sb-i-taroが株式投資でなぜIPO銘柄にこだわるのかってのは、基本的にトラック・レコードがないこと。

「えっ、逆でしょ?」ってなるわな…。

だってチャートが見れんのやからねえ。

でも考えてごらんなさいな。

チャートって結果論から未来を予測するもんでしょ?

だから、ある程度の内容を今はネットで調べれるんだから、それでその会社の中身を調べ、上場してから株価と相談して買っていくのよ。その会社のホームページですよ…。

フ〇スコやト〇ーダーズのレポートじゃないよ。そんなん引受証券会社の思惑がたっぷり入っとるからね。それとIPOブロガーは基本的にこのレポート屋の簡略版みたいなもんだからダメよ。 目論見書は今ではネットで見れるしね。

もちろん、このIPO投資だけではなく、昔からある銘柄も買ってますよ。でもね、ホント大型株や特に銀行株は買わんのよ。だってそこから成長性が感じれるの?

配当利回り?そんなもん、5%下げたらパーやん…。そんなら優待目当てで持つ方がマシやわ。でも、成長性は考えますよ。

で、その成長性をsb-i-taroは何で考えるのか? 時価総額です。

そのためには、ある程度、成熟したもんでは時価総額も大きくなってしまっとるんだから、そこからの成長性はあまり無いわな…。だから時価総額の大きいのや銀行株は買わない。


話は最初に戻るけど、チャートを最初から見れる訳よ。イチから。だからそれを観察して、気に入った内容の会社で、株価の値運びを見て買えるんよ。だから株価が激落ちしてる魅力的なIPO株が一番おもしろいのよ。時価総額も小さいから、評価されて上がりだしたら何倍にもなる可能性があるんよ…。

今年のIPOの公募価格→高値の平均は+263.54%。約3.6倍。アホみたいやわな…。 

ホント、ドアホでも儲かるIPOね。

で、初値→高値の平均は+28.49%。極端に落ちるのよね。初値突撃隊はここで勝負しとる訳ね。という訳で、ここのベスト10を見とくかな。

①ラクスル(4384) +138.91%
②極東産機(6233) +129.45%
③GATEC(3491) +118.69%
④プロレド・パートナーズ(7034) +115.62%
⑤SOU(9270) +107.32%
⑥ブロードバンドセキュリティ(4398) +101.40%
⑦ファイバーゲート(9450) +89.87%
⑧ZUU(4387) +85.59%
⑨IPS(4390) +82.16%
⑩イーソル(4420) +75.00%  

確かに所有期間利回りで考えるのもいいんだろうけど、初値から高値まで10%未満しか上がらなかった銘柄は35銘柄(38.9%)、20%未満しか上がらなかった銘柄は50銘柄(55.6%)もあったんよ。これを各自でリスク・リターンをどう考えるかやねえ…。

そんで初値→現在値の平均は▲29.71%。やるだけ、持つだけ損ってね…。やる意味ないやん…。ついでのここも載せとくかね。ベスト10でええかな。

①SOU(9270) +63.66%
EduLab(4427) +56.88%
③ラクスル(4384) +45.41%
④ファイバーゲート(9450) +37.35%
ポート(7047) +21.51%
⑥チームスピリット(4397) +19.45%
⑦ロジザード(4391) +17.28%
⑧RPAホールディングス(6572) +9.77%
⑨アズーム(3496) +6.09%
⑩GATECH(3491) +3.98%  

やはり書くだけ無駄でしたな。EduLab、ポートは上場したてなんで意味なしやしね。

ということで、最後に本題。今年上場した90銘柄で高値から25%以上も下落してる銘柄は72銘柄もあります。同じく50%以上も下落している銘柄は43銘柄もあります。この中には全体の下げに巻き込まれて落ちてる銘柄がかなり入り込んでいます。

このお休みを利用して、そんな中からその会社のホームページを覗きにいくのもいいかもよ…。それからチャートを見ても遅くはないんじゃないの…?


さて、また銘柄研究を再開しますかねえ…。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro