銘柄研究を続けますねぇ…。


Abalance(3856) 6,570円(+20) 商い率:3.53% 時価総額:350億円

5日線(6,402円)はクリア、25日線(5,700円)とのカイ離は+15.3%。パラボリックは5,577円。一目均衡表の雲は、5,141円-5,812円。4/23高値7,300円からは▲10.0%の位置です。


トレックス・セミコンダクター(6616) 3,255円(+105) 商い率:3.47% 時価総額:376億円

ザラ場高値は3,330円までありました。高値更新です。5日線(3,075円)はクリア、25日線(2,857円)とのカイ離は+13.9%。パラボリックは2,894円と陽転してきました。青空天井ですなあ…。


レーザーテック(6920) 21,780円(+630) 商い率:3.32% 時価総額:20,536億円

レーザーテック<6920>が一時770円高の2万1920円まで上値を伸ばしフシ目の2万2000円大台回復を目前に捉えているほか、東京エレクトロン<8035>、アドバンテスト<6857>など半導体製造装置関連が一斉に切り返している。前日はゴールドマン・サックス証券の半導体製造装置セクターへの投資判断見直しの影響で、売り圧力に晒されたが、きょうは早くも売り物が切れ押し目買いが優勢となっている。「前日はレポートのリリースに絡み空売りも乗せられていた可能性があり、その買い戻しも作用したとみられる」(準大手証券ストラテジスト)。世界的に旺盛な半導体需要を背景に、自動車業界などへの供給不足の状態に変化はなく、生産設備増強の動きが今後加速する。日本半導体製造装置協会(SEAJ)も21年度の日本製半導体製造装置の販売額について、従来見通しの2兆5000億円から2兆9200億円(過去最高)に増額修正するなど、収益環境に陰りはない。

5日線(21,630円)はクリア、25日線(21,536円)とのカイ離は+1.1%。パラボリックは20,830円。一目均衡表の雲は、18,495円-20,847円。6/7高値23,930円からは▲9.0%の位置です。


レノバ(9519) 5,260円(▲50) 商い率:2.70% 時価総額:4,113億円

5日線(5,063円)はクリア、25日線(4,343円)とのカイ離は+21.1%。パラボリックは4,814円。7/13高値5,480円からは▲4.0%の位置です。


NEXTONE(7094) 4,445円(+265) 商い率:2.69% 時価総額:425億円

ザラ場高値は4,480円までありました。高値更新です。5日線(4,159円)はクリア、25日線(3,710円)とのカイ離は+19.8%。パラボリックは3,796円。青空天井ですなあ…。



コツコツと書いてます。  
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro