第3回は2003年です。個人のデータなのでいい加減かも知れんけどねぇ…。もう16年前になるんやねえ…。

この年のIPOの調達額は約6,460億円。前年より約1,600億円ほど増えました。件数は121件と3件減りましたが、大型案件がそこそこあったんかな…。初値騰落率の平均は+52.91%と少し回復しました。初値割れが13銘柄。公募価格と同値が4銘柄でした。公募割れの率は約10.7%でこの年はまあ上出来でしたな。

調達額の大きいのを並べると、NECエレクトロニクス(約1,550億円)、セイコーエプソン(約1,320億円)、太陽生命(約640億円)、石油資源開発(約320億円)、NECシステムテクノロジー(約290億円)ってとこかな…。NECが子会社を上場させまくってた頃やね。

この年は他に、オンコセラピー(約170億円)、総合医科学研究所(約100億円)などバイオ銘柄も目につきましたかな…。そう言えば、アンジェスはこの前の2002年にIPOしたんやっけ…。さっき触れるの忘れてたわ。

では、初値騰落率のランキング。いい方から。

ネットマークス(3713) +300.00%
②メディネット(2370) +260.00%
③カカクコム(2371) +250.00%
④ケア21(2373) +242.86%
ベリサーブ(3724) +227.27%
⑥ハーバー研究所(4925) +212.50%
⑦情報企画(3712) +203.57%
サイレックス・テクノロジー(6679) +202.86%
日本風力開発(2766) +200.00%
⑩コメ兵(2780) +180.00%
⑩ウインテスト(6721) +180.00%

ここでも4社が上場廃止になってるのね。ネットマークスは日本ユニシスの子会社になったのかな。ベリサーブは今年SCSKにTOBされて子会社になったね。サイレックス・テクノロジーも村田機械の子会社になって上場廃止。日本風力開発はインサイダー取引など色々あったねえ…。ここも外資などのTOBで上場廃止…。せっかく上場してもすぐにこんなんばかりじゃねえ…。そりゃ、上場基準も厳しくなるわな…。


では、またね…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro