ここでは、まず単純にどのIPOが公募価格からどれだけ上がったかをランキングにしてみました。

初値上昇率 証券会社は主幹事です。

① HEROZ(4382・日興)         988.89%
② アジャイルメディア(6573・みずほ)  415.67%
③ ビープラッツ(4381・野村)      354.55%
④ Mマート(4380・みずほ)       333.87%
⑤ ジェイテック(3446・日興)      331.11%
⑥ RPAホールディングス(6572・SBI)   300.00%
⑦ ベストワンドットコム(6577・日興)  242.49%
⑧ ヒューマンAHD(6575・大和&日興)  207.69%
⑨ 日本リビング保証(7320・みずほ)   189.77%
⑩ 和心(9271・日興)          167.94%


やはり、日興主幹事案件が10件のうち5件を占めました。さすがですな…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


次は、セカンダリーね。要は、初値で買ってどれぐらい最高あがったのか?ってことです。これも同じように見てみます。

① SOU(9270・日興)            83.90%
② ブティックス(9272・野村)         61.68%
③ ファイバーゲート(9450・日興)       40.91%
④ RPAホールディングス(6572・SBI)      39.99%
⑤ ジェイテック(3446・日興)         39.07% 
⑥ 神戸天然物化学(6568・日興)        31.79%
⑦ Mマート(4380・みずほ)           29.55%
⑧ 日総工産(6569・みずほ)           27.11%
⑨ ビープラッツ(4381・野村)        24.40%
⑩ ヒューマンA(6575・大和&日興)      19.44%

以上、このランキングを見る限り、やはり日興が多いですね。セカンダリーでも10件のうち5件が入りました。さすがですな…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ もうやめとこ…。怒られそうや…。

なんでこんな数字を見てきたかというと、いかに公募でGETするのが大事かということ。当たり前やけどね。公募でGETできればまず負けません。それどころかとんでもなく儲かっています。なかなか難しいかもしれませんが、とにかくしつこく申し込むこと。あとなんでもいいからといってダメそうなのは、ホントダメよ。やられることもあるしね。

で、もうひとつ。この春のIPO祭りはセカンダリーを初値からいくのはかなり難しかったということです。上のランキングも最高値までの上昇率だから、そこまで引っ張ってればってことですからね。そんなにうまく高値では売れませんからね。「えい!」って初値からいってド短期でRPAホールディングスは急上昇しましたが、売らなかったらすぐに下がってきてますからねえ…。

さて、ゴールデン・ウィークに入りましたので、しばらくはIPOもお休みです。昨年は6/15上場のビーブレイク(3986)から再スタートして盆前までに13社が出てきました。ブックビルは逆算して5月末からスタートしました。みなさんもこの夏のIPO祭り前半戦の準備を今から始めましょう。

狙う証券会社はだいたいお分かりですね。対面は基本的には裁量です。抽選はしていません(セールスは抽選って言いますが、間違いなくしていませんので)。裁量でもらいたいなら、投信や外債、仕組債などで大口で何かを付き合わないとですよ…。

ですから対面で証券会社にお持ちならば、インターネットからの申し込みですよ。ただしインターネットでの配分は大手証券(野村・大和)、銀行系証券(三菱、日興、みずほ)は約10%です。約90%は裁量に回っていますからねえ…。

マネックス証券は全株抽選って謳ってるね。ホントかどうかは知らんけど…。
SBIは約50%が抽選で、50%が裁量。マネックスと同じネット証券だけど、そこが違うのよね。やはり中身は野村と地場の混合体だからかな…。商売優先って感じですね。まあ、しょうがないんでしょうな。ただSBIは種類だけは多い。引受株数は少ないけどね。SBI主幹事案件でも今回のRPAみたいならいいけどね…。

どこのネット証券も家族口座での抽選申込はいいはずですよ。もちろん、キチンと資金は分けてね。さっきのブログの投資家じゃないけどあんなのは論外ね。子供の口座?個人的には借名口座としか考えていないのでホントはやめた方がいいかもね。子供NISAでIPO?バカじゃないの?そもそもNISAって長期投資が基本でしょうに…。

以上、春のIPO祭りを振り返ってと、今後のIPOへの取組みについてでした。ご参考になったのかなあ…? ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。