昨日はサッカーが無かったけど、なんか眠くてねえ…。

意味不明な「もう底やと思うけどなあ…。トランプがなあ…。」って同じ事ばかり言ってる証券セールスが多いようね。

相場を見てない連中はみんなそういうことを言っとる。手数料の高い投信や債券ばかり売ってるからねえ…。あまり手数料が入らない株は証券セールスはやりたがらんのよ。

だから賢い個人投資家はさっさとネット証券を使ってるんよね。もちろんネット証券に情報なんぞは期待してないんだろうけどね…。

東証1部の大型株ばかりが動くときはネットの住人はみんな元気なくなるからねえ…。

ソフトバンク(9984)やソニー(6758)、エーザイ(4523)等よく動いてるけどなかなか個人投資家はもう戻らんわなあ…。

手数料を稼ぎたい証券セールスは、ここで上昇してるソフトバンクやソニーを売らせにくるんよね。だからますます強い。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
下手な証券セールスしか今の業界には残ってないからねえ。
だって自分でやるでしょ…。(-。-)y-゜゜゜

相変わらず高齢者の大事なお金をコロコロ転がして手数料を稼ぐことをやめない証券セールスには早く退場してもらいたいんだけどねえ…。
そんななんの知識も持たない証券セールスに高い手数料を払ってまで株をやってるのって人がいいんだろうねえ…。
だから、そういう親御さんを持つ方がいれば、キチンとチェックしてあげてね。

「この投信は手数料がかかりません!」「この債券は手数料がかかりません!」
そんな商品ある訳ないよ。
それはその証券セールスが自身が理解せずにその商品を販売してるからよ。怖い、怖い…。

前に書こうとしてたEB債についても仕組みをしっかり理解している証券セールスはたぶん5%もいない。
そこに使用されているオプション自体を理解してる証券セールスはその5%のうちの半分もいない。
だからトータルすると3%も居ないのよ。
EB債を個人投資家に販売している証券セールスの大半は自分たちで理解できてないものを個人投資家に、特に最近は2銘柄の株式で合成したものなどまで…なんとも複雑なものを販売しています。ノックインしてから慌てる証券セールスのなんと多いこと…。

さあ、個人投資家でEB債で被害を被った個人投資家さん、裁判しなくてもいまは「FINMAC(証券・金融商品あっせん相談センター)」にご相談くださいな。
ほぼ、ヤラレタ分全ては無理でもかなり取り返せるはずですよ。特に高齢の方はね…。
だって先にも書いたでしょ、証券セールスでEB債をキチンと説明できるのは全体の3%も居ないんですよ。まあ、彼らは自分たちで理解してると言いますが、間違いなく理解してませんから…。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


昼からは、相場のことを書こうかな…。IPOの裁量配分のことももっと世間に認知してもらわんといかんしね。もう個人投資家は泣き寝入りする必要ないからね…。


画面右にある、にほんブログ村 ・株式 ブログランキングに参加しています。ぜひ、そちらもご参考になれば幸いです。

IPOの配分は、証券会社の一部の個人投資家への偏った裁量配分をなくして、全て完全抽選での配分を希望します!!

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。