクリア、25日線(3,062円)とのカイ離は+0.6%。パラボリックは3,117円。一目均衡表の雲は、2,857円-2,884円です。4/5高値3,990円からは▲22.8%の位置です。こんなんは株主優待好きのお年寄りに持たせておいてあげなよ…。こんな銘柄でバタバタ売り買いさせてしょうもない手数料稼ぎなんかすんなよ…。ド素人証券セールスはお年寄りにこういう株主優待で釣って、売買させるからね。で、また500万円から使わせて「1万円もうかりました!」ってやるんで。お前の手数料は往復10万円や。それでどこに経済的合理性があんねん…。っとまあ、こういう輩がまだまだ多いのでみなさん、親御さんのもチラチラと見てあげてくださいな。手数料稼ぎの道具にされてる可能性がありますからね。ヨロシクです。 (-。-)y-゜゜゜


フェイスネットワーク(3489) 1,354円(▲81) 商い率:2.64% 売買代金:1.78億円 時価総額:67.43億円

あまりの下げ方で面白がって載せました。主幹事は天下?のN証券。ほったらかしとんな…。ザラ場安値は1,320円までありました。安値更新です。5日線(1,452円)はクリア出来ず、25日線(1,682円)とのカイ離は▲19.5%。パラボリックは1,522円。3/16高値3,220円からは▲58.0%の位置です。


イー・ガーディアン(6050) 2,780円(+65) 商い率:2.60% 売買代金:7.52億円 時価総額:289.28億円

5日線(2,739円)はクリア、25日線(2,601円)とのカイ離は+6.9%。パラボリックは2,512円。一目均衡表の雲は、2,853円-3,001円です。4/10高値4,825円からは▲42.4%の位置です。これもなかなか戻らんねえ…。


ラクス(3923) 2,286円(+205) 商い率:2.44% 売買代金:25.30億円 時価総額:1,035.65億円

ザラ場高値は2,343円までありました。高値更新です。5日線(2,135円)はクリア、25日線(1,846円)とのカイ離は+23.8%。パラボリックは1,871円。青空天井やねえ…。


SKIYAKI(3995) 1,022円(+19) 商い率:2.35%
 売買代金:2.50億円 時価総額:106.31億円

5日線(976円)はクリア、25日線(842円)とのカイ離は+21.4%。パラボリックは796円。一目均衡表の雲は、965円-997円です。3/16高値1,420円からは▲28.0%の位置です。ここも上場してから下げっパやもんねえ…。ホレ、主幹事の地場証券さん、頑張れ、ホレ…。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


PCでは画面右に、スマホでは一番上にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。


株式投資情報さんの記事からです。

ペッパーフードサービスは米NASDAQへの上場申請が注目されて急伸

 ペッパーフードサービス<3053>(東1)は5日、急反発し、取引開始後に18%高の4250円(660円高)まで上げ、東証1部銘柄の値上がり率1位に躍り出た。同日の取引開始前、「米国NASDAQ市場でのADR上場申請のお知らせ」を発表。注目が集まった。

 発表によると、諸手続きが予定通り運べば、今年(2018年)9月28日頃(米国東部時間)にADR(同社普通株式を原株とする米国預託証券)がNASDAQ市場に上場される予定。ティッカーシンボル(証券銘柄)は「KPFS」となる予定とした。

 同社は、立ち食いステーキで有名になったステーキ店「いきなり!ステーキ」を米国でも2017年2月に展開を開始した。米国での店舗数は5月末現在で7店舗に達している。

世界進出やねえ…。 (-。-)y-゜゜゜


PCでは画面右に、スマホでは一番上にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。





トヨタ、燃料電池と水素タンクを増産、FCV3万台見据え、工場追加

 トヨタ自動車は24日、愛知県豊田市の本社工場内に燃料電池車(FCV)の基幹部品の燃料電池スタックを生産する建屋を新設すると発表した。同県みよし市の下山工場ではFCV用の高圧水素タンクのラインを追加する。トヨタはFCVを電動車の柱の1つとして、2020年以降の世界販売を年3万台以上とする計画を掲げている。現状の10倍の規模に対応する生産能力を整える。

 本社工場内に8階建てで、延べ床面積約7万平方メートルの燃料電池スタックの生産用建屋を造る。現在、スタックは本社工場で生産している。

 燃料となる水素を貯蔵する高圧水素タンクは下山工場の第3工場内に約1万5千平方メートルの面積を使って専用ラインを造る。水素タンクは現在、本社工場に製造ラインがあり、別の工場に追加することになる。投資額は非公表で20年ごろの稼働を目指す。

 トヨタは乗用車のほかバスなどのFCVを投入。14年発売で現行の量産型FCV「ミライ」は価格が1台700万円強と割高で、17年に日米欧での販売台数は約2700台だった。想定より普及が進んでいない。次期モデルを2020年以降に発売する方針だ。

 次期FCVは燃料電池車のシステムなどの製造コストを現行の半分以下に下げ、販売価格を抑える方針。FCVを中距離以上の走行を得意とする電動車の品ぞろえの一つとして市場を開拓する。

トヨタは環境技術で優位にあるハイブリッド車(HV)を主軸に、プラグインハイブリッド車(PHV)や電気自動車(EV)、FCVに並行して取り組んでいる。30年には電動車の世界販売を550万台以上とする計画で、うちEVとFCVは合わせて100万台以上を目指すとしている。

 FCVは海外にも展開を始めており、日米欧のほか、カナダでも18年秋から法人向けにミライの販売を始める。中国などでも発売を見据えて走行実証中だ。国内では20年以降に年1万数千台の販売を目標とし、販売の重点地域を現状の東名阪と福岡の四大都市圏からさらに広げる計画。

 走行時に二酸化炭素(CO2)を排出しないFCVは、環境対策の上で利点が大きい。ガソリン車並みの航続距離や、3分程度といった充填時間の面からも使い勝手は悪くないが、車両自体のコストが高いことや水素スタンドのインフラ整備が課題だ。

さすがは、トヨタさんね。ド素人証券セールスは、バタバタと売買させんとジッと高齢者には持たせとけ、ボケ! 手数料稼ぎばっかりすな、ボケ! (-。-)y-゜゜゜

で、これ(燃料電池車の電池スタック)の発明がイワブチ(5983)さんね。今日は7,200円で9:16に寄り付いたけど、もう今は7,550円(+1,000)のストップ高ね。めざといねえ…。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ



PCでは画面右に、スマホでは一番上にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。

↑このページのトップヘ