中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタ!(-。-)y-゜゜゜

「要らない!」って言ってもしつこく「手数料の高い投信や外債、EB債を勧誘しに来る証券セールス」と戦う個人投資家(特に爺ちゃん、婆ちゃん)を守るために日夜闘う「sb-i-taro」は個人投資家のミカタです。遊ぶための自分の報酬のためだけに、手数料稼ぎをあの手この手としてくるそんな輩から身を守る術を授ける…。あれ?ちょっとちゃうな…。みなさんもご両親をしっかりとそんな輩から守るのですぞ! IPO?そんなもん儲かるに決まってるやん。初値予想?そんなもんどうでもヨロシ。当たれば、勝ったも同然じゃあ!さあ、今日も中小型株を研究するでえ!基本、毎日更新だ!

いつもありがとうございます。感謝、感謝です…。🙏
ブログ・ランキングに参加しております。ご参考になれば…。

大型株の銘柄研究を続けますねぇ…。


ファナック(6954) 20,775円(▲575) 商い率:0.70% 時価総額:42,389.47億円

5日線(21,348円)はクリア出来ず、25日線(20,688円)とのカイ離は+0.4%。パラボリックは21,994円。4/18高値22,060円からは▲5.8%の位置です。ここもマル信の需給がいいのよねえ…。週足の一目均衡表の雲は、20,638円-25,412円。なんとか雲の下限で頑張ってんのね…。


トヨタ自動車(7203) 6,905円(+4) 商い率:0.12% 時価総額:225,309.98億円

トヨタ自動車<7203>や日産自動車<7201>、マツダ<7261>が値を下げている。前日のニューヨーク市場で円高が進行し一時、1ドル=111円30銭台まで円が買われた。この日の東京市場でも111円50銭前後と前日午後5時時点に比べ30銭前後の円高水準となっている。明日からは10連休に入るが、自動車株には連休中の円高進行を警戒するポジション整理の売りも出ている様子だ。

5日線(6,930円)はクリア出来ず、25日線(6,792円)とのカイ離は+1.7%。パラボリックは7,071円。一目均衡表の雲は、6,653円-6,667円。12/3高値7,097円からは▲2.7%の位置です。マル信の買い残の整理はだいぶんと進んでたんだよねえ…。週足の一目均衡表の雲は、6,933円-7,101円。渋い銘柄さんやねえ、相変わらず…。


東京エレクトロン(8035) 17,645円(▲205) 商い率:0.93% 時価総額:29,151.47億円

東京エレクトロン <8035> が4月26日大引け後(15:30)に決算を発表。19年3月期の連結経常利益は前の期比14.6%増の3216億円に伸びたが、20年3月期は前期比31.6%減の2200億円に落ち込む見通しとなった。
同時に、前期の年間配当を724円→758円(前の期は624円)に増額し、今期は前期比256円減の502円に減配する方針とした。
直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比20.5%減の797億円に減り、売上営業利益率は前年同期の28.0%→24.0%に低下した。


5日線(17,803円)はクリア出来ず、25日線(17,269円)とのカイ離は+2.2%。パラボリックは18,160円。4/19高値18,215円からは▲3.1%の位置です。ここもマル信の需給が改善してるからねえ…。週足の一目均衡表の雲は、17,111円-18,837円。まだ雲の中での推移ですね。


武田薬品(4502) 4,112円(▲61) 商い率:0.42% 時価総額:64,353.04億円

5日線(4,130円)はクリア出来ず、25日線(4,371円)とのカイ離は▲5.9%。パラボリックは4,048円。一目均衡表の雲は、4,364円-4,635円。3/4高値4,822円からは▲14.7%の位置です。ここはマル信の需給はまあまあかな。週足の一目均衡表の雲は、4,598円-5,448円。まだまだってね…。


アドバンテスト(6857) 3,140円(▲305) 商い率:4.24% 時価総額:6,266.40億円

前日に19年3月期決算を発表、営業益は647億円で前期比2.6倍、1-3月期は減益に転じたが、市場予想は25億円程度上回った。一方、20年3月期は300億円で同53.6%の大幅減益を見通す。保守的な傾向は強いものの、市場予想を120億円程度下回るガイダンスにはネガティブなインパクトが先行へ。半導体テスタ市場の調整に加えて、エンジニア強化など固定費の増加が減益要因となるようだ。

