銘柄研究を続けますねぇ…。


北川精機(6327) 497円(+80) 商い率:15.68% 時価総額:38.02億円

半導体市況が回復の兆しをみせているが、これは世界的に次世代高速通信規格5Gの関連設備投資の恩恵が大きい。そうしたなか政府は19年度補正予算で1兆7000億円前後のIT関連投資を計上し、ポスト5Gへの取り組みも推進する方針。同社はプリント基板真空プレス機メーカーだが、5G基地局向けCCL成形用真空大型プレスの世界トップメーカーで5G関連の一角としてマーケットで認知され始めた。足もとの業績も好調で、19年7~9月期営業利益は前年同期比7割増と大幅な伸びを示した。

5日線(432円)はクリア、25日線(416円)とのカイ離は+19.5%。パラボリックは409円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、379円-404円。6/20高値541円からは▲8.1%の位置です。


AKIBA(6840) 7,420円(+340) 商い率:15.19% 時価総額:68.21億円

5日線(7,000円)はクリア、25日線(6,354円)とのカイ離は+16.8%。パラボリックは8,329円。12/3高値8,400円からは▲11.7%の位置です。


MSOL(7033) 2,450円(+253) 商い率:14.88% 時価総額:135.42億円

先週末に19年10月期の決算を発表している。営業利益は4.5億円で前期比38.4%増益となり、従来予想の4.2億円を上回る着地となった。一方、20年10月期は2.8億円で同37.8%減益の見通し、人材確保などに向けた一時的な費用増を見込んでいるもよう。ただ、売上自体は順調な成長が続くと見込んでいるほか、東証1部市場変更記念優待の実施、株主優待制度の新設なども発表しており、評価の動きが優勢となる形に。

5日線(2,247円)はクリア、25日線(2,209円)とのカイ離は+10.9%。パラボリックは2,088円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、2,230円-2,267円。一気に雲の上に放れました。10/8高値2,695円からは▲9.1%の位置です。


デ・ウエスタン(4576) 569円(+58) 商い率:14.62% 時価総額:149.51億円

ザラ場高値は589円までありました。高値更新です。5日線(485円)はクリア、25日線(431円)とのカイ離は+32.0%。パラボリックは428円。週足の一目均衡表の雲は、507円-545円。雲の上に出てきました。2017年2月高値857円にはどこまで迫れるかなあ…。


スマレジ(4431) 3,380円(+436) 商い率:13.56% 時価総額:318.85億円

高値持ち合いからマドを空けての上昇。これにより4月半ば以来の水準を一気に回復してきている。週間形状では上値抵抗の26週線を突破後に、大きく上放れる格好。週間形状の一目均衡表では遅行スパンが実線を上放れ、上方シグナルを発生している。

13日大引け後に発表した20年4月期上期(5-10月)の経常利益(非連結)が前年同期比3.0倍の5.2億円に急拡大し、従来予想の4.1億円を上回って着地したことが買い材料視された。軽減税率制度による特需でクラウド型POSレジの販売が増加したうえ、クラウドサービス月額利用料も伸び、売上高が前年同期比2.1倍の18.2億円に急拡大したことが寄与。通期計画の6.4億円に対する進捗率は82.1%に達しており、業績上振れを期待する買いが向かった。

ザラ場高値は3,435円までありました。高値更新です。5日線(3,054円)はクリア、25日線(2,726円)とのカイ離は+24.0%。パラボリックは2,866円。3/4高値4,435円にはどこまで迫れるかなあ…。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro