アメリカ株には興味が無い方には、退屈かも知れませんが、一応毎週の個人ベースでの「米国株のウォッチ・リスト」の上位です。銘柄は監視してる約210銘柄からです。


昨晩のNYダウは+152.97ドル(+0.45%)、S&P500は▲1.14pts(▲0.03%)、ナスダックは▲58.96pts(▲0.52%)、Rusell2000は+5.67pts(0.30%)、SOXは▲35.15pts(▲1.26%)でした。WTIは▲1.66ドル(▲2.13%)、VIXは20.50pts(+0.15pts)でした。※各種データは取得時の値です。



トレーダーズさんの昨夜のNY概況では、『感謝祭の翌日で午後1時までの短縮取引となったが、23日に公表された11月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を受けた利上げペースの減速期待や年末商戦への期待が相場を支えた。ダウ平均は終日プラス圏で推移し、152.97ドル高(+0.45%)と3営業日続伸して終了した。一方、S&P500は前営業日終値を挟んでもみ合い、0.03%安とわずかに下落して終了。ハイテク株主体のナスダック総合は0.52%安で終了し、ともに3営業日ぶりに反落した。』だってさ。要は、なんにもやりたくなかったってことなんだろね…。気持ち分からんでもないわな。


では、恒例の指標みたいなETFの先週末との比較です。
VYMは+1.90%、VONVは+1.89%、VOOは+1.60%、VTIは▲+1.57%、QQQは+0.74%でした。順番は先週通り。まあ、安定の週でしたわな。数値(高値からの下落率)で並べてみると、VYM、VONV、VOO、VTI、QQQとこちらも依然変わらないのね…。


と言う訳で、BIGTECHさん。数値(高値からの下落率)を個別に見てみましょ。
AAPLは▲17.301%⇒▲19.039%、MSFTは▲31.015%⇒▲28.118%、GOOGは▲35.700%⇒▲35.832%、AMZNは▲49.955%⇒▲48.585%、NVDAは▲55.526%⇒▲51.305%、TSLAは▲55.251%⇒▲54.588%、METAは▲68.332%⇒▲68.413%でした。バラバラの動きですか…。AAPLはしゃあないわな…。



さてと、いつものいきまひょ。リストは、銘柄名(ティッカー):先週末比較:52週高値からの下落率です。今週も30位まで載せてみまひょ。


① メルク(MRK) +3.14% ▲0.000%
② ギリアドサイエンシズ(GILD) +3.16% ▲0.162%
③ トラベラーズカンパニーズ(TRV) +2.36% ▲0.327%
④ オートゾーン(AZO) +4.12% ▲0.511%
⑤ ゼネラル・ミルズ(GIS) +2.39% ▲0.730%
⑥ バイオジェン(BIIB) +0.75% ▲0.774%
⑦ ハネウェル・インターナショナル(HON) +2.57% ▲0.829%
⑧ イーライリリー(LLY) +0.99% ▲1.230%
⑨ エクソンモービル(XOM) +1.01% ▲1.265%
⑩ ペプシコ(PEP) +1.53% ▲1.345%

⑪ アーチャーダニエルズ(ADM) +2.36% ▲1.497%
⑫ ディア―(DE) +6.57% ▲1.545%
⑬ コンチネンタル・リソーシズ(CLR) +0.09% ▲1.616%
⑭ キャタピラー(CAT) +1.85% ▲1.730%
⑮ ダラー・ゼネラル(DG) ▲0.18% ▲1.899%
⑯ リンデ(LIN) +2.84% ▲2.203%
⑰ ロッキードマーチン(LMT) +1.39% ▲2.264%
⑱ マクドナルド(MCD) +0.60% ▲2.368%
⑲ ブリストルマイヤーズ(BMY) +2.31% ▲2.378%
⑳ シェブロン(CVX) +0.39% ▲3.153%

