銘柄研究を続けますねぇ…。


インフォネット(4444) 1,644円(+71) 商い率:1.93% 時価総額:32.1億円

高値引けで高値更新です。5日線(1,524円)はクリア、25日線(1,395円)とのカイ離は+17.8%。パラボリックは1,336円。週足の一目均衡表の雲は、1,339円-1,603円。なんとか雲の上に出てきたようね。2019年6月高値は3,835円でしたなあ…。


セラク(6199) 2,348円(+42) 商い率:1.85% 時価総額:325億円

セラク<6199>が3日ぶりに反発している。6日の取引終了後、みどりクラウドと人工知能(AI)を活用した青果流通支援プロジェクトが、農林水産省の「革新的営農支援モデル開発」事業に採択されたと発表しており、これが好材料視されている。同プロジェクトは、セラクとウェザーニューズ<4825>、R&Cホールディングス(長野県長野市)、ドローン・ジャパン(東京都千代田区)の4社で設立した「データ駆動成果流通支援コンソーシアム」として提案を行ったもの。みどりクラウドが収集する生産現場のデータや、ドローン・ジャパンがドローンによって収集する生産状況データ、WNIウェザの気象データ、R&Cホールディングスの各産地の過去の出荷量データなどを分析し、AIによる出荷量予測モデルの構築に取り組む。

5日線(2,362円)はクリア出来ず、25日線(2,164円)とのカイ離は+8.5%。パラボリックは2,180円。12/2高値2,694円からは▲12.8%の位置です。


東京通信(7359) 2,077円(+62) 商い率:1.78% 時価総額:103億円

東京通信 <7359> [東証M] が5月7日大引け後(15:30)に決算を発表。21年12月期第1四半期(1-3月)の連結経常利益は1.4億円となった。併せて、通期の同利益を従来予想の3.5億円→3.8億円(前期は3.6億円)に7.6%上方修正し、一転して3.0%増益を見込み、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。ただ、通期の連結最終利益は従来予想の2.2億円→1.8億円(前期は1.9億円)に20.7%下方修正し、一転して6.7%減益見通しとなった。なお、1-6月期(上期)の業績見通しは引き続き開示しなかった。

5日線(2,014円)はクリア、25日線(1,916円)とのカイ離は+8.4%。パラボリックは1,909円。一目均衡表の雲は、1,766円-1,941円。12/24高値2,572円からは▲19.2%の位置です。PTSでは、1,866円(▲211、23:58)と売られてるようね…。


SUMCO(3436) 2,722円(▲13) 商い率:1.65% 時価総額:7,899億円

5日線(2,782円)はクリア出来ず、25日線(2,740円)とのカイ離は▲0.7%。パラボリックは2,665円。4/30高値2,954円からは▲7.9%の位置です。


FASTFITNESSJAP(7092) 4,765円(+200) 商い率:1.38% 時価総額:743億円

ザラ場高値は4,945円までありました。高値更新です。5日線(4,568円)はクリア、25日線(4,253円)とのカイ離は+12.0%。パラボリックは4,167円。青空天井ですなあ…。いよいよ抜けたけど、上ヒゲさんやねえ…。


コツコツと書いてます。  
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro