5/16付でちょいと前の記事になってしまうんですが…取り上げたいと思います。

「Massive MIMO(マッシブ・マイモ)」ってご存知?

sb-itaroは知らなくてねえ、歩合セールスのオッちゃんに教えてもらったのよ。そしたらその日にこの記事が株探さんに出てたのよ。

「5G」って言葉はもう聞き飽くほどでしたが、この「MIMO」ってなんなのよ?ってね。

5Gの最大速度は下りで毎秒20ギガ(ギガは10億)ビット。現在の4Gの約100倍となり、例えば2時間の映画であれば3秒程度でダウンロードできる。これを可能とするのがこの新たなアンテナ技術である「Massive MIMO(マッシブ・マイモ)」なんだってさ。

「Massive MIMO」とは、複数のアンテナを使ってデータの送受信を行う無線通信技術のMIMOを発展させた技術のことで、「Massive」は英語で「大規模な」を意味し、「大規模MIMO」と呼ばれることもあるんだってさ。

「MIMO」とは、「Multiple Input Multiple Output」の略で、複数の入出力の意味、無線LAN通信を高速化する技術の一つで、送信側受信側両方に複数のアンテナを用意し、同一周波数帯で同時通信を行い通信を高速化するんだって。

株探さんでは、その細かい技術を解説してくれてるので、そちらでご覧くださいな。
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201905160788

さて、そこで株探さんでは、今までの「5G」関連株で本命・アンリツ(6754)、ネットワーク構築のネットワン(7518)、基地局工事でコムシスHD(1721)、協和エクシオ(1951)をあげてたんだけど、ここからはアンテナ端子の需要拡大が期待できるってことで、NEC(6701)、三菱電機(6503)に加え、アンテナ専業で通信向け大手の日本アンテナ(6930)電気興業(6706)をあげています。

その他、日本電産(6594)、村田製作所(6981)、太陽誘電(6976)、イビデン(4062)やAGC(5201)なんかも紹介しています。

なんかここまで見て来たら、今までの「5G」関連の銘柄と何か違う目新しい銘柄さんでもあるんかな…?って思ったけど、なんかよく分らんのよねえ…。

そんなら、理経(8226)PALTEC(7587)構造計画(4748)アイレックス(6944)ネクストジェン(3842)の方が面白くないかい…?

師匠の好きな、ネットワン(7518)アルチザネットワークス(6778)でもえんちゃうの…?

あ~あ、また銘柄が増えてきたわ…。

結局、こうなるんよねえ…。

アンリツはかなり手あかが付いた格好になったから、しばらくはその玉の整理待ちなんだろうけど、やはり本丸なんじゃないのかなあ…?どう思います???


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  

くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。

ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro