銘柄研究を続けますねぇ…。


Ubicom(3937) 1,922円(+15) 商い率:2.80% 時価総額:220.93億円

5日線(1,768円)はクリア、25日線(1,713円)とのカイ離は+12.2%。パラボリックは1,500円。8/13高値1,980円からは▲2.9%の位置です。


メドピア(6095) 1,548円(▲4) 商い率:2.54% 時価総額:294.25億円

メドピア <6095> [東証M] が8月14日大引け後(15:00)に決算を発表。19年9月期第3四半期累計(18年10月-19年6月)の連結最終利益は前年同期比51.5%増の2億5300万円に拡大した。併せて、通期の同利益を従来予想の2億7000万円→3億1000万円(前期は2億0600万円)に14.8%上方修正し、増益率が31.1%増→50.5%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。直近3ヵ月の実績である4-6月期(3Q)の連結最終利益は前年同期比57.6%減の2800万円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の20.7%→7.3%に急低下した。

5日線(1,523円)はクリア、25日線(1,547円)とのカイ離は+0.1%。パラボリックは1,586円。一目均衡表の雲は、1,425円-1,511円。7/4高値1,718円からは▲9.9%の位置です。お膳立ては整った…はずなんですけどねえ…。PTSでは、1,220円(▲327)と売られています。ド短期の決算勝負組の投げが出てるようですな…。ちょっと考えましょうかねえ…。


アエリア(3758) 810円(▲15) 商い率:2.51% 時価総額:191.56億円

アエリア <3758> [JQ] が8月14日大引け後(15:00)に決算を発表。19年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は前年同期比13.1%増の17.4億円に伸びた。併せて、通期の同利益を従来予想の20億円→30億円(前期は16.1億円)に50.0%上方修正し、増益率が23.8%増→85.8%増に拡大し、12期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。直近3ヵ月の実績である4-6月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比13.4%増の9.6億円に伸び、売上営業利益率は前年同期の12.8%→14.4%に上昇した。

5日線(802円)はクリア、25日線(848円)とのカイ離は▲4.5%。パラボリックは902円。一目均衡表の雲は、770円-863円。7/3高値1,013円からは▲20.0%の位置です。PTSでは、900円(+90)と買われていますな…。


GNI(2160) 4,335円(+125) 商い率:2.46% 時価総額:602.66億円

ジーエヌアイグループ <2160> [東証M] が8月14日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。19年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結税引き前利益は前年同期比9.4倍の6億円に急拡大し、通期計画の7.4億円に対する進捗率は81.3%に達し、さらに前年同期の17.6%も上回った。直近3ヵ月の実績である4-6月期(2Q)の連結税引き前利益は前年同期比17.8%増の3.3億円に伸び、売上営業利益率は前年同期の11.6%→23.3%に急上昇した。

5日線(4,275円)はクリア、25日線(4,371円)とのカイ離は▲0.8%。パラボリックは4,790円。8/1高値5,030円からは▲13.8%の位置です。


アンリツ(6754) 1,988円(+74) 商い率:2.16% 時価総額:2,747.58億円

一時80円高の1994円まで買われ2000円大台復帰を目前に捉えている。次世代通信規格の5G開発用計測機器が好調で収益に貢献している。20年3月期については営業利益段階で11%減の100億円を会社側では計画しているが、これは研究開発などに資金を投入する攻めの経営戦略によるもの。「5G関連の売り上げについて会社側は保守的で上振れ余地がある」(中堅証券アナリスト)という指摘もあり、改めて株価は上値指向を示している。

5日線(1,953円)はクリア、25日線(1,921円)とのカイ離は+1.7%。パラボリックは2,065円。一目均衡表の雲は、1,843円-1,906円。3/4高値2,379円からは▲16.4%の位置です。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~             
 
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!

                         (-。-)y-゜゜゜