5日線(3,304円)はクリア出来ず、25日線(2,982円)とのカイ離は+5.3%。パラボリックは3,470円と陰転してきました。4/25高値3,470円からは▲9.5%の位置です。ここのマル信の需給も良好。売りが溜まってるのは強いね…。



コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro




久しぶりに大型株の銘柄研究をやりましょうかねえ…。銘柄は連休前の最終日の4/26の売買代金上位からピックアップです。ヨロシクです。既に書いてるのはパスね。


ZOZO(3092) 1,965円(▲201) 商い率:11.65% 時価総額:6,123.81億円

前日に19年3月期決算を発表。営業益は257億円で前期比21.5%減、1-3月期は前年同期比44.9%減の50億円で、会社計画を8億円下振れた。20年3月期はPB事業の赤字縮小を背景に前期比24.7%増の320億円を見込むが、市場予想は30億円程度下振れる形に。ZOZOARIGATOの終了発表などは評価できるも、成長率の鈍化懸念で、株価の割高感をあらためて意識する流れにも。

5日線(2,065円)はクリア出来ず、25日線(1,986円)とのカイ離は▲1.1%。パラボリックは2,171円と陰転してきました。一目均衡表の雲は、1,995円-2,046円。11/8高値2,865円からは▲31.4%の位置です。ここはマル信の需給でもってるもんだと思ってるんでねぇ…。


ソフトバンクG(9984) 11,555円(▲30) 商い率:0.40% 時価総額:127,181.31億円

5日線(11,533円)はクリア、25日線(11,166円)とのカイ離は+3.5%。パラボリックは11,039円。一目均衡表の雲は、9,329円-10,737円。4/16高値12,090円からは▲4.4%の位置です。ここもマル信の需給やろうねえ…。Uberのこともあるんだろうけどね…。ベテランの小型株が分からない証券セールスの御用達銘柄さんね。日経平均の操作用やしね。


ユニクロ(9983) 64,260円(+120) 商い率:0.58% 時価総額:68,162.93億円

5日線(64,138円)はクリア、25日線(57,759円)とのカイ離は+11.3%。パラボリックは63,107円。4/22高値65,490円からは▲1.9%の位置です。ここもマル信の需給やね。また日経平均をいじるための銘柄さんね。


キーエンス(6861) 69,120円(▲530) 商い率:0.45% 時価総額:84,052.58億円

5日線(71,396円)はクリア出来ず、25日線(70,937円)とのカイ離は▲2.6%。パラボリックは73,780円。一目均衡表の雲は、61,510円-66,877円。4/19高値73,870円からは▲6.4%の位置です。ここもマル信の需給ね。日経平均の採用にはなってはいません。こことか任天堂がそうなったらもうかなりのオモチャになってしまうやろうねえ…。


ソニー(6758) 5,212円(▲45) 商い率:0.47% 時価総額:66,256.53億円

ソニー <6758> が4月26日大引け後(15:00)に決算(米国会計基準)を発表。19年3月期の連結税引き前利益は前の期比44.7%増の1兆116億円に拡大したが、20年3月期は前期比23.9%減の7700億円に減る見通しとなった。
同時に、今期の年間配当は未定とした。
直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結税引き前利益は前年同期比13倍の1126億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の1.1%→3.9%に改善した。


PTSでは、5,568円(+356)で終わってるようね。決算を好感してるのね。
5日線(5,249円)はクリア出来ず、25日線(5,017円)とのカイ離は+3.9%。パラボリックは5,416円と陰転してきました。でもこのままいけば陽転し直すかもね…。11/8高値6,298円からは▲17.2%の位置です。


コツコツと書いてます。  ( ´ー`)y-~~  


くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね。勝手に書いとるんでね。そこんとこヨロシク…。


ヾ(´ω`=´ω`)ノ (゚∀゚)アヒャヒャ (屮゚Д゚)屮 カモーン (゚Д゚)ゴルァ!! (`Д´) ムキー! w(゚o゚)w オオー!


                  (-。-)y-゜゜゜ sb-i-taro


↑このページのトップヘ