今年のIPOを見てみようかと。

初値騰落率です。要は公募価格から初値までどれだけ上げたかってのね。

①サーバーワークス(4434) +276.57%
②Welby(4438) +246.73%
③ハウテレビジョン(7064) +209.50%
④バルテス(4442) +175.76%
識学(7049) +152.67%
⑥スマレジ(4431) +135.40%
⑦ヴィッツ(4440) +130.19%
⑧Gooddays(4437) +128.07%
リックソフト(4429) +126.25%
トビラシステムズ(4441) +125.83%
⑪エードット(7063) +120.99%
⑫フレアス(7062) +118.65%
カオナビ(4435) +100.51%

今年は既に31社が初値を付けています。先週のブランディングなんとかはまだ付いて無いので入れていません。そのうちの13社(41.9%)が初値でいきなりの倍化ですよ。先にも書きましたが、今年の初値騰落率の平均は31社で+80.80%。まさにドアホでも儲かるIPOです。

でも、そんなクソ高く付けた初値から現在値でプラスで浮いてるのは色を付けた4銘柄だけ。
識学(+27.97%)、リックソフト(+86.08%)、トビラシステムズ(+87.82%)、カオナビ(+87.66%)です。大和主幹事が3社、日興主幹事が1社だけ。

公募で買ってる分はいいけど、初値で喰いついたらすぐに利喰わないとエライことになってるのが現状。いかんよねえ~。

先週末のブランディングなんたらももう既に+130%以上だっけ。これもまたクソ高く付けて、バチャバチャって遊んで、エグイことになっていくんでしょうな。その次のインフォネットもね。ここの主幹事銘柄はホント要注意よ。まあ、いじるのは好き勝手だけどね。お好きにどうぞ…。

今週は、そんなブランディングなんたらが明日は値を付けるんでしょう。6/25(火)はインフォネット、6/26(水)はヤシマキザイ、6/27(木)はあさくま、新日本製薬、6/28(金)はリビンなんたらのラインナップ。初値突撃隊は次々とぶち込んでいくんでしょうな。

ド素人の方々は間違えて考えているようで、いいIPOってのは初値が付いてからが大事なんよ。ただ初値が「何倍だ!」ってのは、それを貰ってる証券会社のお得意さんとそのセールスが喜ぶだけ。だからそのオコボレを獲りに行くために抽選に参加するのよ。

こんなもんは投資とは言わへんのよ。ただのくじ引き抽選当たれば、もう勝った(儲かった)も同然なんよ。損なんかするかいな…。

初値をあるいはその後に買いに行くのがホントのIPO投資(セカンダリー)なの。だからできるだけ安く寄せてくれるのがいいのよ。直近ではSansanがそうやったね。

クソ高く買いに行くのは初値突撃隊にやらせといて、ちゃんと観察していきましょう。

では、明日からの健闘を祈ります。




コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  
くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!
                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro