こんばんは!sb-i-taroのブログへようこそ…です。休み明けの月曜日は弱いのよねえ…。できるだけ頑張ります。では、続けますかねぇ…。


ジェイテック(3446) 9,430円(▲360)

5日線(9,166円)はクリア、25日線(9,025円)とのカイ離は+4.5%。パラボリックは7,869円。3/5高値13,490円からは▲30.1%の位置です。売買代金は16.2億円で、時価総額は約544億円で、商い率は3.0%です。


サインポスト(3996) 3,110円(▲700)

ストップ安で年初来安値更新。19年2月期の営業利益予想を前期比8.3%増の4.01億円と発表している。同時に発表した18年2月期営業利益は同2.2倍の3.70億円だったが、2月に上方修正した予想(3.91億円)をやや下回って着地した。19年2月期営業利益は5億円前後まで拡大するとの市場予想が見られたため、会社計画はこうした想定より伸び悩む印象となっている。

5日線(3,620円)はクリア出来ず、25日線(3,862円)とのカイ離は▲19.5%。パラボリックは4,000円。12/13安値3,055円を意識かな…。11/24-11/27のGAP(2,637円-2,820円)も念のため頭にかな…。売買代金は8.6億円で、時価総額は約309億円で、商い率は2.8%です。


日本動物高度医療(6039) 3,360円(▲290)

日本動物高度医療センター<6039>に注目したい。犬や猫向けに高度医療を行う二次診療専門の動物病院。ペットの「家族化」が進むなか、病気にかかった動物の診療ニーズは拡大傾向にある。なかでも動物向けに高度医療を施す民間唯一の二次診療施設である同社の業績は増益基調を強めている。18年3月の連結営業利益は3億2500万円の見込みだが、市場には3億5000万円(前期比19%増)前後への増額修正期待がある。
 19年3月期の同利益は4億2000万円前後への増益観測が出ている。動物病院での診療件数は、ペット保険の普及と連動性が高いが、日本のペット保険の今後一段の普及とともにペットの高度医療ニーズも拡大しそうだ。

5日線(3,574円)はクリア出来ず、25日線(3,247円)とのカイ離は+3.5%。パラボリックは3,172円。4/5高値3,875円からは▲13.3%の位置です。売買代金は2.2億円で、時価総額は約81億円で、商い率は2.8%です。


エスプール(2471) 1,377円(▲174)

5日線(1,418円)はクリア出来ず、25日線(1,327円)とのカイ離は+3.8%。パラボリックは1,274円。4/4高値1,634円からは▲15.7%の位置です。売買代金は5.7億円で、時価総額は約217億円で、商い率は2.6%です。


プレミアグループ(7199) 3,000円(+30)

5日線(2,962円)はクリア、25日線(2,831円)とのカイ離は+6.0%。パラボリックは2,756円。4/11高値3,140円からは▲4.5%の位置です。売買代金は4.7億円で、時価総額は約182億円で、商い率は2.6%です。


RPAホールディングス(6572) 16,000円(▲810)

5日線(17,098円)はクリア出来ずです。4/5高値19,990円からは▲20.0%の位置です。売買代金は20.8億円で、時価総額は約827億円で、商い率は2.5%です。14,700円-14,850円辺りがサポートラインかな…。割れちゃうと14,280円意識かあ…。



コツコツと書いていきます。 (-。-)y-゜゜゜


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。