銘柄研究を続けますねぇ…。今夜、最終かな…。


アイレックス(6944) 2,810円(+206) 商い率:1.65% 時価総額:82.66億円

アイレックス<6944>が急騰、一時236円高と値を飛ばし2800円台を回復する場面があった。通信系コア技術に優位性を持つシステム開発会社で、次世代通信規格の5Gの普及局面で収益チャンスが広がる。特に、同社はTCSホールディング傘下で、通信・IT機器で業界を代表するNEC<6701>を主要販売先に置いていることから、中国ファーウェイ製品排除の動きが広がる現在、受注獲得の機会が増加するとの思惑が株価を刺激している。足もとの業績も好調。12日取引終了後に発表した19年3月期第3四半期累計(18年4~12月)の単独最終利益は4億5000万円だった。通期最終利益予想は5億8000万円(前期比55.3%増)と前期に続く急拡大を見込んでいるが、進捗率は77%で達成が有力視される。

5日線(2,654円)はクリア、25日線(2,656円)とのカイ離は+5.8%。パラボリックは2,870円。もうちょいで陽転しそうね…。1/8高値3,130円からは▲10.2%の位置です。


フリークアウト(6094) 2,148円(+108) 商い率:1.52% 時価総額:341.50億円

5日線(2,027円)はクリア、25日線(2,012円)とのカイ離は+6.8%。パラボリックは1,784円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、1,774円-1,879円。12/28高値2,336円からは▲8.0%の位置です。


アズーム(3496) 6,550円(+440) 商い率:1.44% 時価総額:95.67億円

5日線(6,256円)はクリア、25日線(7,060円)とのカイ離は▲7.2%。パラボリックは7,396円。一目均衡表の雲は、7,370円-7,530円。まだ雲の下ね。10/3高値10,340円からは▲36.7%の位置です。Twitter世界のド短期筋はもうあまり騒がなくなってきましたねえ…。


ヴィンクス(3784) 1,335円(+72) 商い率:1.07% 時価総額:236.54億円

ヴィンクス <3784> が2月13日大引け後(15:00)に決算を発表。18年12月期(9ヵ月の変則決算)の連結経常利益は8.9億円になり、19年12月期は13.1億円の見通しとなった。
同時に、今期の年間配当は10円にする方針とした。
直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比0.8%増の1.2億円となり、売上営業利益率は前年同期の2.0%→2.3%に改善した。


5日線(1,292円)はクリア、25日線(1,289円)とのカイ離は+3.6%。パラボリックは1,390円。一目均衡表の雲は、1,410円-1,540円。12/4高値1,948円からは▲31.5%の位置です。


ヴィスコ・テクノロジーズ(6698) 1,778円(+300) 商い率:0.88% 時価総額:108.07億円

ヴィスコ・テクノロジーズ <6698> [東証2]が買い気配でスタート。12日大引け後、19年3月期の連結経常利益を従来予想の3億3000万円→4億7000万円に42.4%上方修正。従来の20.9%減益予想から一転して12.7%増益見通しとなったことが買い材料視された。
中国で電子部品業界向けを中心に画像処理検査装置の販売が伸びることが寄与。利益率の高い海外売上比率が上昇することも上振れの要因となる。


5日線(1,496円)はクリア、25日線(1,409円)とのカイ離は+26.2%。パラボリックは1,305円と陽転してきました。一目均衡表の雲は、1,483円-1,754円。一気に雲の上に出てきたのね…。10/2高値2,820円からは▲37.0%の位置です。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  今夜はこんでオシマイ。では、また明日ねぇ…。


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro