中小型株分析家 『sb-i-taro』は個人投資家のミカタです。     (-。-)y-゜゜゜ 

主に中小型個別株の動向を個人的な考えで自己流に書いています。最近は主力大型株もたまに書いてます。オジサンですが、頑張って出来る限り毎日更新しています。様々な経験もあり、書けるギリギリまでのところまで頑張ります。 知識のない無責任な証券セールスが嫌いです。悪質な証券セールスに負けない知識をつけて立ち向かえるように、皆さんをsb-i-taroは全力で応援致します。手数料稼ぎの証券セールスに泣かされている個人投資家のミカタです。最後に、お願い。投資の最終判断はご自身でお願い致しますね。(-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

お引越し前の過去記事はこちらからどうぞ。

https://ameblo.jp/sbi-taro

リチウムよりも調達しやすく安いコストで生産でき、小型化でも優位性があるマグネシウム電池に注目されているようですね。そこでここではその関連銘柄を…。

まずは、藤倉ゴム工業(5121)さん…。 894円(+9)

自動車向けなど各種工業用ゴム部品、空圧制御機器、ゴルフ用カーボンシャフトなどを手掛ける産業資材、ゴム製引布が主力の東証1部上場会社です。

ザラ場高値は904円までありました。2014年1月には1,750円まで高値がありました。この水準はその高値を付けた後の半年ぐらい推移した辺りです。5日線(848円)はクリア、25日線(744円)とのカイ離は+20.1%。


次は、日本金属(5491)さん…。 2,740円(+3)

冷間圧延ステンレス鋼帯、みがき特殊帯鋼、マグネシウム合金等を手掛ける東証1部上場のステンレスメーカーさんです。

8/28高値2,791円から少し調整しています。5日線(2,722円)はクリア、25日線(2,453円)とのカイ離は+11.6%。過熱感は特にありません。2007年2月には6,520円の高値がありました。PERも低く、マル信の取組も良好。意外といいかも…。 Σ( ̄ロ ̄|||)


次は、神島化学工業(4026)さん…。 1,935円(▲8)

窯業系建材や酸化マグネシウムなどの化成品、高機能性セラミックスなどを手掛ける東証2部上場の会社です。このブログでは初期の頃(アメーバ)からかなり取り上げてる銘柄ですね。

5/25高値2,300円から8/14安値1,640円まで調整後、出直ってきています。5日線(1,905円)はクリア、25日線(1,798円)とのカイ離は+7.6%。一目均衡表の雲(1,910円-2,022円)に抑えられてる格好です。抜けてくるとまた面白くなりそうですねぇ…。 (゚∀゚)アヒャヒャ


次は、日本バルカー工業(7995)さん…。 2,852円(▲20)

主力の工業用シールの他、フッ素樹脂等も手掛ける東証1部上場の会社です。昔は仕手株のイメージがたっぷりだったんですよねえ…。

8/9高値3,100円から調整中です。2,800円前後を下値にした横這い推移の動きでどこか集めてるの?って感じもしますね。5日線(2,858円)はクリアできず、25日線(2,909円)は少し割り込んでいます。非常に個人的には興味深いチャートです…。 ( ̄ー ̄)ニヤリッ


こんなもんですかねえ…。
次こそは、バイオ株を書きますね。その後は東証1部の大型株も久しぶりに書く予定です。
これから少し出かけます。続きは、戻ってからです…。よろしくお願い致します。


(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。



もう少し電池・電気自動車関連から見ていきます。

まずは、メイコー(6787)さん…。 2,078円(+14)

産業機器、映像機器なども手掛けるJASDAQ上場の電子回路基板メーカーさんです。車載、スマホ向け売上比率が高いようですね。

8/31高値2,107円と強い動きを見せています。5日線(1,994円)はクリア、25日線(1,660円)とのカイ離は+25.1%。2006年2月には11,850円の高値がありました。2010年以来の水準に到達しています。ここからの目先の目標は2010年1月高値2,470円ってとこですかねえ…。

次は、黒田精工(7726)さん…。 507円(+7)

ボールねじやモーターコア、平面研削盤、精密測定装置等を手掛ける東証2部上場の精密機器メーカーさんです。車載モーター向け金型が堅調なようですね。

8/30高値543円より調整しています。5日線(518円)はクリアできず、25日線(457円)とのカイ離は+10.9%。パラボリックは457円。マル信の取組もいいようですね…。


次は、ノリタケ(5331)さん…。 4,880円(▲15)

リチウム電池向け乾燥炉や焼成炉が好調で収益に貢献している、東証1部上場の世界的な高級陶磁器食器メーカーさんです。

8/30には高値4,985円まで付けています。2006年4月には8,370円の高値があります。5日線(4,832円)はクリア、25日線(4,555円)とのカイ離は+7.1%。元々板も薄いんですが、マル信の取組は良好ですね。


次は、小田原エンジニアリング(6149)さん…。 2,768円(+15)

モーター用巻線設備のグローバルメーカーでJASDAQ上場です。技術開発力は世界トップレベルです。

8/22に高値3,650円を付けましたが、8/23に信用取引に関する臨時措置が入り調整しています。
5日線(2,821円)はクリアできず、25日線(2,201円)とのカイ離は+25.7%。8/22のピーク時には+100.0%までいきました。 w(゚o゚)w オオー!
2,650円がサポートラインって感じかなあ…。


最後は、富士通コンポーネント(6719)さん…。 1,100円(+97)

リレー、タッチパネル軸にサーマルプリンタや無線モジュール展開する東証2部上場の会社です。電気自動車(EV)の普及局面ではEVに溜まった電気を家庭用電力に融通する「ビークル・トゥー・ホーム(V2H)」の導入が技術的な課題のひとつとなっているそうです。電気回路を制御する装置であるリレーが不可欠のデバイスとなることから、富士通系のリレー大手メーカーである同社はEV関連の一角としても注目されているようです。

ザラ場高値は1,234円までありました。高値更新です。5日線(908円)はクリア、25日線(625円)とのカイ離は+76.0%。さすがにね…。w(゚o゚)w オオー!


次は、マグネシウム電池関連かな…。

(ご注意)当たるも八卦当たらぬも八卦です。sb-i-taroは無責任に書いていますので、投資は自己責任でお願いしますね。


↑このページのトップヘ