銘柄研究を続けますねぇ…。

Jストリーム(4308) 1,058円(▲139) 商い率:5.38% 時価総額:148.0億円

2月21日高値1384円をピークに調整が強まっていたが、3月半ばにつけた安値をボトムに、リバウンド基調が継続。75日線突破後は順調に25日線を突破。5日線は75日線、25日線を突破している。一目均衡表では雲突破後は、雲上限の切上がりに沿ったリバウンドをみせている。遅行スパンは2月高値に接近してきており、日柄調整で週内に上方シグナル発生の可能性も。

5日線(1,096円)はクリア出来ず、25日線(974円)とのカイ離は+8.6%。パラボリックは751円。一目均衡表の雲は、964円-1,102円。2/21高値1,384円からは▲23.6%の位置です。

 
チエル(3933) 2,058円(+90) 商い率:5.28% 時価総額:80.0億円

1月16日高値3040円をピークに調整が続いていたが、3月半ばの安値をボトムに、緩やかなリバウンド基調が継続。前日の上昇で上値抵抗の25日線を突破。5日、25日線との短期ゴールデンクロスが意識されてきている。一目均衡表では雲を下回って推移しているが、雲のねじれの局面に接近。転換線を突破し、基準線を捉えてきている。

5日線(1,825円)はクリア、25日線(1,786円)とのカイ離は+15.2%。パラボリックは1,385円。一目均衡表の雲は、2,387円-2,395円。1/16高値3,040円からは▲32.3%の位置です。


ファイズHD(9325) 899円(+29) 商い率:4.41% 時価総額:97.3億円

一時9%高の948円と値を飛ばした。米アマゾンを主要顧客にEC事業者向けの荷物の取り扱いを主力としており、巣ごもり消費関連の一角として継続的な物色人気を集めている。米国株市場では全体相場の乱高下が続いているが、アマゾンは新型コロナウイルスのマイナス影響を受けにくい銘柄として全体相場に先駆け3月中旬を境に上昇基調を続けている。

5日線(874円)はクリア、25日線(838円)とのカイ離は+7.3%。パラボリックは724円。3/18高値1,010円からは▲11.0%の位置です。


ケイブ(3760) 725円(+17) 商い率:4.20% 時価総額:38.3億円

30日の取引終了後、テレビ朝日ホールディングス<9409>傘下のテレビ朝日及びでらゲー(東京都渋谷区)とスマートフォンゲーム製作委員会へ出資すると発表したことが好感されている。製作委員会の設立は、リリース後の成功確率を高め、収益を極大化するのが狙い。製作するゲームの名称などは未定で、ケイブは3億600万円を出資。同社取締役の岡本吉起氏がプロデューサーを担当するほか、同社がパブリッシャーとなってゲームを運営するとしている。なお、同件が20年5月期業績に与える影響は軽微としている。

5日線(722円)はクリア、25日線(764円)とのカイ離は▲5.1%。パラボリックは601円。一目均衡表の雲は、1,114円-1,240円。1/14高値1,490円からは▲51.3%の位置です。


インスペック(6656) 2,106円(▲6) 商い率:4.12% 時価総額:79.3億円

5日線(2,253円)はクリア出来ず、25日線(2,949円)とのカイ離は▲28.6%。パラボリックは1,731円。2/12高値6,250円からは▲66.3%の位置です。



コツコツと書いてます。    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

              φ(・ω・*)フムフム...  sb-i-taro