このページでは、東証2部の売買代金上位のプラス銘柄からピックアックです。


フライト(3753) 1,149円(+139) 商い率:74.9% 売買代金:81.6億円 時価総額:109億円

フライトホールディングス <3753> [東証2] が5月9日大引け後(15:00)に業績修正を発表。18年3月期の連結経常損益を従来予想のトントン→5000万円の黒字(前の期は5億7000万円の黒字)に上方修正した。

ザラ場高値は1,254円までありました。高値更新です。師匠もビックリです。「なんで、ワシ、買うてないんや~!」って自虐気味でした。まあ、好みもあるから仕方ないわな。5日線(948円)はクリア、25日線(820円)とのカイ離は+40.1%。パラボリックは740円。とにかく良かったです…。買われていた方はおめでとさんです。


ベネ・ワン(2412) 3,085円(+92) 商い率:0.86%
 
売買代金:24.0億円 時価総額:2,785億円

ベネフィット・ワン<2412>は7日開催の取締役会にて、現在の東京証券取引所第二部から第一部への市場第一部指定申請を、当期(2018年4月1日-2019年3月31日)内を目標に行うことを決議したと発表した。
一部指定の実現により、社会的信用や国内外の知名度の改善が期待され、取引先の拡大や優秀な人材の採用、更なる企業価値向上にも資するとの判断や、株主や取引先、関係者などからの一部指定を期待する声などもあり今回の決断に至ったとしている。
ただし、承認可否や時期については不確定なため、最終的に実現不可の場合もあることに留意が必要。

ベネフィット・ワン<2412>は7日、5月1日よりNTTグループ約18万人の従業員を対象に「ベネフィット・ステーション」の提供を開始したと発表した。
「ベネフィット・ステーション」は、宿泊施設や飲食店、レジャー施設、介護・育児サービスなど、約136万件のサービス優待価格にて利用できる福利厚生サービス。今回NTTグループ向けに、「育児・介護・健康支援メニュー」を拡充したパッケージサービスを提供する。具体的には、産休から復職を目指す従業員の保活支援等をサポートする「育児コンシェルジュデスク」や、親の在住する自治体のケアマネージャーと連携し、介護相談・遠距離介護をサポートする「介護コンシェルジュデスク」、ワンコイン(500円)で大手スポーツクラブの都度利用(月8回まで)が利用可能な特別利用割引といったサービスを提供する。
同社は、今後も雇用形態に関わらず働きやすい労働環境整備に向けた福利厚生を提供し、企業の労働生産性の向上に寄与していく意向。

ザラ場高値は3,215円までありました。高値更新です。サイズがもう既に大きいですからねえ…。5日線(2,827円)はクリア、25日線(2,752円)とのカイ離は+12.1%。パラボリックは2,602円。一目均衡表の雲は、2,767円-2,913円です。綺麗に上に出てきましたね。


三社電機製作所(6882) 1,554円(+144) 商い率:5.22% 売買代金:12.1億円 時価総額:232億円

三社電機製作所 <6882> [東証2] が5月8日大引け後(15:00)に決算を発表。18年3月期の連結経常利益は前の期比6.8倍の14.8億円に急拡大し、従来予想の12.5億円を上回って着地。19年3月期も前期比14.9%増の17億円に伸びる見通しとなった。
同時に、今期の年間配当は未定とした。
直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比10.5%減の3.7億円に減り、売上営業利益率は前年同期の6.7%→6.6%とほぼ横ばいだった。(5/8のニュースです)

久しぶりの三社さんです。5日線(1,433円)はクリア、25日線(1,465円)とのカイ離は+6.1%。パラボリックは1,376円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、1,616円-1,652円です。まだ雲の下での推移です。2/2高値1,949円からは▲20.3%の位置です。


フマキラー(4998) 2,144円(+40) 商い率:1.81% 売買代金:6.4億円 時価総額:354億円

フマキラー<4998>が3日ぶりに反発している。8日の取引終了後、集計中の18年3月期連結業績について、売上高が従来予想の460億円から477億4000万円(前の期比12.7%増)へ、営業利益が24億6000万円から25億2700万円(同11.0%増)へ、純利益が14億8000万円から17億3500万円(同25.1%増)へ上振れて着地したようだと発表しており、これを好感した買いが入っている。
主力の殺虫剤の売り上げが増加し売上高が計画を上回ったことが寄与した。海外子会社の原価率が想定よりも上昇したものの、単独での販管費の減少も寄与し利益は上振れた。

シーズン・ストックのイメージもある銘柄ですな。5日線(2,113円)はクリア、25日線(2,045円)とのカイ離は+4.8%。パラボリックは1,977円。一目均衡表の雲は、2,118円-2,222円です。雲の中での推移です。1/22高値2,515円からは▲14.8%の位置です。


マークラインズ(3901) 2,019円(+84) 商い率:2.26% 売買代金:6.0億円 時価総額:265億円

5日線(1,750円)はクリア、25日線(1,694円)とのカイ離は+19.2%。パラボリックは1,515円。2/27高値2,134円からは▲5.4%の位置です。もうちょいやね…。


FDK(6955) 217円(+7) 商い率:0.63%
 売買代金:3.8億円 時価総額:608億円

これも久しぶりの登場ね。商い率がまだかなり低いんだけど、一応取り上げました。5日線(209円)はクリア、25日線(193円)とのカイ離は+12.4%。パラボリックは194円です。1/12高値284円からは▲23.6%の位置です。


INSPEC(6656) 1,340円(+39) 商い率:2.50% 売買代金:1.1億円 時価総額:44億円

5日線(1,322円)はクリア、25日線(1,093円)とのカイ離は+22.6%。パラボリックは1,153円。11/27高値1,478円からは▲9.3%の位置です。


コツコツと書いていきます。 (-。-)y-゜゜゜
ちょうどCDも終わったんで、休憩です。すぐに戻りますけどね…。ヨロシクです。


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。