先週大きく動いた銘柄さんを株探さんがまとめてくれています。このブログで取り上げていない銘柄をここではピックアップしていこうかと…。来週からの商い率表に加わっているかもしれません…。


アイスタディ(2345) 826円(▲61) 商い率:36.15% 時価総額:33.08億円

5日の取引終了後、東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻・松尾豊教授の研究グループなどと共同で、人工知能(AI)を用いた介護施設向け検知システムの構築に関する共同研究を開始すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。今回の共同研究では、ディープラーニング技術を活用しさまざまな画像認識をエッジデバイスで実現するOllo(東京都文京区)、先端AI技術のビジネス活用を支援するIGPIビジネスアナリティクス&インテリジェンス(BAI、東京都千代田区)、特別養護老人ホームや介護老人保健施設などを併設した複合福祉施設「サンタフェガーデンヒルズ」を運営する善光会(東京都大田区)が連携。アイスタディが企業向けLMS(学習管理システム)の開発で培った技術力と、ディープラーニング技術や動画・画像解析などを得意とする松尾研究室の知見を組み合わせることで、善光会の「サンタフェガーデンヒルズ」の入居者の行動をAIによって認識・分析し、転倒事故防止などに寄与できるシステムの開発に向けた共同研究を行うという。同時にアイスタディは、人工知能(AI)技術を活用した最先端のLMS(ラーニング・マネジメント・システム)「AI+LMS」の開発に着手したとも発表しており、これも好感されているようだ。(11/6のニュースより)

ザラ場高値は1,037円までありました。高値更新です。でも、後が悪かったねえ…。5日線(743円)はクリア、25日線(673円)とのカイ離は+22.7%。パラボリックは635円。ここは跳ねると上ヒゲさんをよく引きますからねえ…。週足の一目均衡表の雲は、899円-1,000円。雲の上限に押し返された格好ですな。2018年4月には1,407円の高値がありましたね。


シャープ(6753) 1,660円(+43) 商い率:1.09% 時価総額:8,838.11億円

先週末の決算発表を受けての上値追いが続いている。みずほ証券では投資判断を「中立」から「買い」に格上げ、目標株価も1220円から1650円に引き上げている。SDP子会社化計画がないと明言されたこと、業績に対する市場期待値の修正余地が大きいことなどを要因としている。21年3月期営業利益は7年ぶり1000億円超となる1023億円にまで上方修正、市場予想は850億円未満となっている。(11/6のニュースより)

ザラ場高値は1,692円までありました。高値更新です。5日線(1,514円)はクリア、25日線(1,285円)とのカイ離は+29.2%。パラボリックは1,307円。週足の一目均衡表の雲は、1,281円-2,171円。ようけ下げてたもんなあ…。2017年4月には5,040円の嘘みたいな高値がありました。2016年夏から2017年春の大相場では大いに楽しませてくれたねえ…。5倍以上になったもんね。


NISSHA(7915) 1,406円(+163) 商い率:1.77% 時価総額:715.03億円

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を「ホールド」から「バイ」に格上げ、目標株価も1300円から1800円に引き上げている。現状の株価は、フィルムセンサーの需要急減による資産減損リスクなどを織り込んでいるが、既にディバイス部門はアセットライト化され、減損リスクは限定的との判断。また、スマホ市場活性化によるフィルムセンサーの需要減少ペースも緩和と見込んでいる。PBRは歴史的な低水準とも指摘。(11/8のニュースより)

ザラ場高値は1,450円までありました。高値更新です。5日線(1,233円)はクリア、25日線(1,163円)とのカイ離は+20.9%。パラボリックは1,103円。週足の一目均衡表の雲は、1,347円-1,855円。雲の中に入ってきました。ここもようけ下げてたもんねえ…。2017年11月には4,245円の高値がありましたねえ…。


高田工業所(1966) 706円(▲10) 商い率:4.81% 時価総額:50.98億円

同社は6日取引終了後に、20年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表。営業利益は16億6000万円(前年同期比78.0%増)となり、従来予想の11億2000万円から上振れ着地した。売上高は269億5600万円(同8.4%増)で、従来予想の240億円を上回った。化学プラントの定修工事や電力設備の建設工事が増加したほか、利益面では業務効率化によるコストダウンや生産性の向上に努めたことが寄与した。なお、通期業績予想は売上高475億円(前期比3.5%減)、営業利益18億3000万円(同14.6%減)とする従来計画を据え置いている。(11/7のニュースより)

ザラ場高値は736円までありました。高値更新です。5日線(650円)はクリア、25日線(607円)とのカイ離は+16.3%。パラボリックは622円。週足の一目均衡表の雲は、618円-664円。雲の上に突き抜けてきました。2017年10月には844円の高値がありましたな。


三越伊勢丹(3099) 1,022円(+107) 商い率:1.62% 時価総額:4,046.04億円

7日の取引終了後に発表した第2四半期累計(4~9月)連結決算が、売上高5772億8800万円(前年同期比2.4%増)、営業利益138億8600万円(同28.3%増)、純利益75億9500万円(同93.3%増)と大幅営業増益となったことが好感されている。主力店舗の伊勢丹新宿本店、三越日本橋本店で店舗整備に向けたリモデルを進めたことが奏功したほか、消費税増税を前に宝飾品など高額品の駆け込み需要があったことが寄与した。なお、20年3月期通期業績予想は、売上高1兆1900億円(前期比0.6%減)、営業利益300億円(同2.6%増)、純利益140億円(同3.9%増)の従来見通しを据え置いている。同時に、上限を1400万株(発行済み株数の3.59%)、または100億円とする自社株買いを実施すると発表しており、これも好材料視されている。取得期間は11月8日から20年4月30日までで、中長期的な資本効率の向上を図るとともに、今後の経営環境に応じた資本政策の実施を可能にするのが目的としている。(11/8のニュースより)

ザラ場高値は1,025円までありました。高値更新です。5日線(927円)はクリア、25日線(884円)とのカイ離は+15.6%。パラボリックは862円。200日線(956円)を一気に抜けてきました。週足の一目均衡表の雲は、1,078円-1,165円。こっからが売り物が出てきそうね…。2017年3月には1,469円の高値がありましたね。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~    

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。

ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                     (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro