銘柄研究を続けます。コメントは株探さんからの抜粋です。


enish(3667) 2,265円(▲73)

enish<3667>は30日、2017年12月期第3四半期(2017年1~9月)決算を発表した。売上高が前年同期比26.2%減の27.92億円、営業損失が7.32億円(前年同期は2.55億円の損失)、経常損失が7.27億円(同2.93億円の損失)、四半期純損失が7.96億円(同3.65億円の損失)だった。
ゲーム事業は、ブラウザゲームの「プラチナ☆ガール」をビジュアライズへ譲渡し、既存タイトルに関しては、注力タイトルはゲーム内の施策を強化及び運営品質の改善を行い、引き続き売上収益に貢献しているが、タイトル譲渡の影響もあり売上高は減少した。
非ゲーム事業は、2017年6月に、ヤフー<4689>が運営する「Yahoo!ゲーム」のスマートフォン向け人気ゲームアプリをWindows(R)パソコンで楽しむことができるPC用アプリケーション「Yahoo!ゲーム プレイヤ ー」が提供開始され、その開発を担当した。また、ファッションレンタルサービス「EDIST.CLOSET」は、人気スタイリストやアパレルとコラボレーションした旬のコーディネートセットが人気を獲得し、順調に会員数が増加している。
なお、2017年10月18日に、『欅坂46』初となる公式ゲームアプリ「欅のキセキ」をiOS版/Android版/PC版(Yahoo!ゲーム)を同時リリースし、好調なスタートとなった。
また、2017年12月期通期の業績予想については、モバイルゲーム市場の取り巻く環境の変化が激しく、事業が短期間に大きく変動する可能性があること等から、開示を見合わせている。

5日線(2,352円)はクリア出来ず、25日線(2,332円)とのカイ離は▲2.8%。パラボリックは陰転2日目で2,995円と上方です。売買代金は37.7億円で、時価総額は約177億円で、商い率は21.3%です。


シライ電子(6658) 702円(+24)

任天堂の関連銘柄の一角として注目。任天堂<7974>は家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が好調に推移していることを受けて、業績予想を上方修正した。この流れを受けて、関連銘柄へは関心が集まりやすいだろう。株価は10月11日高値900円をピークに足元で調整をみせているが、25日線が支持線として意識されるなか、リバウンドが期待される。

5日線(662円)はクリア、25日線(610円)とのカイ離は+15.1%。パラボリックは782円。売買代金は16.1億円で、時価総額は約98億円で、商い率は16.4%です。11/14が決算発表ね。なんかいいような気がする…。


ペッパー(3053) 6,680円(▲1,160)

ペッパーフードサービス <3053> が10月30日大引け後(16:00)に決算を発表。17年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期非連結比2.7倍の17億円に急拡大し、通期計画の21.6億円に対する進捗率は78.6%に達し、5年平均の56.5%も上回った。
直近3ヵ月の実績である7-9月期(3Q)の連結経常利益は前年同期非連結比2.9倍の4.9億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の3.2%→5.0%に改善した。


5日線(6,900円)はクリア出来ず、25日線(5,535円)とのカイ離は+20.7%。パラボリックは5,485円。売買代金は203.6億円で、時価総額は約1,361億円で、商い率は15.0%です。


神戸製鋼(5406) 950円(+30)

5日線(914円)はクリア、25日線(1,040円)とのカイ離は▲8.7%。パラボリックは980円。陽転するとおもろいなあ…。売買代金は505.2億円で、時価総額は約3,461億円で、商い率は14.6%です。師匠には25日線までで手堅く1回利食いを入れるようには言ってます。師匠は1,000円で売りたいんだろうなあ…。なんでもキリのいいところでしたがるからねえ…。でも、これがまたうまいんよねえ…。


ビーマップ(4316) 1,707円(+10)

ビーマップ <4316> [JQG] が10月31日大引け後(15:30)に業績修正を発表。18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益を従来予想の4000万円の赤字→2200万円の赤字(前年同期は9500万円の赤字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。
なお、通期の経常損益は従来予想のトントン(前期は9600万円の赤字)を据え置いた。


5日線(1,711円)はクリア出来ず、25日線(1,763円)とのカイ離は▲3.2%。パラボリックは1,992円。随分おとなしくしてますね…。売買代金は7.9億円で、時価総額は約55億円で、商い率は55億円です。軽量級だからまた突然くるかもね…。11/2が決算発表ね。


双信電機(6938) 966円(+24)

双信電機 <6938> が10月31日大引け後(15:40)に決算を発表。18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は2.5億円の黒字(前年同期は2.6億円の赤字)に浮上し、通期計画の4.7億円に対する進捗率は55.1%に達し、5年平均の47.8%も上回った。
同時に、今期の年間配当を従来計画の4円→6円(前期は4円)に大幅増額修正した。
直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常損益は1.1億円の黒字(前年同期は1億円の赤字)に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-5.7%→4.5%に急改善した。


5日線(1,074円)はクリア出来ず、25日線(733円)とのカイ離は+31.8%。パラボリックは陰転してきました。この決算を受けてどうくるかやねえ…。売買代金は20.0億円で、時価総額は約151億円で、商い率は13.3%です。


コツコツと書いていきます。(-。-)y-゜゜゜