㉑ ヴァーテックス・ファーマ(VRTX) ▲0.52% ▲3.285%
㉒ ヘス・コーポレーション(HES) +0.53% ▲3.384%
㉓ ユナイテッドヘルス(UNH) +1.44% ▲3.670%
㉔ ロイヤリティ・ファーマ(RPRX) +0.26% ▲3.955%
㉕ リジェネロン(REGN) ▲0.07% ▲4.340%
㉖ アムジェン(AMGN) ▲1.24% ▲4.358%
㉗ ウォルマート(WMT) +1.89% ▲4.789%
㉘ オン・セミコンダクター(ON) +1.30% ▲5.021%
㉙ ジョンソン&ジョンソン(JNJ) +0.59% ▲5.062%
㉚ ノースロップ・グラマン(NOC) +1.42% ▲5.113%


以上です。先週に続き、安定的な雰囲気ね。まるで投信みたい…。

先週㉚のWMTは、数値(高値からの下落率)は▲6.556%⇒▲4.789%で㉗に3ランクUP。エエねえ…。
今週㉚のNOCは▲5.113%か…。やはり全体的に押し上げられてるのがよう分かるわな。

強いのはイメージ的には、ヘルスケア、防衛、農業・食品かな。そんな中でAZOが頑張ってるのが光るわな。引き続き、強いものは強い。ド素人IFAみたいに相変わらず「ハイ・グロースがあ!」なんて言ってるのは相手にしちゃダメダメってことなのね。


では、今週頑張った銘柄さん。今週は地味やからね。でも、こうやって落ち着いていかんとあかんのよねえ~。

+10%オーバーでは、SBLK+10.09%等々…。

+5%オーバーでは、DIS+7.70%、CF+7.18%、DE+6.57%、WBD+6.50%、NAPA+6.41%、M+6.39%、TPR+5.94%、NTR+5.86%、DPZ+5.75%、MOS+5.72%、NVDA+5.59%、BROS+5.04%、NUE+5.04%等々…。

やはり、農業関連が目立つのね…。


続いて、頑張れなかった銘柄さん。

▲10%オーバーでは、NVAX▲15.87%等々…。ボロボロやな、こいつ…。

▲5%オーバーでは、ZM▲7.64%、MDB▲7.59%、BNTX▲6.94%、BABA▲6.19%、EL▲5.76%、PYPL▲5.70%、FVRR▲5.55%、BYND▲5.43%、AMBA▲5.23%、GME▲5.18%等々…。


ところで、「おにぎり村?」に逃げ込んだアメリカ株のオジサンは「これから長期の積み立てをするならVTIではなくVTに!」だってさ…。割安なんだって。へ~そうなん??? 
まあ、本来初心者に勧めるなら長期の積み立てならVTの方がええんやけどね。なんせ先進国+新興国のオールカントリーみたいなもんやから。ちなみに組み入れTOP⑩は、AAPL、MSFT、AMZN、TSLA、GOOGL、GOOG、UNH、JNJ、BRK/B、XOMらしいね…。利回りは確かにVTの方があるようです。まあ、NY全体が上げてきたからね。


ということで、「引き続き、我慢強く、コツコツとやるのみ。 投げださないこと、逃げ出さないこと。 人のセイにしても仕方ないので、耐えることも大事。 そもそも短期でやろうとすることが間違いなのよ。 特にアメリカ株はね。」


今や、「ブラックマンデー、平成バブル、ITバブルの崩壊、9.11ショック、サブ・プライムローンの崩壊→リーマン・ショック等々…その他のまあ細かい暴落もほとんど知らない証券会社のセールス、ましてやド素人のIFA」などが相当流れ込んだ今回の大相場からの転換。  さあ、どうなるかな…。誰にも分らん、もちろんオイラにもね…。 ただその為の我慢強さ、準備、冷静さは今までに学んだつもりなんやけどね。それでも難しいのよ。



今週はこんなとこで。

証券会社のセールスがああだこうだと言ってくるでしょうが、シカトですよ。
勉強もしてない連中は相手にせんこと。これが1番大事。 証券会社のセールスの情報なんてクソみたいなもんやから。 投信やEB等の仕組債しか勧めんからね。 なんでって?手数料が高いからよ。 また、外国株を店頭(相対)取引で勧めてくるバカタレにも注意ね。 特に、ド素人インチキIFAみたいなオンリー日本株(特にデイトレ銘柄ばっか勧める)バカタレ・セールスは相手にせんこと。



銘柄研究もドアホでは儲からないのシリーズもまだまだ書く予定ですんで、ヨロシクです。


コツコツと書いてます。  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!
                  
                           φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro