中小型株分析家 『sb-i-taro』 は 個人投資家のミカタです。

主に中小型個別株の動向を個人的な考えで自己流に書いています。最近は主力大型株もたまに書いてます。オジサンですが、頑張って出来る限り毎日更新しています。様々な経験もあり、書けるギリギリまでのところまで頑張ります。 知識のない無責任な証券セールスが嫌いです。悪質な証券セールスに負けない知識をつけて立ち向かえるように、皆さんをsb-i-taroは全力で応援致します。手数料稼ぎの証券セールスに泣かされている個人投資家のミカタです。最後に、お願い。投資の最終判断はご自身でお願い致しますね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

お引越し前の過去記事はこちらからどうぞ。

https://ameblo.jp/sbi-taro

2018年05月

月次報告が公表されています。

2018 年 4 月 EC 受注高は 11.7 億円、LOCONDO.jp は 昨年対比で+44%を記録し、史上最高額を更新
 
靴とファッションの通販サイト、LOCONDO.jp を運営する株式会社ロコンド(本社:東京都渋谷区 代表 取締役社長:田中 裕輔)は 2018 年 4 月の EC 受注高(速報値ベース; キャンセル・返品前)が 11.7 億円 を記録し、EC 事業受注高の最高値を更新した事をご報告します。

■ 月次数値  EC 事業全体(LOCOMALL 含む)の受注高成長率: + 38%(3 月成長率: + 38%)  LOCONDO.jp の受注高成長率: + 44%(3 月成長率: + 44%)
 
■ 主な成長要因 1. 商品(在庫) ラオックスグループ様との業務提携をはじめとする、EC 事業とプラットフォーム事業間における「在庫シ ェアリング」効果によって、引き続き、委託在庫数は順調に増加しております。結果、品揃えの増加、およ び欠品抑制に寄与しました。 又、オンワードクローゼット(ONWARD CROSSET)様をはじめとする新規出店によって新規ブランド売 上も増加しました。
 
2. アプリ iPhone アプリ、android アプリは順調にダウンロード数を伸ばし、会員増および既存会員の ARPU 増に寄 与しております。結果、アプリだけの要因ではありませんが、LOCONDO.jp のアクティブ会員数は 25.5 万 人から 31.8 万人へ、アクティブ会員あたり購入額は 17,407 円から 18,114 円へと、会員数も ARPU も順 調に増加しており(2017 年 4 月末と 2018 年 4 月末比較)、サブスクリプション型 EC 同様、売上高が「積 み上がる」構造になっております。

尚、5 月 1 日現在、iPhone アプリは無料ショッピングアプリ内で 18 位、android アプリは 15 位にラン クインしています(それぞれ無料ショッピングアプリ内ランキング)。

3. オペレーション(倉庫) プラットフォーム事業の主要サービスの一つ、 e-3PL のサービス強化のため、入庫レーンを大幅に増強し、 又、店舗出荷に関し、即日のクロスドック要望にも柔軟に対応できるようになりました。 結果、ロコンド倉庫(LOCOMALL)における取扱在庫数は増加し、在庫シェアリング効果を通じ、EC 事 業の在庫増にも寄与しております。
 
4. TV CM 3 月 10 日から本格開始した TV CM による売上増効果(TV CM 効果*)は「+11%」でしたが、4 月の同 効果は「+20%」と大きく伸長しました。 * ロコンドでは、TV CM 効果 = スポット TV CM の放映地域(主に関東、関西)における、LOCONDO.jp の受注高成長率 - 放映していない地域の同成長率、として、広告投資効果を厳密に計測しています。
 
注(1)これまでは史上最高受注額を達成した月のみ、プレスリリースを配信しておりましたが、今後は、 企業価値向上を目指した情報開示強化の一環として、EC 受注高が最高額を記録しない月でも月次速 報数値を報告して参ります。
 
注(2)本資料に記載されている見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報及び合理 的であると判断する一定の前提に基づいており、その達成を当社として約束する趣旨のものでな く、実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。
 
 

