新しいシリーズです。随時、時間があれば更新していこうかと…。

データが2001年からしか無いので、第1回は2001年です。個人のデータなのでいい加減かも知れんけどねぇ…。

この年のIPOの調達額は、この年に初めて出てきたREITを除いて約7,020億円でした。
150銘柄が上場したようですな。その初値騰落率の平均は+47.17%。33銘柄が公募価格を割れて上場したんよ。率にすると約22%が割れたのね。今の「ドアホでも儲かるIPO投資」とはちょいと景色が違いますわな。

調達額の大きかったのを並べると、野村総研(約1,500億円)、日本マクドナルド(約1,130億円)、電通(約570億円)、USEN(約540億円)、松井証券(約310億円)、ITX(約300億円)、WOWOW(約285億円)、スターバックス(約180億円)でした。でも、この中でもITXとスターバックスはもう上場してないんよねえ…。時代を感じますわ。

という訳で、初値騰落率のランキングです。まずは、いい方から…。もう5社が上場してないようだけど…。

イーシステム(4322) +496.77%
オープンループ(4831) +384.85%
クリード(8888) +326.67%
④インターアクション(7725) +302.67%
⑤アイ・ピー・エス(4335) +275.00%
フォーバルクリエ―ティブ(2724) +271.25%
⑦トライアイズ(4840) +245.45%
⑧アパマンショップHD(8889) +220.00%
⑨レーサム(8890) +164.29%
パシフィックHD(8902) +160.00%


で、悪い方は…。こちらもM&Aなどもあって5社が無いのかな…。

❶プロトコーポレーション(4298) ▲47.50%
❷ハイマックス(4299) ▲40.00%
USEN(4842) ▲35.00%
ゼンテック・テクノロジー(4296) ▲33.00%
❺新日本建物(8893) ▲30.00%
オープンインターフェース(4302) ▲28.89%
丸紅テレコム(9447) ▲28.49%
ITX(2725) ▲26.32%
❾Eストアー(4304) ▲25.00%
❿ブロッコリー(2706) ▲25.00%


以上です。

この頃は、確かに発行量が少ないのが初値もいいのは変わりませんが、今ほど極端ではなかったんですよねえ…。大きいからダメってのではなくてね。

この年の一番の大物だった野村総研は+35.00%、スターバックスは+25.00%、日本マクドナルドは+9.30%と健闘しました。

ちなみに、松井証券は+1.43%、電通は+0.00%、WOWOWは▲24.35%でした。


では、また…。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    
   
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro