銘柄研究を続けますねぇ…。



マーケットE(3135) 3,275円(▲80) 商い率:6.00% 時価総額:170.58億円

5日線(3,214円)はクリア、25日線(2,986円)とのカイ離は+9.7%。パラボリックは2,852円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、2,643円-2,924円。11/19高値3,650円からは▲10.3%の位置です。


ビーグリー(3981) 1,315円(+36) 商い率:5.93% 時価総額:80.64億円

ザラ場高値は1,430円までありました。高値更新です。5日線(1,260円)はクリア、25日線(1,137円)とのカイ離は+15.7%。パラボリックは1,187円と陽転してきました。週足の一目均衡表の雲は、908円-1,147円。雲の上に出ています。2017年3月高値2,545円までかなりまだあるなあ…。


FDK(6955) 930円(+98) 商い率:5.50% 時価総額:321.19億円

富士通系企業が軒並み高。富士通フロンテック<6945>がストップ高に買われたほか、FDK<6955>も一時、値幅制限いっぱいまで急騰。新光電気工業<6967>や富士通ゼネラル<6755>も値を飛ばしている。親子上場解消の流れが強まるなか、富士通系のグループの再編思惑が強まっている。11月に東芝<6502>が東芝プラントシステム<1983>などグループ企業3社を完全子会社化するためにTOBを行うことを発表。三菱ケミカルホールディングス<4188>も田辺三菱製薬<4508>の完全子会社化を明らかにするなど、親子上場解消の動きが活発化するなか、富士通グループにも再編思惑が波及した格好だ。

ザラ場高値は982円までありました。高値更新です。5日線(843円)はクリア、25日線(811円)とのカイ離は+14.7%。パラボリックは802円。一目均衡表の雲は、823円-827円。一気に雲の上に出てきました。週足の一目均衡表の雲は、995円-1,478円。分厚い雲が待ってるようね。2017年10月には3,280円の高値がありましたなあ…。


ハイパー(3054) 806円(+0) 商い率:5.42% 時価総額:71.05億円

師匠が名前を覚えたハイパーさん。ザラ場高値は875円までありました。高値更新です。5日線(749円)はクリア、25日線(655円)とのカイ離は+23.1%。パラボリックは642円。長い上ヒゲさんになっちゃいました。2018年2月高値1,156円にはどこまで迫れるかなあ…。


ナノキャリア(4571) 378円(+10) 商い率:5.15% 時価総額:249.70億円

ザラ場高値は383円までありました。高値更新です。5日線(350円)はクリア、25日線(315円)とのカイ離は+20.0%。パラボリックは317円。週足の一目均衡表の雲は、412円-452円。頑張って欲しい銘柄さんの1つやねえ…。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~   
 
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro