先週大きく動いた銘柄さんを株探さんがまとめてくれています。このブログで取り上げていない銘柄をここではピックアップしていこうかと…。証券会社のレーティングで動いたのはパスね。Taylor Swiftの新譜「Lover」を聴きながら書いております。


アテクト(4241) 1,397円(+227) 商い率:23.24% 時価総額:61.44億円

21日に2つの自動車用VG(Variable Geometry)ターボへの取組みについて発表し、引き続き買い材料視されている。過去2年以上に渡って進めてきた転位強化技術の開発により、MIM技術を用いたノズルベーンの耐熱温度を飛躍的に向上させることに成功したという。今後、環境対策エンジンとして伸ばすターニングポイントとなるとしている。(8/23のニュースより)

5日線(1,132円)はクリア、25日線(1,083円)とのカイ離は+29.0%。パラボリックは930円。一目均衡表の雲は、1,122円-1,215円。雲の上に出てきました。5/10高値1,444円からは▲3.3%の位置です。200日線(1,295円)も突破やね…。


インタートレード(3747) 381円(+80) 商い率:72.36% 時価総額:28.36億円

インタートレード<3747>がストップ高の381円水準でカイ気配となっている。前引け後に、「LINE」上で取引ができる新スマホ投資サービス「LINE証券」に、同社の金融商品取引向けトータルソリューション「Spider」が採用されたと発表しており、これが好感されている。「LINE証券」はLINE証券(東京都品川区)が8月20日にAndroid版で先行スタートしたサービス。今回の採用は、インタートレードの長年のシステム提供や運用実績が評価され、自己ポジションの売買・管理業務を包括的にカバーするソリューションとして採用されたとしている。(8/23のニュースより)

忙しい足を描いていますねぇ…。5日線(317円)はクリア、25日線(240円)とのカイ離は+58.8%。パラボリックは241円。8/21高値396円からは▲3.8%の位置です。週足の一目均衡表の雲は、311円-3541円。雲の上にも出てきました。2018年1月には545円の高値があるのね…。


長大(9624) 883円(+115) 商い率:11.33% 時価総額:83.14億円

22日大引け後、19年9月期の連結経常利益を従来予想の20.3億円→22億円に8.4%上方修正。増益率が18.3%増→28.2%増に拡大し、従来の5期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せしたことが買い材料視された。今期業績の上方修正は1月に続き、2回目。原価低減や販管費の抑制による採算改善に加え、前期子会社の業績が好調で受取配当金が増えることも利益を押し上げる。業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の33円→39円(前期は36円)に増額修正した。前日終値ベースの期末配当利回りは5.08%に上昇しており、配当権利日を約1ヵ月後に控え、配当取りを狙う買いなどが向かった。(8/23のニュースより)

ザラ場高値は918円までありました。高値更新です。5日線(792円)はクリア、25日線(784円)とのカイ離は+12.6%。パラボリックは733円。週足の一目均衡表の雲は、771円-809円。こちらも雲を突破やね。2018年5月には986円の高値があったのね…。


サニックス(4651) 290円(+39) 商い率:9.42% 時価総額:141.87億円

廃プラ処理事業などを手掛けていることから、韓国による廃プラスチックなどの輸入規制強化を受けて、活躍余地の広がりなどが思惑視される展開になってきているもよう。また、第1四半期営業利益は前年同期比約6倍と急拡大している企業であり、業績変化率の高さなども買い手掛かりとみられる。値頃感の強さもあって、個人投資家の短期値幅取りの動きが中心と観測される。(8/23のニュースより)

ザラ場高値は292円までありました。高値更新です。5日線(252円)はクリア、25日線(237円)とのカイ離は+22.4%。パラボリックは226円。週足の一目均衡表の雲は、206円-274円。これも雲の上に出てきたのね。2018年6月には389円の高値がありましたのね…。なんか似たようなチャートやねぇ…。


ワイヤレスゲート(9419) 697円(+15) 商い率:7.66% 時価総額:74.04億円

他社回線を用いて公衆無線LAN、WiMAXサービスを展開している。14日に19年12月期上期決算を発表。上期の営業利益は前期比82.7%減の0.55億円となったが、通期計画の0.41億円を大幅に超過し、これを好感した買いが15日以降続いている。16年12月期をピークとして業績は減収減益であったが、上期では減収率が1.3%になり底入れの期待が高まっているもよう。19年中には新しい中期経営計画も発表する予定。(8/19のニュースより)

5日線(697円)はクリア、25日線(557円)とのカイ離は+25.1%。パラボリックは589円。8/20高値828円からは▲15.8%の位置です。週足の一目均衡表の雲は、525円-1,100円。2016年10月の高値は1,975円ってのがあったんね…。


ドーン(2303) 1,130円(▲17) 商い率:5.31% 時価総額:37.29億円

同社は地理情報システム(GIS)ソフトの構築や、地理情報配信サービスなどに展開する。20日取引終了後、映像通報システム「Live110(仮称)」の実証実験を兵庫県警察本部で開始したことを発表しており、これが手掛かり材料となっている。株価は底値圏でもみ合っていたが、値ごろ感も味方して短期筋の買いを呼び込みマドを開けて上放れる形となっている。(8/21のニュースより)

5日線(1,096円)はクリア、25日線(1,026円)とのカイ離は+10.1%。パラボリックは971円。一目均衡表の雲は、1,060円-1,106円。8/21高値1,303円からは▲13.3%の位置です。週足の一目均衡表の雲は、1,098円-1,381円。2016年9月には2,518円って高値があったのねえ…。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!
                  
                         (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro