続けますねえ…。こっからは先週末の東証1部の売買代金上位からピックアップして書いていきます。つまらんかも知れんな…。


トヨタ自動車(7203) 6,803円(▲91) 商い率:0.58%

トヨタ自動車<7203>、日産自動車<7201>、ホンダ<7267>など自動車株に買いが集まっている。足もと外国為替市場では米長期金利の低下を映してドルが売られ、1ドル=113円台前半まで円高方向に押し戻されている。為替感応度の高い自動車セクターにとってはネガティブ材料だが、市場では「米長期金利下落に伴いオートローンも低下が見込まれることで、米自動車販売は今後も高止まり状態が続くとの見方が出ている。日本の自動車メーカーにとっては、金利上昇局面で警戒された自動車販売の落ち込みが回避されるとの思惑がプラスに働いている」(国内ネット証券アナリスト)としている。

5日線(6,859円)はクリア出来ず、25日線(6,666円)とのカイ離は+2.1%。パラボリックは6,590円。一目均衡表の雲は、6,681円-6,826円。6/7高値7,615円からは▲10.7%の位置です。


任天堂(7974) 34,610円(▲250) 商い率:1.97%

5日線(33,594円)はクリア、25日線(34,408円)とのカイ離は+0.6%。パラボリックは30,153円。6/4高値42,750円からは▲19.0%の位置です。マル信の残を見てると上がると思えんわな…。それでも新規に買い建ててるのはホントにド素人さん達なんやろうね…。証券セールスはチャンと勉強しなさい。


ソフトバンク(9984) 9,526円(+8) 商い率:0.75%

5日線(9,248円)はクリア、25日線(8,885円)とのカイ離は+7.2%。パラボリックは8,749円。いちも一目均衡表の雲は、9,796円-10,135円。50日線(9,601円)と節目到達とともにソフトバンクIPOの値決めね。ブックビル価格も1,500円の一本値って何それ?話にならんね…。10/1高値11,500円からは▲17.2%の位置です。どっかの歩合の証券セールスが寝ぼけたこと言ってたな…。「超ホットな案件で、もうまとまっては手に入らないです!!!」ってね。今どきまだこんなこと言うのがいるんやねえ…。さあ、頑張って捌いてや…。ブックビル?もちろん興味なしです。


ユニー・ファミマ(8028) 16,110円(▲20) 商い率:2.34%

5日線(16,938円)はクリア出来ず、25日線(15,020円)とのカイ離は+7.3%。パラボリックは18,897円。11/28高値18,960円からは▲15.0%の位置です。マル信の需給は悪くないんよねえ…。


武田薬品(4502) 4,255円(+95) 商い率:1.41%

ザラ場安値は4,112円までありました。安値更新です。5日線(4,223円)はクリア、25日線(4,438円)とのカイ離は▲4.1%。パラボリックは4,523円。9/28高値4,943円からは▲13.9%の位置です。マル信の買い残、見たら買えんやろ…?( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。  <(_ _)>  (-。-)y-゜゜゜