純粋に商い率(売買代金を時価総額で単純に割り算したもの。要はその銘柄のホントの商いの率を見るためにsb-i-taroが使っている指標です。)の高い銘柄から順に、何か気になった銘柄、追いかけてる銘柄を書いていきます。

基本的には、この「気になる銘柄研究です…」に出てくる銘柄は師匠や大師匠と話してる銘柄です。だから、皆さんが見てる銘柄が出てこないのもかなりあると思います。
もちろん、好みもあるので、「あれは?」「これは?」ってのもあると思いますが、そういうのがあればぜひ、コメントなどで残して下さいな…。師匠にもsb-i-taroにも勉強になりますんで…。よろしくお願いいたします。色のついたコメントは株探さんからの抜粋・引用です。では、始めます。


ブレインバッド(3655) 2,402円(+323)

先週末に上期決算を発表している。営業利益は2.1億円で前年同期比4.9倍に拡大し、先に発表した上方修正水準での着地となった。通期予想は据え置いているが、改めて上振れ期待などが高まる展開となっている。また、AI(人工知能)活用コンクリート点検アプリを開発と報じられていることも手掛かり材料。AIを活用し、写真を撮影するだけでコンクリートの劣化を検知するアプリとなっている。

ザラ場高値は2,555円までありました。高値更新です。5日線(2,092円)はクリア、25日線(1,752円)とのカイ離は+37.1%。パラボリックは1,745円と陽転してきました。売買代金は107.2億円で、時価総額は約162億円で、商い率は66.0%です。


DMP(3652) 6,430円(▲840)

前週末9日の取引終了後、18年3月期単独業績予想について、売上高を11億円から10億円(前期比44.0%増)へ下方修正した一方、営業損益を9000万円の赤字から7000万円の黒字(前期2億6300万円の赤字)へ、最終損益を3900万円の赤字から1億1000万円の黒字(同3億6500万円の赤字)へ上方修正したことが好感されている。
売上高は計画に届かない見通しだが、IPライセンス事業およびプロフェッショナルサービス事業が好調に推移したことで、損益は改善する見通しという。
なお、同時に発表した第3四半期累計(17年4~12月)決算は、売上高6億2600万円(前年同期比23.7%増)、営業損益4000万円の黒字(前年同期2億2600万円の赤字)、最終損益8600万円の黒字(同3億1300万円の赤字)だった。

5日線(7,046円)はクリア出来ず、25日線(11,310円)とのカイ離は▲43.1%。パラボリックは9,399円。売買代金は60.5億円で、時価総額は約178億円で、商い率は34.0%です。


ラクオリア創薬(4579) 2,325円(▲700)

9日の取引終了後に発表した、18年12月期の連結業績予想が、売上高13億8800万円(前期比2.2%減)、営業損益6億9800万円の赤字(前期1億5000万円の赤字)、最終損益6億8600万円の赤字(同5800万円の赤字)と赤字幅拡大を見込んでいることが嫌気されている。
マイルストン収入とロイヤルティー収入を中心に事業収益の計画を立て、減収を見込んでいることに加えて、17年12月期に計上予定だった5-HT2B拮抗薬(RQ-00310941)の臨床試験に関する費用がズレ込んだことが損益を悪化させるとしている。
なお、17年12月期決算は、売上高14億1900万円、営業損益1億5000万円の赤字、最終損益5800万円の赤字だった。同期より連結決算となったため、前の期との比較はない。

「選択的ナトリウムチャネル遮断薬(ピラゾロピリジン誘導体)の 米国における特許査定のお知らせ 」「グレリン受容体作動薬(セリン誘導体)の欧州における特許査定のお知らせ 」が引け後に出ています。ここは下げると何か出してくるねえ…。

5日線(2,743円)はクリア出来ず、25日線(2,806円)とのカイ離は+6.6%。パラボリックは3,241円。売買代金は152.4億円で、時価総額は約472億円で、商い率は32.3%です。


IG
ポート(3791) 2,990円(▲220)

朝に「「BLOOD-CLUB DOLLS」実写映画化決定のお知らせ 」が出てましたね。
5日線(3,209円)はクリア出来ず、25日線(2,646円)とのカイ離は+13.0%。パラボリックは2,907円。売買代金は39.2億円で、時価総額は約151億円で、商い率は26.0%です。


ニチダイ(6467) 2,625円(▲25)

5日線(2,573円)はクリア、25日線(1,312円)とのカイ離は+100.0%!パラボリックは2,196円。腕力やねえ…。売買代金は60.0億円で、時価総額は約238億円で、商い率は25.2%です。


メドレックス(4586) 1,478円(▲181)

メドレックス <4586> [東証M] が2月9日大引け後(15:00)に決算を発表。17年12月期の連結最終損益は8.8億円の赤字(前の期は12.5億円の赤字)に赤字幅が縮小したが、18年12月期は11億円の赤字に赤字幅が拡大する見通しとなった。11期連続赤字になる。
直近3ヵ月の実績である10-12月期(4Q)の連結最終損益は1.7億円の赤字(前年同期は2.6億円の赤字)に赤字幅が縮小した。(2/9のニュースね)

5日線(1,556円)はクリア出来ず、25日線(1,376円)とのカイ離は+7.4%。パラボリックは1,348円。売買代金は28.7億円で、時価総額は約131億円で、商い率は21.9%です。



コツコツと書いていきます。 (-。-)y-゜゜゜



画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。