以上です。



株価表をExcelで作ってたんですが、どうもRSSが立ち上がらなくなってしまい動かなくなってしまったんです…。

商い率などを自動計算させてたから、もう今日はそれの修理を証券会社のシステムの方と長時間修復しようと頑張ってましたが、断念することに…。

どうもこちらのPCの中で何かが意地悪してるようです…。困りました…。

何らかの方法を考えようと思いますが、疲れちゃいました…。

ちょっと休憩することにします。ホント、話になりませんわ…。 (-。-)y-゜゜゜









今朝の主な注目ニュースです。株探さんから引用・抜粋です。

アスカネット <2438> [東証M]
量産化に向けて開発を進めてきた空中結像を可能にするプレート「ASKA3Dプレート」の安定した品質での試作に成功。6月からサンプル供給を開始する。

スタートトゥデイ <3092>
今期経常は22%増で16期連続最高益、7円増配へ。発行済み株式数(自社株を除く)の3.21%にあたる1000万株(金額で250億円)を上限に自社株買いを実施する。

アートスパークホールディングス <3663> [東証2]
1-3月期(1Q)経常は50%増益・上期計画を超過。

サイオス <3744> [東証2]
1-3月期(1Q)経常は79%増益で着地。

ALBERT <3906> [東証M]
1-3月期(1Q)経常は黒字浮上・上期計画を超過。

日本カーボン <5302>
今期経常を57%上方修正・10期ぶり最高益更新へ。

セーラー万年筆 <7992> [東証2]
文具やオフィス家具などの製造販売を手掛けるプラス(非上場)と資本業務提携。プラスを引受先とする210万株の第三者割当増資を実施する。発行価格は281円で調達する約5.8億円は新工場建設資金などに充てる。

アイ・エス・ビー <9702>
1-3月期(1Q)経常は20%増益・上期計画を超過。

錢高組 <1811>
前期経常を32%上方修正、配当も50円増額。

信越化学工業 <4063>
前期経常は41%増で10期ぶり最高益、今期業績は非開示。発行済み株式数の1.04%にあたる450万株の自社株を消却する。消却予定日は5月2日。

日立製作所 <6501>
今期税引き前は15%増で2期連続最高益更新へ。

新光電気工業 <6967>
今期経常は33%増益へ。また、半導体用フリップチップタイプパッケージ製造設備を建設。投資金額は215億円。2020年度までに約20%増強を見込む。

タカラトミー <7867>
前期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ。

アイエックス・ナレッジ <9753> [JQ]
今期経常は7%増益へ。

ヤマト <1967>
今期経常は19%減益へ。

Aiming <3911> [東証M]
非開示だった上期最終は赤字拡大へ。

スペースシャワーネットワーク <4838> [JQ]
今期経常は42%減益へ。

フォスター電機 <6794>
今期経常は45%減益、35円減配へ。

NEC <6701>
今期最終は45%減益、20円減配へ。

富士通 <6702>
今期最終は35%減益。

マツダ <7261>
今期経常は24%減益へ。

Jパワー <9513>
今期経常は32%減益、前期配当を5円増額・今期も75円継続へ。


では、今日も頑張っていきましょう!


このブログは、投資顧問等のようにお金をいただくことは一切考えていません。一人の中年のオッサンが備忘録のつもりで師匠との毎日の会話などを書いているブログです。また、個人投資家を食い物にしようとする証券外務員等のセールスから守りたいために始めたものでもあります。
宣伝や拡散などせずに、まだまだですが沢山の方にお越しいただけるようになってきました。こっそりとやっていますが、徐々に大きなブログになればなあ…って思いながら毎日頑張っています。ご質問・ご意見などはコメントにでも放り込んどいてくださいな。出来るだけ、そのことについては書こうと思いますので…。

画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。




連休に入る前に、5/31にマザーズにラクスル(4384)が新規上場を公表しています。

ラクスルって聞いたことあるでしょ?CMでもよく流れてますね。

主幹事証券は、大和・三菱・みずほの共同です。他にも、SBI、日興、マネックスが入るようですな。

申込口座の準備はお早めにね。儲かるかどうかは別にして…。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

想定価格は1,400円だから140,000円前後かな。ブックビル(抽選の申し込み)は5/22までのようね。ギリギリはダメよ。忘れないように早めにね。 

で、株数は公募が2,500,000株で、売出が8,449,900株、OAが1,642,100株です。かなり多いねぇ。サイズで約180億円ぐらいかな。

サイズと既存株主構成などを見る限りでは、イマイチだけど、ネームバリューはあるからねえ…。もうちょいと調べて、またどこかで改めて書くことにしましょかねえ…。



画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。




↑このページのトップヘ